ウーレイ シャン。 小松史法

【コンマヘア】中国俳優ウーレイ(呉磊)風アップバングして爽やかにしてみた!

ウーレイ シャン

に仕える師。 由緒正しい師一族の末裔であり、代々脈を守ることを使命としている。 賢明な人物だが極度のドジで、室内に籠りがちであるためが大の苦手。 羅盤を介してを顕現させ、秘伝の義でさえ呼び寄せることができる。 温和で全く戦い向きの性格ではいが使命感は強く、全土を覆う邪気の原因となった静御前や魔界と繋がりを持つに対しては、毅然とした態度で接している。 戦う動機はの勅命であり、本人はあまりもしたくないようだが、では異変の解決も束の間、新たな勅命を受けてしまう。 に身体がいため正確な数字は不明ながらとてもが良く、、、ドジとを盛られた。 試合中に羅盤を飛ばされるとも一緒に落として「…」状態になる。 『』の明君に続いて、から来日してになったを起用しており、の掛け(技名)にを交えているほか、がした際の「ヤヤヤヤ〜!」と狽えるはの発案による。 性能 は全て羅盤を介して発動するや返し技(跳ね返し兼技)で、を飛ばされるとが使えなくなるうえに素手攻撃も貧弱なので特にがしい。 羅盤によるり攻撃はが短めで、機動もやや低い。 は地面に溜まりのようなを設置する「 -羅地網-」。 下段判定で瑞香が攻撃を受けても消滅せず、時には相手を高く浮かせて追撃が入る。 が体ではあるが高性なを持つとの撃ち合いでは不利であり、「」を絡めた接近戦が本領となる。 設置に簡単に対応できるもいれば対処に困るも多く、総合的な性よりも相性のを受けやすい。 初期はかなり物足りない性だったがで徐々に強化されており、り攻撃の振りが速くなり、近の性が上がっている。 が苦手なはずがますます接近戦重視になっているような…。 関連動画 関連リンク• 関連項目•

次の

2019年中国サッカー スーパーリーグの爆買い外国人まとめ!有名選手と監督を調査

ウーレイ シャン

あしからずご了承下さい。 Like it! BOU! NEN! KAI! C-Zヒットソングメドレー A. 君の胸に! ~15th Anniversary ver. 浅沼晋太郎 、朔間凛月 CV. 山下大輝 、鳴上嵐 CV. 北村諒 、瀬名泉 CV. 伊藤マサミ 、朱桜司 CV. READY FOR IT? ハロー、ハッピーワールド!

次の

2019年中国サッカー スーパーリーグの爆買い外国人まとめ!有名選手と監督を調査

ウーレイ シャン

僕的中国人のイケメン&男前タレント/俳優をランキング形式で紹介します。 中国でなぜか最近めっちゃ男前ともっぱら若い人に人気。 最初は全然イケメンでは無いと思っていたけど、何度かテレビで見ていると、 王子様キャラでなんか男前かも、と思うように・・・。 韓国に留学経験があり、韓国でスカウトされ、韓国からの逆輸入芸能人。 9位:ワン・ジーフェイ(王志飛) 1965年、北京生まれ。 回族で、漢民族ではない。 回族なので多分、イスラム教徒で豚肉食べれない。 初めてドラマで見て、この渋めがたまらん。 声も良い。 イケメンというよりも・・・・高倉健さん的な男前さです。 8位:リー・チェン(李晨) 1978年、北京生まれ。 奔跑吧兄弟というバラエティ番組に出演してから、人気沸騰。 モーターレーサーという別の顔も持つ。 2015年、女優范冰冰(ファン・ビンビン)との交際を微博で発表した。 7位:パン・ユイェン(彭于晏) 1982年、台湾生まれ。 アディダス、ニベア男性用化粧品、など複数の広告に出演中。 地下鉄とかネット、テレビの広告で露出しまくってる。 映画でも活躍していて、爽やかなイケメン青年という感じで好印象。 カナダのコロンビア大学を卒業しており、かなりのインテリ。 6位:ウ・イェンズー(吴彦祖) 1974年、アメリカ生まれ。 国籍もアメリカ。 もともとは上海籍だけど、香港の映画俳優という何ともややこしい。 が、イケメン度は半端ない。 2008年放映の竹中直人も出ていた「新宿インシデント」に出演していた。 自らも俳優として活躍しながら、映画監督、作家としてもマルチに活躍。 CMにも結構出ている。 5位:アンディー・ラウ(刘德华) 1961年、香港生まれ。 ジャッキー・チェンとかと並ぶ有名映画俳優。 ちょっと落ち目?かもしれないけど、中国大陸でもかなり有名。 少し前までOSIMというローカルマッサージチェアブランドの広告塔だった。 ハリウッドではマット・デイモンが「ディパーテッド」という名前で、 日本では西島秀俊さんが「ダブルフェイス」という名前でリメイクしたのが、 アンディ・ラウが出演する「インファナル・アフェア」で有名ですよね。 4位:トニー・レオン(梁朝伟) 1962年、香港生まれ。 映画レッドクリフで周瑜役で出演していた。 キムタク出演の2046という映画にも出演。 アンディー・ラウと同様、大陸では現在、それほど露出は無いけれど、 根強く盤石な人気を誇るイケメンです。 3位:ジャン・ジアゼァ(张嘉译) 1970年、西安市生まれ。 9位で紹介したワン・ジーフェイ(王志飛)、それから下記の記事の 10位で紹介した白百合 バイバイ・ハー と 「浮沈」というドラマで共演していて、 その時に知った。 チャウ・シンチー最新作、美人魚に主役として出演した。 中国版ヤマダ電機、蘇寧電器(ラオックスの親会社)のブランドアンバサダーを務める。 女優の孫麗は奥さん。 8位で紹介したリー・チェンと一緒に 奔跑吧兄弟というバラエティ番組に出演。 多分、中国大陸で今、最も稼いでいる芸能人の一人。 1位:张震 1976年、台湾生まれ。 もう一言、こんな顔に産まれたかった。。。。 この人も映画レッドクリフで、孫権役で出演。 番外:永遠の男前「金城武」 1973年、台湾産まれ。 日本と台湾のハーフ。 今でも不夜城という映画は光り輝いている。 度々登場で申し訳ないですが、映画レッドクリフで諸葛孔明役で出演。 多分、この人以上に男前はいないのではないか。 月別記事•

次の