元彼 友達。 元彼と友達になるメリット・切り捨てるのはもったいない

元彼と友達でいたい心理とは?元彼と友達でいるメリットとデメリット

元彼 友達

元カレとは昔の関係であり今は別々の道を選んだのですから、そんな彼の心に惹かれて付き合った友達を応援してあげるのが一番いいでしょう。 なので、気まずいからもう仲悪くなったり話さなくしようと心がける必要はありません。 友達の恋人が元カレだったとしても、友達は友達です。 自分の中に疑いも無く、嫉妬やもやもやしたマイナスな感情も無く、気持ち的にも普通なら今まで通りの関係でいいんじゃないでしょうか。 ですが、嫉妬やなんだかモヤモヤした気持ち、どうしても許せない気持ちなどマイナスな感情を抱いてしまうのなら今はあまり近づく時ではありません。 どうても、友達と元カレが一緒に歩いたり連絡したりそういう場面を見てしまいますから。 自分の気持が落ち着くまでは友達とも一旦離れて一人の時間を過ごしたり気持ちを切り替えていきましょう。 例えば、別れて3年後に元カレと付き合ったなら、お互いに惹かれ合うものがあったんだなと思いますが、別れて1週間後に友達と付き合ったのなら浮気などを疑ってもいいです。 もし浮気などのやましいことが無いにしても元カレは軽蔑しますし友達とも無理して上手くやっていこうと思わなくて良いんじゃないでしょうか。 なんだか悲しい気持ちになってしまいますが、もしかしたら友達と元カレは浮気から本命になったのかもしれませんし、お互いにちょっと周りのことと未来のことが考えられない人間なのかもしれません。 そんな人相手に真面目に注意というか指導というかこちらの気持ちを伝えても多分わかりません。 なのでもし別れて即付き合ったなら離れてもいいでしょう。 別れたと言っても少し前まで愛し合っていた男性が、友達といちゃつくのを見ていて嫌な気持ちになる女性はいません。 それが全然見知らぬ女性ならどうとでも思いますが、友達なので尚更複雑な気持ちになってしまいます。 別れてからの時間とその時の気持ちでこれからの身の振り方を考えましょう。 話さなきゃいけなくなります。 そこまで長い時間でもそこまで深い話でも無いと思いますが、気まずい空気は必ず流れます。 そこで元カレと話す覚悟が無いのなら友達とも離れましょう。 もし、友達が元カレを連れてきたら? そう考えただけで嫌な気持ちになるようなら今は離れるべきです。 ですが、もう元カレのことは考えてないしどうでもいい人だと思っているのなら、大丈夫でしょう。 とにかく元カレと顔を合わせて話さなきゃいけない状況も考慮して友達との関係性も考えましょう。 いろんなことを疑わないようにしましょう。 友達が元カレと付き合うことによって生まれる一番イヤなことは、「私と付き合っていた時にこうやって友達と連絡を取っていたのかな?」とか「友達と連絡を取るためにあのデートドタキャンしたのかな?」と元カレと付き合っていた時のことを思い出したり全てを疑ってしまうことです。 この状態が一番イヤな状態でしょう。 こうならないためにも考えないのが一番だと思います。 元カレのことも友達のことも今は考えず、疑わない。 そう決めちゃいましょう。 自分の気持ちにケリが付いていた人間だって、友達という狭い世界で次の恋人を見つけられたらどんな人だって嫌な気持ちになります。 本当に辛い気持ちになるなら友達と元カレから離れて自分の有意義な時間を過ごすべきです。

