マイクラ エンダー マイト。 10分でLv68!エンダーマントラップの作り方まとめ

【マイクラ統合版】1番簡単なエンダーマントラップの作り方【Switch対応】

マイクラ エンダー マイト

完成図(処理層) 処理層はこんな感じ。 では細かい作り方! 名札を作る 事前準備として名札を作ります。 名前は何でもOK。 処理層まで線路を敷く 作るのはもちろんエンド内。 簡易なトロッコの駅を作って、 ずーーーーーーーーーーーーっと128マスほど伸ばして線路を敷きます。 128マス離れるとエンダードラゴンと戦った島が湧き範囲から外れ、トラップの湧き効率を高めることができるのです。 処理層の土台 128マス以上離れた位置に処理層の土台を作成。 適当な広さにハーフブロックを敷き詰めたいまつで湧き潰し。 ちなみにこの広さでは足りず、後ほど拡張することになります。 湧き層 処理層の土台を作ったら、次に作るのは湧き層。 高さ43の位置からエンダーマンを落とせば一撃で倒せるHPになるので、ブロックを43個積み上げます。 湧き層は適当にハーフブロックを置き(たいまつで湧き潰し推奨)、画像のようなものを作ります。 上から見るとこんな感じ。 地面から1マス浮いたコップみたいなイメージですね。 すかさず名札で名前を付けましょう。 この時、 エンダーマイトはプレイヤーを攻撃してくるのであまりモタモタしてはいけません。 ほんでトロッコを設置し・・・ エンダーマイト君を確保。 ちなみにこの状態でもプレイヤーを攻撃してきます。 死ぬ前に脱出し、 エンダーマイトの周囲を上付きハーフブロックで囲みます。 下部はこんな具合で。 エンダーマイトの乗ったトロッコはプレイヤーに向かって移動してくるため、慎重に作業しなければなりません。 そんでエンダーマイトのある部分を中心にくり抜き、トラップドアを設置して、 オープンしときましょう。 エンダーマンはエンダーマイトを見つけると攻撃するために走り寄る特性があり、トラップドアの位置に地面があると認識したエンダーマンが勝手に落下してくれるという寸法。 上部は念のためガラスブロックで湧き潰し。 これで湧き層は完成で、あとはどこまでハーフブロックを広げるか?というお話になります。 当然湧き層が広くなれば湧き効率は上がるでしょう。 しかし、まだ処理層が完成してないので、先に処理層作成に移ります。 処理層 エンダーマンが落ちる位置から砂を落として・・・ 目星をつけます。 なお土台ギリギリの模様。 砂を囲むように高さ3マス目からガラスを配置。 湧き層の床がハーフブロックなため0. 結果的に処理層がやや広くなりましたけど、紹介したように中まで入って攻撃すれば何も問題なく経験値もアイテムも回収できます。 また、軽く実験するとこれくらい離れた位置でもエンダーマイトを検知して走って行ったので、湧き層は1層でも十分すぎるほど効率を高められると思います。

次の

必見!エンダーパールの入手方法と使い方とは?

マイクラ エンダー マイト

個人的には 深さ44がオススメです。 間違えないように座標を確認しながら進めるといいです。 地面の高さからプラス3ブロックまで積み上げます。 先ほど立てた柱の上に乗るようにトロッコを壁側へ押し付けます。 トラップドアを開けたままにしておきます。 画像にならって、四方向同じように設置します。 要らないブロックを削ります。 柱とハーフブロックは残して下さい。 ハーフブロックなどで 上に蓋をしておけば確実かと思われます。 座標が分からない場合は、探り探り掘っていくしかありません。 開通! ハシゴで上り下りできるようにしておきます。 完成! スポンサーリンク 処理方法 基本的には、周りから剣やら素手やらで攻撃して倒します。 ジャンプしなければ、どれだけ近付いてもエンダーマンからの攻撃は受けません。 瀕死トラップ 深さ44 を作った場合は、エンダーマンのHPは0. 5となるので、素手でも倒せます。 木の剣で範囲攻撃でも一撃です。 特に必要なエンチャントはありませんが「ドロップ増加」を付けると、エンダーパールがより効率的に集まります。 更なる効率上げ ページ冒頭やタイトルやらで「簡単!楽!」とか歌っているのですが、更に少し苦労をすることで、湧き効率を高める事が出来ますので、一応紹介します! 湧き潰し エンダーマンがエンダーマイトを感知しない場所に湧かないように工夫することで、湧き効率が上がります。 障害物を取り除く 黒曜石タワーを削ったり、段差を削って出来るだけ平らにしたりする事で、エンダーマンがぶつかって止まったりすることを防げます。 BE版(私はWindows10版)で作ってみたところ、動作はします。 が、湧き効率そのものがPC版と比べると低いようで、集まりにくい。 という状況です。 私は、このトラップをゲートの近くと、150ブロックほど離れた個所の2か所に作成(脇層は20マス四方程度)して試しましたが、湧き効率はほぼ同じ感じでした。 ときどきパラパラと落ちてくるのですが、ダメなときは5分待っても落ちてきません。 処理層で待つよりも、多少離れていたほうがエンダーマンの湧きは良かったような感じがします(それっぽく近寄ってくるみたいですし) 経験値という意味では、ブレイズトラップ(漏斗型)のほうが効率は良いような気がしています。 エンダーパールを集めるには一番手っ取り早いのも事実かなと思います。 PE版を含めたBE版での所管でした。 失礼しました。 こんばんは。 こちらの記事を参考にトラップを作って遊ばせて頂いております。 作成してから暫くの間、とても快適に使えていたのですが…ある日いつものように耐久値回復をしているとエンダーマンが落下してこなくなりました。 様子を見に地上へ上がってみると、エンダーマイトのいるトロッコの上にエンダーマンが居たので…エンダーマンに倒されちゃったようなのです。 2Vanillaです) そこに行った方法がワープなのかスポーンなのかは定かではありませんが…。 改善と再発防止する為に、エンダーマイトがいるトロッコの上に下付きハーフブロックを置き天井にフタをして対応し現在は問題なく稼働しています。 念の為ご報告と、情報共有頂いたお礼とさせて頂きます。 ありがとうございました。

