ゲーム実況者 顔バレ 最新。 ぺいんと(ゲーム実況者)の顔バレ写真や動画は?年齢・彼女・身長も公開

キヨの顔バレ・流出の原因はつわはす!?顔バレの時期・経緯や人気実況者(ガッチマン/牛沢/最終兵器俺達など)の素顔もチェック!

ゲーム実況者 顔バレ 最新

実の兄弟である兄者(あにじゃ)と弟者(おとじゃ)に動画編集を担当するおついちを加えた3人で活動しており、チーム名は「TEAM-2BRO. アクションゲームやFPS・TPS、ホラー系ゲームの実況が多く、派手な演出などが無くテロップもほとんど流れないため、ゲームの動きに集中しやすくスッキリまとまっています。 鬼気迫るようなゲームもクスッと笑える実況のおかげで楽しく見ることができるので、ホラーゲームでも安心して視聴できます。 弟者の声が「メタルギアシリーズ」に登場するスネークに似ていると話題になったことがきっかけで知名度が上がったようです。 弟者だけでなく兄者も低めのよく通る声をしており、兄弟で実況している動画はどちらがどちらの声なのか迷うほど。 マスクで顔の半分を隠しているものの、端正な顔立ちを想像させる目元やはきはきした心地よい声が人気を集め、ゲーム実況というジャンルながら女性の視聴者も多い人気YouTuberです。 ゲーム実況以外にもドッキリや「やってみた」系の実写動画も多く公開されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。 ホラー系やストーリーもの、またいわゆる「バカゲー」と呼ばれるシュールなゲームの実況動画が中心で、続き物だけでなく単発でも楽しめるラインナップとなっています。 テロップや効果音の演出は基本的になく、ゲームの進行をじっくり楽しむことができます。 更にゲーム内のセリフなどを読み上げてくれるので、ボーっと眺めているだけでも、よそ事をしながらでも視聴しやすいのが魅力です。 高めのテンションとユーモアある解説が楽しいおすすめの実況者です。 当時はマインクラフトや青鬼などの実況を行っており、リアクションの大きさや元気いっぱいの実況が面白いと話題になったことで注目されるようになりました。 現在もテンションの高さは健在で、ゲーム攻略というよりも実況を聞くのが好きという方におすすめ。 更に長身で細身の体型とルックスの良さから女性ファンも多いYouTuberです。 1人で実況を行っているものの多くはホラーゲームで、すぐには理解できない不可思議な内容のゲームが目立ちます。 自分でやろうとは思わないけど内容が気になる……という方は1度チャンネルをのぞいてみてはいかがでしょうか。 また地元の同級生と組んだ「最終兵器俺達」というチームでの配信も行っています。 こちらはマリオパーティなどのパーティゲームが中心なので楽しんで視聴することができます。 「赤髪のとも」という名前はワンピースに登場する「赤髪のシャンクス」が由来だそうです。 中性的な声が特徴で、過去には女性説が流れていたことも。 ゲーム実況はマインクラフトが中心で、「ソーラ」「クミ」「wato」など様々な共演者とともににぎやかで楽しい動画を多くアップしています。 動画の本数が多くてどこから視聴すれば良いか迷うという方向けに、名場面集としてまとめられた動画も用意されているようです。 いずれのゲーム実況も色分けされたテロップが流れるなど誰が話しているのかが分かりやすいように編集されています。 趣味の料理や釣りなどを行っている実写動画も公開しており、毎日何かしらの更新が行われているので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 ニコニコ超会議への出演や、前述のキヨとのコラボ実況など視聴者を飽きさせない様々な取り組みをしており、10年以上という長い期間で人気を保ち続けています。 少し鼻声混じりの声で話す関西弁が特徴で、マイペースに楽しく実況配信を行っている印象です。 比較的ホラーゲームが多いのですが、明るい演出やテロップなどもなく、一緒になってハラハラドキドキを楽しめるのもポイント。 デスゲームやトラウマになりそうなゲームも多くプレイしており、視聴する時間帯は選んだ方が良さそうです。 いわゆる「バカゲー」と呼ばれるものや単発で楽しめるものもあるので、ホラー系がニガテな方はこちらがおすすめ。 RPGではよく長いテキストを読み飛ばしたり目的を忘れたりすることがあり、視聴者にいじられるなど愛されキャラとしても人気の高い配信者です。 