あの夜をなぞって 意味。 【歌詞考察/amazarashi】未来になれなかったあの夜に【秋田ひろむの思いが詰まった曲】

あの事を考えると夜も眠れません。って英語でなんて言うの?

あの夜をなぞって 意味

今、 YOASOBI ヨアソビ という歌手の勢いが止まりません。 2019年12月15日に「夜に駆ける」でデビューし、やを起源として、10代、20代を中心に大きな支持を集めている今注目のアーティストの一人です。 2020年6月のmoraでは総合ランキングと 「ランキングのTOP3を独占」しており、「1アーティストによる総合・ランキングTOP3」の独占はmora史上初となります。 私も娘の育児で子供をあやすときにYOASOBIの曲を流すのですが、不思議なことに曲を流しながらあやすとすぐに寝てくれます。 全員に効果があるのかは分かりませんが、子育て世代の方にもぜひおすすめしたいあやし法です!今のところさんの「ポイズン」よりは効果があります。 今回はそんな YOASOBI ヨアソビ の人気の理由やおすすめ曲を紹介したいと思います。 耳が心地良いYOASOBIの音楽で、YOASOBI沼へ引きずりこみます!• 「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るチャンネルで、 YOASOBIのikuraさんも「夜に駆ける」を一発撮りしています。 この音源も1000万回再生を超えています。 一発撮りでこのクオリティの高さは圧巻 です。 この動画を見て頂くと分かりますが、 「伸びやかで艶やかな透明感のある」ikuraさんの歌声が素晴らしいです。 ikuraさんコメント 皆さま、「THE HOME TAKE」ご覧いただきありがとうございます!StayHomeの続く日々の中で、皆さんの夜を少しでも照らせていたら嬉しいです。 また何度でも観に来てください。 YOASOBI ボーカルikura THE FIRST TAKEでは他にもアニメ「」の主題歌になっていたLiSAさんの紅蓮華、miletさんの「inside you」さらにはDISH の猫など多くのアーティストが参加しています。 「」のアニメ・漫画を試聴可能なサイトを徹底紹介しています。 これが絶妙にハマるんです! 例えば、の「なんでもないや」「」を聴くと、アニメ映画「君の名」の情景・ストーリが浮かびますよね。 YOASOBIはその「小説」版です。 YOASOBIの魅力として外せないのが 「原作小説の主題歌」を絶妙に引き出すトコロにあります。 例えば「あの夢をなぞって」は短編小説「夢の雫と星の花」を原作としていて、予知夢の能力を持った幼馴染の恋の話なのですが、小説も感動的なので、おすすめです。 小説を読んだ後にまた曲やMVを聴くことで、小説の情景がふわっと広がり、グッときます。 ぜひ、小説を読んだことが無い方は一読した後にそれぞれの曲を聴いてい見て下さい。 さらに 「リズミカルで疾走感のあるポップで耳に馴染みやすい」メロディが多くのファンの心を掴んでいます。 音楽ジャンルはまさに今流行りのヨルシカ・ずっと真夜中でいいのに。 ずとまよ が好きな人におすすめしたい 「女性ボーカル+邦ロック+ピアノ+ボカロP」の組み合わせになっています。 音楽サブスクならがおすすめです。 最近始まったサービスの一つですが、実は他のサブスク含め 「最も曲数が多い」です。 聴きたい楽曲を広告無しで楽しめるほか、インターネット接続無しで聴けるオフライン再生にも対応しています。 月額1000円未満なので、 CD1枚分にも満たない値段で多くのアーティストの新曲が聴き放題と考えるとかなりお得です。 しかも、なら安心・安全で信頼できるですよね。 もちろん、携帯電話と違って、途中解約による解約料も一切発生しません。 