ストーン ブロッサム。 ウィンストン・ブロッサム・リング

RMK19年秋冬

ストーン ブロッサム

()から、スペ・マラガの海辺で見つけた色とりどりの石たちからインスピレーションを得た「ストーンブロッサム(STONE BLOSSOM)」が登場。 やなど全22が8月2日より一部で発売される。 「ストーンホイップアイズ」(3,500円)01 マラガ 濃密な発色と輝きで、凛としたまなざしをつくるクリームアイシャドウ「ストーンホイップアイズ」(3,500円)は、色とりどりのストーンのようなコンセプチュアルなパッケージ。 ホイップクリームのようにしっとりとしたテクスチャーが、すっとまぶたに溶け込んでパウダリーに変化。 よれにくくまぶたに寄り添って、時間が経っても美しく印象的な目もとを演出する。 「ストーンブロッサム リップス」(3,500円)01 ディープヒュー 数量で登場する「ストーンブロッサム リップス」(3,500円)は、ドラマチックに唇を彩るリップカラー。 軽やかなクリームのテクスチャーがしっとりと唇を染めながらパウダリーに変化。 カジュアルマットな質感と繊細なの輝きを掛けあわせたカラーが大胆に色づき、サテンのような大人の魅惑的な唇をつくる。 保湿成分のシア配合で、乾燥が気になる季節も唇をしっかりケアしてくれる。 カラーは、ボルドーやレッドフィグなど全5色がラインアップ。 「ストーンブロッサム ブラッシュ」(3,200円)03 レッドクレイ 「ストーンブロッサム ブ」(3,200円)もとなる。 シアーな発色で目もとの印象を際立たせながら奥深い表情に仕上げるブラッシュは、きめ細かいパウダーが、ふわっと肌に溶け込み自然な立体感をプラスしてくれる。 マラガで出会ったストーンのフォルムをイメージしたドケースは、個性的な曲線で強さと美しさを表現したミニマルな。 カラーは、ナチュラルでヘルシーなニュアンスを添える全3色がラインアップ。 「ストーンブロッサム グロージェル」(3,000円)01 プラチナ 「ストーンブロッサム グロージェル」(3,000円)は、ストーンに閉じこめられた無数の光が放つ、神秘的な美しさと強さを表現したグロージェル。 単色づかいや、グラデづかい、重ねづかいと輝きを自由に操って、まぶたや頬に、濡れたようなツヤとのような美しいきらめきをプラスできる。 「ネイルポリッシュ」(1,500円)EX-24 デザートクイーン センシュアルでモード、なのにエレスな空気感を指先に纏うことができる「」(1,500円)は、実在するストーンの名前を色名にした限定カラーが数量限定で登場。 カラーは、ホワイトミーティア、デザートクイーン、エンペラーダークゴールドのツヤタイプ3色、シルバーミンク、クレーフィルのハーフマットタイプ2色がラインアップ。 ストーンがもつ独特の存在感と、美しい色のコントラストをイメージした全5色のニュアンスカラーがそろう。

次の

RMK 2019AW新作STONE BLOSSOM

ストーン ブロッサム

RMK 2019年秋冬のテーマは「ストーンブロッサム」。 ブランドディレクターのKAORIさんがマラガの海辺で見つけた色とりどりの石たちからインスピレーションを受けたコレクションは2019年8月2日 金 発売。 同じ形は、存在しない。 私は私の光を放つ STONE BLOSSOM 唯一無二の。 濃密な発色と輝きで、凛としたまなざし 新製品として発売される【RMK ストーンホイップアイズ】は全7色のカラーバリエーションで登場。 ホイップクリームのようにしっとりとしたテクスチャーが特徴です。 伸ばせば色の濃淡を調節が可能なクリームアイシャドウはまぶたに溶け込んでパウダリーに変化。 よれにくくピタッと肌に密着するので時間が経っても美しい印象的な目元へ。 こちらもアイシャドウ同様、クリームのテクスチャーが付けた後パウダリーに変化。 軽やかなクリームがしっとりと唇を染め上げます。 5色のストーンブロッサム リップス カジュアルマットな質感に繊細なパールの輝きが掛け合いサテンのような唇に仕上がります。 また保湿成分のシアバター配合なので乾燥が気になる季節もしっかりと唇をケア。 01 ディープヒュー:ボルドー / 02 クールハート:レッドフィグ / 03 フレイバフル:ポメグラネイトレッド / 04 ストーンフルーツ:クランベリーレッド / 05 タグデイ:テラコッタ(モデルビジュアル使用色) 個性的な曲線で強さと美しさを表現 数量限定で発売される【RMK ストーンブロッサム ブラッシュ】と【RMK ストーンブロッサム グロージェル】はマラガで出会ったストーンのフォルムをイメージしたスライドケースに入っています。 ミニマルなデザインの中に曲線で強さと美しさを表現。 きめ細かいパウダーがふわっと肌に溶け込むRMK ストーンブロッサム ブラッシュは頬を染めるというよりは立体感をプラスしてくれるチークブラッシュ3色のラインアップです。 ストーンが持つ独特の存在感と美しい色のコントラストをイメージしたニュアンスカラー全5色です。

