中山 美穂 歌唱 力。 「コッチが泣きたくなる!」中山美穂“18年ぶりの歌声”に視聴者総ズッコケ

「コッチが泣きたくなる!」中山美穂“18年ぶりの歌声”に視聴者総ズッコケ

中山 美穂 歌唱 力

4日、音楽特番『2019 FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)に出演した歌手の中山美穂。 同日は20年振りとなるニューアルバム『Neuf Neuf』(キングレコード)のリリース日ということもあり、本人もさぞかし気合いが入っていたに違いない。 しかし、テレビに映し出された中山の姿は白飛びすぎで「顔が真っ白」という状態に。 その様子を見た視聴者からは「照明強すぎ」「白人みたい」との声が相次いだ。 「テレビはいまや4Kでも視聴できますからね。 超高画質で映る自身の姿を懸念して、今回のような結果になったのだと思いますよ。 中山さんといえば、今年で49歳と成熟した年齢。 老いが目立ちやすい年齢です。 ただ、強いライトを当てることで顔のシワやたるみを分かりづらくできますからね。 しかし、肝心の歌唱力はというと、声量はなく高音に伸びがないという、あまりにもひどい有り様だったようだ。

次の

【音楽】<放送事故クラス!?>歌手活動再開・中山美穂の「歌唱力」が物議!『下手すぎて何が始まったのか耳を疑った』

中山 美穂 歌唱 力

中山美穂が20年ぶりに本格的な歌手活動を再開。 そのプロモーション活動の一環として、12月7日に放送された「SONGS」(NHK)に出演。 「SNS上では《49歳になってもキレイ》《アイドル時代より美人になった》《ずっと変わらない》など…彼女の容姿については文句をつけるようなコメントは見受けられませんでしたね。 ところが番組がSONGSだけあって、注目すべきは歌ということになりますが、そのお眼鏡にかなったかといえばNOとなってしまったかもしれません。 アイドル歌手時代からとりわけ歌が上手いほうでも、歌唱力があるほうでもありませんでした。 それでも、アイドル当時は可愛い、人気があるからということで許されていたことが改めてわかったという声が多いですね。 どの曲もアレンジは凝っていて聴きごたえはありましたが、彼女のボーカルが入った途端、完全に声が演奏に負けているというか『下手すぎて何が始まったのか耳を疑った』『曲はいいのにお歌が…』『高音も低音も出てないから歌になってない』『バックの演奏が上手だからアイドル時代より下手に聞こえる』『放送事故で見てられなかった』など驚きの声ばかりが上がったようです。 20年ぶりの歌手活動再開なのに、視聴者から『ボイストレーニングとかしてないんですか?』『歌手でいくならトレーニング』といった厳しいツッコミがあったのも致し方ないものでした」(女性誌ライター) SNS上では中山美穂で検索すると「歌」「歌唱力」といった関連ワードがすぐに出てくる悲しい状態に。 それでも、リップシンク(口パク)しないで生声で歌ったのは、アイドル歌手全盛時代を生きたプライドだったのかもしれない。 いまでもカラオケで歌われる名曲も多いミポリン。 できればボイトレに励んで、コンサートなどではパフォーマンスを上げてくれることを祈りたい。 アサジョ 2019年12月9日 18時15分 中山美穂 '85. 21 C 12位 16. 9万 生意気 8位 11. 3万 BE-BOP-HIGHSCHOOL 4位 17. 8万 色・ホワイトブレンド 5位 22. 2万 クローズ・アップ 4位 12. 8万 JINGI・愛してもらいます 4位 13. 7万 ツイてるね ノッてるね 3位 19. 2万 WAKU WAKUさせて 3位 23. 7万 WAKU WAKUさせて[12インチ] 22位 2. 9万 派手!!! 2位 20. 0万 CATCH ME 1位 21. 3万 人魚姫 1位 36. 4万 Witches 1位 31. 3万 ROSE COLOR 1位 27. 6万 Virgin Eyes 2位 25. 4万 Midnight Taxi 1位 18. 1万 セミスウィートの魔法 3位 12. 2万 女神たちの冒険 3位 11. 9万 愛してるっていわない! 3位 36. 0万 これからのI Love You 3位 14. 5万 Rosa 3位 36. 2万 遠い街のどこかで・・・ 3位 67. 2万 Mellow 3位 16. 9万 世界中の誰よりきっと 1位 183. 4万 あなたになら・・・ 8位 28. 0万 ただ泣きたくなるの 1位 104. 4万 HERO 8位 47. 4万 Cheers For You 17位 12. 9万 Thinking about you -あなたの夜を包みたい- 13位 10. 7万 True Romance 37位 3. 8万 未来へのプレゼント 6位 40. 5万 LOVE CLOVER 14位 3. 8万 A Place Under the Sun 40位 1. 0万 Adore 35位 1.

次の

VIRGIN EYES/中山美穂

中山 美穂 歌唱 力

歌手デビュー30周年を迎えた中山美穂が2日、フジテレビの「2015 FNS歌謡祭」に登場。 18年ぶりに大ヒット曲「世界中の誰よりきっと」と「ただ泣きたくなるの」を歌唱した。 だが、視聴者からは歓迎の言葉よりも「音痴でずっこけた!」「想定内の下手さ」「18年ぶりに披露する歌声でもないでしょ」「コッチが泣きたくなるわ」など辛辣な意見が多く見られた。 アイドル時代には、絶大な人気を誇った中山だが、若い世代には「不貞オバサン」のイメージが強く、全盛期を知る世代からも総スカン状態。 また、1人息子の親権と養育権は元夫の辻仁成にあることも、バッシングの一因となったようだ。 「2002年6月に辻と結婚した中山は、芸能活動を休止し夫と共にパリに移住しました。 仕事は女性誌の連載エッセイやCMが主流で、あとは過去の作品のDVD発売したくらい。 優雅なパリ生活を送るステキな主婦として結婚後も新たなファンの獲得を狙っていたのですが、昨年に協議離婚が成立。 しかもその離婚の原因は『彼女に新しい人ができた』からと辻に暴露されてしまった。 この企画力の乏しさが、視聴率低迷の根源なのかもしれない。 (李井杏子).

次の