自動解約設定も可能なので、普段から音楽をよく聴く方は試すなら今のタイミングがおすすめですよ。 「YOASOBI」の曲も聞けるおすすめのサブスクはこちらで解説しています。 YOASOBIのプロフィール・経歴 YOASOBIのメンバーはシンガーソングライターのikura、ボカロPのAyaseの2人組バンドです。 YOASOBIの曲は原作の小説から作詞・作曲を行うスタイルが特徴的です。 結成のきっかけは、物語を創り上げ投稿し競い合うコンテスト通称「物語コンテスト モノコン 」で、2019年に大賞を受賞したストーリーを融合して歌詞を紡ぎ、音楽を映像化する企画が立ち上がったことから始まっています。 小説はそのまま歌詞に引用するのではなく、 筆者の解釈と乖離が無い形でオリジナルアレンジを加えています。 作者とも、都度確認をとっているようです。 ・2019年11月にで発表された星野舞夜の小説「の誘惑」を原作としたデビュー曲「夜に駆ける」では約半年で再生回数が「2,000万回」を超える。 ・2020年1月18日にいしき蒼太「夢の雫と星の花」を原作とした2ndシングル「あの夢をなぞって」のMVを公開。 ・2020年5月11日に橋爪駿輝「それでもハッピーエンド」を原作とした「ハルジオン」のMVを公開。 現在配信限定シングルのみですが「」などの音楽サブスクサービスでは「1位」も獲得しています。 「デジタルシングル」「ストリーミングランキング」2部問同時1位は史上3組目の快挙です。 もはやこの勢いはしばらく止まらなそうです。 ikuraプロフィール 名前:ikura 幾田りら 誕生日:2000年9月25日 担当:ボーカル 出身:東京都 特技:ギター、歌、トランペット、キーボード、バレエ 音楽以外の趣味:でゲーム実況を見ること 所属:レーベル After School ikuraさんは、持ち前の可愛いらしさと表現力や透明感ある伸びやかな歌声が人気を呼んでいます。 「ikura」の本名は「幾田りら」さんですが、由来は「いくたりら」をローマ字にして、省略して「ikura」となりました。 ikuraさんは両親の影響をうけ、幼いころから音楽に包まれる環境にいました。 寝ている時間以外は色々な場所で歌っていたようです。 その中で、自然と「歌手の夢」を追いかけるようになりました。 習い事も多様でピアノ、ボイトレ、などが挙げられます。 小学校6年生の頃から作詞作曲活動を始めました。 そして、中学ではバンドを組み、ボーカルとして活躍しました。 そして、高校入学前に本格的に音楽活動を開始しました。 ikuraさんはソロ活動と並行して 「ぷらそにか」という音楽グループに加入しています。 を中心に楽曲のガバー動画を定期配信しながら、認知度・人気を高めてきました。 気づかずして、多くの方が聴いているかもしれませんね。 irukaさんは僕と名前が被っているからなんだか親近感あるね "iruka"じゃなくて"ikura"さんだよ。。 名前:Ayase 誕生日:4月4日 年齢は不明:20代 担当:作詞作曲 ボカロP 出身:東京都 好きな飲み物:お酒 ビール 、緑茶 好きな色:紫 音楽以外の趣味:でゲーム実況を見ること 所属:レーベル After School Ayaseさんは2018年にボカロPとしてデビューしています。 特ダネで過去に一度顔出ししたことはありますが、基本はまだメディアへの露出は少なく顔出しもほとんどしていません。 実際に「ヨルシカ」や「ずっと真夜中でいいのに。 」もあまり顔出しなどほとんどしていません。 最近の発のアーティストはメディアに露出しすぎることで、音楽の世界観を崩したくないと考える方が多いようです。 また、ikuraさんと同様にのゲーム実況をみることも好きなようです。 