配信を開始した当初はDIYやガジェットレビューなどが中心でしたが、2015年にマインクラフトの実況を開始してからはゲーム実況のYouTuberとして知名度を上げています。 実況のテロップが流れ、テレビ番組のような効果音や演出も盛り込まれた見応えのある動画が魅力です。 テンションも高すぎず低すぎず、長い動画でも飽きずに楽しめる内容にまとまっています。 またマインクラフトでは前回のあらすじのようなものが最初に入るなど、視聴者に嬉しい配慮もされています。 「カズクラ」という名前で毎日動画がアップされており、2019年だけでもすでに100本以上が公開されボリュームもたっぷり。 過去にはスプラトゥーンやパズドラ、モンストなどの実況も行っているようなので、マインクラフトはよく分からないという方はそちらもぜひチェックしてみてくださいね。 実写動画もあるものの顔出しは一切行っておらず、誕生日や年齢なども公式発表がされていない謎多きYouTuberですが、落ち着きのある声や丁寧な解説が人気を集めているようです。 本人は「キムタク似」を豪語しているらしく、真実であれば相当なイケメンであることが予想されますね。 過去には引退騒動やちょっとした炎上騒ぎなどがありましたが、現在は穏やかな様子を取り戻しています。 事務所には所属しておらず、フリーのYouTuberとして活躍中。 ドラゴンクエストなどのRPGを中心に、バカゲーやスマホアプリなど幅広いゲーム実況を行っています。 青鬼の実況動画も多いのでシリーズ作品が好きな方にもおすすめ。 テロップなどはありませんが、聞きやすくて面白い動画になっているため、未プレイの知らないゲームでも楽しめるのではないでしょうか。 Games チャンネル登録者数 134万人 総再生回数 103,685,305回 よく実況するゲーム ・マインクラフト ・PUBG ・フォートナイト 実況者紹介 A. Gamesは「キズナアイ」というバーチャルYouTuberによるゲーム実況が行われているチャンネルです。 2017年にゲーム実況用のチャンネルが開設されると、「世界初のバーチャルYouTuber」として一躍話題となりました。 現在はバーチャルの枠を超え、テレビ番組や「サマーソニック」などのライブイベントへの出演などリアルの世界でも活躍しています。 PUBGなどのバトロワ系からカジュアルゲームまで幅広いゲームの実況を行っていますが、中でも数が多いのがホラーゲーム。 バイオハザードやINSIDEといったスリル満点のゲームとともに、キズナアイのかわいらしい解説が流れる不思議な空間を楽しむことができます。 比較的テンションが高くテロップもところどころに表示されるので、ホラーゲームはニガテという方でも意外とすんなり視聴できるかもしれません。 一緒にハラハラドキドキの展開を見守ってみてはいかがでしょうか。 もともとはお笑い芸人をされていたということもあり、テンションの高い実況と特徴的な笑い声が面白いと人気を集めています。 顔出しの実況動画や実写動画も多く、表情豊かにゲームをプレイする様子が楽しめます。 マインクラフトを中心に、にゃんこ大戦争やドッカンバトルなどスマホのゲームアプリも多数配信中。 ガチャを引く様子を載せているものもあるので、ついつい結果が気になって見入ってしまうのではないでしょうか。 テロップは少ないものの、オリジナルのキャラクターや効果音などの演出もあり個性が出ています。 またマインクラフトなどの実況生配信を行っていることもあるようなので、直接コミュニケーションをとってみたいという方はぜひチャンネル登録をしてチェックしてみてくださいね。 タイミングが良ければコメントに反応してくれるかもしれません。 実況歴は長いものの、まだ20代前半という若さでエネルギッシュな実況を行っています。 マインクラフトの実況が中心で、マインクラフト内で青鬼ごっこをするなどユニークで楽しい動画をたくさんアップしています。 またマインクラフトではぺいんとの他に「死神の巣」「クロノア」「トラゾー」を含めた4人で「日常組」としてコラボ実況を行うことが多く、ゆるくて楽しい会話を聞きながらゲーム進行を見守れるのでおすすめ。 シリーズ作品の場合は各動画の最後に次回予告を載せるなど、ついつい次の動画も見たくなる仕掛けが施されています。 この他、過去にはGMODやポッ拳など様々なタイトルの実況も行っているので合わせてチェックしてみてくださいね。 