ドコモ光 解約 手数料。 ドコモ光の解約方法・解約金はかかる?

ドコモ光の解約

ドコモ光 解約 手数料

電話番号を引き継がずに乗り換える・解約する場合• 電話番号を引き継いで他社に乗り換える場合 ドコモを解約する方法には、大きく分けて2種類あります。 1つは、電話番号を引き継がずに他社に乗り換える場合や、ドコモを解約してどこにも乗り換えない場合です。 この場合は、ドコモで解約手続きをする必要があります。 もう1つは、ドコモの電話番号を引き継いで他社に乗り換える場合です。 電話番号そのままで他社に乗り換えることを、MNP乗り換えといいます。 MNP乗り換えの場合、他社に乗り換え手続きが完了したタイミングでドコモは 自動解約されます。 そのため、自分でわざわざ解約手続きを行わなくてもいいのです。 ここからは、 1 乗り換えせずに完全解約する場合と、 2 MNPで他社乗り換えする場合とに分けて解説していきます。 ドコモ解約前の準備 具体的な手順を見ていく前に、ドコモの解約・乗り換えでどのくらいお金がかかるのか見ていきましょう。 ドコモの解約・乗り換えにかかる料金• 解約違約金• MNP転出手数料• 端末の残債• 新規申し込み手数料 乗り換えのみ ドコモの解約・乗り換えにかかるの料金は上記の通りです。 1番気になるのは、「解約金がいくらかかるか」ではないでしょうか? 今までは、いわゆる「2年縛り」と呼ばれる2年単位の契約が一般的でした。 しかし電気通信事業法改正により、ドコモ・au・ソフトバンクは解約金の引き下げを行いました。 ただし、解約金1,000円が適用されるのは、 旧料金プランから新料金プランに移行した場合です。 旧料金プランのまま解約すると、今まで通り解約金が9,500円かかるので注意してください。 ドコモを解約すべきタイミング 新料金プランに移行した方は、更新月以外で解約しても違約金が1,000円となりました。 そのため、解約すべきタイミングはそこまで神経質にならなくても大丈夫です。 更新月の確認方法については、下記をご覧ください。 その他気にすべき点があるとすれば、月のいつ頃に解約するかでしょう。 ドコモには日割り料金がありません。 言い換えると、1日に解約しても30日に解約しても1ヶ月分の月額料金が請求されるということです。 乗り換え先の携帯会社が日割り料金の場合、 ギリギリまでドコモを使ってから乗り換えた方が安くなります。 手続き反映まで日にちがかかる場合もあるので、月の最後の週に解約するのが安全でおすすめです。 ドコモの更新月確認方法:電話問い合わせで確認• ドコモの携帯電話から:151• その他の電話 フリーダイヤル :0120-800-000 一番手っ取り早いのは電話での問い合わせです。 発信後、音声案内に従って更新月を確認しましょう。 ドコモの携帯電話からはショートコードでも問い合わせすることが可能です。 ドコモの更新月確認方法:My docomoで確認 My docomoからも更新月を確認することが可能です。 ログイン後、「契約内容・手続き」>「すべてのご契約内容のご確認」と進むと契約情報が表示されます。 「契約満了月は〇年〇月です」の記載を確認しましょう。 ドコモ電話番号を引き継がずに解約する方法 電話番号を引き継がずに乗り換える場合や、解約だけする場合の手続き方法を解説していきます。 この場合、ドコモの解約は店舗で手続きする必要があります。 電話やネットからは解約手続きができません。 店頭で解約する場合は、「SIMカード」「本人確認書類」「ネットワーク認証番号」が必要です。 ドコモ電話番号を引き継いで乗り換える方法 ドコモの電話番号そのままで他社に乗り換える方法を見ていきます。 手順1. MNP予約番号を取得する ドコモの電話番号を乗り換え先でも使う場合は、 MNP予約番号の取得が必要です。 MNP予約番号は、電話やMy docomo、ドコモショップで取得できます。 