マスク姿だけに"甘いマスク"がカッコイイね ギャグのつもりかな… ・原作小説の「幼馴染の恋」と「予知夢」のストーリーが感動的 ・小説を読んだ後に聴き直してMVを見ると違って見えるダブルで楽しめる ・主題歌を「あの夢をなぞって」にしてアニメ化してほしい ぜひ原作小説「夢の雫と星の花」を読んでみてください。 7月27日、音見川の花火大会。 街を見下ろす風撫で丘。 1発の大きな花火が光のカーテンのように目の前いっぱいに広がっている。 隣を見れば君がいる。 君が口を開いた。 「好きだよ」 君の声がくぐもって聞こえた。 まるで水の中にいるみたいだ。 音のない世界で花火が花開き、君の声だけが聞こえた。 私は君に告白される。 それを知った瞬間だった。 引用:夢の雫と星の花の冒頭 小説を読み終わったら、すぐにこの曲をまた聴きに戻ってみてください。 見方がガラリと変わって、さらに曲の魅力が引き出されて感動しますよ。 人気曲TOP2 ハルジオン YOASOBI-ハルジオン ・失恋した人に刺さる曲 ・YOASOBIの曲はどれも、転調が美しすぎて浄化される ・原作小説を読んでからこの曲を聴いたら、この歌の真の意味が分かってすごく感動 知りたくないほど 知りすぎてくこと ただ過ぎる日々に呑み込まれたの それでもただもう一度だけ会いたくて あなたの言葉に頷き信じた私を 一人置き去りに時間は過ぎる 見えていたはずの 未来も指の隙間をすり抜けた 戻れない日々の欠片とあなたの気配を 今でも探してしまうよ まだあの日の二人に手を伸ばしてる こちらも原作小説が読めますので、ぜひ読んでみてください。 小説を読んだら、その後にすぐ曲を聴いてみましょう。 「ハルジオン」にはいろいろな意味 比喩 がある! ハルジオンの:「の愛」 ・YOASOBIの代表曲といえは「夜に駆ける」! ・原作小説、歌詞ともにエモーショナルな ・後半サビから間奏に掛けてのリズムが最高 ・Ayaseさんが デモを20~30曲ほど試行錯誤して作った思い入れの強い曲 沈むように溶けてゆくように 二人だけの空が広がる夜に 「さよなら」だけだった その一言で全てが分かった 日が沈み出した空と君の姿 フェンス越しに重なっていた 初めて会った日から 僕の心の全てを奪った どこか儚い空気を纏う君は 寂しい目をしてたんだ 引用:夜に駆ける 「夜に駆ける」は後半のサビにかけての「リズム転調」が心地良い! YOASOBIの曲は 「リズミカルでアップテンポなメロディ」が耳に残りやすく、中毒性が高いです。 さらに外せないのは「夜に駆ける」でも特徴的なです。 恰好や動きはユーモアがあり、愛のあるふざけ方で、しっかり歌っています。 私も実際に聞いてみて、のときの慎吾ちゃんの歌い方で「全然変わってない!!」と感動していまいました。 のコメント欄でも 「あぁ、泣く。 こんなの泣く。 こういうギャップが凄いやつやされると本当カッコよくて可愛くて声がめちゃくちゃ良くて尊くて髪の量が多くて大好きで涙が出てくる。 」 などとのコメントが多数寄せられています。 アプリ、PCブラウザから見るとグルグル回せるようになっています。 本作の原作は夜遊びコンテストvol. 1大賞作品「たぶん」 しなの• 原作小説が切なく、一つの部屋から展開していくストーリーをイメージして楽曲を作曲しており、暗いというよりは落ち着いていた楽曲になっています。 音が鳴っていない「静寂の部分」にも注目です。 今から待ちきれませんね。 【YOASOBIの夜が開幕🌙】• com• 瞬く間に、多くのファンを惹きつけ、や動画配信サービスを中心に活躍しています。 これからさらに活躍の場を広げていくこと間違いなしです。 2020年の邦楽おすすめ曲・歌手・バンドは下記でまとめています。 米津玄師の新アルバム「STRAY SHEEP」 現役スピーカ設計者が選ぶおすすめ「イヤホン」TOP5を紹介 今注目度の高い夏におすすめな人気冷却グッズ「携帯扇風機」を紹介 redo5151.