更に、ぺいんとは歌唱力の高さも評価されており、歌ってみた系動画の配信も行っているようです。 こちらもおすすめですので1度聴いてみてはいかがでしょうか。 マツコ・デラックスのアイコンと、本人によく似た声が特徴的です。 「GMOD」というゲームを使ったオリジナルの人狼ゲームが人気を集めており、「XYZ」「とっしん」「ながれ」などと一緒にプレイしています。 それぞれが非常に個性的なキャラクターをしているので、本家とは異なる軽快で面白い人狼ゲームを楽しむことができます。 また「Within」「Life After Us」「青鬼」などのホラーゲーム実況も多く配信しているようです。 怖がりながら進む様子からも、決してホラーが得意というわけではないようですが、一緒にハラハラドキドキの展開が楽しめるのでおすすめ。 自分では怖くてプレイできないという方は実況動画で行く末をチェックしてみてはいかがでしょうか。 この他、バカゲー系の配信もあるので、面白い作品が好きな方はそちらを視聴してみてくださいね。 チャンネル名からも分かる通り、ゲームのジャンルはホラー系が中心となっています。 リアルタイムでの実況動画もありますが、多くはプレイ済みの動画にあとから解説をつけているためスムーズに進行していくのが特徴。 ホラーゲームの実況にありがちな、驚いたり叫んだりといったリアクションもほとんどありません。 冷静な解説を聞きながらゲームを眺めることができるので、ホラーゲームがニガテな方でも安心して視聴できるのではないでしょうか。 もちろんホラー以外のゲームもプレイしていますし、前述のキヨやレトルトといった実況者とのコラボも行っているため、にぎやかな実況が好きな方はこちらがおすすめです。 現在は「DAYZ GONE」の配信が中心で、既プレイのゲームに落ち着きのある解説がついた見やすい動画となっています。 テロップや効果音なども無くシンプルな構成にまとまっています。 動画の中では「オサム」と名乗っており、ゲーム実況の他にも歌ってみた系の動画なども公開しています。 最近はフォートナイトを中心に配信しているようですが、単なるプレイではなく様々な説の検証を踏まえたユニークな動画になっているのが特徴。 「1人で2台操作してもバレないか?」「ロビーにいながら観戦しているフリをする」などフレンドを巻き込んだドッキリのような動画が面白いです。 きちんとオチも付いており、YouTuberとしてはまだ新人でありながら、完成度の高い構成と聞きやすい声が人気を集めています。 またオサミンティヌス3世は美声の持ち主として歌ってみた系の動画も人気が高いようです。 その他、顔出し無しの実写動画も配信しており、バラエティーに富んだYouTuberと言えます。 誕生日や年齢などの情報が一切公開されていないのも特徴で、これからの活躍とともに明かされていくのかどうかが楽しみです。 顔出しも無く、個人情報もほとんど公開されていないなど謎に包まれた存在ではありますが、ユーモアたっぷりの動画とアイコンに使われているペンギンのキャラクターが人気を集めています。 ペンギンのキャラクターは当初名前が無かったのですが、名前を募集した結果2017年に「ペンジー」と命名されました。 現在はペンジーのファンアートなども多く見受けられ、愛されている様子がうかがえます。 またしょうじは長くソロでのプレイ動画を配信していましたが、2018年頃より一部のリスナーとともに結成された「しょうじ一味」というグループでの配信を行うようになりました。 メンバーとともにプレイするフォートナイトの実況が人気を呼び、エンタメ性の高いにぎやかな動画を楽しむことができます。 思わずつられて笑いそうになってしまうような、特徴的な笑い声もポイントです。 知人にバレたくないという理由で顔出しや個人情報の公開はほとんどされていないようです。 荒野行動やGTA5の実況が人気で、ボイスチャットで煽ってくるマナーの悪いプレイヤーをボコボコにするという少し過激なプレイスタイルが特徴。 特にGTA5は18歳以上を対象としたゲームであるため、中学生など年齢に満たないプレイヤーを徹底的に追うといった独特の狙い方が賛否両論を呼んでいます。 それでもストレス発散になるといった理由から多くのチャンネル登録を集めており、炎上系配信という新しいスタイルを確立しています。 内容は好き嫌いが分かれるところですが、ブラックナイト山田は低くてよく通る声をしているので実況自体は聞きやすいのではないでしょうか。 