モンハンワールド モンスターに乗る。 【MHW】小型モンスターやテトルーを仲間にする方法・まとめ【モンハンワールド】

乗り状態とは?成功するまでの流れ|モンハン初心者講座

モンハンワールド モンスターに乗る

アイスボーンで追加された新アクション クラッチクロー アイスボーンではスリンガーを利用して、 モンスターの体に張り付くクラッチクローを使用できる。 モンスターとの距離を詰めるだけでなく、モンスターに傷をつけて、肉質を柔らかくするなどの効果がある。 ぶっ飛ばし クラッチクローでモンスターの頭部に張り付いてスリンガー弾を全弾発射すると、モンスターを大きくぶっ飛ばせる。 その際、 モンスターを壁にぶつけると大ダメージ与えを、ダウンさせる。 スリンガー強化撃ち 攻撃中に強化されたスリンガーの弾を撃てる。 コンボに織り交ぜることで、別のコンボに派生したり、モンスターを一瞬ひるませることで、高威力の攻撃を確実に当てられる。 武器ごとに使い勝手が異なる スリンガー強化撃ちは武器によって発生方法や特性が異なる。 自分の使う武器の強化撃ちの特徴を理解して使うこと。 強化撃ちを使わなくても火力が落ちることはないので、 慣れるまでは無理に使う必要はない。 スリンガーの特徴・操作方法 スリンガーの特徴 スリンガーは狩猟に役立つ補助的な装備。 フィールドで拾った小石や木の実、持ち込んだ投げナイフなどを装填して発射することで、モンスターに攻撃をしたり、注意を引いたりなど様々な効果が得られる。 ただ、 片手剣だけは抜刀時もスリンガーを発射可能。 装填できるアイテムは1種類 スリンガーに装填できるアイテムは1種類まで。 装填済みのスリンガーに別の物を装填すると、中身が入れ替わり、古い装填物はハンターの近くに落ちた状態になる。 スキル【スリンガー装填数UP】で装填数UP スリンガー装填数UPのスキルを発動させれば、一同に装填できる弾数が増える。 優先するようなスキルではないが、片手剣がスリンガーを用いてサポートに徹するのであればつけてもいいだろう。 装填するアイテムの種類によっては睡眠や麻痺などの効果が発動する場合もある。 特定の弾・状況・モンスターで効果を発揮 特定の弾をある状況でモンスターに使うと、特殊な効果を発揮するケースがある。 例えば、ウラガンキンの転がり中にハジケ結晶を当てて転倒させたり、古龍に滅龍弾を当てて古龍の能力を弱める、といった具合だ。 乗り中にも使用できる スリンガーは、大型モンスターの背中に乗っている最中にも使用できる。 状態異常系の投げナイフを確実に当てたり、スリンガー弾を発射することでダウンを取りやすくなるので覚えておこう。 乗り中に落とされても復帰可能 モンスターに乗っていると、壁に体当たりするなどしてハンターを落とそうとする。 落とされそうになった時は、 空中でR2ボタンを押すことでスリンガーを発射し、再度乗り状態に復帰できる。 スタミナが残っている必要があるので注意しよう。 モンスターの注意を引く 大きな音をたてればモンスターが気づき、火を起こせばカンタロスが近寄って来る。 このようにモンスターの気を引くのもスリンガーの使い道の1つだ。 この際、滑空の装衣を装備していると滞空時間が長くなる。 段差がなくても楔虫さえあれば、ジャンプアクションは可能。 翼竜を使って移動 小型翼竜がいる場合は、ぶら下がって空中を移動をすることも可能。 ちなみに小型翼竜がなかなか降りてこない場合は、石ころなどを使って 小突くと降りてきてくれる。 フィールドのギミックを起動 モンスター名 有効な弾 効果 スリンガー水流弾 炎熱蓄積状態時、頭部に命中させるとダメージ スリンガー龍滅弾 龍封力により瘴気纏いの上限を下げる スリンガー松明弾 硬化状態を解除できる ハジケ結晶 転がり中に当てると転ぶ スリンガー龍滅弾 龍封力により雷纏い段階を下げる スリンガー龍滅弾 龍封力により風纏い段階を下げる はじけクルミ 手に持った岩を落とせる スリンガー水流弾 身体に纏った泥をはがせる スリンガー滅龍弾 龍封力により炎纏い段階を下げる スリンガー松明弾 取り巻きのギルオスを追い払える スリンガー水流弾 帯電状態を解除できる ヒカリゴケ 飛行状態のとき、地上に落とせる スリンガー水流弾 身体に纏った泥をはがせる はじけクルミ 転がり中に当てると転ぶ ヒカリゴケ 飛行状態のとき、地上に落とせる ヒカリゴケ 飛行状態のとき、地上に落とせる ヒカリゴケ 飛行状態のとき、地上に落とせる ヒカリゴケ 飛行状態のとき、地上に落とせる ヒカリゴケ その場から立ち去る 石ころ 倒した時バラバラにならずに剥ぎ取れる 石ころ 倒した時バラバラにならずに剥ぎ取れる 強力な弾と落とすモンスターの一覧 ダメージを与えて強力な弾を入手 大型モンスターにある程度ダメージを与えると、フィールド上に特別なスリンガーの弾 石 を落とすことがある。 装填すると強力な弾となるので、拾ってモンスターに撃ってみよう。 モンスター毎に落とす弾の傾向があるの覚えておくといい。 大型モンスターが落とすアイテム アイテム 効果 音と衝撃でモンスターをひるませる 高い場所の木の実を撃ち落とす 音でモンスターを呼び寄せる 攻撃も可能 石ころとほぼ用途は同じ 着弾点で発光し周囲を照らす 飛竜種の目をくらますこともできる モンスターにダメージを与える モンスターを麻痺状態にする モンスターを眠り状態にする モンスターを毒状態にする 可燃石から入手 着弾すると爆発し、ダメージを与える。 粘着石から入手 着弾場所に貼り付き、攻撃を当てると衝撃を起こす 光蟲から入手 モンスターの目をくらませる 鳴き袋から入手 音に敏感なモンスターに影響を与える モンスターのフンから入手 当てたモンスターがエリアから逃走する 種火石から入手 モンスターを遠ざけたり呼び寄せる ミズタマリゴケから入手 水属性の性質を持ち、付着した泥をはがす 尖鋭石から入手 着弾した場所を貫通する アイスボーン攻略情報 アイスボーン攻略の注目記事.