手続き方法 受付時間 電話から151をダイヤル 9時から20時 My docomoから 9時から21時半 ドコモショップ 営業時間内 MNP予約番号取得には、 携帯番号ポータビリティ手数料3,000円がかかります。 予約番号取得の際には、予約番号の他に有効期限を伝えられるメモしておきましょう。 MNP予約番号の取得後は、速やかに申し込みしましょう。 ネットでのMNP予約番号取得方法 My docomoでのMNP予約番号は、以下の手順で取得できます。 オンラインショップで端末を選ぶ• カートに入れる時に「乗り換え MNP 」を選ぶ• 必要情報を入力• 料金プランを選択• 注文内容を確認して完了 オンラインショップでの手続き方法はとても簡単です。 まず、買い替えたい端末を選びます。 カートに入れる際、手続き方法が「新規・機種変更・乗り換え MNP 」とあるので、乗り換え MNP を選んでください。 次に、名前や住所を入力する際、MNP予約番号を入力する欄がありますので、そちらに番号を入れてください。 あとは画面の案内に沿って料金プランや端末の受け取り先を選択すればOKです。 端末を使い続けるならSIMロック解除する ドコモで購入した端末を使い続けるなら、SIMロックを解除しておくと便利です。 SIMロックとは、特定キャリアでしか使えないようにする機能をいいます。 SIMロックがかかっていると、ドコモで購入したスマホは ドコモとドコモ回線の格安SIMでしか使えません。 ドコモ解約後でもSIMロック解除はできますが、事前に解除しておくと便利です。 SIMロック解除は電話・店舗でもできますが、時間を選ばないWebからの手続きが便利です。 Webでの手続きの大まかな流れは以下の通りです。 通信速度が速くて安定している• 店舗が多くてサポートが手厚い• 10分通話かけ放題が無料でついている ワイモバイルはソフトバンクの子会社のため、キャリアと格安SIMの中間「サブキャリア」という立ち位置となっています。 そのためワイモバイルは、 通信速度・料金・サポート全てのバランスが良いおすすめ格安SIMです。 格安SIMの中でもワイモバイルは通信速度が速く、通信回線が安定している特徴があります。 大手キャリアから格安SIMに乗り換えて速度が不安な方も、ワイモバイルなら速度の心配は必要ないでしょう。 また、ワイモバイルは全国に店舗がある点も1つの魅力です。 格安SIMの多くは実店舗を持っていませんが、ワイモバイルは全国に800以上の店舗があります。 ワイモバイル契約後 万が一トラブルがあっても、店舗に行って直接相談することが可能です。 初めての格安SIM契約は何かと不安なので、店舗があるのは心強いですね。 ワイモバイルの月額料金プラン ワイモバイルは、大手キャリアのソフトバンクが運営しているという安心感・速度の安定感がありながら、格安SIM各社とほぼ同じ価格帯でスマホを使うことができます。 ワイモバイルの月額料金は以下の表の通りです。 プラン S 3GB M 9GB R 13GB 月額料金 2,680円 3,680円 4,680円 新規割適用時 1,480円 2,480円 3,480円 最安プランは、スマホプランSの2,680円です。 契約から半年間は、「新規割」で全料金プランが700円つづ安くなっています。 月額料金が安くなったことに加え、今まで通り 全ての基本プランに「10分以内の通話かけ放題」が無料でついています。 通話オプションがない格安SIMも多い中、10分かけ放題が基本料金に組み込まれているのはありがたいですね。 データ容量は、3GB・9GB・13GBの3つです。 料金プランがシンプルで、ライト・ミドル・ヘビーユーザーごとに選べるのでわかりやすいですね。 加えて契約から1年間は、 「データ増量無料キャンペーン2」でギガが増量されます。 通常「データ増量オプション」は、500円で契約ギガ数を増やせるオプションプランです。 通信速度が速くて料金が安い• auスマホがそのまま使える• 格安SIMには珍しいかけ放題がある CMで有名なUQモバイルは、auのサブブランドという位置づけです。 