次の

きのこ帝国「金木犀の夜」歌詞の意味は?アルバム『タイム・ラプス』より

あの夜をなぞって 意味

「色々あったな」の色々の一つ一つを つまびらかにしたくてペンを取ったわけですが もう君の好きにしてよ 僕も大概好きにしてきた 僕の事は忘れて 他に行きたい場所があるんなら 名誉ある潔い撤退より 泥にまみれ無様な前進を 尻尾を振る称賛の歌より 革命の最中響く怒号を あの日の情熱の火はいずこ 悔しさを並べたプレイリスト そぞろリピート音楽と風景 後悔、浄化する過去の巡礼 まさかお前、生き別れたはずの 青臭い夢か?恐れ知らずの 酒のつまみの思い出話と 成り下がるには眩しすぎたよ なじられたなら怒ってもいいよ 一人で泣けば誰にもバレないよ そんな夜達に「ほら見たろ?」って 無駄じゃなかったと抱きしめたいよ 未来になれなかった あの夜に 前向きに生きることほど 素晴らしいことはない でも「前向きに生きて」じゃ 頷けない誰かさんの為 夢追い人とは ともすれば社会の孤児だ 手段は選ばない いや、選べなかったんだ 恨み辛みや妬み嫉みの グラフキューブで心根を塗った それでも尚塗りつぶせなかった 余白の部分が己と知った 今更弱さ武器にはしないよ それが僕らがやってきたことの 正しさの証明と知っている 今この僕があの日の答えだ 見える人にだけ見える光だ 陰こそ唯一光の理解者 旅立ちと言えば聞こえはいいが 全部投げ出して逃げ出したんだ 孤独な夜の断崖に立って 飛び降りる理由あと一つだけ そんな夜達に「くそくらえ」って ただ誰かに叫んで欲しかった 未来になれなかった あの夜に 取り立てる程不幸ではないが 涙は路銀程に支払った 僕の過去の轍を見る人よ ここで会うのは偶然じゃないさ 夢も理想も愛する人も 信じることも諦めたけど ただ一つだけ言えること僕は 僕に問うこと諦めなかった 醜い君が罵られたなら 醜いままで恨みを晴らして 足りない君が馬鹿にされたなら 足りないままで幸福になって 孤独な奴らが夜の淵で もがき苦しみ明日も諦めて そんな夜達に「ざまあみろ」って 今こそ僕が歌ってやるんだ 未来になれなかった あの夜に ざまあみろ 目次• 歌詞考察の前に 人気ロックバンド amazarashi より 『未来になれなかったあの夜に』のMVが2019年11月20日にネット上で公開されました。 同曲は同年11月27日リリースされた『amazarashi LIVE TOUR 2019「未来になれなかった全ての夜に」』の完全生産限定盤に収録されています。 上記ライブにて初披露された話題のナンバーであり魅力全開の作品です。 当サイトではamazarashiの楽曲を初めて考察することになります。 ですから少しバンドメンバーや特徴について触れておきたいと思います。 ~amazarashi~ 2010年2月から上記バンド名で音楽活動を始めました。 (過去のバンド名:STAR ISSUE、あまざらし) メンバーは以下の通りです。 ・秋田ひろむ ・豊川真奈美 秋田ひろむさんが作詞作曲またボーカル&ギターとマルチに活動しています。 ロックやヒップホップなど幅広いジャンルの音楽に影響を受け、音楽の道に進みました。 デビュー当時から悲嘆や苦悩を題材とした ダークでメッセージ性の強い歌詞が特徴的でした。 畳み掛けるような訴えとそれに寄り添ったサウンドが強烈なインパクトと中毒性を聴き手に与えていきます。 豊川真奈美さんはキーボードを担当されています。 amazarashiを支えている方であり唯一の固定メンバーです。 東京で音楽活動していた秋田ひろむさんが心身ともに疲れ青森に帰ってきたときに出会った方です。 そこで当時ピアニストを求めていた秋田ひろむさんと豊川真奈美さんとの音楽活動が始まっていきます。 お二人は2014年に当時のファンクラブの会報にて結婚していることが明らかになっています。 バンド紹介はこのくらいにしてMVの内容や曲調に注目してみましょう。 今作MVの監督は映画「デイアンドナイト」「新聞記者」などを手掛けた 藤井道人氏です。 強烈なタイトルのドラマ、例えば「100万円の女たち」「会社は学校じゃねぇんだよ」なども生み出している方です。 