桑子 アナ。 桑子真帆アナが離婚した2つの理由丨カップや大学時代がかわいい【画像】

NHK桑子アナの衣装に視聴者騒然→目つきが嫌いだ。

桑子 アナ

フジテレビのアナウンサーが2日、同局の情報番組『ノンストップ!』のなかで、11月に挙式を控えていることを公表した。 テレビ局のアナウンサーで、しかも結婚報告ではなく挙式予定を明かすということに違和感を覚えなくもないが、谷岡アナといえば、NHKのアナウンサーの元夫。 2人は2017年5月に局を超えての結婚、と話題になったものの、翌18年6月にスピード離婚している。 谷岡アナは今春に再婚していますが、新型コロナウイルスの感染拡大もあって公表をしばらく控えていたそうです。 でも、この時期にわざわざ明かしたのは元妻に対する当てつけじゃないか、とも思えてしまいますよね」(スポーツ紙記者) 桑子アナのほうが結婚に前のめり 元妻・桑子アナはコロナ禍で自粛ムードが漂う4月中旬に俳優・との熱愛が報じられた。 小澤といえば、世界的指揮者・小澤征爾氏を父に持つセレブで、これまでも女優の杏や滝川クリステルらと華麗なる恋愛遍歴を重ねてきた。 「谷岡アナと桑子アナは挙式も新婚旅行もしていないそうで、最初から最後まですれ違いの生活だったそうです。 結婚していたのはわずか1年ですし、それほど大きなしこりが残っているとも思えませんから、谷岡アナが公表したことはあくまで番組の企画だと思います」(女性誌記者) その桑子アナと小澤だが「桑子アナは結婚も視野に入れている」(同前)という。 「結婚に対しては彼女の方がけっこう押しているそうです。 結婚するとなれば、NHKを退局してフリーになるなり主婦の座に収まる、など選択肢は広がりますからね。 実際、フリー転身を考えているというウワサもあります。 桑子アナがリードして進めれば、ゴールインもあると思います」 小澤は1月31日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ)で子どものころのエピソードを紹介しているが、その内容は本物のセレブそのもの。 最初から結婚を意識しての交際だったのだと思いますよ」(スポーツ紙記者) セレブ妻の座を射止めるのは時間の問題か? (取材・文/小窪 誠子) 外部サイト.

次の

桑子真帆アナの離婚理由は不倫?NHK退社で独立か!大学時代が可愛い?

桑子 アナ

気になるトピックをClick!• 桑子真帆アナ、ニュースウォッチ9の衣装のせいで内容が入ってこないと話題騒然!画像 JCUSTニュースが報じ、桑子真帆の衣装に話題集中【画像】 2019年6月17日に放送された「ニュースウォッチ9」(NHK総合)に出演していた 桑子真帆アナウンサーの衣装が特徴的だったと視聴者の間で話題だ。 この日、 桑子アナが着ていたのはドレス風の2ピース。 黒のスカート部分に灰色の上半身というシックな衣装だが、注目すべきは肩の部分。 シースルー状になっており、本人の肩が透けているため、何とも涼し気な雰囲気を漂わせているのが特徴だ。 放送中、桑子アナはこの日の衣装を特段強調することはなかったが、それでも、桑子アナの衣装に対しては、放送中から視聴者からの絶賛が殺到。 ツイッターなどには「今日の桑子アナの衣装が刺激的で全然内容が入って来ないやで」と、その奇抜さが良いとする声が上がったほか、「桑子アナ〜〜〜!! お召し物とっても素敵だった どこのブランドのお洋服か知りたい!」と、製品情報を知りたいとする声も。 また、「桑子アナ、脅威の胸囲」と、驚きを隠せないとするツイートも見られた。 桑子真帆アナは鉄道旅行が大好きなんだそうです。 2017年にはフジテレビアナウンサーの谷岡慎一と結婚するもわずか一年で離婚。

次の

元夫の谷岡慎一アナが再婚発表 桑子真帆アナもセレブ婚&フリー転身へ?

