フレッツ 光 プロバイダ 乗り換え。 プロバイダの変更(切り替え)の方法と手順!Wi

プロバイダ乗り換え(変更)キャンペーン

フレッツ 光 プロバイダ 乗り換え

楽天ひかりへの転用とは 転用とは、フレッツ光から光コラボレーションへ契約を乗り換えることです。 楽天ひかりのような「光コラボレーションサービス」ではフレッツ光の回線網を利用するので、フレッツ光から楽天ひかりに転用するにあたり新たに回線設備を設置する必要がありません。 そのため、 申し込みから利用開始まで10日程度と比較的すぐに乗り換えられるというメリットがあります。 フレッツ光から楽天ひかりへ転用する方法 では、フレッツ光から楽天ひかりへの転用には具体的にどのような手続きが必要なのかを見ていきましょう。 転用承諾番号を取得する 楽天ひかりに転用する際には、楽天ひかりの申し込みをする前に 「転用承諾番号」というものをNTTから取得する必要があります。 転用承諾番号の取得は無料で、WEBまたは電話で手続きができるので、ご自身が契約している方に以下の窓口から問い合わせてくださいね。 NTT東日本 NTT西日本 WEB WEB 受付時間 8時半~22時 (年末年始を除く年中無休) 電話番号 0120-140-202 0120-553-104 電話 受付時間 9時~17時 (年末年始を除く年中無休) 転用承諾番号の取得手続きには、以下のフレッツ光の契約情報が必要になります。 ・契約ID(お客さまID)またはひかり電話番号 ・契約者名 ・設置先住所 ・支払い方法 契約IDなどの情報は、フレッツ光の開通時に送られる「フレッツ光開通のご案内」という書類に記載されています。 転用承諾番号の有効期限は15日間 ここで注意が必要なのが、 転用承諾番号の有効期限は発行から15日という点です。 また、 楽天ひかりの申し込みの時点で有効期限が4日以上残っている必要があるので、有効期限が4日未満になってしまった場合は再度転用承諾番号の取得が必要になります。 二度手間にならないよう、番号を取得したらすぐに転用の手続きをしましょう。 転用承諾番号の取得からの流れ 転用承諾番号を取得したら、いよいよ楽天ひかりへの申し込みです。 申し込みから乗り換え完了までは10日程度かかり、転用の流れは以下のようになります。 プロバイダによっては解約金が発生することもあるので事前に確認しておきましょう。 楽天ひかりの初期登録費 フレッツ光から楽天ひかりに転用する場合、 1,800円の「初期登録費」という費用がかかります。 これは契約事務手数料のようなもので、契約の際には必ず支払う必要があります。 申し込みのタイミングではなく、2ヶ月目の料金に合算して請求されるので覚えておきましょう。 フレッツ光の工事費の未払い分 フレッツ光から楽天ひかりへの転用には工事費はかかりませんが、 楽天ひかりを申し込んだ時点でフレッツ光の開通工事費の支払いが終わっていない場合には残債の支払いが必要です。 楽天ひかりの申し込み時に一括と分割(月額330円)のどちらで支払うかが選択できるので、都合の良い方を選んでください。 この場合、工事費の請求はNTTからではなく楽天ひかりからになります。 フレッツ光から楽天ひかりに転用するメリット ここでは、フレッツ光から楽天ひかりに転用するメリットをお伝えします。 月額料金が安くなる フレッツ光から楽天ひかりに転用するメリットは、とにかく月額料金が安いことです。 とくに最初の1年間は、戸建ての場合だと毎月2,400円も安くなり、マンションの場合だと毎月最大2,950円も安くなります。 楽天ひかりの月額料金は2年目からキャンペーンが適用されなくなってしまいますが、それでもフレッツ光より安いことから長期利用でもお得になる光回線と言えるでしょう。 楽天モバイルとセットで1年間無料 さらに、楽天ひかりでは転用される方にも楽天モバイル UN-LIMIT とセットで月額料金が1年間無料になるキャンペーンを実施中です。 楽天モバイルとは、ドコモ・au・ソフトバンクと並んで第4のキャリアと呼ばれるスマホのこと。 2020年8月1日まで実施されている期間限定のキャンペーンなので、ネットだけでなくスマホの乗り換えも検討してみてください。 ひかり電話やフレッツテレビはフレッツとの契約になる 楽天ひかりには光電話や光テレビのサービスがありませんが、NTTとのオプション契約によってフレッツ光のサービスをそのまま継続できます。 ひかり電話とフレッツテレビの利用料金はNTTからの請求となり、楽天ひかりの月額料金とは請求が分かれるので覚えておきましょう。 楽天ブロードバンド利用者はすぐに利用可能 通常、フレッツ光から楽天ひかりへの転用には10日程度かかりますが、フレッツ光のプロバイダに楽天ブロードバンドを利用している方に限ってはすぐに転用が可能です。 IDやパスワードだけでなく、現在利用しているメールアドレスやルーターなども同じものがそのまま利用できますよ。 まとめ 以上、フレッツ光から楽天ひかりへの転用についてのまとめでした。 転用の手続きは思ったよりも簡単ということがおわかりいただけたでしょうか。 転用承諾番号の取得は一見面倒そうに感じるかもしれませんが、手続きの内容自体はごく簡単なものです。 回線の乗り換えもすぐに完了するので、サッと済ませてしまいましょう。

