佐藤けん。 佐藤健が今、演技で注目されるようになった理由は? 明かした高校時代に「意外!」の声

佐藤健の高校時代の偏差値がヤバイ!卒アルも公開!

佐藤けん

略歴 卒業。 高校2年時に初めて訪れたでスカウトされ 、に所属。 、テレビドラマ『』の河野亨役で俳優デビュー。 また、同年8月公開の『』で映画初出演・初主演した。 1月、『』の役で初挑戦。 同年2月、同じアミューズに所属するとの共同企画作品であるDVD『HT 〜N. の中心で、鍋をつつく〜』を発売。 本作は初週売上が12,000枚となり、同年3月1日付のDVDランキングで総合5位を獲得、日本人男性俳優の「アイドル・イメージ作品部門」での歴代最高を記録した。 これにより 2月25日付の同部門で、単独作「My Color」(初週売上4,000枚)により獲得していた当時の最高記録13位を更新した。 同年10月、『』の深井平太役でゴールデンタイムドラマ初主演。 同年8月、主演映画『』が公開。 に続編である『』『』が2部作連続公開される。 4月、『』に秋山篤蔵役で主演し、全ての調理シーンを代役なしで演じた。 3月18日、公式チャンネルを開設。 3日後の3月21日には登録者数が100万人を突破した。 受賞歴 2009年• 第60回 助演男優賞『』• 2009 男性タレント・俳優部門 2010年• 第20回 新人男優賞(南俊子賞)『』 2011年• 新人賞 2013年• 第1回 ベストアクション男優部門 最優秀賞『』 2015年• 第3回ジャパンアクションアワード ベストアクション男優賞『』• 第85回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演男優賞『』• 主演男優賞『天皇の料理番』 2016年• 第24回『天皇の料理番』• ・演技賞『天皇の料理番』 2018年• 優秀主演男優賞『』• 第6回ジャパンアクションアワード ベストアクション最優秀男優賞『』• 第13回 助演男優賞『』『』• 第98回 助演男優賞『』 人物 この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2011年1月)• 身長170 cm。 血液型は。 趣味はボードゲームの。 自ら「芸能界一強い自信がある」と語り、2014年には日本テレビの企画で世界チャンピオンとも公開対局を行った。 特技は。 『仮面ライダー電王』でもダンスシーンがある。 ダンスに夢中になりすぎて学校の授業は寝てばかりで恋もしなかったため、高校生活には悔いが残っていると映画『バクマン。 』の高校生限定友情試写会で明かした。 小学生からをやっており、中学では野球部に所属。 ポジションは・だった。 ではも取得している。 実家で「こちろー」と「ぷちろー」という2匹の猫を飼っており 、旧オフィシャルブログ『WITH』 や公式LINEアカウントで画像とともに紹介されている。 『』の岡田優也役でにしたり 、『』の秋山篤蔵役で坊主頭にする など、与えられた役柄に挑むためには髪型などとともに自分のイメージを変えていくことも厭わない。 「何色にでもすぐになれる状態が理想」と自身を分析している。 、 、 、らとはプライベートで交流があり、のボーカルは親友だという。 自身が主演を務めた映画「るろうに剣心」ではONE OK ROCKが主題歌を担当した。 好きなは 、ONE OK ROCK。 自身にとってのヒーローは『』のであると昔から答え続けており 、漫画をずっと愛読していることからには原作者のと対談を行っている。 出演 役名の 太字は主演作品。 テレビドラマ• (2006年6月28日 - 9月13日、) - 河野亨 役• 第7・8・11話(2007年2月19日・26日・3月17日、) - 市原カンタロウ 役• (2008年4月19日 - 7月26日、) - 岡田優也 役• (TBS) - 九条音弥 役• Season1(2008年10月11日 - 12月20日)• Season2(2010年1月23日 - 3月20日)• (2009年1月13日 - 3月17日、) - 柴田剣人 役• 第4・5話(2009年6月13・20日、TBS) - 中川優 役• (2009年6月30日、) - 森岡隆志 役• (フジテレビ)• 10周年記念 京都パワースポットツアーSP「顔の道」(2009年8月25日) - 藤沢翔太郎 役• 20周年スペシャル「汲怨のまなざし」(2019年10月12日) - 宮崎孝史 役• (2010年1月3日 - 11月28日、ほか) - 役• (2010年10月16日 - 12月11日、日本テレビ) - 深井平太 役• (2011年1月16日 - 3月20日、TBS) - 稲葉肇 役• (2011年8月13日、フジテレビ) - 東江康治 役• (2013年1月 - 3月、TBS) - 市川旭 