次の

エンダーマイト

マイクラ エンダー マイト

エンダーマイト消滅の原因 エンダーマントラップで最も重要であるのは 《エンダーマイト》の存在です。 エンダーマンはエンダーマイトが嫌いらしく、発見すると攻撃をしかけてきます。 この現象を利用してトラップに誘い込むのがエンダーマントラップの原理です。 つまりエンダーマイトの存在なくしてエンダーマントラップが成立しないわけです。 今回エンダーマイトが消滅してしまったわけですが、これには原因があります。 トラップに使用する場合のエンダーマイトは出現して 一定時間(2分)で消えるため最初に名前をつける必要があるので、今回の原因からは除外されます。 作成したトラップは側面からの攻撃を受ける可能性は非常に低いので、上から調査をしましたが エンダーマンが発生する場所を確認。 ここに湧いてしまうと、上から侵入してエンダーマイトを攻撃されてしまいます。 対策としては全て下付きのハーフブロックで埋めてしまうというのが最善策です。 トラップの修復と対策 修復した手順 〈床を作成する〉 トラップを解体したりして作業を行うと、トラップの落下地点がずれてしまう可能性があります。 そこで今回はトラップの上に床を作成して、 エンダーマイトを確保した後トラップの中心に落とす作戦でいきます。 〈エンダーマイトの確保〉 作成した床にフェンスを設置してエンダーマイトが外に出る事ができないようにして、エンダーパールで発生させます。 (エンダーパールを投げた時、5%の確率で出現します。 ) 発生した《エンダーマイト》に名札で名前をつけ、レールとトロッコで確保します。 (名前は2分以内につける必要があります。 ) 〈トロッコごと中心に落とし込む〉 床の中心(エンダーマントラップの中心)に穴を空け、 《エンダーマイト》を乗せたトロッコを移動させます。 移動させた後、床に 十字の穴を空けることでエンダーマイトが落下していきます。 〈床を壊してトラップの修正〉 トラップの上に床として設置していた場所を全て撤去して、トラップの修正に取り掛かります。 まずは今回の原因となったトラップの上面の修正です。 トラップの上面は全て 《下付きハーフブロック》になるように設置していきます。 これで上にエンダーマンが湧く事はなくなり、エンダーマイトが攻撃を受けて消滅することがなくなりました。 何かの要因でエンダーマンが来ると困るので、エンダーマイトがいる中心部にも下付きのハーフブロックで フタをしています。 最後にトラップの中心の修正です。 エンダーマンが横から攻撃してくる可能性をなくすため、エンダーマイトが乗っているブロックの 四方に《フェンス》を設置しました。 これで横からの攻撃も防ぐことができます。 対策完了 以上の作業で対策が完了しました。 エンダーマントラップにおいての 《エンダーマイト》消失の原因であるエンダーマンからの攻撃は上からと横からの可能性があります。 今回の対策結果のまとめです。 この2つの対策をしてしばらく様子を観察していましたが、問題なさそうです。 エンダーマイトが消滅して困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。 以上、『エンダーマイト消滅の原因と対策』でした!.

次の