シロクロ 1話 感想。 【シロクロパンダ1話】感想とネタバレ!視聴率は?

『シロクロパンダ』1話のネタバレ感想!ミスパンダの着替えは誰が?まさか飼育員さんが?

シロクロ 1話 感想

「シロクロパンダ」第1話のネタバレ 囲碁の大会で相手の家庭のことを考えてわざと負けるレン。 そんな優しいけれどネガティブ思考のレンに、バイト先の主人やその妻も呆れた様子。 一方でメンタリストとしてテレビに出演する直輝はたまたまそこでIT社長のに遭遇します。 この社長の会社では社員が自殺していて、それを聞いた直輝は怪しい表情を浮かべながら見ていました。 その後直樹が向かった先にいたのは、Mr. ノーコンプライアンス。 ノーコンプライアンスは、直輝に問題となっているIT社長の社員の自殺について調べるよう指令を出します。 一方で、レンはカウンセリングに通っており、その帰りに直樹に遭遇。 カウンセリングの先生は直樹の大学の教授でもあったのです。 直樹と偶然会ったレンは「またパンケーキを食べに行こう」と言われて心が躍るのでした。 そして約束のパンケーキの日、はじめは緊張からおどおどしていたレンでしたが、直樹の手の動きにだんだんと意識が遠のき… 催眠にかかったレンは、ミスパンダへと変装するのでした。 そして自殺した社員・あいなの葬式にミスパンダが潜入。 突然ビデオを流し始めます。 ビデオにはあいなの自殺の真相を突き詰めるためミスパンダがIT会社に潜入した様子が流され、そこで自殺ではなく他殺だった事を明らかにします。 このミスパンダの映像を見て顔色が変わるIT社長。 殺害に使用し捨てたはずのトロフィーが映像に映っていたことに危機感を覚えます。 その後自分の会社に戻った社長は待ち構えていた直樹と遭遇し、トロフィーが映像に映っていたのは直樹が仕組んだ事だった事を知ります。 そして直樹を殺そうとするも、逆に捕まってしまったのでした。 捕まった社長は手術台に固定され、ミスパンダに社員のあいなを殺した証拠を全国で公表されます。 あいなに対しする歪んだ愛情から、セクハラやパワハラを繰り返していた社長。 結局あいなからこれまでのパワハラを世間にばらすと言われた社長が、怒りから殺してしまったことが判明したのでした。 この事件にシロクロつけたミスパンダ、直樹が頭を撫でると催眠がとけ、眠り込んでしまいました。 自宅の布団で目覚めたレンはミスパンダだった事など知る由もなく… そして直樹の過去も少し明らかになります。 直樹の父親は警察官で、過去に山で白骨化の遺体となって発見されていたのでした。 そして直樹が父親からもらったパンダの人形には、USBが隠されており、そのUSBにはコアラのお面を被った犯人が、女の子を人質にとっている映像が映っていました。 一方レンは、病院で入院する母親のもとへ。 直樹とレンのつながりはなんなのか、コアラのお面を被った犯人は一体何者なのか、謎めいたまま次回に続くことに… 「シロクロパンダ」第1話のゲスト出演俳優は? 「シロクロパンダ」の第一話にゲスト出演した俳優さんがこちら! 和田正人さん.