役• (2014年4月15日 - 6月24日、フジテレビ) - 佐原夏輝 役• (2015年4月26日 - 7月12日、TBS) - 秋山篤蔵 役• (2018年4月2日 - 9月29日、NHK) - 萩尾律 役• (2018年7月 - 9月、TBS) - 麦田章 役• 義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル(2020年1月2日、TBS) - 麦田章 役• (2020年1月14日 - 3月17日、TBS) - 天堂浬 役 配信ドラマ• (2020年1月2日 - 4日、) - 麦田章 役• 最終話(2020年3月17日、Paravi) - 天堂浬 役 映画• (2009年5月30日公開、) - 岡田優也 役• (2010年5月8日公開、東宝) - 中森翔平 役• (2010年9月4日、松竹) - 田中幸雄(コユキ) 役• シリーズ(ワーナー・ブラザース映画) - 役• るろうに剣心(2012年8月25日公開)• るろうに剣心 京都大火編(2014年8月1日公開)• るろうに剣心 伝説の最期編(2014年9月13日公開)• るろうに剣心 最終章(2021年公開予定)• (2013年6月1日公開、東宝) - 藤田浩市 役(とW主演)• (2013年12月14日公開、東宝) - 小笠原秋 役• (2015年6月6日、松竹) - 清掃員 役• (2015年10月3日公開、東宝) - 真城最高 役(とW主演)• (2016年10月15日公開、東宝) - 二宮拓人 役• (2017年9月30日公開、東宝) - 永井圭 役• (2017年12月16日公開、松竹) - 中原尚志 役• (2018年4月20日公開、東宝) - 獅子神皓 役• (2018年10月19日公開、東宝) - 一男 役• ハード・コア(2018年11月23日公開、KADOKAWA) - 権藤左近 役• (2019年2月22日公開、) - 唐沢甚内 役• (2019年11月8日公開、)- 稲村雄二 役• (2020年3月20日公開、松竹) - 高級クラブのボーイ 役• (2020年公開予定) - 利根泰久 役 テレビアニメ• (2019年8月2日公開、東宝) - リュカ 役 オリジナルビデオ• 裸にしたい男「佐藤健」(2012年3月31日、)• シリーズ 知られざる古代文明(NHK BSプレミアム) - ナビゲーター• 第1回「発見! ナスカ・大地に隠された未知なる地上絵」(2016年12月3日)• 第2回「発見! マヤ・密林に隠されたピラミッドと謎の石舞台」(2016年12月10日)• 「東京ミラクル」 - ナビゲーター• 第2回「巨大鉄道網 秒刻みの闘い」(2019年6月29日)• 第3回「最強商品 アニメ」(2019年12月17日)• 第4回「老舗ワンダーランド」(2020年1月1日) 舞台• 「 仮面ライダー電王篇」(2007年)• 「仮面ライダー電王 DXデンオウベルト・DXデンガッシャー」(2007年)• 「めざせ!! 釣りマスター 世界にチャレンジ! 篇」(2008年)• 「ガーナチョコレート 母の日ガーナ篇」(2009年5月3日 - 10日)• 「」(2009年 - 2014年 [ ])• 「カフカ」(2013年)• 「」(2014年6月 - )• 「グリーンガム粒」(2014年)• 「のど飴」(2014年)• 「Coolish」(2009年)• 「コスマジック」(2010年)• 「」(2010年 - 2015年、2018年12月 - )• サントリーグループ応援CM(2011年)• 「」(2015年11月 - )• (NTT東日本)「」(2010年 - 2013年)• (2010年 - )• 「」(2010年 - 2012年 [ ])• 「ゆうちょ通り一丁目の人々」(2015年3月 - )• 「JANJANソース焼そば」(2010年 - 2013年 [ ])• 「 GF2」(2010年 - 2013年 [ ])• 「LUMIX GF3」(2011年 - 2013年)• JRA 「CLUB KEIBA」(2011年)• 「PF-FLYERS」(2011年2月 - 3月)• 「スマイルコンタクト」(2011年 - 2013年)• 「」(2013年)• 「ナツイチ・キャンペーン」16代目イメージキャラクター(2014年)• イメージキャラクター(2014年・2015年)• 「」(2015年6月 - )• 「」(2015年10月 - )• 「」(2016年3月 - )• 「」(2016年8月 - )• 「」(2016年9月)• 「」(2017年3月 - )• 「」(2018年8月 - )• 「ドリームジャンボ宝くじ」(2019年4月 - )• 「ピュアセレクトマヨネーズ」(2019年4月 - )• 「ミニカップ グリーンティー」(2019年7月 - )• 「5G」(2020年2月 - ) ミュージック・ビデオ• 「オアシス」(2007年)• 「約束」(2007年)• 「キセキ」(2008年)• 「」(2014年)• 「ひずみ」(2016年) ラジオ• 佐藤健のオールナイトニッポンGOLD()• 佐藤健のオールナイトニッポンGOLD(2012年8月17日)• 佐藤健のオールナイトニッポンGOLD〜映画『カノ嘘』SP(2013年12月20日)• 佐藤健のオールナイトニッポンGOLD〜映画『るろうに剣心』SP(2014年8月8日)• 佐藤健のオールナイトニッポンGOLD〜映画『亜人』スペシャル(2017年9月29日) 作品 CD• プリンセス・プリンセスD キャラクターソングシリーズ• Vol. 1「Treasure」(歌:豊実琴〈〉・四方谷裕史郎〈〉・河野亨〈佐藤健〉)(2006年8月)• Vol. 5「YES! 」(歌:河野亨〈佐藤健〉)(2006年12月)• (2007年8月)• Real-Action(歌:野上良太郎〈佐藤健〉)(2007年9月)• My Color(2008年2月、)• HT 〜N. の中心で、鍋をつつく〜(2010年2月、アミューズソフトエンタテインメント)• HT 〜赤道の真下で、鍋をつつく〜(2011年11月、アミューズソフトエンタテインメント) 書籍 写真集• Intently(2008年1月、)• 深呼吸。 (2009年1月、)• NOUVELLES(2011年1月、)• ALTERNATIVE(2014年7月24日、マガジンハウス)• X(ten)(2016年9月12日、ワニブックス) その他• CDフォトブック「Pre-go 〜ZERO〜」(2007年、)• ブログ本「400DAYS 」 (2008年7月、ワニブックス)• TAKERU MAGAZINE(アミューズ)• VOL. 1(2008年7月)• VOL. 2(2008年10月)• VOL. 3(2009年1月)• Last(2009年3月)• TAKERU MAGAZINE PLUS(アミューズ)• Vol. 1(2009年12月)• Vol. 2(2010年3月)• Vol. 3(2010年8月)• Vol. 4(2010年12月)• LAST(2011年4月)• TAKERU SATOH PROFILE 2007-2010 "So Far So Good! "(2010年10月、)• vol. 1 さくらんぼ(2013年11月29日)• vol. 2 ロックバラード(2013年12月6日)• vol. 3 風(2013年12月13日)• 『絶望の国の幸福な若者たち』 〈〉、2015年10月。 - 補章に古市との対談が掲載されている• るろうにほん 熊本へ(2017年4月14日、ワニブックス) 雑誌連載• 「タケルモード」(東京ニュース通信社)(2007年夏 — 2013年) 注釈 []• 一部では「連続ドラマ初主演」と報道されたが、実際には『仮面ライダー電王』に続き2作品目であり、「放送の連続ドラマ」での初主演が本作となる。 2008年3月1日から2011年6月30日までで展開、現在は閉鎖。 『』とタイアップ。 『』出演を機に「」のファンとなりを観覧、これを契機としてCMに起用された。 映画『』とのコラボレーション• 2007年1月28日から2008年3月1日までで展開されていたオフィシャルブログ「佐藤健ブログ始めさせていただきます。 弱くてごめんね」の書籍化作品。 「週刊TVガイド」連載のコラム「タケルモード」にによるディレクションで新たに撮り下ろしたグラビアとインタビューを追加した作品。 出典 []• 2013年8月28日閲覧。 エイガ・ドット・コム. 2016年3月10日閲覧。 キネマ旬報社. 2016年3月10日閲覧。 埼玉県立越谷北高等学校 2015年9月1日. 2020年7月10日閲覧。 スポニチアネックス. 2015年4月28日. 2016年1月6日閲覧。 佐藤健 2013年5月31日. インタビュアー:加藤弓子. 2016年5月11日閲覧。 2010年2月24日. 2015年5月25日閲覧。 2010年8月9日. の2010年8月16日時点におけるアーカイブ。 2013年8月15日閲覧。 2010年8月9日. の2010年8月11日時点におけるアーカイブ。 2013年8月15日閲覧。 2015年2月16日. 2016年1月5日閲覧。 スポニチアネックス. 2015年5月31日. 2016年1月5日閲覧。 スポニチアネックス. 2015年7月5日. 2016年1月5日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年12月22日. 2019年3月11日閲覧。 ナターシャ. 