1度見たら忘れられないアンパンマンのコスチュームと、子どもにも容赦ない攻撃的な発言が特徴の新しい実況者です。 もとはプロゲーマーとしてバトルフィールドをプレイしており、様々な大会で優勝するなど輝かしい成績を残しています。 メンバーとの確執によりプロゲーマーを引退したあと、フォートナイトやPUBGなどのFPS系を中心にゲーム実況を開始しました。 配信開始当初はゲーム実況だけでなく、物申す系の動画など過激な発言をしているものもあったようですが、現在はゲーム実況が中心となっています。 元プロゲーマーということもあってFPSの技術は高く、白熱のバトル展開を楽しみたい方におすすめ。 フォートナイト内でかくれんぼをしたり、マインクラフト内で攻城戦を行ったりとユニークなプレイ動画も多いので飽きずに視聴することができます。 サングラスをかけているので完全な素顔は分かりませんが、雰囲気のある見た目と明るい実況が人気のYouTuberです。 YouTuberとしてのみならず、声優やタレントとしても活躍しており、バラエティーに富んだ経歴の持ち主として人気を集めています。 ゲームはポケモンシリーズやぷよぷよが中心で、ぷよぷよに関してはプロライセンスも取得しているなどその腕前は本物。 しかし、自分が不利な状況になると通信を落としたり暴言を吐いたりするといったプレイスタイルから炎上することも多く、好き嫌いの分かれるプレイヤーでもあります。 動画にはテロップや効果音などはなく、シンプルで見やすい構成になっています。 もこうの実況も基本的には落ち着いており、ポケモン動画の中には5時間を超えるような時間の長いものもありますが、比較的飽きずに見ていられます。 10分程度にまとまっている単発実況の動画もあるので初見の方はこちらから視聴してみるのがおすすめです。 配信当初はモンスターハンターやドラゴンクエストなどの動画を配信していたようですが、現在はパズドラを中心にアイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズなどのスマホゲーム実況を行っています。 パズドラのキャラクターであるアルテミスを特別愛しており、過去にはアルテミスのイラストを描いた方とファンの間でトラブルもあったそうです。 プレイ中の解説は落ち着きがあり、常に一定のテンションで進んでいくので聞きやすいです。 実況が好きな方はもちろん、単に強敵攻略の参考として見てみても良いかもしれません。 余計なテロップや演出もないのでゲームの進行に集中することができます。 パズドラと言えば現在はピークが過ぎた印象もありますが、なっちのチャンネル登録者数は日に日に増えており、60万人近くのファンを抱える人気YouTuberとなっています。 サブチャンネルと実写チャンネルも別に開設されていますが、こちらは現在あまり更新されていないようです。 FPS系ゲームの実況が多く、特にフォートナイトでは多くのプレイヤーとコラボしながら楽しい会話が繰り広げられています。 会話テロップとともに、ところどころでユニークな演出が入るなど音声無しでも十分楽しめる構成となっています。 実況中のリアクションは大きく、叫び声が聞こえるなどテンションが高めのため、にぎやかな動画が好きな方におすすめ。 ただし中にはあまり品の良くない会話も見受けられるので、好き嫌いが分かれるタイプでもあるかもしれません。 名前も少しいかがわしい印象ですが、こちらはクレヨンしんちゃんの映画作品から取られているそうです。 普段は会社員として働いているとのことですが、顔出しでの配信も行っており、ルックスの良さからも人気を集めています。 まだ経歴が短いながらもチャンネル登録者は45万人を超えており、人気が急上昇しているYouTuberの1人となっています。 名前だけ見ると女性のYouTuberのように思いますが、さとみは男性であり、他の男性配信主とともに「すとろべりーぷりんす」というユニットを組んで生放送などを行っています。 歌ってみた系の動画もおすすめですのでぜひチェックしてみてくださいね。 はっきりとした顔出しはしていないようですが、部分的に公開されている写真からはイケメンの雰囲気が漂っています。 ルックスの良さと美声の持ち主ということで女性の視聴者が多いYouTuberでもあります。

次の

キヨの顔バレ・流出の原因はつわはす!?顔バレの時期・経緯や人気実況者(ガッチマン/牛沢/最終兵器俺達など)の素顔もチェック!