そのため格安SIMでありながら、 auとほぼ同等の通信速度でインターネットが使えます。 「格安SIMに乗り換えて速度が遅くなったらどうしよう」と悩んでいる方も、UQモバイルなら今まで通り快適にネットが使えるはずです。 通信速度が速いだけでなく、au回線を使っているためauスマホがそのままUQモバイルでも使えます。 SIMロック解除手続きや新たに端末を購入する必要がないので、月々のスマホ代だけ安くしたい方にぴったりです。 UQモバイルの月額料金プラン プラン名 データ容量 月額料金 音声通話SIM スマホプランS 3GB 1,980円 家族割適用で1,480円 スマホプランR 10GB 2,980円 家族割適用で2,480円 データ無制限プラン 無制限 1,980円 データSIM データ高速プラン 3GB 980円 UQモバイルの料金プランは、音声通話SIMが3種類、データ専用SIMが1種類です。 音声通話SIMは、スマホプランS・スマホプランR・データ無制限プランの3種類から選べます。 スマホプランS・スマホプランRは、2020年6月から開始した新料金プランです。 速度が遅くなる代わりに、いくら使ってもデータが消費されない 「節約モード」が特徴となっています。 「節約モード」使用時の通信速度は、スマホプランSが 最大300kbps、スマホプランRが 最大1Mbpsです。 300kbpsはネット閲覧が問題なくできるレベル、1MbpsはYouTubeの標準画質が視聴できるレベルと思ってください。 節約モードを使えば、少ないデータ容量でもネットを十分に使えそうですね。 データ無制限プランは、最大500kbpsでギガ使い放題のプランです。 速度制限があるとはいえ、1,980円で使い放題は格安といえます。 通話ができないデータ専用SIMは、月額980円の 「データ高速プラン」1種類です。 月3GBまで使え、3GBを超えた分は200kbpsに速度制限がかかります。 楽天モバイル 出典:• 2980円で 完全データ使い放題• 国内通話かけ放題 2020年4月8日、楽天モバイルはキャリア MNO サービスを開始しました。 サービス開始に伴い、格安SIM MVNO 時の料金プランは新規受付を停止し、MNOの料金プランのみとなります。 MNO化した楽天モバイルの特徴は、なんといっても 月額2,980円で 完全データ使い放題という格安料金プランです。 大手キャリアの大容量プランは7,000円前後しますが、楽天モバイルなら半額以下の月額2,980円で契約できます。 データ容量無制限のプラン自体珍しいことに加え、格安料金で使える点は大きな魅力ですよね。 さらに楽天モバイルでは、国内通話かけ放題も2,980円の料金プランに含まれています。 楽天モバイル同士の通話だけでなく、 他社携帯にかける際の通話も 無料になるので、通話料金がかなり節約できるはずです。 楽天モバイルの月額料金プラン 2020年4月8日、楽天モバイルはキャリア MNO サービスを開始しました。 サービス開始に伴い、格安SIM MVNO 時の料金プランは新規受付を停止し、MNOの料金プランのみとなります。 楽天モバイルの月額料金プランの特徴は以下の表の通りです。 2980円で 完全データ使い放題• 国内通話かけ放題 MNO化した楽天モバイルの特徴は、なんといっても 月額2,980円で 完全データ使い放題という格安料金プランです。 大手キャリアの大容量プランは7,000円前後しますが、楽天モバイルなら半額以下の月額2,980円で契約できます。 データ容量無制限のプラン自体珍しいことに加え、格安料金で使える点は大きな魅力ですよね。 さらに楽天モバイルでは、国内通話かけ放題も2,980円の料金プランに含まれています。 楽天モバイル同士の通話だけでなく、 他社携帯にかける際の通話も 無料になるので、通話料金がかなり節約できるはずです。 u mobile 出典: 「y. u mobile」は、大手通信サービス株式会社U-NEXTが「U-mobile」の後進サービスとして提供している格安SIMです。 