2020年3月18日. 2020年3月18日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2020年3月21日. 2020年3月21日閲覧。 ORICONキャリア. オリコン 2011年2月3日. 2018年12月10日閲覧。 壬生智裕 2013年4月20日. シネマトゥデイ. 2018年5月31日閲覧。 「」『週刊関西版』33(2015年8月15日 - 8月31日)号、KADOKAWA、 83-87頁、 2017年4月19日閲覧。 ORICON STYLE 2015年10月21日. 2015年10月21日閲覧。 2016年5月10日. 2016年5月11日閲覧。 スポニチアネックス. 2016年6月8日. 2016年6月8日閲覧。 2016年7月5日. 2016年7月7日閲覧。 日本アカデミー賞公式サイト. 2018年1月17日閲覧。 ナターシャ 201803-17. 2018年5月31日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年10月26日. 2018年10月27日閲覧。 「」『ザテレビジョン』。 2018年11月14日閲覧。 2020年3月6日閲覧。 2016年8月21日時点のよりアーカイブ。 2020年3月6日閲覧。 仮面ライダー電王公式サイト. 2012年7月15日時点の [ ]よりアーカイブ。 2017年4月19日閲覧。 2015年9月23日. 2014年9月24日閲覧。 2009年5月7日時点の [ ]よりアーカイブ。 2009年5月1日閲覧。 文化通信. com 2012年12月8日. 2015年9月24日閲覧。 gooテレビ 2014年7月11日. 2015年4月25日閲覧。 エンタメ総合モバイルポータルサイト. 2015年4月25日閲覧。 旧オフィシャルブログ『WITH』(2008年10月27日・28日掲載分)より。 2016年5月18日. 2016年7月6日閲覧。 2008年8月17日. 2016年7月7日閲覧。 2015年4月9日. 2015年9月24日閲覧。 シネマトゥデイ. 2013年12月11日閲覧。 『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』コレクターズパックDVD収録インタビューより。 2015年5月3日. 2015年9月24日閲覧。 クランクイン!! 2015年3月23日. 2015年9月24日閲覧。 cinemacafe. net 2014年8月19日. 2014年9月9日閲覧。 シネマトゥデイ. 2016年7月7日閲覧。 2012年3月14日. 2013年8月15日閲覧。 2018年4月20日. 2018年5月31日閲覧。 『ダ・ヴィンチ』2014年5月号、KADOKAWA、東京都千代田区富士見2丁目13番3号、2014年4月5日、60頁。 MovieWalker 2009年6月9日. 2016年5月11日閲覧。 2011年7月13日. の2011年7月14日時点におけるアーカイブ。 2015年1月10日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2012年11月7日. 2017年8月22日閲覧。 2004年5月27日. 2014年6月2日閲覧。 佐藤健 2015年4月26日. インタビュアー:田中誠. の2015年5月25日時点におけるアーカイブ。 2016年5月11日閲覧。 2015年3月19日. 2015年5月25日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2017年8月22日. 2017年8月22日閲覧。 cinemacafe. net. 2018年5月30日. 2018年5月31日閲覧。 2019年11月13日. 2019年11月13日閲覧。 News. Paravi 2019年12月12日. 2019年12月12日閲覧。 2018年12月27日. 2018年12月27日閲覧。 2019年4月12日. 2019年4月12日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 中村好伸 2013年11月20日. シネマトゥデイ. 2013年12月11日閲覧。 cinemacafe. net 2015年5月21日. 2015年5月25日閲覧。 com 株式会社エイガ・ドット・コム. 2016年3月11日. 2016年3月11日閲覧。 コミックナタリー 株式会社ナターシャ. 2016年11月4日. 2016年11月4日閲覧。 映画ナタリー. 2016年12月7日. 2016年12月7日閲覧。 コミックナタリー. ナターシャ 2017年3月17日. 2017年3月17日閲覧。 com. 2018年3月5日. 2018年3月6日閲覧。 