宇奈根キャンプ場。 子連れで貧乏キャンプ

多摩川花火大会2019が見える【川崎側】穴場スポットの場所|有料席や屋台情報も!

宇奈根キャンプ場

夏と言えば!花火ですね! そして、今年も開催されます。 世田谷たまがわ花火大会、川崎市制記念多摩川花火大会が同時開催される「多摩川花火大会」! 多摩川花火大会は10月開催なので、実は夏ではないですが、 2つの花火大会が同時に見れて、とても人気のある花火大会です。 でも、人気があるからこそ、観賞場所を探すのも一苦労。 人混みはできるだけ避けたい… 小さい子供がいるから、トイレが心配… などなど、どこかいい鑑賞場所はないかなあと思っている人も多いと思います。 そこで今回は、多摩川花火大会の穴場スポットを15か所ご紹介していきます。 去年、私も子供も満足した、小さな子供がいても楽しめるスポットもあるので、ぜひ参考にしてみてください。 多摩川花火大会の穴場スポット 玉川高島屋屋上庭園 ここはトイレもあって、子供連れに人気の穴場スポットです。 打ち上げ場所からも近く、花火が良く見えます。 小さい子供と一緒に行くには、トイレの心配がないというのはかなりのポイントですよね。 メイン会場ほど混雑はしていませんが、早めに行って場所取りした方がいいでしょう。 世田谷区側の花火が良く見えます。 メイン会場までは行きたくないけど、できるだけ近くで見たいという人におすすめのスポットです。 迫力のある花火が見られます。 近くだけあって、帰りはかなり混雑します。 できれば、花火が終わる前に、早めに脱出したほうがいいでしょう。 ここは打ち上げ会場から少し離れているので、そこまで混雑していません。 低い位置の花火は見えない可能性も。 両方の花火が見れますが、川崎市の花火の方がよく見えるスポットです。 近くにセブンイレブンがあるのが便利です。 花火の迫力を味わいたい人よりも、人混み少な目がいいという人におすすめの場所です。 低い花火は見えないかもしれません。 帰りの二子新地駅はとても混雑します。 ここは地元の人が行く、あまり知られていない穴場です。 キャンパス内ではないので、気をつけてくださいね。 場所取りは必須ですよ。 ここは花火は近くには見えませんし、屋台も無いです 笑 が!かなり広々としているので、のんびり見る事ができます。 我が家は小さな子連れなので、混雑する場所は避けたかったんです。 たまたま散歩をしていて、たまたま見つけた花火大会が、まさかの多摩川花火大会で、 おや?これはもしや多摩川の花火大会ではないかい? というまさかの遭遇が、ここの穴場を見つけたきっかけでした。 それからは毎年、みんなが二子玉川方面への電車へ向かう中、我が家はちょっとズレて 多摩川線の武蔵新田駅へ向かいます。 そこから歩いて10分程で河川敷に着くので、途中でお菓子や食べ物、飲み物を買って行きます。 確かにガラガラと空いてるわけではありませんが、人と人の間にじゅうぶんなスペースができるほどです。 河川敷ですし、会場でもないですし、もちろん屋台もありません。 知る人ぞ知る的な場所なので、近所の人がほとんどなのでしょうね。 シートを敷いて寝転がる事も可能です! 我が家は、今年もそこに行きます。 スポンサーリンク 子連れには持って来いの場所です。 ベビーカーも楽々移動できます。 河川敷を降りる時も、階段の他にもゆるやかな坂道になっている場所もあります。 子連れの時の荷物運びはこれが便利! 赤ちゃん連れだと、荷物がとんでもない量になりますよね? 私は、あえて赤ちゃんを抱っこ紐、ベビーカーに大量の荷物を詰め込みます! ベビーカーがとてもいい荷物置きになるのです。 特に、たくさん歩く時や荷物が多い時は本当に便利です。 花火大会に行く時も、赤ちゃんは抱っこ紐で荷物をベビーカーに! これ、かなりいいです! 多摩川花火大会の有料席は?? やっぱり近くで見たいし、場所取りもやりたくない!! という方は、両方とも有料席が用意されているので、そちらを考えてみてもいいかもしれません。 世田谷区は、打ち上げ会場の世田谷区二子玉川緑地運動公園場内に設置されています。 パイプ椅子席1名:4,500円 ペア席(パイプ椅子2脚 :13,000円 多摩川花火大会2019年の開催日程 2019年の開催日程は、 10月05日 土 18:00~19:00 夏というか、10月ですね。 「世田谷たまがわ花火大会」「川崎市制記念多摩川花火大会」同時開催です。 世田谷の方の打ち上げ数は、 約6,000発です。 屋台は約73万店。 来場者は約26万人と、規模が大きいです。 最寄駅は 二子玉川駅です。 川崎市の方の打ち上げ数も、 約6,000発です。 屋台は約200店。 来場者は約19万人です。 最寄駅は、 二子玉川駅、二子新地駅、上野毛駅です。 両方とも、雨天の場合は延期はなくて中止となります。 晴れるといいですねー! 最後に 多摩川花火大会の穴場スポットをご紹介しました! 花火は楽しみたいけど、人混みが苦手だったり、小さい子供がいてメイン会場には行きたくないなんて方も、 場所選びの参考にしてみてください。 また、帰りの混雑を避けたい方は、隣駅まで歩いてみるのもおすすめです。 年によって場所を変えてみるのも、花火の見え方が違ってまた楽しいかもしれませんね。