ゲーム実況者 顔バレ 最新

つわはすの顔は?身長・体重・誕生日などのプロフィールを紹介! つわはすの顔バレ騒動とは?? 有名なニコニコ実況者顔バレ事件でつわはすさんの顔も流出していましたね。 これはかなり有名な流出で、顔バレしてなかった多くの実況者さん達が顔バレする事態となりました。 一説ではつわはすさんが原因とされる説も出回っているほどです。 この顔バレ事件について詳しく紹介している動画がありました。 流出した画像にテロップなどを加えて編集している動画があったので、合わせて紹介しておきます。 nicovideo. ファンの方には申し訳ないですが、個人的にはあんまりぶっちゃけイケメンには見えないですね・・・w みなさんはどう思われますか?? つわはすのプロフィール 本名 : 岡本慎介 (未公表) 生年月日 : 1990年5月18日 年齢 : 26歳 (2016年現在) 星座 : 牡牛座 出身 : 東京都 血液型 : A型 身長 : 175cm (未公表) 体重 : 不明 (未公表) 動画投稿開始時期 : 2008年8月23日 本名に関して 引用元 : こんな感じで気付いた同級生によって拡散された卒業アルバムから流出されたとされています。 岡本慎介という名前らしいですね。 もちろん本人からコメントがあったので本当かは分かりませんが・・・。 つわはすの名前の由来 現在は非公開になっているデビュー作の実況動画「東方人形劇」の主人公「蓮子(れんこ)」の蓮から取ったことが名前の由来となっています。 まだ声無し実況のデビュー動画の頃に視聴者からつわはすさんのプレイが強運だったことから「強運の蓮子」というコメントがあり、運の強い蓮子を省略して「運子(うんこ)」という名前はさすがにやばすぎるということで 「強蓮(つわはす)」の方を採用したそうです。 こちらは後ほど貼る風来のシレンの動画で語られています。 そういうこともあり、つわはすという名前は本名とはあまり関係無さそうですね。 引用元 : ちなみに東方人形劇というのは、ポケモンを改造して東方キャラを全面に押し出したゲームに仕上げた作品です。 パッチなどが配布されており、そのゲームの実況動画がつわはすさんのデビュー作だったっていう感じですね。 生年月日について ニコニコ大百科にも記載されている通り 誕生日は5月18日という日付になっており、間違いなさそうです。 ニコニコ大百科で2013年4月から新社会人になったという情報があるので、大卒と考えて25歳前後で間違いなさそう。 正確なソースは無い物の、 誕生年はどうやら1990年が濃厚なようです。 ということでそこから計算すれば 年齢は26歳(2016年現在)で社会人になった年齢から逆算したものとほぼ一致しています。 出身や現在地について 出身は東京都と言われていますが、はっきりとしたソースは見つかりませんでした。 ですが、卒業アルバムが流出してしまったものを確認したところ高校名などが出ていましたので、ある程度信憑性のある情報だと思います。 卒アルの高校は東京都の高校でしたので、出身地もそのまま東京都である可能性が高いと思われます。 血液型について こちらもニコニコ大百科に記載があり 血液型はA型。 特に血液型や年齢などは隠さずに公表しているようですね。 身長・体重について 身長に関しては175センチ程度という情報がありますが、本人が公言している形跡は無いのと、全身が映った写真も無いので仮としておきます。 体重に関しても、痩せ型や太っているなどの情報も全く無いので不明です。 詳しいソースなどの情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメ欄などで教えていただけると助かります。 デビュー作に関しては現在削除されてしまったようですが、youtube版で転載されている動画がありましたので貼っておきます。 ニコニコのコメント付きで無いのが残念ですが・・・。 【つわはす】東方人形劇 プレイ動画 part1 この動画以降、プレイ動画を上げている内に声付きの実況プレイもやってみたいと考えるようになったそうです。 最初の動画から数ヵ月後に音声付きの実況者としての活動をはじめ、 音声付実況のデビュー作は2008年12月14日に投稿された「息抜きに風来のシレンを実況 part1」となります。 nicovideo. 様々な事件で動画が荒れまくった結果、投稿者からコメント禁止の処理がされています。 ちなみにこの動画だけではなく、現在ではつわはすさんの動画は全てコメント禁止になっています。 スポンサーリンク つわはすの自演事件とは?? 自演の証拠まとめ 2009年~2012年頃にかけて2chの掲示板や本人のブログでのコメントなどで自作自演のあった一連の流れのことです。 こちらに関しては非常にわかりやすくまとめられている記事がありましたので紹介しておきます。 引用元 : 自作自演の証拠として 本人と同等のIDを緑色、 疑わしいIDを黄色でそれぞれ色分けしてあります。 「 U5qIGJGoCm」というIDはつわはす名で書き込んでいた形跡もあり、本人で間違いないでしょう。 