2017年8月11日. 2017年10月5日閲覧。 cinemacafe. net. イード 2019年1月21日. 2019年3月11日閲覧。 ザテレビジョン. 2019年3月29日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年12月2日. 2019年12月2日閲覧。 モデルプレス. 2020年3月28日. 2020年3月28日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年4月4日. 2019年4月4日閲覧。 2012年2月9日. 2012年4月2日閲覧。 2014年11月8日. 2015年1月10日閲覧。 2016年12月1日. 2017年4月19日閲覧。 2012年4月29日. 2013年8月15日閲覧。 2009年9月24日. 2013年8月13日時点のよりアーカイブ。 2016年5月11日閲覧。 2012年8月15日. 2013年8月16日閲覧。 TVfanWeb 2013年11月27日. 2013年12月11日閲覧。 TVfanWeb 2013年10月15日. 2013年11月6日閲覧。 TVfanWeb 2014年5月30日. 2014年6月2日閲覧。 2014年8月1日. 2017年4月19日閲覧。 ウォーカープラス. 2014年9月3日. 2014年9月3日閲覧。 ORICON NEWS. 2018年12月4日. 2018年12月10日閲覧。 2011年4月7日. 2013年11月7日閲覧。 ORICON NEWS. 2016年12月6日. 2017年4月29日閲覧。 2010年6月4日閲覧。 2010年8月10日. 2016年5月11日閲覧。 プレスリリース , , 2015年3月20日 , 2017年10月5日閲覧。 プレスリリース , , 2010年9月9日 , 2014年6月2日閲覧。 2010年11月30日. 2013年11月6日閲覧。 2010年12月9日. 2016年5月11日閲覧。 2011年1月31日. 2015年1月10日閲覧。 2014年6月25日. 2014年9月9日閲覧。 2014年8月13日. 2015年1月10日閲覧。 2015年1月9日. の2015年1月10日時点におけるアーカイブ。 2016年5月11日閲覧。 cinemacafe. net 2015年6月5日. 2015年9月24日閲覧。 ORICON STYLE 2015年9月28日. 2015年9月28日閲覧。 映画ナタリー 2016年3月1日. 2016年3月1日閲覧。 2016年8月30日. 2017年4月29日閲覧。 ORICON STYLE 2016年9月8日. 2016年9月8日閲覧。 プレスリリース , , 2017年3月3日 , 2017年4月19日閲覧。 2017年4月3日. 2017年4月19日閲覧。 モデルプレス 2018年8月20日. 2018年8月20日閲覧。 お笑いナタリー. ナターシャ 2019年3月26日. 2019年4月25日閲覧。 2019年4月5日. 2019年4月25日閲覧。 プレスリリース , ハーゲンダッツ ジャパン, 2019年7月 , 2019年7月14日閲覧。 2007年11月11日. 2014年6月2日閲覧。 2014年5月13日. 2014年6月2日閲覧。 映画ナタリー. 2016年4月15日. 2016年4月15日閲覧。 2013年12月4日. 2013年12月11日閲覧。 2014年7月25日. 2014年9月9日閲覧。 2017年9月25日. 2017年10月5日閲覧。 ザテレビジョン 2011年1月24日. 2015年1月10日閲覧。 2014年8月19日. 2014年9月9日閲覧。 モデルプレス. 2016年6月30日. 2016年6月30日閲覧。 2017年4月8日. 2017年4月19日閲覧。 外部リンク ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 (2011年7月1日開設)• - チャンネル• - (中国語)• satohtakeru -• 石田夢実• 稲沢朋子• 植村友結• 浦まゆ• 国本梨紗• 組橋星奈• コルファー・ジュリア• 佐藤愛桜• 佐野杏羽• 芝咲美穂• 李婕(ジェニー・リー)• 瀧七海• 根岸姫奈• 藤本林花美愛• 前田茉耶• 牧野仁菜• 真広佳奈• 森下ひさえ• 八木美樹• ロワ梨里愛 スペシャリスト.

次の

佐藤健の筋肉が凄い?通ってるジムはどこなの?

佐藤けん