キャストは以下の通りです。 歌詞全体でも上記2つが背中合わせになっており最終的には 「積極的な見方」を聴き手に提供しています。 感動と涙なくしては味わえない作品をさっそく考察していきましょう。 タイトル『未来になれなかったあの夜に』とは 今作に深く関わったプロデューサー・キャスティングディレクターとしても有名な 柳亮氏(本名:高柳亮博)のコメントから、世界観を把握する上で重要な部分を把握しておきましょう。 ここで少し登場人物の紹介を。 ヒロ(ギター)#横浜浜流星 トモキ(ボーカル)#杉野遥亮 コウイチ(ドラム)#泉澤祐希 マサ(ベース)#柄本日時生 この物語はこの4人が現実に悩み苦しむ希望と笑顔に満ち溢れ未来を見据えていたのは少し前のこと。 5番目の登場人物ユウコ(#中村ゆりか)。 ヒロ(#横浜流星)との繋がりから共に4人の側に常に寄り添い見守ってきた。 回想の多くは彼女がハンディで記録してきた映像。 個人でもあり、彼を陰ながら応援していたすべてのファンの化身の意味でも、今回描かれています。 柳亮twiiterより 上記コメントからタイトルの 「未来」とは 「4人が希望と笑顔に満ち溢れながら見ていた未来」を指しているようです。 彼らはバンドを組んでいますから 「音楽で成功する未来」を夢みていたのでしょう。 この点では秋田ひろむさんが過去に語った「初めのころは家で曲だけ作って、それだけで暮らせたら最高だな」という台詞を思い出します。 大好きな音楽だけで生活できたらどんなにか幸せでしょう(辛いことも山ほどある) そんな夢見る彼らに現実は鋭い牙を向けていきます。 彼らは一度、 夢を諦めてしまいました。 夜中に怒りや悲しみを露わにします。 ですから、 さまざまな感情がいりまじった夜がタイトルの 「夜」なのだと解釈しました。 葛藤を抱えながら一時は腐り、そして這い上がる姿も観察できます。 その一部始終を見守り支え続けたユウコにも注目しながらMVを楽しみましょう。 『未来になれなかったあの夜に』歌詞の意味 ばらけた夢のピース 「色々あったな」の色々の一つ一つを つまびらかにしたくてペンを取ったわけですが もう君の好きにしてよ 僕も大概好きにしてきた 僕の事は忘れて 他に行きたい場所があるんなら 今回はMVでもメインに映し出されていた ギターのヒロを主軸に考えていきたいと思います。 彼はバンド 「PERFECT LIFE」において作詞作曲を担当していたものと思われます。 上記のバンド名は秋田ひろむさんが昔、所属していた 「CHAMELEON LIFE」を由来としているのではないかと筆者は考えました(その時ギター担当だった秋田ひろむさんと重なっているのか) ヒロは自分の日常生活で 「色々あったこと」の一つ一つを歌詞で表現していきます。 「つまびらか」とは 「詳しく、細々と」という意味があります。 ある時、スタジオ練習中に彼はメンバーとのある 「相違」を感じていきます。 それは自分の歌詞を良しとしないこと、音楽性や方向性の違いが含まれるのかもしれません。 余談ですが、筆者も一度、音楽性の違いでバンドを脱退した経験があります。 バンド内は大抵個性と熱意の塊であり、メンバー内がぶつかり合うと譲り合うのがとても難しい場合があります。 本論に戻りましょう。 歌詞の 「君」は ヒロ以外のメンバーを指すのだと思います。 MVからメンバーの中で一番激情家なのがボーカルのトモキなのでしょう。 (自身の経験からボーカルは主張が強くプライドが高い場合が、、げほごほ) 飲食店においても「こんなんじゃ夢、叶えらんねんだよ!」みたいな感じで激怒していたように感じました。 見かねたヒロは「好きにしていい」と一蹴しバンド解散に至ったのでしょう。 メンバーたちは当初描いていた夢を置き去りにしてそれぞれの道に進みました。 夢のピースはばらばらになってしまいました。 あの日の勢いは何処へ 名誉ある潔い撤退より 泥にまみれ無様な前進を 尻尾を振る称賛の歌より 革命の最中響く怒号を あの日の情熱の火はいずこ 悔しさを並べたプレイリスト そぞろリピート音楽と風景 後悔、浄化する過去の巡礼 ヒロは部屋でユウコがハンディーカメラで撮影していたものと思われる映像を見返していました。 