ドレッド ゾーン。 《覇王る侵略 ドレッドゾーン》

[対戦実況]自分の過去と対決!最新のデッドゾーン VS 3年前のデッドゾーン~歴代最強デッキトーナメント番外編~[デュエルマスターズ]

ドレッド ゾーン

侵略:火のコマンド(自分の火のコマンドが攻撃する時、自分の手札にあるこのクリーチャーをその上に重ねてもよい) W・ブレイカー このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のパワー3000以下のクリーチャーをすべて破壊する。 で3000を放ち、中に5000される。 ではもはやお馴染みのとなったの強化パーツ。 でよく使われるのラインの基準が3500以上であることを考えると、の範囲が3000以下であるのはやや心許ない。 また、が止まりと控えめな感がある。 使い所は相手がの異なるを複数体している場合か。 中のはそれほど強くはないだが、でなく中なので最低限を超えられるラインではあるのは嬉しい。 はその高いライン故にので焼くこともできたが、を横に立たせることで回避するというテクニックもあって、にとっては中々厄介な敵であった。 しかし一方でとは相打ちにしかならないというのは残念なポイントである。 総評としてはに4枚積むほどのはないといったところか。 選択肢としては決して悪くなく、と共に連続侵略する使い方も視野に入るので、に合わせて適宜枚数を調整したい。 環境において [ ] 効果判明時のを考えると、一応やの場合はに入るの多くが3000全体に引っ掛かるため、それらのには完全にこともないだろうと思われていた。 しかし発売前ののに伴い、仮想敵であったそれらのが大幅に弱体化してしまう。 相対的にこのの強さも目減りした感じが否めない。 とはいえこののは十分高いので、前述の通りによっては活躍が期待できるだろう。 が期からに進出すると、あちらに入るジョーカーズのGRクリーチャーに刺さる面が見られるようになった。 それらはパワー3000以下のものがよく使われるため、このカードが刺さりやすい。 ところが程無くして・期になると、自体が環境から半ば失墜してしまった。 に入るとの多くのクリーチャーがに収まることからでも2枚程度入るケースがポツポツ見られるようになった。 その他 [ ]• は容易に試合の流れを決定しうる可能性もある強力なである。 実際にに入れているかどうかが事前にわかっている場合を除き、との対戦では常にこのの存在を意識しなければならず、抑止力として働くことを期待できる。 久々の新規である。 の以来、約2年5ヶ月ぶり。 火が飛び散る勢いで覇王の様に進撃し恐怖を与える新たなという所か。 または、はバイクパーツを装着した見た目となるところを見ると、「羽織る」とも掛けているのかもしれない。 アニメ「デュエル・マスターズ!! 」第15話にてが使用。 から、そしてこのへと連続した。 この際、はのをしてからこのにしているが、これは上不可能である。 連続を行う場合は、全てのをし終わってからをしなければならない。 関連カード [ ]• 収録セット [ ]• illus.

次の

【楽天市場】デュエル・マスターズ DMEX06 LEG 4/98 火 覇王る侵略 ドレッドゾーン 【中古】【Sランク】:カメ本舗

ドレッド ゾーン

侵略:火のコマンド(自分の火のコマンドが攻撃する時、自分の手札にあるこのクリーチャーをその上に重ねてもよい) W・ブレイカー このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のパワー3000以下のクリーチャーをすべて破壊する。 で3000を放ち、中に5000される。 ではもはやお馴染みのとなったの強化パーツ。 でよく使われるのラインの基準が3500以上であることを考えると、の範囲が3000以下であるのはやや心許ない。 また、が止まりと控えめな感がある。 使い所は相手がの異なるを複数体している場合か。 中のはそれほど強くはないだが、でなく中なので最低限を超えられるラインではあるのは嬉しい。 はその高いライン故にので焼くこともできたが、を横に立たせることで回避するというテクニックもあって、にとっては中々厄介な敵であった。 しかし一方でとは相打ちにしかならないというのは残念なポイントである。 総評としてはに4枚積むほどのはないといったところか。 選択肢としては決して悪くなく、と共に連続侵略する使い方も視野に入るので、に合わせて適宜枚数を調整したい。 環境において [ ] 効果判明時のを考えると、一応やの場合はに入るの多くが3000全体に引っ掛かるため、それらのには完全にこともないだろうと思われていた。 しかし発売前ののに伴い、仮想敵であったそれらのが大幅に弱体化してしまう。 相対的にこのの強さも目減りした感じが否めない。 とはいえこののは十分高いので、前述の通りによっては活躍が期待できるだろう。 が期からに進出すると、あちらに入るジョーカーズのGRクリーチャーに刺さる面が見られるようになった。 それらはパワー3000以下のものがよく使われるため、このカードが刺さりやすい。 ところが程無くして・期になると、自体が環境から半ば失墜してしまった。 に入るとの多くのクリーチャーがに収まることからでも2枚程度入るケースがポツポツ見られるようになった。 その他 [ ]• は容易に試合の流れを決定しうる可能性もある強力なである。 実際にに入れているかどうかが事前にわかっている場合を除き、との対戦では常にこのの存在を意識しなければならず、抑止力として働くことを期待できる。 久々の新規である。 の以来、約2年5ヶ月ぶり。 火が飛び散る勢いで覇王の様に進撃し恐怖を与える新たなという所か。 または、はバイクパーツを装着した見た目となるところを見ると、「羽織る」とも掛けているのかもしれない。 アニメ「デュエル・マスターズ!! 」第15話にてが使用。 から、そしてこのへと連続した。 この際、はのをしてからこのにしているが、これは上不可能である。 連続を行う場合は、全てのをし終わってからをしなければならない。 関連カード [ ]• 収録セット [ ]• illus.

次の

覇王る侵略 ドレッドゾーン【デュエルマスターズトレカお買得価格通販:トレコロ】

ドレッド ゾーン

お支払いについて 配送について ・お支払いはクレジットカード、コンビニ決済前払い、銀行振込、Apple Payがご利用いただけます。 5日以内にご入金の確認が取れなかった場合は、誠に勝手ながら自動的にキャンセルとさせて頂きますので、ご理解の程よろしくお願い致します。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 ポスト投函です。 追加注文分の同梱は出来ませんので、予めご了承下さいませ。 営業時間帯について プライバシーについて ネットでのご注文は24時間受け付けております。 店舗営業時間は15:00〜20:00となります。 各種お問い合わせはメールにてお願い致します。 お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。 ・許可証番号:第251010001056号 ・許可公安委員会名:福島県公安委員会 ・氏名又は名称:株式会社ハンドシェイク.

次の