佐藤健の出身中学は?野球部で文武両道? 佐藤健さんの出身中学はさいたま市立柏陽中学校ではないかと言われています。 中学校時代は野球部に所属していたそうです。 ドラマ「ROOKIES」に出演した時には中学時代の部活を思い出していたのかもしれませんね。 佐藤さんは小学校から野球をやっていたそうなので、かなり上手だったのではないでしょうか。 中学時代は成績も優秀で、文武両道で頑張っていたそうです。 中学3年生頃に野球のセンスがないと思い、高校では野球を続けなかったと言われています。 中学時代は女の子に誘われて初デートをしたり、女の子にモテていたようです。 佐藤さんなら学生時代からかっこ良かったと思うので、更に文武両道であればモテモテだったとしてもおかしくないですね! 佐藤健の出身高校は?偏差値が高すぎ! 佐藤健さんの出身高校は越谷北高校の理数科だそうです。 市内でも有名な進学校で、なんと偏差値は「67」だと言われています。 かなり頭が良い高校ですね。 卒業生は国立大学や有名私大に進んでいるそうです。 佐藤さんは中学時代に学習塾に通い、部活などと両立しながら進学校に合格したのですからすごいですよね。 現在の演技に対するストイックさなども受験勉強の頃のコツコツ努力した経験で培われたものなのかもしれませんね。 スポンサーリンク 佐藤健の高校時代はネクラでモテなかった? 中学時代はモテモテだった佐藤さんですが、高校時代はネクラでモテなかったという噂が ありますが、本当でしょうか。 高校1年生の時にクールなキャラで気取ってしまい、それ以来友達もあまり出来ず、モテなかったそうです。 学生時代は最初の友達作りなどがうまくいかないと、なかなかそこから軌道修正するのが難しい印象なので、佐藤さんも最初に積極的に動かず出遅れてしまったのかもしれませんね。 佐藤さんは映画「いぬやしき」の舞台挨拶でも「学生ライフを謳歌できなかった組かもしれない。 」などと話していたそうです。 しかし、「ブレイクダンスに熱中していた。 みなさんも熱中できるものがあるといいですね。 」と試写会に来た高校生達に話していたそうです。 佐藤さんなら高校でもモテモテでいわゆるリア充な生活を送っていそうなイメージだったのでネクラだったと聞き驚きました。 次の項では佐藤さんが熱中したブレイクダンスについてお伝えします。 佐藤健が高校時代を捧げたダンスがやばい! 佐藤健さんが高校時代を捧げていたのはブレイクダンスだったそうです。 初主演を務めた「仮面ライダー電王」でもダンスが得意という設定だったそうで、台本を見た佐藤さんが「ブレイクダンスなら踊れますよ」とさらっと言い放ち、スタッフを驚かせたと言われています。 ここで、佐藤さんのダンスの動画をご覧下さい。 この動画の「仮面ライダー電王」のダンスシーンのメイキングですね。 ヘルメットも着けずにヘッドスピンをしたり、ウインドミルという回転技も上手に決まっています。 仮面ライダー電王に出演した時、佐藤さんは17歳だったのでちょうど高校でブレイクダンスが上達してきた時で、まさに当たり役だったのではないでしょうか。 ブレイクダンスで培った佐藤さんの身体能力の高さは、映画「るろうに剣心」での壁を使った宙返りや難しい殺陣のシーンなどにも生かされていますね。 最近の映画「いぬやしき」でも激しい戦闘シーンをワイヤーアクションで演じたそうです。 佐藤さんのアクションシーンは見事で身体の動きが美しいのが特徴なのもダンスに由来しているのではないかと思います。 佐藤健の高校時代の卒アル公開 高校生活をダンスに捧げていたといわれる佐藤健さんですが、高校時代はどんな顔だったのか気になりますね。 今より幼くてかわいらしかったのでしょうか。 卒アルの写真を見てみましょう。 多少今よりあどけない印象ですが、今の佐藤さんの原型といった感じで佐藤さんが元々とても格好いいことがわかります。 たまに芸能人は整形疑惑が出ることがありますが、佐藤さんにいたってはそんな疑惑を持つ隙がないほど顔が整っていますね。 佐藤さんは高校生の時に原宿に買い物に行ってスカウトされたそうですが、スカウトされるのもうなずけます。 この写真を見てしまうと佐藤さんが高校でモテなかったという話を疑ってしまいますが、話が本当なら今の佐藤さんの活躍を見て同級生達はさぞかしびっくりしているでしょうね。 スポンサーリンク 佐藤健は高学歴で早稲田大学に進学? 佐藤健さんは高校が進学校だったので、大学も名門の大学に進学したのでは?という噂があります。 しかし、先述したように高校2年生の時にスカウトされてそのままデビューしているので大学は進学していないそうです。 しかし、高校時代の佐藤さんはタモリさんの大ファンでタモリさんが中退した早稲田大学を目指していたそうです。 タモリさんは「早稲田大学中退会」という組織を作っていて、佐藤さんはそこに入りたかったそうです。 それを知ったタモリさんに説教されたという噂もあります。 佐藤さんの学力だと早稲田大学に入学できていたかもしれませんが、佐藤さんはすぐ人気俳優になったので芸能活動と学問の両立が大変だったかもしれませんね。 佐藤健の芸能界デビューのきっかけは? 