「あの日の情熱はどこへいったんだ」 自問するヒロは長い時間をかけて自分たちの活動を回想したことでしょう。 「名誉ある潔い撤退より 泥にまみれ無様な前進を」というフレーズからは、どんな理由があろうとも 逃げずに音楽と向き合ってきた自分達について述べているように感じます。 「尻尾を振る称賛の歌より 革命の最中響く怒号を」というフレーズからは、 誰かの評価を得るための音楽ではなく、周囲を敵に回しても自分達らしい音楽を提供していくという意志を感じました。 「そぞろリピート音楽と風景」の 「そぞろ」とは 気持ちが落ち着かない様子を表現する言葉です。 ですから バンド解散後に聴く音楽がどれも自分の気持ちを落ち着かせないこと、そして見る風景すべてもそれに同じという意味なのでしょう。 「後悔、浄化する過去の巡礼」とは 夢を諦めたことによって生じた後悔を繰り返しなかったことにしようとしてきたことを描写しているようです。 夜空に溶けた怒りと悲しみ まさかお前、生き別れたはずの 青臭い夢か?恐れ知らずの 酒のつまみの思い出話と 成り下がるには眩しすぎたよ なじられたなら怒ってもいいよ 一人で泣けば誰にもバレないよ そんな夜達に「ほら見たろ?」って 無駄じゃなかったと抱きしめたいよ ヒロだけではなく他メンバーも日常のあらゆる光景から、過去に自分達が置き去りにした 「夢」を思い出します。 「生き別れた」と表現した「青臭い夢」 ヒロ以外は現状に目を向け今の生活を受け入れようとします。 それでもヒロは夢を叶えられなかったことに対して 怒り、涙を流していたのでしょう。 そうしたさまざまな感情は夜空に溶けていきました。 自分達の夢みた未来とはかけ離れた現実がそこにはありました。 前向き or 開き直り 前向きに生きることほど 素晴らしいことはない でも「前向きに生きて」じゃ 頷けない誰かさんの為 夢追い人とは ともすれば社会の孤児だ 手段は選ばない いや、選べなかったんだ ここでは自分の生き方についてヒロの意見や考え方が綴られているように思えます。 彼は 「前向き」に生きることを「素晴らしいこと」と認めています。 それでもそのスタンスだけでは 「頷けない誰か」を考慮にいれています。 具体的に言えばどんな評価をされようとも「これが俺なんで」と言い切って生きていくことはある人からすれば前向きでしょう。 しかし別の人からすればそれは単なる 「開き直り」とも捉えられてしまいます。 ヒロは確かな人気や知名度、実力が伴わない前向きは単なる開き直りなのだと考えた可能性があります。 それでもヒロが重視するのは 「自分らしい音楽」なのでしょう。 ですから葛藤し苦悩しているのだと理解できます。 続く部分では 「夢を追う」ことの大変さが綴られています。 「夢追い人とは ともすれば社会の孤児だ」 これは サラリーとして生きずフリーで活動する人は社会の保障を受けれないという意味なのだと解釈しました。 確かにフリーで音楽活動しているうちは 保険や給料制度の適用もありません。 ですからヒロも含め他メンバーたちは手段を選んではいられませんでした。 がむしゃらに音楽を続け夢に向かって爆走していたことがわかります。 己の存在証明 恨み辛みや妬み嫉みの グラフキューブで心根を塗った それでも尚塗りつぶせなかった 余白の部分が己と知った 今更弱さ武器にはしないよ それが僕らがやってきたことの 正しさの証明と知っている 今この僕があの日の答えだ 見える人にだけ見える光だ 陰こそ唯一光の理解者 旅立ちと言えば聞こえはいいが 全部投げ出して逃げ出したんだ 孤独な夜の断崖に立って 飛び降りる理由あと一つだけ そんな夜達に「くそくらえ」って ただ誰かに叫んで欲しかった 未来になれなかった あの夜に ここではヒロが腐りそうになった時期や弱さを克服していく過程が綴られています。 彼は一時期 「恨み妬み嫉み」という感情が心に増え広がっていくのを感じていたようです。 「グラフキューブ」とはデッサンで使う道具(芯鉛筆のイメージ)であり 「黒色」で描くことができます。 上記から 心が真っ黒に染まっている状態を描写しているのでしょう。 