ミッフィーコラボ 2020。 【連載】《ダイソー》ミッフィーコラボグッズが激かわ♡即完売アイテムが待望の再販

ミッフィーダイソーコラボ|在庫あり店舗まとめ!再販/再入荷の時期も

ミッフィーコラボ 2020

6月21日のミッフィーのお誕生日を祝して、Pinkoiとのコラボアイテムを日本でも販売開始 台湾発・アジア最大級の海外通販サイト 「Pinkoi」を運営するピンコイ株式会社(本社:台湾、日本支社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ピーター・イェン)は、オランダの絵本作家ディック・ブルーナの代表作の主人公「ミッフィー」とコラボしたデザインアイテムの日本での販売を、2020年6月より順次開始いたします。 Pinkoiで人気のデザイナー34組による、Pinkoiだけの限定アイテム Pinkoiサイト内で人気の台湾、香港、タイ、日本のデザイナー34組が、ミッフィーとのコラボレーションアイテムを新たにデザインしました。 注目の新星デザイナーから、地元で愛されている老舗のデザイナーまで、彼らにとっても世界のミッフィーとのコラボはとても夢があるものです。 発表されるデザインアイテムは、どれもオリジナリティあふれる、ユニークなものばかり。 その数は全部で41種類。 同時に、Pinkoiオリジナルのミッフィーアイテムも販売を開始します。 ついに日本初上陸! ミッフィーとPinkoiのコラボアイテムは、2019年、日本に先駆け、Pinkoiが本社を置く台湾をはじめ、香港、マカオで発表されました。 香港ではポップアップストア(1カ月間)のオープンや台湾ではオフラインイベント「Pinkoiマーケット」でミッフィーコーナー(3日間)を設けるなど、現地でも話題になりました。 大好評につき、6月21日のミッフィーのお誕生日を記念して、ついに日本初上陸を果たすことになりました。 なぜ、ミッフィーとPinkoiがコラボを? オランダの絵本作家、ディック・ブルーナが生み出したミッフィーのイメージは常にポジティブで、ミッフィーは人々の心を癒し、エネルギーを与えてきました。 これは、Pinkoiのビジョン「優れたデザインを通して、自分らしいライフスタイルへ」に通ずるものがあります。 また、Pinkoiはデザイナーをリスペクトし、グローバルな舞台へと導き、彼らの夢の実現のサポートするというミッションも掲げています。 今回のコラボレーションは、そうしたPinkoiの想いから、ミッフィーへのラブコールで実現したもの。 Pinkoiにとっては初となる世界的キャラクターとのコラボ企画になります。 世界中の子どもから大人まで幅広く愛されている、ミッフィー。 Pinkoiでしか手に入らない、アジアのデザイナー達が手がける特別な限定アイテムをぜひご覧ください。 足首を包むギャザーがエレガントな印象です。 台湾・台南に工場を持つ地元の靴工場から生まれたブランドで、熟練の靴職人が一足ずつ手作業でつくっています。 3Dプリントで制作されたミニチュアの世界は、フランス製の樹脂でコーティングされており、360度どこから見てもリアルなミッフィーの姿を楽しむことができます。 お洋服の色もそれぞれのお花の色に合わせた、かわいらしいデザイン。 具の部分をよく見ると、小さなミッフィーが描かれています。 さらにポーチを開くと、両手を上げるチャーミングな姿のミッフィーが現れます。 ボタンを外すと、ちょっとしたお出かけにもぴったりなトートバッグにもなります。 タイのデザイナー「Color Merrie」がPinkoiとミッフィーのためにデザインしました。 Pinkoiとは Pinkoi. com 日本語版 Pinkoi公式サイトURL: 「Pinkoi(ピンコイ)」は台湾発・アジア最大級(商品数:約160万点、ショップ数:約16,000店)の海外通販サイトです。 世界各国のデザインプロダクトをデザイナーから直接購入することができます。 台湾、香港、中国、タイなどアジアの最新の雑貨やファッションに出会うことができ、会員数は全世界約320万人、発送対象国は世界93カ国に上ります。 ECサイト事業のほかにも、ワークショップ、文化創造産業への投資などのサービスをグローバルに展開しています。 アジアを中心としたデザイン市場のビジネスエコシステム(事業生態系)を広げ、国を越えた理想的なライフスタイルを提案できるサービスを目指しています。 pinkoi.