こちらに関しては後ほど本人も認めて謝罪していますね。 つわはす本人が自演を認め謝罪 この件に関してはtwitterを通じて本人から釈明と謝罪がありました。 twitterの元コメントは既に消されてしまいましたが、ニコニコ動画の方で謝罪の内容の記録がありましたので貼っておきます。 nicovideo. お騒がせしてすんませんでした! DMやメールで送られた画像を見た限り、片方の書き込みは確かに俺です。 若気の至りってことで許してくだせぇ。 サブ垢疑惑が建ってる方はマジで別人なのであまり言わないであげて下さいね。 自演騒動についてですが、先日のツイートでは誠意が伝わらず、また翌日普通にツイートをするとは反省が見られないとのご指摘を多数受けまして、非常に軽率だったと反省しております。 重ね重ね申し訳ありませんでした。 自演行為は許されることではありません。 そして今回皆さんを騒がせてしまったことを含め、簡単に受け入れられるべきことはないとも思います。 どんな状況であろうと、自演行為に及んだ自分に間違いなく非があります。 また今回「つわはすはそこまで悪くない」等、寛容に受け入れてくださる方々もいて、お気持ちは嬉しかったのですが、やはり間違ったことをしたときは「間違っている」とはっきり言ってもらえるほうが自分のためになると思います。 自分のことを庇ってもいいことは何一つありません。 ツイッター等で、周りに迷惑をかける行為を行なっている人がいるという事も聞きましたが、こちらはもってのほかです。 どうか、そのような行為はやめて下さい。 応援してくださっている皆さんを裏切る行為、軽率すぎる謝罪や対応、深くお詫び申し上げます。 「 x6otLiPVGP」というIDは本人が否定していますが、あまりにも不自然に同時期の発言があるので、こちらも怪しいですね。 例えば緑IDの方はPC、黄色IDの方は携帯といったようなやり方をしていた可能性が疑わしいです。 妊娠・中絶事件のまとめ 顔バレ騒動のときに流出した写真がありましたよね。 妊娠・中絶事件はその流出事件と大きく関わっている模様です。 引用元 : 2015年の7月頃に流出した事件です。 このLINE自体が捏造されたものである可能性も指摘されていますが、多くのサイトでも取り上げられて話題になった話です。 LINEの会話に登場する人物は3名。 つわはすさん、つわはすさんが妊娠させたとされる女性、彼女の3名ですね。 「中絶という選択肢を提示してくれて、ありがとう本当にありがとう」 「中絶費用はせめてもの責任として払わせてください。 口座番号と支店名と名義を教えてください」 LINEの中のこのやり取りがめちゃくちゃ有名になりましたね。 人気実況者と浮気相手の女性という関係も、相手側の女性が妊娠した頃から関係が悪化。 最初の方で述べた実況者の集合写真もこのときやり取りした浮気相手の女性が流出させたのでは無いか?と言われています。 そのときのやり取りが上記に載せたLINEの写真のやり取りとなります。 この直後につわはすは実況を引退するとあわてて宣言しました。 本人は疑惑を否定 つわはすさんは上記の妊娠・中絶事件について公式のブロマガにて否定をしています。 「未成年淫行および 強制堕胎」につきまして、こちらも強く否定させていただきます。 私が1人の成人女性と関係を持ったことは事実です。 前述の知人はこの女性のことですが、女性とは全てお互いの同意の上で関係を持ち、同意の上で終わらせております。 数々の話し合いを経てはいますが、関係を持ったのも終わらせたのも全て同意の上です。 今回のこの疑惑は、この件が大きく誇張されて広まってしまったのではないかと推測しています。 双方が納得できるよう話し合い、相手の女性からも関係を持った時のことを忘れて今後も生きていこうと言ってもらいました。 私が確認できていない部分もあり、私から皆様に全てをお伝えする事はできませんが、疑惑のあった未成年淫行や、堕胎を 強要させると言った行為は断じて行っておりません。 ですので私から相手の女性の情報を出すといった行為は一切致しません。 相手の女性への迷惑行為もお控えください。 皆様には騒動によるご心配やご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。 上記の釈明文からすると、強制させたことに関しては否定していますが、 堕胎させたことに関しては一切否定していませんよね? また、 浮気であったことも一切否定しておりません。 ここまで見るとLINEの流出画像は捏造などではなく、かなり信憑性の高い流出画像である可能性が高まったと思います。 つわはすさんの釈明文を見ても、「両者合意の上」という点を主張しているだけで、それ以外の事実は一切否定していませんからね。 逆に言えば 「強制では無かったものの、妊娠・中絶させた」ことを認めたことになりますからね。 よって、2015年頃にあった妊娠・中絶事件に関しては、以下の2点の信憑性はかなり高いものと思われます。 つわはすさんが浮気相手の女性を妊娠させた• 合意の上、堕胎させた ですが、動画化されている写真の一部は私自身が撮影を行い、それを実況者ではない私の知人に譲渡した事は事実です。 