uモバイルの月額料金プランは、とにかくシンプルでわかりやすいので、 格安SIM入門者にもおすすめです。 また、対象のプランを契約すると、動画配信サービス「U-NEXT」を 無料で利用できる特典もあります。 家族でデータ通信、映画やドラマもシェアして楽しみたいという方は、ぜひチェックしてください。 u mobileの料金プラン 料金プラン SIMタイプ 料金 ギガ数 シングルプラン データSIM 900円 3GB データSIM SMS付き 1120円 音声通話SIM 1690円 シェアプラン 音声通話SIM 5990円 20GB y. u mobileの料金プランは、「シングルプラン3GB」「シェアプラン20GB」の2種類から選ぶことができます。 シングルプランは、毎月3GBのデータ量を利用することができます。 データSIMと音声通話SIMでそれぞれ料金が異なります。 音声通話SIM・データSIMともに、最低利用期間や違約金はなく、テザリングの月額基本料も 0円です。 シェアプランは、毎月20GBのデータ量を利用することができます。 データSIMと音声通話SIMでそれぞれ料金が異なります。 シングルプラン同様に、音声通話SIM・データSIMともに、最低利用期間や違約金はなく、テザリングの月額基本料も 0円です。 シェアプランは、シェアプラン1件につき最大4回線で毎月20GBのデータ量を、追加SIMを契約することでシェアが可能です。 そして、シェアプラン最大の特徴は、 動画配信サービス「U-NEXT」の月額プラン 月額1,990円 が 無料で利用できることです。 自分の利用用途に合った料金プランを選んでください。 LINEモバイル 出典: LINEモバイルは、月々500円からのプランがあり、安値で利用できます。 また、LINEなどのSNSやエンタメアプリの通信量がカウントされないサービスも用意されています。 また、今使っているiPhoneにSIMカードを差すだけですぐに乗り換えでき、LINEのID検索にも対応しています。 LINEをよく利用する人は、LINEモバイルがおすすめです。 LINEモバイルの月額料金プラン LINEモバイルの料金プランは非常にシンプルで、 「SIMタイプ」「データ容量」を選ぶだけです。 LINEモバイルのSIMタイプは、「音声通話SIM」「データSIM」の2種類です。 データ容量は、 500MB~12GBまで選ぶことができます。 LINEモバイルの月額料金プランは以下の表の通りです。 データ量 音声通話SIM データSIM 500MB 1,100円 600円 3GB 1,480円 980円 6GB 2,200円 1,700円 12GB 3,200円 2,700円 LINEモバイルには、オプションとしてLINE利用時のデータ通信量が0になる「LINEデータフリー」、LINEのほかに対象のSNS利用時にデータ通信量が0になる「SNSデータフリー」「SNS音楽データフリー」があります。 また、LINEモバイルではお得なキャンペーンも定期的に実施されているのでぜひチェックしてください。 や、料金プランについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。 契約者以外の代理解約は可能? A. 代理人によるドコモ解約は、 店舗手続きのみ可能です。 以下のものを用意し、店舗で手続きを行ってください。 委任状:契約者本人の自署または記名押印のあるもの• 契約者の本人確認書類• 代理人の本人確認書類 委任状はドコモHPからダウンロードできるので、印刷して必要事項を記入しましょう。 委任状は、作成から3ヶ月後の月末まで有効です。 契約者が死亡した場合の解約手続きは? A. 契約者が死亡した場合は、ドコモ店舗で 代理人による解約手続きが可能です。 その場合、以下の書類を用意してドコモショップに来店しましょう。 死亡の事実が確認できるもの• 契約中のドコモUIM eSIM カード• 来店者の本人確認書類.