次の

「ミッフィー」コラボのPinkoi限定アイテム41種が日本上陸!アジア各地の人気デザイナーがミッフィーのためにデザイン|Pinkoiのプレスリリース

ミッフィーコラボ 2020

「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の

ミッフィーとPinkoiのコラボアイテム初上陸 限定グッズ41種登場

ミッフィーコラボ 2020

6月21日のミッフィーのお誕生日を祝して、Pinkoiとのコラボアイテムを日本でも販売開始 台湾発・アジア最大級の海外通販サイト 「Pinkoi」を運営するピンコイ株式会社(本社:台湾、日本支社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ピーター・イェン)は、オランダの絵本作家ディック・ブルーナの代表作の主人公「ミッフィー」とコラボしたデザインアイテムの日本での販売を、2020年6月より順次開始いたします。 Pinkoiで人気のデザイナー34組による、Pinkoiだけの限定アイテム Pinkoiサイト内で人気の台湾、香港、タイ、日本のデザイナー34組が、ミッフィーとのコラボレーションアイテムを新たにデザインしました。 注目の新星デザイナーから、地元で愛されている老舗のデザイナーまで、彼らにとっても世界のミッフィーとのコラボはとても夢があるものです。 発表されるデザインアイテムは、どれもオリジナリティあふれる、ユニークなものばかり。 その数は全部で41種類。 同時に、Pinkoiオリジナルのミッフィーアイテムも販売を開始します。 ついに日本初上陸! ミッフィーとPinkoiのコラボアイテムは、2019年、日本に先駆け、Pinkoiが本社を置く台湾をはじめ、香港、マカオで発表されました。 香港ではポップアップストア(1カ月間)のオープンや台湾ではオフラインイベント「Pinkoiマーケット」でミッフィーコーナー(3日間)を設けるなど、現地でも話題になりました。 大好評につき、6月21日のミッフィーのお誕生日を記念して、ついに日本初上陸を果たすことになりました。 なぜ、ミッフィーとPinkoiがコラボを? オランダの絵本作家、ディック・ブルーナが生み出したミッフィーのイメージは常にポジティブで、ミッフィーは人々の心を癒し、エネルギーを与えてきました。 これは、Pinkoiのビジョン「優れたデザインを通して、自分らしいライフスタイルへ」に通ずるものがあります。 また、Pinkoiはデザイナーをリスペクトし、グローバルな舞台へと導き、彼らの夢の実現のサポートするというミッションも掲げています。 今回のコラボレーションは、そうしたPinkoiの想いから、ミッフィーへのラブコールで実現したもの。 Pinkoiにとっては初となる世界的キャラクターとのコラボ企画になります。 世界中の子どもから大人まで幅広く愛されている、ミッフィー。 Pinkoiでしか手に入らない、アジアのデザイナー達が手がける特別な限定アイテムをぜひご覧ください。 足首を包むギャザーがエレガントな印象です。 台湾・台南に工場を持つ地元の靴工場から生まれたブランドで、熟練の靴職人が一足ずつ手作業でつくっています。 3Dプリントで制作されたミニチュアの世界は、フランス製の樹脂でコーティングされており、360度どこから見てもリアルなミッフィーの姿を楽しむことができます。 お洋服の色もそれぞれのお花の色に合わせた、かわいらしいデザイン。 具の部分をよく見ると、小さなミッフィーが描かれています。 さらにポーチを開くと、両手を上げるチャーミングな姿のミッフィーが現れます。 ボタンを外すと、ちょっとしたお出かけにもぴったりなトートバッグにもなります。 タイのデザイナー「Color Merrie」がPinkoiとミッフィーのためにデザインしました。 Pinkoiとは Pinkoi. com 日本語版 Pinkoi公式サイトURL: 「Pinkoi(ピンコイ)」は台湾発・アジア最大級(商品数:約160万点、ショップ数:約16,000店)の海外通販サイトです。 世界各国のデザインプロダクトをデザイナーから直接購入することができます。 台湾、香港、中国、タイなどアジアの最新の雑貨やファッションに出会うことができ、会員数は全世界約320万人、発送対象国は世界93カ国に上ります。 ECサイト事業のほかにも、ワークショップ、文化創造産業への投資などのサービスをグローバルに展開しています。 アジアを中心としたデザイン市場のビジネスエコシステム(事業生態系)を広げ、国を越えた理想的なライフスタイルを提案できるサービスを目指しています。 pinkoi.

次の