次の

シロクロパンダ1話のあらすじネタバレや視聴率は?見逃し無料配信も

シロクロ 1話 感想

ミスパンダである川田レン 清野菜名 は囲碁棋士でもあるが、自分がミスパンダだということだということは知らない。 一方飼育員さんである森島直輝 横浜流星 はテレビに登場するメンタリストNでもある。 1話のターゲットはセクハラ上司 1話のターゲットは社員が自殺した会社の社長・エモト 和田正人。 自殺した女性社員・横山 山口真帆 は、自殺する前に整形していて自分の醜さを悔やんで命を絶ったと言われていた。 森島は、 Mr. ノーコンプライアンス 佐藤二朗 に呼び出され本当に自殺なのかシロクロつけろと指示を受ける。 一方テレビ局の神代 要潤 も同じ事件を取り扱うべく動き出していた。 横山が命を絶った理由は、整形の失敗だとして美容クリニックの院長を直撃するが医療ミスはないという。 医療ミスはないのに、横山はなぜ自殺したのだろうか? 森島は、レンを呼び出し催眠をかける。 横山の整形は失敗しておらず、むしろ成功して美人になっていた。 自殺ではなく、美人になった横山をよく思わない犯人に殺されていたのだ。 その犯人とは、横山の会社の社長・エモトだった。 実はエモトは、自殺した横山のことを愛していた。 そのため横山に毎日パワハラやセクハラをしていたのだ。 歪んだ愛が結果として横山を追いつめ命を奪ってしまった。 エモトは、社会的制裁を受ける結果となり事件は解決した。 森島の過去とは? レンは朝目覚めるが、ミスパンダとして活躍した記憶はない。 一方森島の過去が明かされる。 警察官だった森島の父親 田中圭 は、事件に巻き込まれ失踪し亡くなっていた。 そして失踪後、父から貰ったパンダのぬいぐるみからUSBを発見し、 コアラ男の動画を発見する。 2話もアメコミ感は強いかと思いますが視聴し続けて感想を書いていきますよ! ドラマ【シロクロパンダ】感想 1話に関しては、ゲストの演技力と主題歌が話題になった印象です。 ビリーアイリッシュさんの主題歌はカッコいいですからね~! せっかく始まった新ドラマの感想がゲストキャストと主題歌だけではダメでしょう!なので、話の展開についても触れておきます!• レン 清野菜名 は自分がミスパンダだと気付いていない• 飼育員さん・森島 横浜流星 は父親の死について何か企みがある?• コアラ男に監禁されていた少女は誰?• レンと母親の関係性にも何か闇がありそう• 2話以降もハチミツかけて催眠状態? 上記が【シロクロパンダ】のみどころになると思ってます! 催眠のかけ方がハチミツって責めていませんか? 笑 1度みてほしいです。 アメコミ風の設定は気になるところではありますが、上記謎もあるので楽しみにしてます。 まとめ 今回は1月12日から放送がスタートした【シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う】の1話感想とネタバレを紹介しました。 次回も清野菜名さんの華麗なアクションと横浜流星さんのかっこよさに注目していきます。 【シロクロパンダ】は毎週日曜日、日本テレビ系でよる10時30分から放送中です!.

