横浜 流星。 横浜流星、“1番のモテ期”を振り返るも「友人Aみたいな感じ」|E

STARDUST

横浜 流星

いつも横浜流星を応援してくださり、ありがとうございます。 スタッフからのお知らせです。 』 いつも横浜流星を応援してくださり、ありがとうございます。 jumonji-u. 』 いつも横浜流星を応援してくださり、ありがとうございます。 スタッフからお知らせです。 予めご了承下さい。 <チケット発売日・購入方法>全席チケットぴあにて販売いたします。 pia. 』 いつも横浜流星を応援してくださり、ありがとうございます。 スタッフからのお知らせです。 特別番組「映画 『いなくなれ、群青』公開前日特番~横浜流星らが渋谷で公開生放送~」が決定いたしました!2019年9月5日(木)ごご3時30分より公開生放送いたします。 番組内では、「AbemaTV」初公開の撮影時のエピソードや映画の見どころなどをたっぷり語るほか、ゲストへの公開生質問も当日のコメント欄や、事前のTwitterで大募集いたしますので、「 七草に質問」でぜひ投稿してみてください! また、本日9月4日(水)よる6時まで、限定で本番組の優先観覧エリアでの観覧者を募集中です。 応募方法は番組ペー 『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。

次の

横浜流星(よこはまりゅうせい)のプロフィール・画像・出演スケジュール

横浜 流星

氏名:横浜 流星 よこはま・りゅうせい 誕生日:1996年 平成6年 9月16日 年齢:22歳 星座:おとめ座 身長:174cm 出身地:神奈川県横浜市 血液型:O型 所属事務所であるスターダストの男性グループ「EBiDAN エビダン 」に在籍後 2012年9月頃まで 、現在は俳優、モデル、歌手として活躍しています。 実は本業は歯科医の集まりという変わりダネで、顔は非公開のまま活動を続けています。 デビューと出演作品は? 横浜流星くんのデビューは 2011年 15歳 の栄光ゼミナールのCMです。 代表作は、2014年2月から2015年2月に放送された 「烈車戦隊トッキュウジャー」のヒカリ役 トッキュウ4号 です。 この時、子供だけでなく、そのお母さんたちにも、イケメンでかっこいいと大人気となり、 ブレイクしました! 2016年7月、映画初主演となった8つの短編物語「全員、片想い」の1つ「イブの贈り物」で介護士見習いの穣役を務めました。 2018年春ドラマ「兄友」で主役の西野壮太を演じています。 奥手の高校生西野と友人の妹七瀬まい 松風理咲 の淡い恋物語です。 西野壮太は内気すぎて2人の関係がなかなか進展しないところがおもしろいです。 横浜流星くん自身は西野壮太とは全く逆だと答えていますが、内気な男子高校生を上手に演じていました。 流星くんは、好きな女性には積極的なのですね。 「兄友」は5月に映画化され、主人公の西野壮太役を横浜流星くんが演じています。 2018年7月公開の映画「虹色デイズ」で主演で、スポーツ万能で、ドS、年上好きの高校生の片倉恵一役を務めています。 「虹色デイズ」は4人の男子高校生が主演で、佐野玲於くん、中川大志くん、高杉真宙くん、横浜流星くんが出演しています。 4人が主演の映画はこの「虹色デイズ」が日本初だとか。 2019年1月25日公開の「愛唄 -約束のナクヒト-」野宮透役で主演です。 ヒロインの伊藤凪役を清原果耶さんが演じました。 2019年TBSの1月期ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で、 最低レベルの男子校から東大目指すピンク髪の男子高校生=由利匡平を演じました。 ピンク髪が似合うイケメンぶりとストーリーのおもしろさもあり、大ブレイク。 写真集も増刷が何度もあり、人気沸騰しました。 2019年5月10日映画「チア男子!! 」で中尾暢樹とW主演。 