それでも彼の心すべて「負の感情」に染まったわけではありません。 「それでも尚塗りつぶせなかった 余白の部分が己と知った」というフレーズは、 負の感情に負けずに夢を再び見ようとした自分がいたことを示唆していると解釈しました。 「今更弱さ武器にはしないよ それが僕らがやってきたことの 正しさの証明と知っている」という部分はとても考えさせられるフレーズです。 前述でも触れたようにヒロたちは誰かの評価のために音楽を始めたわけではありません。 自分らしい音楽をありのまま伝えることです。 ですから 他人に認められなかったことで弱さを感じたり、認めなかった人たちを見返してやるという動機で音楽を再開したりはしなかったのだと思います。 その点は歌詞の 「見える人にだけ見える光だ」という部分からも明らかであり 「わかる人にはわかる自分達の魅力」という点が伝えられています。 ヒロは「自分らしい音楽」を追求し続ける 「強い自分」を武器に活動を続けていくことを決意したのでしょう。 そして崖っぷちに思えた夜に、メンバーの誰かあるいは支える誰かがくよくよ考える自分達と消極的な感情に 「くそくらえ」と言って欲しかったと述べています。 MVの最後でヒロはソロ演奏をユーチューブで披露し音楽再開を世間に伝えていきます。 それを見たメンバーはヒロが夢を諦めていなかったことに感化され彼のもとに駆け寄ります。 そこで見た光景は全員に昔見た夢を思い起こさせました。 夢を諦めなかった人の姿はとても輝いており、それまで見て来た怒りと涙の夜すべてをかき消したに違いありません。。 まとめ いかがだったでしょうか。 一連のストーリから登場人物たちの夢や葛藤、挫折と悲嘆などを見ることができました。 バンド内で起こる内輪もめや解散後のそれぞれの道がリアリティーに富んでおり思わず息をのんでしまいました。 今作から夢=諦めない というメッセージも受け取ることができました。 また悪い状況が改善されるのを待つのではなく、その状況のまま夢に向かって身を起こすという考えも伝達されました。 教訓の多い作品だったと思います。 amazarashiの今後の活動と次回作に期待し注目していきたいと思います。 素敵な作品をありがとうございました。

次の

【YOASOBI/あの夢をなぞって】歌詞の意味を解釈!「夢の雫と星の花」に沿った歌詞を解説。

あの夜をなぞって 意味

この曲には秋田ひろむさんの伝えたいことが詰まっている気がします。 聴くのは大阪ツアー以来なので楽しみ。 歌詞 「色々なあったな」の 色々の一つ一つを つまびらかにしたくて ペンを取ったわけですが もう君の好きにしてよ 僕も大概好きにしてきた 僕のことは忘れて 他に行きたい場所があるんなら 名誉ある潔い撤退より 泥にまみれ無様な前進をお 尻尾を振る賞賛の歌より 革命の最中響く怒号を あの日の情熱の日はいずこ 悔しさをならべたプレイリスト そぞろリピート音楽と風景 後悔、浄化する過去の巡礼 まさかお前、生き別れたはずの 青臭い夢か?恐れ知らずの 酒のつまみの思い出話と 成り下がるには眩しすぎたよ なじられたなら怒ってもいいよ 一人で泣けば誰にもバレないよ そんな夜達に「ほら見たろ?」って 無駄じゃなかったと抱きしめたいよ 未来になれなかったあの夜に 前向きに生きることほど 素晴らしいことはない でも「前向きに生きて」じゃ 頷けない誰かさんの為 夢追い人とは ともすれば社会の孤児だ 手段は選ばない いや、選べなかったんだ 恨み辛みや妬み嫉みの グラフキューブで心根を塗った それでも尚塗り潰せなかった 余白の部分が己と知った それが僕らがやってきたことの 正しさの証明と知っている 今この僕があの日の答えだ 見える人にだけ見える光だ 影こそ唯一光の理解者 旅立ちと言えば聞こえはいいが 全部投げ出して逃げ出したんだ 孤独な夜の断崖に立って 飛び降りる理由あとひとつだけ そんな夜達に「くそくらえ」って ただ誰かに叫んで欲しかった 未来になれなかったあの夜に 取り立てるほど不幸ではないが 涙は路銀ほどに支払った 僕の過去の轍を見る人よ ここで会うのは偶然じゃないさ 夢も理想も愛する人も 信じることも諦めたけど