キャベツ みじん切り。 キャベツのみじん切り!その方法について!

キャベツや玉ねぎ等のみじん切りについて

キャベツ みじん切り

310tkd. com このときは玉ねぎ、かぼちゃ、ニンジンなど根菜類が中心。 けっこう固いものでも少し小さめにして入れればきれいなみじん切りになることがわかりました。 なので今回あげるのは 葉物 の写真。 キャベツに挑戦したときのものです。 色がきれいな紫キャベツ。 普通のキャベツに比べて、紫キャベツはやや固めなのが特徴です。 芯だけでなく葉もけっこうしっかりしています。 こういうもともと固めのものこそ、みじん切りで食べやすくする利点があります。 ちなみに紫色の色素成分アントシアニンは抗酸化ポリフェノールの一種で、体をサビさせず、免疫力を上げるためにはぜひ積極的に、できれば生のまま採りたいところ。 キャベツ自体にも抗ガン作用が期待されていますので、体にいいものを食べる目的ならばポリフェノールのいいところとキャベツのいいところの相まった紫キャベツをチョイスしよう。 にんにくに次ぐがん予防効果があるといわれているキャベツには、イソチオシアネート(強いがん抑制効果)とペルオキシダーゼ (発がん物質を抑制)という酵素やビタミンC、ビタミンUが豊富に含まれています。 肺がんや膀胱がんの予防に有効といわれています。 ビタミンUは胃潰瘍を予防することで有名です。 () …脱線しましたが、キャベツをマルチチョッパーにセット。 刃が回転する向きに対してどうセットしたらいいものか考えましたが、とりあえず最初だし「入るようにいれればいいや」と収まり重視でインしてます。 蓋を乗せて、プッシュは約5秒ぐらい。 押しっぱなしではなく、何度かオンオフしつつです。 押す力はほんと軽くでOKで、回っている間に本体がぐらつくことはありません。 で、できたのがこんな感じです。 根菜類に比べると、ちょっと大きめの破片が残っています。 これは葉物が平たいためで、葉のあたり方が根菜類よりは均一になりづらいからではないかと推測。 でもそうなったのは本当にごく一部です。 今回も魅力はやっぱり水分がでないこと! これはですが、ほんと染み出さないのです。 ビシャビシャ感がないことお料理がみずっぽくならないことにもつながりますが、なにより食べたときにおいしく感じる。 いつもよりたくさん食べられたのは、これも理由かも。 上にも書いたように、キャベツは抗ガン作用がある野菜の中でも最も安くたくさん食べられる素材。 コールスローを常備菜にして、キャベツ食べる量を増やしてみませんか? マルチチョッパーを使ったみじん切りサラダあれこれ キャベツだけでなく、いろんなチョップドサラダ挑戦しています。 欧米では生食が多いのに、なぜか日本ではそれが広まらないカリフラワー&ブロッコリー。 みじん切りをするとポロポロサクサクの食感が新鮮だし、味も青臭さって気にならない。