次の

多摩川花火大会2019年の穴場スポットと見どころ

宇奈根キャンプ場

2020年10月3日 多摩川の河川敷で開催される、1929年から始まった歴史ある花火大会。 多摩川の夏の風物詩 約6000発もの花火が打ち上げられると、普段見慣れた多摩川の風景が一変。 同日開催の世田谷区たまがわ花火大会と併せて、多摩川一面が花火の閃光で染め上げられる。 それでは 2020『川崎市制記念多摩川花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。 開催日:2020年10月3日• 開催時間:18:00~19:00• パイプ椅子席1席5000円• ペアシート 2人用 1シート1万3000円• ファミリーシート 4人用 1シート2万円 上野毛会場Aエリア 二子玉川公園内• パイプ椅子席1席4500円• ペア席1ペア1万3000円 パイプ椅子2脚 上野毛会場Bエリア 多摩川河川敷内• テーブル席4席2万5000円• 公式サイトはコチラから 2020『川崎市制記念多摩川花火大会』会場 駅周辺にコインパーキングはありますが、普段から混み合っているのと渋滞を考えると車での移動は控えた方が無難です。 渋滞を覚悟して行くにしろ打ち上げ会場周辺ではなく離れた場所に駐車するのがオススメです。 2020『川崎市制記念多摩川花火大会』アクセス方法 電車の場合• 川崎会場• 東急田園都市線二子新地駅から徒歩15分、高津駅から徒歩25分• 上野毛会場• 東急大井川線上野毛駅から徒歩8分、二子玉川駅から徒歩9分 車で行く場合• 二子新地駅前 15:30~21:30前後• 会場周辺 17:00~22:00前後 2020『川崎市制記念多摩川花火大会』穴場スポット.