次の

【RMK 秋コスメ】ストーンブロッサムコレクション…☆

ストーン ブロッサム

方法例としては、左のスイッチの前に「バクダン」を設置し、右のスイッチには「バクダン」を投げ、左のスイッチと同時になるタイミングで起動させます。 あとは、素早く前方のスイッチを起動させればOK。 全身のある 「巨人ゴーレム」は、動きが鈍く体力が多め。 中距離から 「パンチ」で攻撃してきますが、動きが鈍いため 「バクダン」を持った状態でも十分に回避が可能です。 顔にしかダメージを与えられない 「スネークゴーレム」などの強敵は無視し、フロア右上にあるヒビ割れた壁の先で 「ハートのかけら」を入手。 中ボス 「ドラゴン」は非常に素早く、直接攻撃を当てるのは困難。 ただし、炎を吐くなど何か攻撃を仕掛けてくるわけではないので、離れた所から 「地響き」で地道にダメージを与えていくことで、簡単に倒すことができます。 ㉑ 3人の 「魔法使い」を倒すと扉が開き、先へ進めるようになります。 < ㉒ ~ ㉔ > いったんフロア㉒を素通りして、フロア㉓まで進みます。 フロア㉓では、まずは燭台の火を通過させることで「炎の矢」になることを利用し、全ての燭台に火を灯します。 次に、左右に2つずつある「ツタ」を燃やすと模様が現れるので、中央にある石を同じ模様に回転。 フロア㉒の上段に出たら「炎の矢」で燭台に火を灯しつつ進み、最奥にある「ツタ」を燃やしてフロア㉔へ進みましょう。 フロア中を飛び交う魔法は「矢」で消せるので、先に消しておくと安全です。 フロア㉔では、複数の 「盗賊」が一斉に襲ってきます、全体攻撃のできる 「地響き」で一掃したら、フロア上部にあるヒビ割れたの壁を「バクダン」で破壊し、宝箱から 「エネルギークリスタル」を入手しましょう。 < ㉕ ~ ㉗ > ここから先は 「一筆書き」エリアが続きます。 全てのマスを赤く埋めると扉が開くので、写真を参考に㋐~㋜まで、順番どおりに移動してみましょう! 続けて 「一筆書き」エリア。 同様に㋐~㋜まで、順番どおりに移動しましょう。 フロア㉖では、複数体の 「スネークゴーレム」と戦闘になります。 顔に 「矢」を当てると一撃で倒すことができるので「バクダン」や「地響き」よりもおススメです。 フロア㉗では「炎の矢」を使って燭台に火を灯していき、最後はフロア中央上部にある「ツタ」を燃やせばフロア㉘へ進むことができます。 < ㉘ ~ ㉙ > フロア㉘の左右には 「一筆書き」エリアがあり、それぞれフロア㉙につながっています。 フロア㉙では「炎の矢」を使って燭台に火を灯し、4つの「ツタ」を燃やすと模様が現れるので、フロア㉘に戻って模様どおりに石を回転させましょう。 (写真は左側の一筆書き。 右側は下記参照) 右側の 「一筆書き」エリアの答えがこちら。 ボス戦に進む前に「ポータルストーン」を踏み、テレポート先に 「ルーンストーン聖堂の奥」を登録しておきましょう。 また、フロア㉘と㉙にいる 「木の精霊」の呪いを解いておきましょう。 ここまで抜けなく呪いを解いていれば、ここで10体になるハズです。 (満たすとメッセージが出る).

次の