その知人は、自身が画像を掲示板などに公開したことは否定しておりますが、その知人から更に私の知らない第三者に画像が渡っていることが判明しているため、恐らく公開したのはその第三者である、という可能性が高いです。 ですが私が画像を他人に譲渡した事は事実です。 今回の流出騒動の原因は、私の軽率な行動によるものです。 視聴者の皆様にも、この場にて深く謝罪致します。 お騒がせして本当に申し訳ありませんでした。 このように、 実況者の集合写真が流出した件に関しても自分が流出原因であることをはっきりと認めています。 素性写真をバラ撒かれた実況者の皆さんは、どういう経緯があったかは置いておいて良い迷惑ですよね。 動画でまとめられているものがあったので、気になる方はチェック! 【つわはす】写真流出・堕胎騒動まとめ【闇が深い】 【ニコニコ動画】【つわはす】写真流出・堕胎騒動まとめ【闇が深い】 つわはすが引退後に突然の復帰か?? 2016年の6月17日のアブさんの生放送でまさかのつわはすさんが登場しました。 つわはす、アブチャンネルにて復活生放送 アブ、コジマ店員、セピア、つわはすの4名が登場しました。 2分35秒あたりからつわはすさんが喋っています。 つわはす「こんばんは。 つわはすです。 おひさしぶりでーす。 アブさんに引っ張りだされて、声だけ聞かせてくれって・・・。 」 残念ながら聞いている限りは今後復帰などする予定は無いみたいですね・・・。 この日限りの登場となったようです。 4分あたりから つわはす「お前らなぁ。 nicovideo. この動画はちょうどそんな感じで「あのゲームやってくれないかなー」と思っていたものをちょうど実況してくれたって感じの動画です。 ムービー中は喋らずじっくり見せてくれるのもGOODですね。 2位 【実況】ポケモンスタジアム大決戦【Part1】 ニコニコでは300万再生も行っている人気動画。 つわはすさん単体の実況動画ではなく、つわはすさん・P-Pさん・レトルトさん・キヨさんの4名による動画。 4人でやるパーティーゲームみたいなゲームですね。 マリオパーティーのポケモン版といったところです。 わいわいめっちゃうるさいけど、面白い面子が集まってやっているので見ていて飽きませんねw それにしても、こんな感じで有名実況者同士でコラボして仲良くやっていた時期もあったんですねー。 それがあの写真流出につながってしまうとは・・・。 このときはここにいる4名はそんなこと思いもしなかったでしょうね。 3位 FINAL FANTASY VII を実況プレイ part1 この動画はどっちかっていうと、わたしが大好きなゲームの実況動画をやってくれた!って感じで3位に選びました。 つわはすさん自体も10回くらいはクリアしているゲームだそうで、初見プレイなどではなくゲームの内容自体もかなり詳しく解説しながらプレイしてくれています。 さすがにRPGゲームを最初から最後まで解説してるだけあり、動画数はおまけ動画を含めた67パートにも及びます。 以上、つわはすさんに関しての記事でした! 感想や内容に関してのご意見など、コメント欄に書き込み頂けるとうれしいです。

次の

アブ(実況者)の顔バレ写真がイケメン!動画引退の真相や炎上事件も

ゲーム実況者 顔バレ 最新

皆さんは『ぺいんとチャンネルゥ』及び、『ぺいんとチャンネルゥ』の配信者『ぺいんと』をご存知でしょうか。 『ぺいんと』は2011年より『ぺいんとチャンネルゥ』というチャンネル名でYouTuber活動を行ってきた人物です。 マインクラフトをプレイする動画が非常に多く、一人だけでなく 死神の巣さんや自分の妹と共に実況を行うことが多いという部分が特徴的です。 今回は人気YouTuber『ぺいんとチャンネルゥ』のぺいんととはどんなゲーム実況者なのか、• 年齢や身長などプロフィール• 顔バレ写真やマスクなし画像はあるのか?• 彼女や動画配信者『死神の巣』との関係• はじめしゃちょーの動画から電話番号が流出した事件 についてまとめました! 目次• 『ぺいんとチャンネルゥ』の『ぺいんと』とは?• 名前:ぺいんと• 誕生日:10月8日(Twitterに記載)• 年齢:21歳(1995年生まれとTwitterに記載)• 出身地:三重県or愛知県(動画「動画活動のお休み」において「実家の三重に帰省」発言があるが、別の動画「自分の名前を調べてみた結果、ただ悲しくなった」では愛知県であると取れる発言もしている)• チャンネル名:ぺいんとチャンネルゥ ゲーム実況界の若き精鋭YouTuber! 『ぺいんと』は『 ぺいんとチャンネルゥ』を運営するYouTuberです。 動画投稿開始は確認できる限りは7年前である2011年で、動画の内容は主にゲームの実況動画となっています。 ぺいんとの身長は? 『ぺいんと』の身長は168cmであると、世間では言われています。 しかし、それに関しては『ぺいんと』の正式発表はありません。 では、なぜそのような噂が囁かれるようになってしまったのか。 その原因となるツイートは2013年のこのツイートです。 