次の

光もっともっと割対象サービスの月額利用料・解約金等について|フレッツ光公式|NTT西日本

ドコモ光 解約 手数料

キャリア公式オンラインショップなら分割支払い時の 頭金0円で断然お得!• > 読了時間:約 1 minute 携帯電話やタブレットなど、使う頻度が少なくなったりいらなくなった場合には毎月の利用料金がもったいないので解約を考えますよね。 ただ、携帯の解約時にかかる解約金や手数料が不明確だったり、何を用意したらわからなくてついつい先延ばしになってしまっている方もいると思います。 実際に解約をしようとドコモショップにいったけど、契約を確認したら解約金などの費用が思ったよりもかかってしまったり、解約前に必要な確認をしていなかったために解約後にトラブルになってしまったというケースもあります。 今回はそんな失敗を少しでも減らすことができるように、ドコモの携帯電話やタブレットなどの契約を解約するにあたって事前確認すべきことや、必要なもの(手数料、委任状など)を詳しくご紹介します。 ドコモを解約する前に確認すること まずは実際に解約時に困ることがないよう、解約を検討した時点で事前に確認すべきことをご案内します。 更新月の確認 まず確認すべきことは更新月の確認です。 ドコモを契約しているほとんどの方は、2年単位の定期契約があるプランを契約しています。 2年定期契約ありのプランでは更新月以外での解約は、 解約金が9,500円(税込10,260円)かかります。 更新月は、 契約満了月の翌月と翌々月の2ヵ月間になります。 例えば2016年の3月に2年単位の契約をした場合は、2018年の3月が契約満了月となり、2018年の4月と5月が更新月になります。 更新月に変更の申し込みがない場合は、さらに2年ごとの自動更新となります。 できれば解約金のかからない更新月に解約できるのが一番ですが、更新月過ぎてしまって解約金がかかってしまう場合でも、 次の更新月を待つよりはやめに解約をした方がお得になることがあります。 例えば全然使っていないのに月々3,000円ほどかかっており更新月が6ヵ月先だった場合は、6か月分の料金=18,000円より解約金の9,500円を払ってしまった方が割安になります。 ここで注意したいのが、 必ずしも「契約満了月=機種を購入してから2年」ではないということです。 機種変更は満了月以外でも解約金がかからず出来るため、機種の購入と2年定期契約のプランを契約した時期とずれてしまっていることがお多いです。 必ず契約内容を確認して、自分の更新月がいつなのか明確にしておきましょう。 更新月の確認方法• ドコモショップ店頭で• インフォメーションセンターで(0120-800-000)• mydocomo オンライン)で スマホからの確認方法• dメニュー• Mydocomo お客様サポート)• 契約内容・手続き• ご契約内容の確認・変更• ネットワーク暗証番号もしくはdアカウントでログイン• ご契約プランの欄で契約満了月が表示されます。 ポイントの利用 ドコモを解約する前に確認しときたいのが、dポイントが失効してしまわないかどうかです。 同じ請求グループにドコモに残る回線があればdポイントも残るので問題ありませんが、1つも番号が残らない場合はそのままにしておくとdポイントが失効してしまいます。 せっかく貯まったポイントなので使わないと損ですよね! dポイントは以下の利用方法があります。 毎月の料金の支払いにあてる dポイントは、毎月の料金の支払いに充当することができます。 残念ながら、解約金や分割の清算に直接利用することはできませんが月々の基本料金分に利用することができます。 キャンペーンなどで取得したdポイントは利用できませんのでご注意ください。 ケースや充電器などのドコモ用品購入に使う ドコモ商品でもケースや充電器などの形状は他社でも同じものが利用できる場合があるので、対応しているものがあればドコモでそろえて置くこともできます。 dポイントカードを使って、ローソンやマクドナルドで利用する dポイントカードを利用すれば、主にローソンやマクドナルドなどの店頭でdポイントを利用することも可能です。 dポイントカードはドコモショップ店頭で無料で発行することができます。 dショッピングサイトで利用する ドコモが運営しているdショッピングサイトというオンラインショップでは日用品から電化製品まで様々な商品が販売されています。 品数はAmazonなどの大手と比べれば少ないですし、割高ではありますが会員登録も不要で手軽に利用ができます。 