大学生の男子だけのチアリーディングチームを結成してがんばる話です。 横浜流星くんは撮影中にケガを負いましたが、痛みどめを飲んで撮影を続行したとのこと。 みんなに迷惑をかけたくなかったといっていました。 責任感が強いです。 2019年6月30日から日本テレビで放送された連続ドラマ「あなたの番です-反撃編-」に、 AIの研究をする大学院生=二階堂忍役で出演し、犯人捜しを手伝います。 ネットでは、毎回犯人が誰だか推理する「考察」が盛り上がりました。 2019年9月6日、映画「いなくなれ、群青」の主人公の高校生=七草役を演じました。 2011年から ニコラのメンズモデルとして活躍し、2015年に卒業しています。 和風ハンバーグ(大根おろしが添えてある) 2. 野菜炒め 3. 味噌汁 流星くんにとって、この3品にご飯がつけば、最高の食事だそうです! ハンバーグは子供の頃から好きで、手作りのハンバーグは手が込んでいる分、 気持ちも詰まっていると思える料理だから大好きなのだとか。 でも普通のハンバーグではなく、和食が好きなので、 和風ハンバーグで大根おろしがついたものがいいそうです! 野菜炒めが好きな理由は、 野菜炒めの味が好きというシンプルな理由と、 そんなに手間がかからないので 彼女にとって 作りやすいかなと思うからだそうです。 彼女が作ってくれるという前提です 笑。 それと、流星くんは嫌いな食材がほとんどないので、 彼女が野菜炒めに何をいれようか 考えながらスーパーで食材選びをしてくれる姿がステキだと思うそうです。 横浜流星くんの出身中学は埼玉県松伏町 まつぶしまち 松伏第二中学校です。 松伏町は吉川市、越谷市、野田市、春日部市に囲まれた中ほどに位置する町です。 中学時代は空手と陸上もやっていたそうです。 空手は中学3年の時に世界チャンピオンになっています。 すごい中学生だったのですね。 小学校6年生の時に家族と行った原宿の竹下通りで、今の事務所(スターダストプロモーション)にスカウトされました。 ただ、中学では空手に力を入れたので、芸能活動はあまりやっていません。 中学時代のエピソードとして、2019年5月10日放送の「A-Studio」での暴露話があります。 横浜流星くんは幼馴染の少年と一緒によく「アホ」なことをしていました。 その中でもかなりアホなことは、中学校の校庭で昼休みに 真っ裸になったことだったそうです。 この全裸事件のあと、お母さんが学校に呼ばれて謝ったそうなので、やんちゃな中学生だったのですね。 流星くんと幼馴染の少年は 目立ちたがり屋だったのです。 校庭で素っ裸になれば目立つどころじゃないですね 笑。 今だったら、流星くんの裸、ファンなら誰でも見たいでしょうが 笑。 流星くんにとって最後の学生生活が充実していて良かったですねぇ! 女優の矢作穂香さんとは日出高校で、同じクラスだったと、映画「いなくなれ、群青」の舞台挨拶で公表しています。 矢作穂香さんも、映画「いなくなれ、群青」で女子高生役で出ています。 また、横浜流星くんは俳優の高杉真宙 たかすぎ・まひろ くんと高校で同級生でしたが、 高校時代はあまり接点は無く、映画のお仕事を通して仲良くなったそうです! 「虹色デイズ」ですね。 高杉真宙くんによれば、 横浜流星くんとは一生関わらないだろうと思っていたそうです。 どういう意味なのでしょうね?笑 横浜流星くんは 高杉真宙くんのことを自分には心を許してくれないだろうと思っていたとか。 でも今では親友のようなので、人生ってわかりませんね。 15歳にしてこのカッコ良さ! 見惚れてしまいますぅ。 また、ブログにはメッセージも書かれているのですが、オバサマ感心しました。 15歳なのに、担任の先生や仲間に対する感謝の気持ちであふれているからです! 横浜流星くん、イケメンというだけでなく、 とても謙虚で周りに感謝できるステキなタレントさんです。 イケメンというだけでなく、内面もステキな横浜流星くんです。 オバサマ、大ファンなのでずっと応援します!.