次の

料理家さんに教わったキャベツ大量消費レシピ特集15選

キャベツ みじん切り

スポンサーリンク キャベツの切り方?ざく切りやみじん切り、千切りと色々! まずは芯の取り方 (画像引用元:) 買ってきたキャベツは芯を取ってから保存した方が長持ちすると言われます。 丸ごとキャベツを買ってきた時は芯を上にして、芯の部分に十字に切り込みを入れます。 細身の包丁で芯の周りから内側に向けて包丁を入れて行きます。 1周包丁を入れたら芯を取り外せば出来上がりです。 1枚の葉っぱをそのままの大きさで使う (画像引用元:) ロールキャベツや蒸し料理で底に敷いたりするのに使います。 キャベツが丸ごと入るような大きなお鍋にお湯を沸かします。 芯の部分を大きめに抜いて、お鍋のお湯にそのまま入れます。 少し火が通ると葉が柔らかくなって、外側からポロリと取れるようになります。 必要量から2~3枚少ない所でお湯から引き上げれば、1番外側になっていた数枚だけが外れて中のキャベツは無傷の状態で残しておけます。 くれぐれもやけどには気をつけてくださいね。 ざく切り (画像引用元:) キャベツの芯を下にして置き、十字に半分、更に半分の4分の1くらいにします。 切り目を下にして更にザクザクと6~8等分に切り分けるのがざく切りです。 塩ダレをかけてサラダにしたり、蒸し野菜など、もう1品何か欲しい時などに手軽な切り方ですね。 少し細かめにざく切りにしたら焼きそばや炒め物にもぴったりです。 くし形切り (画像引用元:) キャベツを4等分くらいに分けてから、更に中心に向かって6等分くらいで切り分けます。 ポトフなどの煮込み料理はもちろん、表面に焼き色をつけたグリルはお肉などの付け合わせに添えるとオシャレ!! スポンサーリンク 千切り (画像引用元:) 少量のキャベツを千切りにする場合は、葉っぱを剥がして芯の部分を切り取ってからクルクルと丸めて千切りするのがオススメ。 包丁をまな板に対して垂直に押すように下ろします。 同じ所を切るような感じで切っていくと細くて綺麗な千切りができます。 一方、大量の千切りを作る場合はキャベツを半分に切り、更に縦に3等分にします。 これらを1つずつ千切りにして行きますが、真ん中の部分は高さが出るので半分に分けると尚良し。 包丁は少量の時と変わらずまな板に垂直に、同じ所を切る感覚で。 トンカツに添える、サラダなどにオススメです。 みじん切り (画像引用元:) 千切りキャベツと少し近い切り方です。 できるだけ厚みを抑えて、千切りを作ります。 更に切り目と垂直方向に切っていくとみじん切りになります。 餃子やシュウマイ、メンチカツなどに合いますね。 また、お好み焼きを作る時は粗みじん切りじゃなきゃ!という方も多いようです。 ざく切りやみじん切り、千切り等とキャベツの切り方は色々! 色々なお料理に使えるからこそ、切り方も色々。 キャベツも色々な切り方があって、わからない事もおおいですがちょっとスッキリしました! みなさんも様々なキャベツの切り方を覚えて、最適な切り方を覚えましょう! せばな~.

次の

キャベツのみじん切りはフードプロセッサーで!コツを教えます│賢者日和

キャベツ みじん切り

キャベツのみじん切りは、日常よくしますよね。 その キャベツのみじん切りは何に使うのかと言えば、例えば、とんかつやさんを思い浮かべてください。 とんかつを注文したら、となりに、たいていキャベツのみじん切りが盛ってあって出てくると思います。 キャベツのみじん切りは、さっぱりしていて、油っぽいとんかつには、最高によく合います。 それに、サラダにもキャベツのみじん切りは使えます。 普通のサラダに、このみじん切りしたキャベツを使ってもいいし、コールスローサラダには、必ずといっていいほど、これを使うでしょう。 他にもキャベツをみじん切りしたものを添えるレシピはたくさんあります。 このように、日常で キャベツのみじん切りとは、よく見かけるし、自分でも上手に切れるように、マスターしておきたいものですよね。 こちらの記事では、写真とともに丁寧に1つ1つのステップごとに、 みじん切りの仕方をご説明致します。 ステップに沿って、あなたも進めてみてください。 これできれいなキャベツのみじん切りができると思いますよ。 これで、あなたのご主人、お子さんを驚かしましょう。 画像:hwww. pref. chiba. jp 4 それを最後まで切っていけば、これで みじん切りの完成です。 さあ、これで1枚目が切れましたね。 分量によっては、2枚目、3枚のキャベツの葉っぱもよく洗い、さきほどと同じステップで、全部みじん切りになるまで、切り進めてください。 はじめはゆっくりでいいですから、とにかく指を切らないように、包丁から 目を離さないようにして、気をつけて切ってください。 慣れてきたら、家庭の主婦が、またはベテランのお母さんが切るように、「トントントントン」リズムよく、切れるようになるでしょう。 でも、誰でもはじめからそんなことは、できませんから、ゆっくり慎重にやってください。 なれるまでは、時間がかかりますから、たくさん切って、毎日練習してみるのがいいでしょう。

次の