次の

意外に知らない?ソフトバンク光プロバイダYahoo!BBの注意点

フレッツ 光 プロバイダ 乗り換え

ASAHIネットで 光 with フレッツを申し込む ASAHIネットで 光 with フレッツを申し込む このページのお申し込みボタンから、お客様情報を入力してお申し込みください。 お電話でも承ります。 0120-030-275[ 10:00-19:00 土日祝-17:00 ]• ルーターの設定をして、ご利用開始 ルーターの設定をして、ご利用開始 3日〜1週間ほどでASAHIネットユーザーID、パスワードなど、会員情報一式をお送りします。 今お使いのルーターにご設定ください。 回線工事などは不要です!• NTTから、プロバイダ変更について確認の電話があります。 ひかり電話もそのままご利用頂けます。 ご利用中のプロバイダを解約する ご利用中のプロバイダを解約する プロバイダによっては、お手続き開始から完了までに数週間かかる場合もございますので、お早目の手続きをおすすめいたします。 プロバイダとはなんですか? プロバイダとは、NTT東日本/西日本が提供するフレッツ光をインターネットに接続する通信事業者のことです。 NTTと契約するだけでなく、プロバイダと契約することではじめてインターネットに接続することができます。 固定IPアドレスは申し込みできますか? はい、基本月額利用料に加え月額 800円 税抜 でお申し込みいただけます。 ASAHIネットIDとパスワードがお手元にある場合、固定IPアドレスのオプション申し込みを行なうだけでご利用いただけます。 固定IPアドレスのオプション申し込みについては、以下のリンクからお手続きください。 他社と併用して「ASAHIネット 光 with フレッツ」コースを利用できますか? 他社の「光 with フレッツサービス」や「全戸 マンション サービス」、「ドコモ光」などの光コラボレーションモデルをご利用中のお客様は、「ASAHIネット 光 with フレッツ」と併用でご利用いただくことはできません。 「フレッツ 光ネクスト」コースまたは「フレッツ 光ライト」コースでのご利用をご検討ください。 プロバイダ乗り換えの場合、初期費用はかかりますか? 既にNTTのフレッツ光回線をご利用中で、プロバイダのみ変更される場合は、初期費用はかかりません。 接続設定の情報をASAHIネットに変更いただくだけでインターネットをご利用いただけます。 プロバイダ乗り換えの場合、工事は必要ですか? 既にNTTのフレッツ光回線をご利用中で、プロバイダのみ変更される場合は、工事は不要です。 接続設定の情報をASAHIネットに変更いただくだけでインターネットをご利用いただけます。 プロバイダ乗り換え特典適用条件• お申し込み後、お申し込み月を含む7カ月以内にASAHIネット側で該当コースでの接続が確認できること。 NTTが提供する「フレッツ光」をご利用中であること。 本ページの専用窓口からお申し込みいただき、開通期限までにご利用を開始いただくこと。 個人会員のお客様であること。 過去に同一住所で本サービスの特典を利用されていないこと。 その他• コース変更もしくは退会をされた月は、特典適用期間中にかかわらず、通常の月額利用料とご利用状況に応じた付加料金が発生いたします。 また、適用していた本割引は終了となります。 フレッツ光回線の回線名義の変更や移転に伴いフレッツ光回線を廃止された場合には、特典適用期間中にかかわらず、本特典も終了となります。 料金について• ASAHI ネットを既にご利用中のお客様が本サービスにコースを変更された場合、コース変更月は前のコースの月額利用料を請求させていただきます。 ASAHIネット 光 with フレッツは最低利用期間(1年)を設けております。 1年以内にASAHIネットを退会される場合は違約金 2,000円 税抜 を請求させていただきます。 サービスについて• 本サービスは、NTT東日本・西日本が提供する光回線をご利用中のお客様がご利用いただけるサービスです。 他社の光 with フレッツサービス、全戸マンションサービス、及び「ドコモ光(NTT ドコモ)」などの光コラボレーションモデルを活用した光回線サービスをご利用中のお客様は「ASAHI ネット 光 with フレッツ」にお申し込みいただけません。 上記の他社サービスと併用して、2回線目のご利用をご希望の方は、「」コースまたは「」コースへお申し込みください。 NTT西日本エリアでフレッツ・光マイタウンをご利用の場合、「ASAHIネット 光 with フレッツコース」にお申し込みいただけません。 解約について• 回線の廃止を伴う「ASAHIネット 光 with フレッツ」の解約には当社への連絡のほか、NTTへのご連絡も同様に必要となります。