桑子 アナ

人物・来歴 出身。 、・課程(専攻)卒業。 にNHKに入局。 左利き。 最初に配属されたで3年間勤め 、次にで2年間勤務した後 、に異動した。 嗜好・挿話• 小学校時代、『』に出演しているに憧れていた。 大学生時代は活動で、ので、を担当。 学生時代より旅行を趣味としている。 大学生時代にNHKでをしていた話もある。 広島勤務時代は、広島局制作の番組の他、『』にも出演。 月に1回、東京に出張し収録を行っていた。 2015年度には『』にとして出演。 では荒天に見舞われることが多かった。 同年の調べ「好きな女性アナウンサーランキング」では5位にランクインした。 2017年5月30日にアナウンサーのと結婚。 同日には桑子本人が『ニュースウオッチ9』のにて結婚報告を行っている。 2018年6月3日に離婚。 『』を視聴しており、同番組内の「クイズッス」の天の声を担当したいと述べている。 青森放送アナウンサーのは再従姉妹に当たる。 現在の担当番組• - キャスター(6:00 - 7:45・祝日を除く月曜日〜金曜日)(2020年3月30日 - )• - キャスター(7:45 - 8:00・祝日を除く月曜日〜金曜日)(2020年3月30日 -• 紀行・語り(2020年1月19日 - )• - MC(2020年4月4日 - 、月1回放送) 過去の担当番組 長野放送局時代(2010年度 - 2012年度) テレビ• 2011年3月の()では、に応援で派遣され、災害情報を中心にローカルニュースを担当した。 - 2012年4月4日放送(の廃線レポート)• 「達人おすすめ ネオ鉄道旅へ出発進行! 」(司会、2012年9月28日)• - 2010年10月9日放送 、2012年6月10日放送 、2012年11月4日放送 (投稿受付担当) ラジオ• - 2012年7月2日 - 5日 広島放送局時代(2013年度 - 2014年度)• キャスター(広島局・総合・2013年4月 - 2015年2月• (、初代お姉さん役、2013年 - 2015年3月 )• (の代理キャスター:2014年8月11日 - 15日) 東京アナウンス室時代(2015年度 - )• (サブキャスター:祝日を除く月曜 - 金曜:2015年3月30日 - 2016年3月25日)• (『』を放送しない日の午後5時台のニュースを担当)• (キャスター:祝日を除く月曜 - 金曜:2015年3月30日 - 2016年3月25日)• 上記3つはと隔週で担当。 NHKニュース7 サブキャスター(日曜)(2015年8月30日、2016年1月24日)• ニュース・気象情報(午後8時45分:日曜)(2015年8月30日、2016年1月24日)• 休暇に伴う代理• (アシスタント・2015年4月11日 - 2016年4月2日)• (キャスター:2016年4月4日 - 2017年3月31日、祝日を除く月曜 - 金曜)• (キャスター:2017年4月3日 - 2020年3月27日)• 開票速報 ネットデータ分析コーナー(2017年7月2日)• 開票速報 ネットデータ分析コーナー(2017年10月22日)• (総合司会・2017年12月31日)• 実況(2018年2月9日、と)• (2018年9月22日)• (総合司会・2018年12月31日)• (司会・2020年1月2日) 同期のアナウンサー• 脚注 [] 補足• 2013年度と2014年度は隔週で担当。 同年3月に2回放送されたパイロット版も担当。 2019年10月4日放送『ニュースウオッチ9』スタジオに登場したチコちゃん(:)が言及• [2010年8月24日 スポニチ長野版] - 2010年8月24日• 長野県版 インタビュー記事(2010年9月)より• (Internet Archive)• - NHK広島放送局(Internet Archive)• - スポーツニッポン 2015年2月3日• 2016年6月4日 24面「ヒューマン」• - 日刊ゲンダイ 2015年2月24日• 梶原しげる 2016年6月2日. 日経BPネット. 2016年12月4日閲覧。 オリコンスタイル 2015年12月9日. 2016年12月16日閲覧。 産経新聞. 2017年5月31日. 2017年10月8日閲覧。 ニュースウオッチ9公式ブログ 2017年5月30日. 2017年10月8日閲覧。 日刊スポーツ. 2018年6月5日. 2018年6月5日閲覧。 ,日刊スポーツ,2018年9月3日• ,modelpress,2018年9月3日• テレビ紹介情報. com 2019年5月10日. 2020年2月23日閲覧。 (Internet Archive)• 2013年11月7日, at the. 2015年4月3日, at the. 2015年4月22日, at the. 2014年7月14日, at the. - 2012年7月2日• 2014年7月14日, at the. - 2012年7月3日• 2014年7月15日, at the. - 2012年7月4日• 2014年12月14日, at the. - 2012年7月5日• - NHK広島放送局 アナ ランダム 2015年2月16日(Internet Archive)• - お笑いナタリー 2013年10月5日• 2013年7月26日, at the. - オリコンスタイル 2015年3月29日• - MAMApicks 2013年10月22日• - オリコンスタイル 2015年2月3日• - お笑いナタリー 2015年3月12日 外部リンク• - (2016年3月31日アーカイブ分) 先代: - 初代おねえさん 桑子真帆 - 次代: 先代: 3代目アシスタント 桑子真帆 - 4月 次代: 先代: - 初代メインアナウンサー 桑子真帆 - 次代: 先代: 5代目女性メインキャスター 桑子真帆 - 次代:.

次の