スクスタ 衣装 変更。 スクスタ ゲストキャラクターの衣装設定方法

機能改善についてご報告

スクスタ 衣装 変更

もくじ• キャラクターの「特訓」でツリーを解放する場合に• ストーリー• 「ひらめき」については変更がないようです。 5倍へ調整させていただきます。 プレイ回数が増えたのは単純にありがたいです。 スクフェスみたいにレベルが上がるとLPの上限アップを期待したいところですが、運営サイド的には悪しかないので採用されないでしょう・・・。 回復時間の調整 現在:回復時間 3分に1回復 全回復5時間 改修:回復時間 4分に1回復 全回復6時間40分 あわせてストーリーのライブステージをプレイするために必要なLP消費についても調整させていただきます。 社会人には、この調整はありがたいですね。 昼休みにプレイして、LPゼロしておけば、帰宅時間に全回復してそうです。 合宿について 1日あたりのプレイ回数を3回から6回に増やします。 また、ラブカスターによる1日あたりのAP回復回数の上限を5回から10回に増やします。 合宿と違って、ドロップ数に調整が入るので期待大です。 特訓のマスの調整について 特訓のマスの調整は10月下旬を予定しております。 ストーリー• ひらめき 仕様変更は、•

次の

『ラブライブ! スクスタ』山手線の車両やホームをジャック!?1/7よりJR山手線のスクスタラッピング車両走行が順次スタート [ファミ通App]

スクスタ 衣装 変更

パッシブスキル アピール+ レベル スキル効果 Lv. 2 基本アピールが5. 4 基本アピールが6. メイン作戦(アピール役)・サブ作戦どちらでも活躍できます。 個人的には、サブ作戦(SP)に配置しておきたいキャラです。 アピール値・クリティカル値共に平均的な強さではあるのですが、アピール値が10,000ギリ超える程度なので最近のインフレを考えるとちょっと厳しい。 メイン作戦でアピール値を狙うよりもサブ作戦(SP)に配置しSPゲージの獲得&調整をする役として編成する方が良いと思います。 サブ作戦(SP)は、SPタイプのキャラ3人もしくはSPタイプのキャラ2人・SKタイプのキャラ1人という感じで作戦を組みメイン作戦と切り替えをしながら動かしていきSPゲージの獲得&調整を狙います。 ・個性(パッシブスキル)により同作戦のアピール強化が行えます。 アピール値の高いSPキャラと同じ作戦に編成してあげて、作戦変更した際の獲得ボルテージを維持できるようにするのが理想です。 ・特技はSPゲージ獲得量UP。 アピール時に確率で発動します。 SPゲージ獲得量UPは、SPゲージを獲得するのではなくSPゲージを獲得する量が増えるという事なので気をつけましょう。 特技発動中は、SPゲージの獲得量が通常よりも多く獲得できるのでSPゲージを使用できる回数も多く使える様になります。 パラメータの強さは? パラメータは比較的テクニックよりです。 テクニック値が高いのでクリティカルの発生からボルテージを獲得して形が良いでしょう。 基本テクニック値は高いので、SP特技対象枠へ編成しておくのも良いでしょう。

次の

あんスタミュージックの衣装の入手方法と変更方法!素材や型紙とは?

スクスタ 衣装 変更

フルCGによるライブパート、9人が違ったダンスを披露する「フォーメーションダンス」を全ての楽曲で楽しめるとなっている。 ジャンルの派生のゲーム性になっており、ライブをのように攻略していく。 ストーリーを進めていく事でライブミッションが発生し、クリアすることでストーリーを進めていく事になり、メンバーの育成やコマンド、スキルの発動など従来のスクフェスとはまた違った楽しみが用意され自分だけのオリジナルライブパフォーマンスを披露することができるようになっているぞ。 またメンバーたちと仲良くなることでフルボイスの特別なイベントストーリーや可愛らしい仕草のアクションなどが解放されていくなど、ラブライブ!が好きな人にはたまらない要素が盛りだくさんのとなっている。 ラブライブ!スクスタのアカウントデータの相場 ラブライブ!スクスタのアカウントデータの販売価格の相場です。 この相場は、ゲームトレードやヤフオク、メルカリなどで売買されたアカウントデータの価格から作成しています。 リセマラアカウントから最強アカウントまで一括で相場が確認できるので、ラブライブ!スクスタのアカウントデータの価格を決める際にぜひご活用ください。 ラブライブ!スクスタについて ラブライブ!スクスタのおすすめポイント の魅力は「27人のスクールアイドル」が大集合している点。 ストーリーもライブもグループの垣根を越えた新しいラブライブ!を味わうことができるぞ。 ライブでは編成したスクールアイドルメンバーが3DCGでパフォーマンスを行ってくれるのはもちろんだが、彼女たちの衣装も着せ替え可能となっている。 自分達だけのライブ衣装に着せ替えた自分だけのメンバーでのライブパフォーマンスはファンにはたまらないのではないか。 そして、ではがそれほど難しくないので、プレイしながらスクールアイドルたちのフォーメンションダンスを見守る余裕もあり、「lily white」「Guilty Kiss」など、お馴染みのユニットを編成することで専用の演出が発生するので、のプレイヤーも満足のライブ内容となっているので、ラブライブ!やなどが好きな人には特におすすめのとなっているぞ。

次の