次の

シロクロの感想(ネタバレあり)|Mr.ノーコンプライアンスの謎 | エンタメチェンジ

シロクロ 1話 感想

Contents• ytv. 関係を絶つと言うMr. ノーコンプライアンス 浜口を殺した容疑者として指名手配されたミスパンダ。 直輝に連絡してきたMr. ノーコンプライアンスは、もうこれ以上関わるのは止めると言い、ミスパンダは殺処分しておくようにと指示をします。 門田が殺されたことでショックを隠し切れないレンを、春男と佳恵は心配していました。 レンは直輝に「助けてください」とメールを送ります。 7年前に弟を殺された陽一と恭子に話を聞く神代。 刑事からアリバイを聞かれたと言い、陽一と二人で家にいたと答える恭子。 浜口が殺されたことの感想を聞くと、ミスパンダが殺してくれなければ自分たちが殺していたと言う。 直輝が喫茶店にいると、神代と刑事の三津谷と坂下が入ってくる。 ミスパンダと共犯者に対して知っている情報を教えて欲しいと言う三津谷たち。 考えておくと焦らすと、帰っていきます。 その後、直輝に陽一たちの資料やインタビューの内容を渡します。 その後、レンに取材をしたいとあずさが訪ねてきます。 直輝と写っている写真を見せ、どういう関係かと聞くあずさ。 さらに何枚もの写真を見せ、自分のスマホの中の直輝との写真を見せます。 そこには直輝がハミガキをしている写真や、ベッドに寝ている写真が写っていたのでした。 泣きながら、直輝を弄ばないでと言い帰っていくあずさ。 お墓で手を合わせていた直輝のところに、陽一と恭子が近づいてきます。 直輝は2人に「昨日、人を殺しました?」と話しかけます。 驚きながらも直輝に向かってくる陽一でしたが、人が駆けつけてきて逃げて行く直輝。 ショックを受けながらも、平静を装おうとするレン。 そんなレンを見て、自分たちはレンの味方でいようと話す春男と佳恵でした。 陽一と恭子が捕まる 逃げた直輝の元に、神代から電話がかかってきます。 陽一と恭子が捕まったと知らせてきますが、二人とも自分の顔を知らなかったことや、腕に傷がなかったことを指摘する直輝。 7年前の爆破事件を調べて欲しいと、神代に頼みます。 その頃、恭子たちは取調べを受けていて、部屋からミスパンダの衣装が見つかったことを知らされていました。 何も知らないと答える恭子を、執拗に取り調べるのでした。 直輝の元にやってきた神代は、 7年前に事件を捜査していた山野辺の部下の岩城という刑事が、捜査終了後に辞職し、その後廃工場で服毒自殺したことを告げます。 岩城は警察官になる前は 化学薬品メーカーに勤務していたと聞き、爆弾を作れると考える直輝と神代でした。 ノーコンプライアンスの元を訪れた直輝は、シロクロつけますと言い残し、帰っていきます。 最後にちゃんと話がしたいと言う直輝に、恋人がいることを知らなかったことを謝ります。 そして「さよなら」と別れの言葉を口にする二人。 その後、紅茶にミルクを入れる直輝を見ていたレンは、ミスパンダになるのでした。 配信を始めたミスパンダの横に、ゴリラのかぶりものをかぶった男が拘束されていました。 かぶりものを取ると、人質は佐島でした。 そこに三津谷と坂下が現れます。 その場所は、岩城が自殺した廃工場だったのです。 三津谷と坂下も拘束し、クイズと称して7年前の事件の真相を暴いていくミスパンダ。 二人は浜口を誤認逮捕してしまい、そのことを隠蔽するために偽ミスパンダになり陽一たちに罪を着せたのでした。 直輝は二人をおびき寄せるため、佐島に人質になるように頼みこんだのです。 その後、神代が撮ってきた映像をスクープとして流しました。 そこに映っていたのは自殺した岩城の母親で、 真相が書かれた息子の遺書を警察に渡したが、隠蔽 されてしまったのだと告白していました。 山野辺は佐島に助けを求めに行きますが、浜口殺害の凶器のナイフを見せられます。 検察に提出すると言う佐島に「 8年前のコアラ男の事件」と山野辺が口にすると、手のひらを返したように、これは好きにするようにとナイフを山野辺に渡してしまうのでした。 廃工場から帰ろうとした直輝でしたが、怯えながら「あなた誰ですか?」と聞くミスパンダ。 直輝が驚いていると「 私は、川田リコ」と答えるのでした。 「シロクロパンダ」6話を期間内に見逃した方は、huluの無料トライアルがオススメです。 シロクロパンダ6話の感想・視聴率 【場面カット多数📷】「。 シロクロパンダ6話の感想 陽一と恭子が怪しいと思っていましたが、さらに裏があったのでした。 事件そのものや、隠蔽された事実は公になったものの、最後の最後に凶器のナイフを渡してしまった佐島。 コアラ男の事件のことを持ち出されて急に態度が変わったことからも、8年前の誘拐事件に佐島自身が関与していたことが予想できますね。 選挙や政治のために、娘のあずさを利用したのでしょうか。 そのことと、直輝の父親は関係しているのか、気になります。 門田が殺された上に、あずさという存在を知り、ダメージを受けているレン。 直輝と会わないことを決意したものの、精神的にかなり追い込まれているのでしょうね。 とうとうレンの中のリコが現れてしまいました。 このままリコの記憶を取り戻していくのでしょうか? シロクロパンダ6話の視聴率 「シロクロパンダ」6話の視聴率は、 7. 7%でした。 1話:9. 2話:7. 3話:8. 4話:7. 5話:6. 6話:7. 7% レンとの別れを決めた矢先、リコが目覚めてしまいました。 このままリコが目覚めてしまい、レンは居なくなってしまうのでしょうか。 シロクロパンダ6話の見逃し動画配信は? 【よる10時30分】「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 6 復讐の裏で女の戦いが勃発! 」ミスパンダが浜口死刑囚を殺害した容疑で指名手配された。 直輝 は、殺人を犯した偽のミスパンダが誰なのかを突き止めるために奔走。 「シロクロパンダ」の最新話は放送終了後から、期間限定でTVerやGYAO、huluで見逃し配信しています。 見逃し配信期間内に見逃してしまった場合には、どうしていますか? 期間内に見逃した場合や1話から視聴したい人は、 2週間無料トライアル があるので、無料期間中に観れば料金はかかりません。 他にも観たい作品がたくさんあるという人や、今後も見逃す心配がある人などは、解約しなければそのまま継続も可能です。 その場合は月額1,026円(税込)がかかります。

次の