d払いに対応しているネットショッピングサイトで利用する d払いという支払方法に対応しているネットショッピングサイトでの購入時にポイントを利用することも可能です。 主なところですと、メルカリや無印良品、ノジマオンラインなどでも利用ができます。 次のページではdアカウントの確認方法について解説します。 dアカウントの確認 ドコモを解約後もdTVなどのドコモのサービスを継続して利用したい場合や、dポイントを貯めたり使ったりしたい場合は必ずdアカウントが必要になります。 dアカウントを発行していない方は事前に発行しておきましょう。 またdアカウントをすでにもっている方でも解約後はdアカウントの確認ができなくなりますので、事前に自分のdアカウントのIDとパスワードをしっかり確認しておきましょう。 dアカウントの発行方法• dメニュー• Mydocomo(お客様サポート)• 設定(メール等)• dアカウントの発行• ネットワーク暗証番号入力 dアカウントの確認方法• dメニュー• Mydocomo(お客様サポート)• 設定(メール等)• dアカウントの確認• ネットワーク暗証番号入力• SIMロック解除 こちらは必須ではありませんが、スマホ本体のSIMロック解除をしておくことで格安SIMを購入した際にそのまま利用することが可能です。 SIMロック解除手続きは、2015年以降に発売された機種と2011年4月~2015年4月までに発売された機種とでは、申し込み方法や条件が異なりますので注意が必要です。 2015年以降に発売された機種のSIMロック解除の条件 SIMロック解除に対応している機種であること SIMロック解除に対応した機種であるかどうかは、ドコモホームページで確認ができます。 スマホであればほとんどの機種は対応しています。 申し込み回線で機種を購入した履歴があること ドコモでの購入履歴が必要になりますので、中古ショップ等で購入した機種は対象外になります。 購入してから100日以上経過していること 購入したばかりの機種はSIMロック解除できません。 ただし以前同じ番号でSIMロック解除した履歴がある場合は、そこから100日以上経過していればOKです。 また機種代金の支払いが終わっている場合は、100日経過していなくてもSIMロック解除できます。 解約してから100日以上経過していないこと 解約してから100日を経過してしまうと、対応機種でもSIMロック解除できなくなってしまいます。 早めに手続きしましょう。 mydocomoからであれば、手数料無料で手続きできますので解約前に済ましておきましょう。 2011年から2015年4月までに発売された機種のSIMロック解除機種は、対象機種であれば特に受付の条件はありません。 ただしドコモショップ店頭(手数料3,000円)のみの受付となります。 ドコモ解約の手続きで必要な持ち物や費用 つきに解約受付時に必要な持ち物や手数料についてご紹介します。 実際の受付時に、不備があると再度ドコモショップに足運ばないといけなくなってしまいます。 しっかり事前確認しておきましょう。 また、解約の手続きはドコモショップ店頭でしかできませんので注意しましょう。 (MNP除く) 解約に必要な持ち物 契約者本人が解約の手続きを行うのが一番楽ですが、事情があり契約者本人がドコモショップにいけない場合は代理人での受付も可能になっています。 それぞれの場合で必要な持ち物をご案内します。 契約者本人が手続きする場合• 本人確認書類• 電話機本体(SIMが入った状態) 契約者本人が、ドコモショップで手続きできる場合は上記の2点があれば問題ありません。 万が一、電話機本体もしくはSIMをなくしてしまった場合でも本人確認書類があれば手続きできます。 代理人が手続きする場合 契約者確認書類のコピー 契約者の本人確認書類はコピーでもOKです。 携帯電話本体(SIMカード)がある場合は、契約者の生年月日等の口頭確認でも受付してもらえます。 委任状もしくは店頭での電話確認 委任状はドコモショップでもらうかドコモホームページから印刷ができます。 委任状に不備があった場合は受付してもらえません。 店頭での受付時に契約者に電話確認が取れる場合は、委任状は不要です。 代理人の本人確認書類 代理人(実際に来店する人)の本人確認書類は、原本が必要です。 電話機本体(SIMカードが入った状態 電話機本体(SIMカード)を持参できない場合は、契約者の本人確認書類コピーが必須になります。 委任状記入の注意点• 契約者本人の自筆および捺印が押されてあること• 記入した日付の記入• 手続きする携帯電話番号と、委任する内容の詳細の記入(例:解約)• 契約者本人の名前、生年月日、住所、連絡先の記入• 代理人の名前、生年月日、住所、連絡先の記入 上記の項目を代理人の欄も含めてすべて契約者本人が記入する必要があります。 