次の

価格.com

フレッツ 光 プロバイダ 乗り換え

ソフトバンク光へ乗り換え「自社転用」の注意点 フレッツ光でプロバイダにYahoo! BBを利用する場合にソフトバンク光へ乗り換えることを「自社転用」といいます。 自社転用によりソフトバンク光へ乗り換えた場合、キャンペーンの対象外となることに注意してください。 例えば、ソフトバンク光代理店から申し込むと通常ならキャッシュバックを貰うことができます。 しかし、フレッツ光+Yahoo! BBだとキャッシュバック対象外となります。 では、フレッツ光+Yahoo! BB利用でソフトバンク光に乗り換えてキャッシュバックを貰う方法はないのでしょうか。 キャッシュバックを貰うためには転用で申し込まず、新規で申し込むとうまくいきます。 転用はフレッツ光を解約せずソフトバンク光に乗り換えます。 新規は、フレッツ光とプロバイダ(Yahoo! BB)を解約してからソフトバンク光に乗り換えます。 このように新規で申し込むことで代理店からのキャッシュバックを貰うことができます。 Yahoo! BB以外からソフトバンク光に乗り換える注意点 前述したようにソフトバンク光のプロバイダはYahoo! BBです。 ソフトバンク光に乗り換える前のプロバイダがYahoo! BB以外(OCNやBIGLOBEなど)ならプロバイダが変わる点に注意です。 例えば、プロバイダOCNの使い勝手が良くて、ソフトバンク光でもOCNが使いたいと思ってもYahoo! BBになります。 また、ソフトバンク光に乗り換えたら前回使っていたプロバイダを解約する点も注意してください。 特に、フレッツ光は光回線とプロバイダが分かれているのでプロバイダの解約を忘れがちです。 Yahoo! BB以外のプロバイダからソフトバンク光に乗り換える際は以上の点に注意しましょう。 ソフトバンク光のメールアドレス ソフトバンク光のプロバイダは何度もお伝えしますがYahoo! BBです。 Yahoo! BBではプロバイダに関係なくフリーメールを取得できます。 また、有料ですが、Yahoo! 基本サービス「スタンダード(300円/月)」・「プレミアム(550円/月)」でもメールアドレスを取得できます。 このようにソフトバンク光はYahoo! BBのメールが中心になります。 ただ、前に使っていたプロバイダのメールアドレスを仕事で使用するなどの理由から、どうしても使いたい場合もあるでしょう。 そのような場合は前のプロバイダを解約せずにコースを変更することでメールアドレスを継続して利用できます。 いくつか例をあげます。 プロバイダ 月額料金 コース OCN 250円 バリュープラン BIGLOBE 200円 ベーシックコース So-net 200円 モバイルコース 以上のようにプロバイダのコース変更をすることでわずかな料金で継続してプロバイダのメールアドレスを利用できます。 ソフトバンク光に乗り換えることでメールアドレスが使えなくなると困る人はぜひ利用してみてください。 まとめ 以上、ソフトバンク光プロバイダ「Yahoo! BB」の注意点を紹介しました。 意外に知らない内容があったのではないでしょうか。 もし、ソフトバンク光の申し込みを検討するなら下記の「ソフトバンク光代理店キャッシュバックランキング」を参考にしてみてください。 ランキングでは特におすすめの代理店を紹介しております。

次の