次の

元彼と友達関係になるのはアリ?友達に戻る方法と復縁の可能性

元彼 友達

こんにちは、まどか です! 彼氏から別れ際に「友達に戻ろう」と言われたけれど、どういう気持ちで言ったのかわからない…と悩んでいませんか?• 本当に友達に戻れるの?• もう復縁するつもりはないの?• 単に傷つけないために言っただけ? など、たくさんの不安と心配がありますよね。 どうして友達に戻ろうと言ったのか、考えたくなくても考えてしまいます。 実を言うと、私自身も彼氏に振られるときに「価値観や性格が合わないから別れたい」と告げられているのですが、それと同時に「友達としては関係を続けていきたい」とも言われました。 そしてその言葉を信じて、別れた後にも連絡をしていった結果、LINEをブロックされて音信不通にもなりました。 未練を伝えるような内容の連絡もしてしまったので、それも音信不通になった原因のひとつだと思いますが、当時は このページの目次• 「友達に戻りたい」は本当?直接聞いてわかった3つの心理 それでは早速、「友達に戻りたい」という言葉は本当なのかを確認していきましょう! もちろん、彼の性格や環境、ふたりの関係などによっても変わってきますが、考え方のひとつとしては参考にしていただけると思います。 本当に友達に戻るつもりはあった?• どういう気持ちで友達に戻りたいと言った?• 友達に戻りたいという男性心理にはどういう気持ちがある? それぞれの回答をシェアしていきますね^^ (1)本当に友達に戻るつもりはあった? 定番の別れ文句みたいなところもあるからね。 もちろん、本当に友達に戻りたいと思っている人もいると思うんだけど、やっぱりほとんどの人はなるべく穏便に別れるために友達に戻りたいって言っていると思うよ。 周りにも友達に戻りたいって言って別れを告げた経験がある人がいるんだけど、別れる口実として伝えている人が多いかな…。 でも、復縁を見据えた別れなら、一旦友達に戻ることでお互いの存在の大きさを再認識することができると思うし、別れた原因が改善できているか確認しながら関係を続けていくこともできるよね。 だから、結局のところ人次第としか言いようがないかな…。 ポイント• 「友達に戻りたい」は男性の中では定番の別れ文句的な側面がある• 別れる口実として伝えている男性が多い• 復縁を見据えて友達に戻る決意をする男性もいる 元カレの本心を見抜くその後の4つのポイント やはり彼がどういう気持ちで友達に戻りたいと言ったのかを確認するためには、その後の関係から考えていくしかありません。 その後の関係から、• 本当に友達に戻るつもりで伝えたのか?• 別れる口実として伝えたのか?• 復縁を見据えた上で伝えたのか? などをある程度は判断していくことができるので、彼の本心を見抜く4つのポイントもご紹介しますね^^ 別れてからの彼との関係を考えながら読み進めてみてください。 (1)別れた後に連絡のやりとりができるかどうか やはり一番のポイントになるのは、「連絡のやりとりができるかどうか」という点。 もし、 連絡を無視されていたり、LINEをブロックされて音信不通になっていたりするのなら、彼は別れる口実として友達に戻りたいと伝えた可能性が高いですよね。 もちろん、別れるときには本当に友達に戻るつもりだったけど、別れてから気が変わったりするケースもありますが、少なくとも今は友達に戻るつもりがないことは確かです。 なので、友達に戻ろうと言っていたものの、別れた後に連絡のやりとりができない状況が続いているのなら、• 別れる口実として友達に戻ろうと伝えた• 別れてから気持ちが変わった 以上のいずれかに当てはまる可能性が高いです。 つまり、関係を改善に終わりにするのではなく、人としては好きだから友達としてやっていきたいからこその言動だということ。 なので、彼が本気で友達に戻りたいと思っているのなら、別れてから時間が経ち気持ちが落ち着いてくれば、友達としてまた距離を縮めていくこともできるはずです。 連絡のやりとりはできているけれど、会おうという誘いもなく、誘っても断られたり先延ばしにされている場合では、• 友達にも戻る気持ちはあるけど、まだ冷静に考えることができていない• 連絡のやりとりはするけど、そこまで距離を縮めたいとは思っていない などが考えられますよね。 もし、自分が彼の立場だったとした場合、復縁を見据えた上で友達に戻っていたとしたら、近況や他の男性との関係ってものすごく気になりますよね。 他に好きな人ができているんじゃないか?• 他の男性にとられるんじゃないか? など、不安や心配もたくさんでてきます。 なので、 もし彼が一旦友達に戻り、以前よりももっといい関係を築きたいという気持ちから別れを選んでいた場合は、やはり近況や男性関係について尋ねることは多くなります。 近況などを聞いてくる場合は、• 友達に戻るだけでなく復縁も見据えている• まだ未練や好意が残っている などが考えられるので、「友達に戻りたい」と言ったことは本心だった可能性が高いですよね^^ (4)体の関係を迫ってくるかどうか 困ったことに友達に戻りたいと伝える理由は、• 本当に友達に戻るつもりで伝える• 別れる口実として伝える• 復縁を見据えた上で伝える ということだけではありません。 というのも、あわよくばという気持ちから、体の関係に期待している男性も少なからずいるからです。 なので、 別れた後に体の関係を迫ってきたり、流れでそういう雰囲気に持ち込もうとする場合は、体の関係を持ちたくて友達に戻りたいと言っている可能性もゼロではありません。 別れを切り出した時には、本気で『友達に戻りたい』と言っていたとしても、時間が経つと『別に友達に戻らなくてもいい』と感じている可能性もあります。 逆に、『早く復縁したい』と思っている可能性もありますよね。 彼の気持ちがわからないと悩んでいる方は、ぜひご覧になってください。 友達に戻りたいという男性心理まとめ このページでは、友達に戻りたいという男性心理についてまとめてみましたが、お役に立てましたでしょうか?• その言葉は本当なの?• どういう気持ちで言っているの? など、気になることは山ほどありますが、結局のところ男性心理をベースにして考えるよりも、彼とのその後の関係から考えていったほうが本心は見抜きやすくなります。

次の

「友達に戻ろう」と言ってきた彼の本当の気持ち

元彼 友達

元彼と友達になる方法1つ目は、「毎日連絡を取り合わないこと」です。 元彼と付き合っていた時は、毎日連絡を取り合ったり、毎日会うこともあったと思います。 しかし、別れたら毎日連絡を取ることも会うことも出来なくなります。 いくら「友達だから」と言っても、ことあるごとに連絡をしたり、会うことは控えましょう。 女友達とは毎日連絡を取り合っているという人もいると思いますが、元彼とはいくら友達でも毎日の連絡はやめましょうね。 同性の「友達」と、元彼の「友達」は違います。 同性の友達とはしていいことでも、元彼とはしてはいけないことがあります。 元彼との連絡の内容がどんなにたわいの無い話であったとしても、問題はそこではないんです。 「元彼と毎日している」ということが問題であって、内容のことなんて問題ではないんです。 元彼に新しい彼女が出来た時、元彼女と毎日連絡を取り合っていると聞いたら、心は穏やかじゃないですよね。 会うことも同じです。 毎日毎日元彼と会っていたら、お互いが前に進めなくなってしまいますので控えましょう。 用がある時に連絡するとか、元彼にしか聞けないことがある時に会うとか、「元彼じゃないと駄目」という必要性が出てきた時に連絡しましょう。 そして、その要件が終わったらダラダラと連絡を続けるのではなく、「またね!」と連絡を切りましょう。 元彼と友達になるためには、ベタベタした関係のままではいられません。 さっぱりした付き合いを目指していきましょう。 元彼の恋愛相談にのる.

次の