次の

【MHWアイスボーン】モンスターライドのやり方とできること【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハンワールド モンスターに乗る

乗り攻撃とは? 乗り攻撃とは、大型モンスターにジャンプ攻撃を当てていくとそのモンスターに乗るためのダメージが蓄積していき、一定の値に達するとモンスターに乗ることができること。 また、左スティックで移動し、モンスターが暴れて体当たりするのを回避することが可能。 乗っている状態でモンスターに一定ダメージを与えると大ダメージを与えることができる技を繰り出すことができ、成功するとモンスターがダウンする。 乗り攻撃の流れ• ジャンプ攻撃をモンスターに当てる• ダメージが一定の値になり、モンスターに乗る• 乗った状態でダメージが一定の値になり、特殊な技を繰り出してモンスターをダウンさせる 乗り攻撃に関する情報• モンスターにR2ボタン長押しでしがみついている間は、スタミナが少しずつ減少する。 モンスターから振り落とされて木にぶつかった時、スタミナがまだ残っていれば乗り状態を継続可能。 画面右上に表示されているボタンのガイドを確認することで敵が暴れるタイミングをある程度予測することができる。 乗り状態でもモンスターの気絶状態は継続する。 乗り状態から繰り出せる特殊技でモンスターをダウンさせた時のダウン時間は約12秒間。 マルチプレイ時には、乗り状態でも仲間は援護可能。 モンハンワールド初心者ガイド.

次の

『FF14』での『モンハンワールド』コラボは8月7日から。リオレウス狩猟戦では回復薬グレードが重要!?

モンハンワールド モンスターに乗る

モンスターハンターワールドでは小型モンスターやテトルーを一時的に仲間にすることができます。 画像では仲間にしたジャグラスにおともアイルーが乗っている状態です! スポンサーリンク モンスター・テトルーを仲間にする方法 「テトルー」を仲間にする 探索で森や荒地にある「落書き」などの痕跡を見つけアイルーに似た猫とお友達になります。 古代樹の森は17エリアの「森の虫かご族」、大蟻塚の荒地は15エリアの「荒地のまもり族」、陸珊瑚の台地は10エリアの「台地のかなで族」、瘴気の谷は13エリアの「谷のぶんどり族」です。 ・森の虫かご族はテトルーを追いかける ・荒地のまもり族は重要バウンティ ・台地のかなで族はシャムオスに乗ったテトルーを倒しクエストクリア ・谷のぶんどり族は逃げられた後を追って生肉を置く で、それぞれ仲良くなれます。 この時点で森などにいるテトルーの近くに行くとおともアイルーがテトルーを仲間にできるようになります。 またランダムでクエストを開始した際に白い肉球マークが出てくるときがあり、その番号のマップでモンスターに乗りモンスターがそこに近づくとテトルーがツタの罠を仕掛けてくれます。 「ジャグラス」を仲間にする ジャグラスを仲間にするには古代樹の森にいるテトルー「森の虫かご族」との交流が必要です。 その後マイハウへ行くとアイルーがテトルーにジャグラスと会話する方法を教わったと言ってきます。 (テトルーとの友好度を上げておく必要があるかも?) 教えてもらった後はジャグラスを見かけたときにランダムでおともアイルーが会話して仲間にしてくれる事があります。 「ケストドン」を仲間にする ケストドンを仲間にするには大蟻塚の荒地にいるテトルー「荒地のまもり族」との交流が必要です。 その後の流れはジャグラスと同じでマイハウスに行くとアイルーがケストドンを説得できるようになります。 「シャムオス」を仲間にする シャムオスを仲間にするには陸珊瑚の台地にいるテトルー「台地のかなで族」との交流が必要。 その後の流れはジャグラスと同じでマイハウスに行くとアイルーがシャムオスを説得できるようになります。 「ギルオス」を仲間にする ギルオスを仲間にするには瘴気の谷にいるテトルー「谷のぶんどり族」との交流が必要です。 その後の流れはジャグラスと同じでマイハウスに行くとアイルーがギルオスを説得できるようになります。 「ガストドン」を仲間にする ガストドンを仲間にするにはガジャブーとの交流が必要です。 ガジャブーを仲間にした後にオトモアイルーに話かければガストドンと会話が可能になり説得してくれるようになります。 ガジャブーとトモダチになるには下リンクを参照ください まとめ 条件が揃えばソロでも「おともアイルー」、「テトルー」(ふらっとおともアイルー)、「モンスター」を仲間にして一人と3匹での冒険が可能です。 注意としてはおともアイルーが説得していたり、テトルーと交流しているのでおともアイルーを連れて行かなければなりません! 基本的にみなさん連れて行ってると思いますが、気を付けてください。 loma1217.

次の