ただ一つだけ言えること僕は 僕に問うこと諦めなかった 醜い君が罵られたなら 醜いままで恨みを晴らして 足りない君が馬鹿にされたなら 足りないままで幸福になって 孤独な奴らが夜の淵で もがき苦しみ明日も諦めて そんな夜達に「ざまあみろ」って 今こそ僕が歌ってやるんだ 未来になれなかったあの夜に ざまあみろ 歌詞を考察 「色々なあったな」の 色々の一つ一つを つまびらかにしたくて ペンを取ったわけですが もう君の好きにしてよ 僕も大概好きにしてきた 僕のことは忘れて 他に行きたい場所があるんなら このMVで描かれているのは秋田ひろむさんが 【 amazarashi】として売れるまでの道のりだと考察しました。 互いの方向性が合わなくなり、徐々にバンド内の結束も無くなりつつある。 自分が振り回してきたバンドメンバーに対して、好きな場所へ行けよと諭す。 「色々」をつまびらかにしたかった思いは 心の中に渦巻いたままである。 ただなすがままにリピートし続けてあの日の目に焼き付いた風景を思い返す。 まさかお前、生き別れたはずの 青臭い夢か?恐れ知らずの 酒のつまみの思い出話と 成り下がるには眩しすぎたよ なじられたなら怒ってもいいよ 一人で泣けば誰にもバレないよ そんな夜達に「ほら見たろ?」って 無駄じゃなかったと抱きしめたいよ 未来になれなかったあの夜に 【 青臭い夢】= バンドで一人前に売れること ここのMVではメンバー間で喧嘩が勃発し、バンドが解散してしまいます。 その後、それぞれが一人で泣き悔やむ描写が見られます。 全員【 青臭い夢】を抱いていたのに、思いがぶつかり合ってしまった。 人に当たって、嘆き続けて、涙が止まらなかった そんな 【未来になれなかったあの夜】は、今となっては無駄ではなかった。 前向きに生きることほど 素晴らしいことはない でも「前向きに生きて」じゃ 頷けない誰かさんの為 夢追い人とは ともすれば社会の孤児だ 手段は選ばない いや、選べなかったんだ MVでは、数年後に移り変わり、 それぞれ別の道を歩んでいる様子が描写されています。 会社員・飲食店バイト・パチンコ漬け・ニートといったところでしょうか。 個人的に好きな歌詞はここの 【 前向きに生きることほど素晴らしいことはない でも「前向きに生きて」じゃ頷けない誰かさんの為】 前向きに生きれるならとっくの昔からそうしている。 でも 自分はそうは生きられない。 それを謳っていると考察できます。 それはまだ 捨てていない自分自身。 MVではメンバーそれぞれがあの日の情熱を持ったバンド活動を想起している描写が。 あの日やってきたことはそれぞれの心に刻まれていた。 あの夜は無駄ではなかった。 見える人にだけ見える光だ 影こそ唯一光の理解者 旅立ちと言えば聞こえはいいが 全部投げ出して逃げ出したんだ 孤独な夜の断崖に立って 飛び降りる理由あとひとつだけ そんな夜達に「くそくらえ」って ただ誰かに叫んで欲しかった 未来になれなかったあの夜に それから横浜流星演じる秋田ひろむさんはもう一度曲を一人で作り始める。 悔やみ・妬み・嫉んだ過去があるからこそ 今の【amazarashi】としての秋田ひろむさんがある。 それはまさしく 影こそ唯一の光の理解者。 心身ともに追い詰めてきた【 あの夜達】に 復讐がしたかった。 そんな心境の変化。 強くなった意思を感じられる場面です。 すなわち、 先に進むために流す必要があった涙だということ。 MVではボーカル 秋田ひろむ とベースが再結成してもう一度バンドを始める描写。 ライブには観客としてあの日のドラムとギターのメンバーもいましたね。 一度は夢も希望も目標もメンバーの事もも諦めてしまったけれど 自分に問いかけることだけは諦めなかった。 自分は捨てきれなかった。 秋田ひろむさん自身もそうだった。 そんな醜くて足りないものばかりでも今笑えているんだよ。 その時までずっと隣で歌い続けてやる。 だから生きてくれ。 そんな 秋田ひろむさんらしい 静かで優しくも、熱いメッセージが込められた楽曲だと考察します。 まとめ いかがでしたでしょうか。 amazarashiの新曲『未来になれなかったあの夜に』の歌詞を考察しました。

次の