次の

多摩川花火大会を宇奈根キャンプ場で鑑賞した感想!混雑少なめの穴場レポート

宇奈根キャンプ場

多摩川花火大会は 神奈川でも1,2を争う人気の花火大会です。 また同時開催で川を挟んで世田谷区側でも 「たまがわ花火大会」が行われます。 名前も「多摩川」と「たまがわ」と漢字と平仮名の違いだけで、 川沿いのどちらで見るかの差ぐらいしかないです。 同時開催となって大会のボリュームがさらにアップしましたね。 多摩川花火大会の魅力としては テーマに沿った音楽花火が上がります。 またスターマインや仕掛け花火なども上がり、 バラエティーな内容が魅力でもありますね。 ただ非常に人気の大会でもあるので、 どちらの川沿いもかなり混雑します。 そこで今回は多摩川(たまがわ)花火大会の日程と 厳選した穴場4つを地図付きでご紹介します。 また 場所取りの際の混雑情報や有料席から 最寄り駅まで総合的にご案内します。 多摩川(たまがわ)花火大会の2020年の日程と時間は? まずは基本情報として日程や時間は気になるところですよね。 また他にも現地の最寄り駅と地図も合わせて、 わかりやすいように記載していきます。 【開催日程】 2020年8月16日(見込み) 【開催時間】 19時00分~20時00分(見込み) 【場所】 【川崎会場】川崎市高津区諏訪 多摩川河川敷 【上野毛会場】二子玉川公園内 川崎会場:二子新地駅より徒歩で約15分ぐらいとなっています。 上野毛会場:上野毛駅より徒歩で10分ぐらいとなっています。 【打ち上げ数】 約12000発(川崎:6000発 世田谷:6000発) それではここで1度2014年の多摩川(たまがわ)花火大会の ダイジェスト動画があるのでご覧ください。 また大会の醍醐味でもある「特別創作スターマイン」動画もあるのでご覧ください。 有料席に関する情報は? 有料席に関しては川を挟んで川崎会場と上野毛会場の 両方ともに設置されています。 まだ今年の情報は載っていないので、 去年の情報を載せています。 花火を近くで場所取りしないで見る場合は有料席を購入するのが早いですね。 【川崎会場】 場所:川崎市高津区諏訪 多摩川河川敷 開場時間:17:00 料金:パイプいす席:5000円/1席 ペアシート 2人まで :13000円/1シート ファミリーシート(4人まで):20000円/1シート 【上野毛会場】 場所:東京都世田谷区玉川一丁目16番1号 二子玉川公園内 開場時間:17:00 料金:パイプイス席:4500円/1席 ペア席(パイプイス2脚):13000円/1ペア 購入場所:両会場とも全国のローソン・ミニストップ店内設置の 「Loppi ロッピー 」で直接購入することができます。 場所取りにも最適な穴場スポット4選! 人気の大会ということもあり、 メイン会場はかなり混み合います。 そこで比較的混雑を避けて見たい人のために、 厳選した穴場スポットをご紹介します。 1.宇奈根公園 まず 世田谷側の穴場スポットになりますね。 駅から多少離れているために、 人混みはメイン会場よりも空いています。 また打ち上げ場所からは近いので、 迫力のある花火を鑑賞することができます。 最寄り駅は 二子玉川園より徒歩でだいたい25分ぐらいとなっています。 2.宇奈根キャンプ場周辺 宇奈根キャンプ場周辺は 川崎側にある穴場スポットですね。 会場から多少離れているので、 混雑はかなり緩和された場所です。 ただ花火自体は普通に綺麗に見ることができます。 最寄り駅は 久地から徒歩でだいたい16分ほどとなっています。 3.多摩川遊園 ここは 世田谷側の穴場スポットになります。 打ち上げ会場から距離が離れているので、 ナイアガラなどはちょっと見ずらいです。 ただ打ち上げ花火はよく見えますし、 人混みも少ない穴場スポットになります。 最寄り駅は 上野毛駅より徒歩でだいたい20分ぐらいとなっています。 4.第三京浜下流の河川敷 ここは第三京浜の下流にある 川崎側の穴場スポットです。 駅からは離れているので混雑しないのと、 花火自体もよく見える場所になります。 最寄り駅は 武蔵新城から徒歩でだいたい25分ぐらいとなっています。 まとめ ここまで多摩川(多摩川)花火大会の日程や穴場スポットや 有料席や場所取りの際の混雑状況など様々な情報をご紹介しました。 ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

次の