マスター べ ーション 自律 神経。 第6期マスターコース募集開始のお知らせ

【美人薬剤師 そっと教える回春術】密接な性欲と自律神経、整えてベッドインよ どこでもできる深呼吸も効果的 (1/2ページ)

マスター べ ーション 自律 神経

セックスで、欲求が満たされたり、快感が得られたりしたときの満足感は、 心身のコンディションを活性化させてくれるそうよ。 それは、セックスをすると、女性ホルモンの分泌が安定して、 自律神経のバランスがよくなって血行が促進されるからなんだって。 この女性ホルモンは、女性らしい体を作るためのホルモンなので、肌はつやつや、バストはふっくら、ウエストはくびれた理想的なプロポーションに近づいちゃうらしい。 定期的にセックスをしている人が、いつまでも若々しくセクシーであり続ける秘密は ここにあると考えられているそうよ。 そして・・マスターベーションも。。 意味は同じそうよ。 オナニーでも不思議と性的に満足をしていれば、 全然してないよりもHなオーラ(フェロモン見たいなものだって)が出て、 同じような効果があるらしいの。 フェロモンはホルモンのようなもので、 きちんと排出されていれば問題ないけど、ホルモンと同じで、ストレスや自分に あわない生活などをしていると枯れちゃうものなんだって!! うーーん。。 やっぱり女らしく綺麗である為には必要なのね。 今の私・・。 ちょっと枯れてるかも。。

次の

ASC 2019 「催眠療法をマスターする2日間 深層心理 ー 現代臨床催眠法」 20192829

マスター べ ーション 自律 神経

春一番が吹きましたね。 20度を超えたかと思えば嵐の日も。 実は、冬から春に変わる3月は1日の温度差が激しく体に大きな負担を与え自律神経のバランスを崩しやすい月でもあります。 自律神経のバランスが崩れると慢性的な疲労感、めまい、片頭痛、動悸、不眠のほか、イライラや不安感、落ち込みなどの精神的な症状が現れます。 さらに性欲低下や性機能障害を招くこともあります。 自律神経とは、交感神経と副交感神経のことで、この2つの神経はシーソーのようにバランスを取っています。 活動状態にあるときは交感神経が優位に。 休息状態にあるときは副交感神経が優位となります。 では、性欲を感じるときはどうかというと男性も女性も副交感神経が優位です。 つまりリラックスしているときがSEXしたい時なんです。 さらに自律神経はSEXとの間も絶妙なバランスをとっています。 男性は複雑です。 勃起しているときは副交感神経が優位なのですが、射精の瞬間には交感神経が優位となります。 射精後は再び副交感神経が優位になり、気持ち良さと達成感に満たされるというわけです。 自律神経のバランスが崩れると、2つの神経のスイッチがタイミングよく入らず、勃起障害や射精障害が起きてしまうんですね。 自律神経を整えるには、(1)栄養のある食事、(2)適度な運動、(3)質の良い睡眠-といった良い生活習慣を持つことが大切です。 食事は、ビタミンやミネラル、アミノ酸を含む食材を多く摂りたいですね。 レバーや大豆製品、玄米、海藻、トマトなどがオススメです。

次の

Mind Create~うつ病、パニック障害、自律神経失調、HSP体質等神経症等精神疾患を、特殊自己催眠療法で克服!~

マスター べ ーション 自律 神経

カウンセリング・セラピー、コーチング、ファシリテー ション、マネジメント、コミュニケーションにご活用 いただけるように2日間で、 全員の方に確実にマスターしていただきます。 催眠療法は、すべての心理療法と重なっています。 共感・共体験といった交流・交感覚<ラポール>、コミュニケーションの本質。 効果的な心理療法の中で起きている心理と身体に重なる意識変性・変容など。 カウンセリング・セラピー・モデルの統合の鍵になるものです。 有効な心的サポートは<無意識>とのかかわり、活性化が必須です。 サポートに有用な無意識とのかかわりについて、 具体的なアプローチ方法と背景の理論を身に着ける2日間になります。 是非、ご検討ください。 催眠法を学ぶことで 心理サポート、カウンセリングやコーチング、コミュニケ ーションは、 無意識との関わりが不可欠 です。 許容、承 認、深い理解、交流・交感、 トランス・コミュニケーショ ンのコツと手法、 心理サポートの鍵となる 催眠法の全てを お伝えします。 ・ 日常生活にお仕事に効果的なコミュニケーション方 法を活 かそうとされる方 ・ ファシリテーターの方、マネージメン ト職の方 ・ 心理臨床、福祉、教育、保育、医療など援助職の方 ・ ボディー・ワーカーの方 ・ 将来 臨床を目指されている方 ・ 古典的な催眠技法、ヒプノポテ ンシャルセラピーを習得されている方 ・ NLPやイメージ ングなどの技法を深めようとする方に ・ 全ての心理療法に共通する、 知覚、感情、認知の変化を学 ぶことができます。 ・ 変化のプロセスについて、学ぶこと ができます。 ・ メンタルサポート (カウンセリングやコーチン グ)に共通する 関係性を学ぶことができます。 ・ 一人ひとりの独自のニーズに対応出来る サポートの創造 の仕方を学ぶことができます。 ・ 心理療法、メンタルサポート 全般の理解が深ま ります。 催眠について 臨床現在催眠歴:23年 現代催眠を故 吉本武史氏に師事 ヒプノセラピー(近代催眠)を松本東洋氏 エリクソニアン・アプローチ(エリクソン催眠)をジェフリー・ザイク博士(ミルトン・エリクソン財団所長)に学ぶ。 2001年より、催眠療法のセミナー講座、個人指導。 著書 『ひとりセラピーBOOK』 (カンゼン) 『気疲れにぐぐっと効く本』 (主婦の友社) 『心を静める47の方法』 (カンゼン) 『怒りと悩みをスパッと消す3つのルール』 (日本文芸社 ) 『ストレス、うつ、自律神経失調症を治す知恵とコツ』 ( 主婦の友社) 『気楽に生きよう』産経新聞 火曜日朝刊.

次の