佐藤さんのデビューのきっかけは原宿に買い物に行った時に今の所属事務所のアミューズにスカウトされたそうです。 佐藤さんが芸能活動をやってみようと思ったのが、「最初にスカウトされたのがアミューズで、自分が好きな深津絵里さんが所属している事務所だから、事務所の名前を知っていたこともあり、運命を感じました。 」と話しているそうです。 深津さんの事務所を把握していたところをみると、高校時代から芸能活動にも興味があったそうです。 憧れの俳優さんと同じ事務所に所属できて芸能活動ができるなんて佐藤さんは芸能人としての素質に優れているのを感じます。 佐藤健の家族構成は? 佐藤さんは埼玉県岩槻市(現 さいたま市 岩槻区)出身なのでご実家はいまだそちらにあると言われています。 佐藤健さんの家族構成は母、佐藤さん、妹の3人家族です。 中学生の時にご両親が離婚して、佐藤さんと妹さんはお母さんと生活することになったようです。 妹さんは4つ下で、女優の波瑠さんに似ているそうです。 そう言われてみると、目元も猫っぽい目なところが波瑠さんと佐藤さんは似ていますし、唇に厚みがあるところも似ています。 妹さんは幼い頃から佐藤さんのことを慕っていたそうですが、最近は何を話したらいいのかわからないそうです。 とはいえ、もう2人とも良い大人なので、お互いの仕事の話などをしているのかもしれませんね。 佐藤さんは妹さんに誕生日に洋服がほしいとねだられたりするそうで、兄妹の仲が良いことがわかりますね。 佐藤健プロフィール 本名 佐藤 健 さとう たける 生年月日 1989年3月21日 身長 170cm 出身地 埼玉県岩槻市(現 さいたま市岩槻区) 所属事務所 アミューズ 憧れの俳優 深津絵里 佐藤健の高校時代の偏差値がヤバイ!卒アルまとめ 佐藤さんの高校時代について色々調べましたが、出身高校の偏差値の高さや卒アル写真のイケメン具合にはびっくりしました。 また、佐藤さんが毎日練習していたというブレイクダンスは動画を見ると、プロのダンサーのように上手なので驚きました。 佐藤さんはこの夏「義母と娘のブルース」というドラマに出演しており、こちらはヒューマンドラマですが、また佐藤さんの身体能力を生かしたアクションシーンのある作品も見たいと思いました。 佐藤さんの今後の作品に期待です。

次の

佐藤健 (俳優)

佐藤けん

佐藤健の出身中学は?野球部で文武両道? 佐藤健さんの出身中学はさいたま市立柏陽中学校ではないかと言われています。 中学校時代は野球部に所属していたそうです。 ドラマ「ROOKIES」に出演した時には中学時代の部活を思い出していたのかもしれませんね。 佐藤さんは小学校から野球をやっていたそうなので、かなり上手だったのではないでしょうか。 中学時代は成績も優秀で、文武両道で頑張っていたそうです。 中学3年生頃に野球のセンスがないと思い、高校では野球を続けなかったと言われています。 中学時代は女の子に誘われて初デートをしたり、女の子にモテていたようです。 佐藤さんなら学生時代からかっこ良かったと思うので、更に文武両道であればモテモテだったとしてもおかしくないですね! 佐藤健の出身高校は?偏差値が高すぎ! 佐藤健さんの出身高校は越谷北高校の理数科だそうです。 市内でも有名な進学校で、なんと偏差値は「67」だと言われています。 かなり頭が良い高校ですね。 卒業生は国立大学や有名私大に進んでいるそうです。 佐藤さんは中学時代に学習塾に通い、部活などと両立しながら進学校に合格したのですからすごいですよね。 現在の演技に対するストイックさなども受験勉強の頃のコツコツ努力した経験で培われたものなのかもしれませんね。 スポンサーリンク 佐藤健の高校時代はネクラでモテなかった? 中学時代はモテモテだった佐藤さんですが、高校時代はネクラでモテなかったという噂が ありますが、本当でしょうか。 高校1年生の時にクールなキャラで気取ってしまい、それ以来友達もあまり出来ず、モテなかったそうです。 学生時代は最初の友達作りなどがうまくいかないと、なかなかそこから軌道修正するのが難しい印象なので、佐藤さんも最初に積極的に動かず出遅れてしまったのかもしれませんね。 佐藤さんは映画「いぬやしき」の舞台挨拶でも「学生ライフを謳歌できなかった組かもしれない。 」などと話していたそうです。 しかし、「ブレイクダンスに熱中していた。 みなさんも熱中できるものがあるといいですね。 」と試写会に来た高校生達に話していたそうです。 佐藤さんなら高校でもモテモテでいわゆるリア充な生活を送っていそうなイメージだったのでネクラだったと聞き驚きました。 次の項では佐藤さんが熱中したブレイクダンスについてお伝えします。 佐藤健が高校時代を捧げたダンスがやばい! 佐藤健さんが高校時代を捧げていたのはブレイクダンスだったそうです。 