空欄があったり、委任内容に書いていない手続きはできません。 上記の項目がすべて記入されていれば、指定の委任状でなくてもOKです。 解約時にかかる可能性がある費用 解約時には、契約内容に応じて費用が必要になってくる可能性があります。 基本的には、料金支払いの口座から引き落としになりますが窓口ですべて清算することも可能です。 解約金 更新月以外での解約の場合は、解約金が発生します。 解約金は、2年定期契約の場合で9,500円(税込10,260円)かかります。 解約月の利用料金 解約月の定額料金は日割計算になりません。 月途中で解約した場合でも1ヵ月分の定額料金が発生します。 また、月々サポートなどの各種基本料金の割引は、解約した月の料金には適用されないので注意が必要です。 端末購入サポート解除料金 購入時に端末購入サポートを適用して購入した場合は、購入から1年が経過していないと解除料が別途必要になります。 解除料金は購入した機種によって異なりますが、数万円かかります。 分割払い残金 購入した機種の分割代金が残っている場合は、分割残金の支払いが必要になります。 一括で残金を支払う場合は窓口での清算が必要です。 そのまま継続して分割払いを続けることも可能です。 番号そのまま他社に乗り換えする場合 ドコモから番号そのままで他社に乗り換えする場合は、 MNP予約番号の発行が必要になります。 MNP予約番号の発行には、 手数料が別途2,000円(税込2,160円)かかります。 番号そのままで他社に乗り換えする場合は、MNP予約番号を使って他社を契約した時点で自動的にドコモは解約になりますので解約のためにドコモショップ店頭で手続きをする必要はありません。 MNP予約番号の発行方法• ドコモショップ店頭• 電話(0120-800-800)受付時間(9:00~20:00) その他注意点• 解約の手続きが完了した後は、解約の取消はできません。 解約後は、ドコモのキャリアメールは使えなくなります。 センターに残っているメールや留守電メッセージなどのデータは破棄されます。 一括請求グループやファミリー割引グループの代表番号になっている場合は、代表番号の入れ替えが必要になります。 代表番号を入れ替える際は、新しい代表者への電話確認が必要になります。 また、口座設定の引き継ぎはされないため請求書払いに切り替わってしまいます。 口座引き落としやクレジットカード払いを利用する場合は、新しい代表者支払方法の再設定をする必要があります。 解約を検討した時点で早めに準備することが大切 いかがでしたでしょうか?意外に必要なものや事前に確認すべきことが多いですよね。 気づいたら更新月がすぎてしまったり、何度も足を運ぶのが面倒でずるずると先延ばしになってしまったりするとその分余分な料金がかかっかかってしまうのでとてももったいないです。 解約時や解約後にあせることがないよう、はやめに契約内容の確認や必要なものの準備をしておくことが大切です。 ぜひこのページを参考にしていただき、できるだけ解約の手間や費用を省いてください。 この記事を読んだ人におすすめの記事• 現在ドコモでは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、My […]• 毎年、Appleから発売される新型iPhone。 スマートフォンをお持ちの方なら、新型iPhoneのリリース情報については知っておきたいところ。 ドコモが提供するアプリ、MARKERS マーカーズ アプリって知っていますか? ドコモのMARKERSアプリとは、ドコモが自社開発した動画の編集・共有アプリです。 一般的にはドコモユーザーしか使えないイメージの強いドコモのアプリですが、このMARKERSアプリは「全 […]• 2020年ドコモのスマホ夏モデルは5Gスマホ6機種と4Gスマホ4機種、全10機種を発表されました。 既に発売しているものもありますが、どれもおすすめの機種ばかりです。 スマホの買い替えを考えているという方は、ぜひドコモの最新スマホを比較して自分に合った機種を見つけてください […]• 新型コロナウィルスの影響もあり受付業務を一時縮小していたドコモショップが、6月10日より通常営業を再開しました。 機種変更や手続きを素早く済ませるには、ドコモショップの在庫を前もって確認しておくのがおすすめです。 ドコモショップの在庫確認方法から購入までの詳しい手順 […].