次の

横浜流星のプロフィールと学歴!中学や高校はどこ?大学も|トピグーチャンネル

横浜 流星

資生堂 ・・・・・・・・・・ 「TV LIFE」第29回年間ドラマ大賞2019 新人賞受賞! ワイモバイルCM 12月度好感度第1位! 「popteen2020年令和最初のJKなんでも流行大賞」ハマった男性芸能人ランキング1位獲得! 「TVstation ドラマ大賞2019」助演男優賞受賞! 「MOREエンタメアワード2019」ライジングスター賞受賞! オリコン調べ「2019年ブレイク俳優ランキング」年間1位獲得! andGIRL「流行大賞」企画「イケメン大賞」第1位を獲得! 「Yahoo! Road to BREAKERS!! 」クリアファイル 「4分間のマリーゴールド」クリアファイル 「4分間のマリーゴールド」マグネット 「あなたの番です-反撃編-」クリアファイル 横浜流星 オリジナルTシャツ 横浜流星 ポストカードブック 「初めて恋をした日に読む話」クリアファイル• 横浜流星が、7月スタートのドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ)で、W主演を務めることが発表された。 同作は、講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数200万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊11巻)をドラマ化。 15年前に起こった老鋪和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも惹かれ合う2人の物語となっている。 横浜は、創業400年の老舗和菓子屋・光月庵の跡取り息子、高月椿を演じる。 一見、クールで傍若無人だが、和菓子や店に対する強い思いがあるがゆえ。 母や祖父から、家族としての愛情を受けてきておらず、実はとても不器用という役どころ。 同作出演に横浜は、「この度、老舗和菓子屋「光月庵」の一人息子・高月椿を演じることになりました。 椿は、亡き父を尊敬していて父の言葉を信じ、光月庵を大切に思い、立て直そうと信念を貫き、奮闘するカッコ良い男です。 そんな椿を演じさせて頂くことにプレッシャーを感じていますが、皆さんの期待に応えられるように、椿と向き合い、光月庵や和菓子に対する情熱や想い、孤独さや苦悩を繊細に演じられればと思います。 父が亡くなったことがきっかけで生まれた七桜(さくら)との歪な関係も物語の魅力的な部分だと思っています。 また、和菓子作りも始めました。 繊細な作業で難しいですが、とても楽しいです。 少しでも多くの方に和菓子の魅力も伝えることが出来れば良いなと思っています。 お楽しみに!!」とコメントを寄せた。 ドラマ「私たちはどうかしている」は、日本テレビ系で7月より毎週水曜22:00~放送! ぜひご期待ください! 【ストーリー】 15年前、私は彼の一言で、全てを奪われた-。 母子家庭だった七桜(浜辺美波さん)は、和菓子職人である母が勤める老舗和菓子屋「光月庵」に母娘で住み込んでいた。 光月庵の跡取り息子・椿(横浜)は七桜と同い年で、お互い に初恋の相手でもあった。 しかし、ある朝。 椿の父=光月庵の主人が何者かに刺され、血まみれで発見される。 当時6歳の椿の証言で、七桜の母親は逮捕され、七桜も光月庵を追い出 されてしまう。 七桜と椿は、ある和菓子の対決で再会。 七桜の和菓子に興味をもった椿は、七桜が幼なじみと気づかぬまま、初対面でプロボーズする。 七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま、椿との結婚を利用して光月庵に乗り込むことを決意。 日本アカデミー賞は1978年(昭和53年)から毎年催されている日本の映画賞で、日本の映画芸術、技術、科学の向上発展のため設けられた。 今回横浜は、主演映画「愛唄-約束のナクヒト-」(2019年1月公開)、主演映画「いなくなれ、群青」(2019年9月公開)、主演映画「チア男子!! 」(2019年5月公開)の演技を受けて賞が贈られた。 授賞式にて横浜は、「3作品を通して、たくさんのことを得たのですが、それよりも自分の力不足を痛感しました。 正直まだ自分にこの賞は早いのではないかと思っていますが、いただけたからには、賞に恥じないように、心に残るような素敵な作品を作っていけたらと思っていますし、またこの場に立てるように日々精進したいと思います。 ありがとうございました。 」と喜びを語った。 」Blu-ray&DVDは好評発売中! ぜひご覧ください! 2020. 07 2020. 24 2020. 09 2020. 26 2020. 18 2020. 08 2020. 07 2020. 17 2020. 17 2020. 16 2020. 15 2019. 13 2019. 12 2019. 09 2019. 05 2019. 04 2019. 22 2019. 14 2019. 14 2019. 06 2019. 01 2019. 01 2019. 29 2019. 29 2019. 09 2019. 08 2019. 01 2019. 26 2019. 18 2019. 15 2019. 14 2019. 12 2019. 11 2019. 09 2019. 09 2019. 04 2019. 29 2019. 14 2019. 13 2019. 09 2019. 22 2019. 10 2019. 08 2019. 07 2019. 05 2019. 05 2019. 24 2019. 18 2019. 14 2019. 15 2019. 13 2019. 11 2019. 08 2019. 08 2019. 08 2019. 07 2019. 22 2019. 16 2019. 16 2019. 03 2019. 03 2019. 25 2019. 22 2019. 22 2019. 22 2019. 19 2019. 19 2019. 19 2019. 18 2019. 14 2019. 07 2019. 27 2019. 14 2019. 13 2019. 05 2019. 29 2019. 28 2019. 24 2019. 23 2019. 23 2019. 20 2019. 17 2019. 17 2019. 10 2019. 09 2018. 26 2018. 25 2018. 13 2018. 11 2018. 11 2018. 05 2018. 05 2018. 15 2018. 14 2018. 12 2018. 24 2018. 23 2018. 18 2018. 12 2018. 11 2018. 11 2018. 10 2018. 10 2018. 06 2018. 31 2018. 24 2018. 30 2018. 30 2018. 19 2018. 17 2018. 10 2018. 09 2018. 28 2018. 26 2018. 26 2018. 25 2018. 15 2018. 01 2018. 01 2018. 31 2018. 31 2018. 27 2018. 21 2018. 17 2018. 10 2018. 23 2018. 20 2018. 09 2018. 01 2018. 12 2018. 09 2018. 02 2018. 01 2018. 28 2018. 23 2018. 23 2018. 23 2018. 16 2017. 05 2017. 05 2017. 20 2017. 11 2017. 08 2017. 04 2017. 25 2017. 28 2017. 08 2017. 06 2017. 02 2017. 21 2017. 19 2017. 17 もっと見る.

次の