メキタジン 市販 薬。 【簡易版】メキタジンの成分の特徴とメキタジンを含む市販薬

【簡易版】メキタジンの成分の特徴とメキタジンを含む市販薬

メキタジン 市販 薬

4円 3mg1錠 先発 8. 4円 3mg1錠 先発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 7円 3mg1錠 後発 5. 6円 3mg1錠 後発 5. 6円 3mg1錠 後発 5. 6円 3mg1錠 後発 このページに掲載される薬剤に関する情報は、データインデックス株式会社の協力により提供しています。

次の

第二世代抗ヒスタミン薬

メキタジン 市販 薬

メキタジン錠3mg「ツルハラ」に関連する病気 関連する可能性がある病気です。 アトピー性皮膚炎 痒疹、ストロフルス 皮膚掻痒症 気管支喘息 アレルギー性鼻炎 花粉症 湿疹(皮膚炎) じんましん(蕁麻疹) メキタジン錠3mg「ツルハラ」の主な効果と作用• かゆみをおさえるお薬です。 くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善するお薬です。 アレルギー症状を引き起こす物質( ヒスタミンなど)の体内での産生や放出をおさえ、また、その物質の働きをおさえます。 メキタジン錠3mg「ツルハラ」の用途• ・のそう痒• 皮膚疾患のそう痒• 人により副作用の発生傾向は異なります。 記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。 主な副作用 浮腫、過敏症、発疹、光線過敏症、眠気、倦怠感、ふらふら感、頭痛、眩暈、興奮、口渇 起こる可能性のある重大な副作用 ショック、アナフィラキシー、血圧低下、呼吸困難、咽頭浮腫、蕁麻疹、嘔気、肝機能障害、黄疸、AST上昇、ALT上昇、Al-P上昇、劇症肝炎、血小板減少 上記以外の副作用 胃部不快感、下痢、便秘、食欲不振、嘔吐、胃痛、腹痛、胸部苦悶感、心悸亢進、排尿困難、咽頭痛、顔面潮紅、視調節障害、月経異常、味覚異常、口内しびれ感 メキタジン錠3mg「ツルハラ」の用法・用量• 1.気管支喘息の場合:1回メキタジンとして6mgを1日2回経口投与する• なお、年齢、症状に応じて適宜増減する• 2.アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)の場合:1回メキタジンとして3mgを1日2回経口投与する• なお、年齢、症状に応じて適宜増減する.

次の

医療用医薬品 : メキタジン

メキタジン 市販 薬

くしゃみは、 鼻の粘膜についた異物を反射的に取り除こうとして起こる反射的な動作です。 異物は、主に次のようなものです。 ゴミ・チリ• 風邪のウイルス• 病原菌 など 鼻の粘膜に付着した異物によって神経が刺激されると、横隔膜が収縮して息を吸い込みます。 その空気を異物とともに、一気に吐き出す反射がくしゃみです。 くしゃみは、風邪・アレルギー性鼻炎などの症状の一つです。 くしゃみを繰り返すと体力を消耗します。 骨がもろくなっている高齢者は、くしゃみで、肋骨(ろっこつ)の骨折を起こすこともあります。 また、 風邪のように人にうつる病気が原因の場合や刺激物(ハウスダストや花粉、寒暖差など)が原因の場合で対処法が変わるため、 くしゃみが止まらない方は耳鼻咽喉科で検査を受けましょう。 鼻水 鼻水は、 鼻やノドに付着したウイルス・病原菌・花粉などを洗い流すために、鼻の粘膜から出ています。 サラサラの水のような鼻水は、風邪のウイルス・花粉・ハウスダストなどを洗い流すために出てきます。 風邪が原因の場合は、体に入ったウイルスと戦うために白血球が消費されます。 白血球の死骸が膿(うみ)になり、鼻水に含まれてネバネバした黄色い鼻水になるのです。 ネバネバした鼻水は鼻腔につまりやすく、鼻づまりの原因にもなります。 鼻づまり 鼻炎が原因で、 鼻腔内の粘膜が腫れて狭くなると、鼻づまりが起きやすくなります。 ご紹介したように鼻づまりは、 急性鼻炎・慢性鼻炎・アレルギー性鼻炎が原因で起こります。 その他、鼻づまりを起こしやすいのは次のような状態です。 鼻中隔弯曲症…鼻中隔(鼻の仕切り)が大きく湾曲している• 鼻たけ…鼻の中に、柔らかい塊ができる。 鼻ポリープとも言う• アデノイド肥大…のどの突き当たりの組織(アデノイド)が肥大している これらは、 鼻からの空気の通り道が狭まり、常に鼻が詰まりやすく呼吸しづらい状態です。 それぞれ、 耳鼻咽喉科での治療が必要になります。 ご自分で選ぶときにも基準にすると良いでしょう。 鼻炎薬と他の薬を併用しても良い? 同じ成分が入っていなければ問題ありませんが、念の為薬剤師、登録販売者に確認しましょう。 妊娠中や授乳中は飲んでも良い? 飲んでも大丈夫な薬もありますが、妊娠や授乳のことを伝え、薬剤師、登録販売者に確認しましょう。 おすすめの市販薬 眠くならない鼻炎薬の選び方 病院ではどんな薬が処方される? スイッチOTCといって、 処方薬が一般医薬品になった市販薬も多くあります。 そのような薬は処方薬と変わらないものも多くあります。 市販薬は 手軽に買えますが、自分の症状や体質に合わない薬もありますので、まずは受診するのが安心です。 点鼻薬・スプレー薬の使い方 点鼻薬 鼻が上を向くように、頭を後ろに下げて薬を入れてください。 しばらくそのままの姿勢で、薬が行き渡るようにします。 スプレー ノズルを軽く鼻腔内に入れ、スプレーをします。 薬剤が鼻の奥まで届くようにスプレーをした後、少し頭を後ろに傾け、鼻から息を吸い込んでください。 それぞれ、使用上の用法、容量をよく読んで使用しましょう。 抗ヒスタミン鼻炎薬は、神経の伝達を抑えるメカニズムのため、 眠気、倦怠感、口の渇きなどの副作用が起こることがあります。 その際は 体を休める、水を飲むといった対処をします。 まずは 薬の添付文書(薬の説明書)を読み、用法容量を守り、起こりうる副作用に対して理解をしましょう。 副作用に「眠気」があれば、 運転はしない、細かい作業はしないといった対策が必要です。 まとめ 風邪で 鼻が詰まると呼吸がしづらいという症状の他に、耳が聞こえにくいという方がいます。 これは、風邪の鼻づまりが原因で、 耳にある耳管の働きが悪くなっているためです。 鼻づまりが良くなれば、耳閉塞(へいそく)感も自然に改善していきます。 鼻炎によるつらい症状がある方は、炎症が副鼻腔まで進行しないように、早めに治療を受けましょう。 市販薬を使っても鼻水が止まらない、鼻づまりが改善されないときには、 耳鼻咽喉科を受診し、症状に合った処置や治療を受けましょう。

次の