しかし、この画像のツイートは「診断メーカー」というTwitter上のお遊びツールによるものです。 「診断メーカー」とは、「名前を入力することであらかじめ返答のパターンとして決められた文章をランダムで繋ぎ合わせ、一つのツイートを作り出すツール」です。 そのため、以上のツイートはその診断メーカーでプリセットされたパターンから選出された文章の一つであり、『ぺいんと』自身が直接入力したものではないと断言します。 そもそも、本当のことを書いたツイートに「暗黒魔術師」やら「属性闇」やら「クラスS」とは書かないと思います。 偶然彼の身長を診断メーカーが当ててしまったならまだしも、以上のツイートは『ぺいんと』の身長を168cmであると決定づけるものではありません。 つまり、『ぺいんと』の身長が168cmである、という情報は根拠の無いジョークに近いものであると言えるでしょう。 本人公称では172㎝ 尚、『ぺいんと』自身は自らの身長を「172cm」であると称しています。 しかし、発言の雰囲気的にサバを読んでいる可能性も無きにしも非ずといった雰囲気です。 真相は闇の中…ということにしておきましょう。 『ぺいんと』には彼女がいる!? 『ぺいんと』は長らく「彼女は居ない」とされてきました。 しかし2015年、ついにそんな『ぺいんと』にも彼女という存在が出来たのです。 その証拠写真がこちらのツイートです。 僕の彼女です — ぺいんと peintooon 立体型マスクで顔を隠した明るい髪色の女性が『ぺいんと』に寄り添っているのが見られます。 彼の熱狂的なファンである女性なら、思わず嫉妬の炎に身を焦がしてしまいそうな光景です。 しかし、熱狂的な『ぺいんと』ファンの女性の方々、ご安心ください。 こちらの女性はなんと、『ぺいんと』と仲が良いYouTuber 死神の巣さんの女装姿です。 つまり上記ツイートは、『ぺいんと』と 死神の巣さんがジョークで投稿したツイートであるということがわかります。 尚、それ以降でも『ぺいんと』はジョーク的に 死神の巣さんを彼女扱いするようなツイートを投稿しています。 — ぺいんと peintooon それが原因でよく「彼らはお付き合いをしている」と噂されますが、それに関しては動画内でしっかりと否定をしています。 『ぺいんと』と 死神の巣さんが繰り広げる「彼女ジョーク」は彼らの内だけに留まらず、稀に他人も巻き込んで展開していきます。 下のツイートはファンアートチックなため、本当に彼らがこの発言をしたかどうかの信憑性は不明ですが。 ちなみにここまでやっておきながら、『ぺいんと』は女性が好きであることを明言しております。 実際に『ぺいんと』に彼女はいるのか? 『ぺいんと』は2016年のクリスマスの時点でこのようなツイートを行っています。 クリスマスに予定があるやつを膝カックンしてまわりたい — ぺいんと peintooon イルミネーション綺麗だなぁ😍 — ぺいんと peintooon 酷くこじらせているような印象が見て取れます。 そして、2018年現在において、彼に彼女が出来たという噂は流れていません。 ついでにTwitterにもこのような発言があります。 夢の中では彼女がいてとても幸せだった…もう一度同じ夢を… — ぺいんと 2号機 peintxxxn 夢の中では彼女が居たようです。 『ぺいんと』の個人情報が流出した事件 『ぺいんと』は自らの顔を晒しつつ活動を行っているYouTuberです。 オープンな性質を持ったYouTuberではあるのですが、本名に関しての情報や、自身が通っていた大学についての情報は一切漏らさないなど、公開して良い情報と良くない情報の判別がしっかりついているといった印象です。 しかし、そんな『ぺいんと』の電話番号が流出してしまうという事件が2015年突如起こってしまいました。 その原因となった人物は、最早日本のYouTuberでは知らぬ人は居ないとも思われるほどの有名人 はじめしゃちょーさんです。 はじめしゃちょーの動画から『ぺいんと』の電話番号が流出 『ぺいんと』がある日 はじめしゃちょーさんとのコラボ動画を撮影している(生放送している?)際にうっかり はじめしゃちょーさんが『ぺいんと』の電話番号をうっかり撮影してしまったことが事の始まりです。 『ぺいんと』も彼の所業について、炎上騒動については「気にしていない」と発言しています。 そのため、この件について蒸し返したり、 はじめしゃちょーさん側を今更責めるような発言はしないほうが良いでしょう。 現在は完全に騒動が沈静化していることを顧みて、マナーを守って動画を楽しみましょう。 まとめ 21歳の若き人気YouTuber『ぺいんと』は• マインクラフトの動画に定評がある『ぺいんとチャンネルゥ』の配信者• 死神の巣さん、クロノアさん、トラゾーさんと一緒に「日常組」というグループで配信を行うことが多い• 死神の巣さんとは恋人疑惑が出る位には仲良しだが、本人は恋人関係を完全否定している• 彼女は2018年現在存在しないとみられる• はじめしゃちょーさんのせいで電話番号が流出したことがある とのことでした!.

次の