初主演を務めた「仮面ライダー電王」でもダンスが得意という設定だったそうで、台本を見た佐藤さんが「ブレイクダンスなら踊れますよ」とさらっと言い放ち、スタッフを驚かせたと言われています。 ここで、佐藤さんのダンスの動画をご覧下さい。 この動画の「仮面ライダー電王」のダンスシーンのメイキングですね。 ヘルメットも着けずにヘッドスピンをしたり、ウインドミルという回転技も上手に決まっています。 仮面ライダー電王に出演した時、佐藤さんは17歳だったのでちょうど高校でブレイクダンスが上達してきた時で、まさに当たり役だったのではないでしょうか。 ブレイクダンスで培った佐藤さんの身体能力の高さは、映画「るろうに剣心」での壁を使った宙返りや難しい殺陣のシーンなどにも生かされていますね。 最近の映画「いぬやしき」でも激しい戦闘シーンをワイヤーアクションで演じたそうです。 佐藤さんのアクションシーンは見事で身体の動きが美しいのが特徴なのもダンスに由来しているのではないかと思います。 佐藤健の高校時代の卒アル公開 高校生活をダンスに捧げていたといわれる佐藤健さんですが、高校時代はどんな顔だったのか気になりますね。 今より幼くてかわいらしかったのでしょうか。 卒アルの写真を見てみましょう。 多少今よりあどけない印象ですが、今の佐藤さんの原型といった感じで佐藤さんが元々とても格好いいことがわかります。 たまに芸能人は整形疑惑が出ることがありますが、佐藤さんにいたってはそんな疑惑を持つ隙がないほど顔が整っていますね。 佐藤さんは高校生の時に原宿に買い物に行ってスカウトされたそうですが、スカウトされるのもうなずけます。 この写真を見てしまうと佐藤さんが高校でモテなかったという話を疑ってしまいますが、話が本当なら今の佐藤さんの活躍を見て同級生達はさぞかしびっくりしているでしょうね。 スポンサーリンク 佐藤健は高学歴で早稲田大学に進学? 佐藤健さんは高校が進学校だったので、大学も名門の大学に進学したのでは?という噂があります。 しかし、先述したように高校2年生の時にスカウトされてそのままデビューしているので大学は進学していないそうです。 しかし、高校時代の佐藤さんはタモリさんの大ファンでタモリさんが中退した早稲田大学を目指していたそうです。 タモリさんは「早稲田大学中退会」という組織を作っていて、佐藤さんはそこに入りたかったそうです。 それを知ったタモリさんに説教されたという噂もあります。 佐藤さんの学力だと早稲田大学に入学できていたかもしれませんが、佐藤さんはすぐ人気俳優になったので芸能活動と学問の両立が大変だったかもしれませんね。 佐藤健の芸能界デビューのきっかけは? 佐藤さんのデビューのきっかけは原宿に買い物に行った時に今の所属事務所のアミューズにスカウトされたそうです。 佐藤さんが芸能活動をやってみようと思ったのが、「最初にスカウトされたのがアミューズで、自分が好きな深津絵里さんが所属している事務所だから、事務所の名前を知っていたこともあり、運命を感じました。 」と話しているそうです。 深津さんの事務所を把握していたところをみると、高校時代から芸能活動にも興味があったそうです。 憧れの俳優さんと同じ事務所に所属できて芸能活動ができるなんて佐藤さんは芸能人としての素質に優れているのを感じます。 佐藤健の家族構成は? 佐藤さんは埼玉県岩槻市(現 さいたま市 岩槻区)出身なのでご実家はいまだそちらにあると言われています。 佐藤健さんの家族構成は母、佐藤さん、妹の3人家族です。 中学生の時にご両親が離婚して、佐藤さんと妹さんはお母さんと生活することになったようです。 妹さんは4つ下で、女優の波瑠さんに似ているそうです。 そう言われてみると、目元も猫っぽい目なところが波瑠さんと佐藤さんは似ていますし、唇に厚みがあるところも似ています。 妹さんは幼い頃から佐藤さんのことを慕っていたそうですが、最近は何を話したらいいのかわからないそうです。 とはいえ、もう2人とも良い大人なので、お互いの仕事の話などをしているのかもしれませんね。 佐藤さんは妹さんに誕生日に洋服がほしいとねだられたりするそうで、兄妹の仲が良いことがわかりますね。 佐藤健プロフィール 本名 佐藤 健 さとう たける 生年月日 1989年3月21日 身長 170cm 出身地 埼玉県岩槻市(現 さいたま市岩槻区) 所属事務所 アミューズ 憧れの俳優 深津絵里 佐藤健の高校時代の偏差値がヤバイ!卒アルまとめ 佐藤さんの高校時代について色々調べましたが、出身高校の偏差値の高さや卒アル写真のイケメン具合にはびっくりしました。 また、佐藤さんが毎日練習していたというブレイクダンスは動画を見ると、プロのダンサーのように上手なので驚きました。 佐藤さんはこの夏「義母と娘のブルース」というドラマに出演しており、こちらはヒューマンドラマですが、また佐藤さんの身体能力を生かしたアクションシーンのある作品も見たいと思いました。 佐藤さんの今後の作品に期待です。

次の