次の

料金(OCN 光)

ドコモ光 解約 手数料

ドコモショップで手続きする場合は、 ドコモユーザー ドコモの携帯電話を利用中の方 であれば、携帯電話の番号とネットワーク暗証番号 ドコモユーザーでない方であれば、ドコモ光の契約者ID を伝えることで、ドコモショップ側でドコモ光の契約内容を調べてくれます。 あとは変更したいプロバイダを伝えれば、その場で変更手続きを行ってもらえます。 電話で変更手続きを行う場合も、ドコモショップで手続きする場合と同様に、下記のものを準備しておきましょう。 ドコモ携帯からかける場合 151 もしくは 0120-800-000 ドコモ携帯以外からかける場合 0120-800-000 こちらの電話窓口で、現在の契約内容を調べてくれます。 あとは変更したいプロバイダを伝えれば、その場で変更手続きを行ってもらえます。 ドコモ光には26社のプロバイダがありますが、という高速通信に対応しているプロバイダがおすすめです。 v6プラス対応プロバイダにもいくつかありますが、迷ったら、v6プラスが無料&v6プラス対応Wii-Fiルーターも無料でレンタルできるがお得です。 事務手数料 ドコモ光のプロバイダを変更する場合、ほぼ必ずかかるのが手数料です。 単独プラン利用中の方が新たにプロバイダ契約する場合のみ無料 単独プラン利用中の方が 新たにプロバイダ契約する場合 無料 プロバイダ契約中の方の変更 3,000円 税抜 解約金 通常、ドコモ光のプロバイダ変更はいつでもできて、解約金もかかりません。 しかし、GMOとくとくBBをプロバイダにしていて、さらにWi-Fiルーターレンタルオプションを利用している場合だけは、37ヶ月間の最低利用期間が設定されて、その期間内のプロバイダ変更だと1万円の解約金がかかってしまいます。 正確には、プロバイダを変えなくてもWi-Fiルーターレンタルを37ヶ月以内に解約すると解約金がかかります 2017年12月からは、GMOとくとくBBのWi-Fiルーターレンタルオプションの最低利用期間と解約金がなしになりました! これによって、 GMOとくとくBBでWi-Fiルーターレンタルオプションを利用しても、解約金なしでプロバイダ変更ができるようになりました。 プロバイダ変更にかかる費用は、事務手数料として3,000円 単独プラン利用者は無料 がかかります。 ドコモ光を利用していて速度が遅かったり、通信が安定しない場合は、プロバイダが原因の可能性もあります。 事務手数料はかかってしまいますが、 プロバイダ変更自体は何度でも出来ますので、プロバイダ変更で速度が改善されるか試してみるのも良いと思います。 おすすめは、追加料金なしで対応できるです。 【2020年7月】速度・料金・特典がお得なドコモ光の申し込み窓口.

次の