麒麟がくる 薬物女優。 『麒麟がくる』全44話放送決定も…長谷川博己の顔が浮かない2つの理由とは?|日刊サイゾー

麒麟がくる女優X?まあ確かにテンションおかしいわな

麒麟がくる 薬物女優

NH大河『 麒麟がくる』に出演中の女優に「 薬物疑惑」が浮上している。 「実話ナックルズ」のweb版「覚醒ナックルズ」が報じたところによれば「【危】『麒麟がくる』出演女優Xにジャンキー説浮上」とのこと。 数々の映画やドラマに出演する演技派女優Xに、コカイン使用の疑惑があるようだ。 昨年、沢尻エリカが薬物逮捕 『麒麟がくる』といえば、放送前に出演予定だった沢尻エリカがMDMA所持で逮捕されてしまった。 代役として川口春奈が入ることになったが、またも薬物トラブルに見舞われるのだろうか。 出演している女優は川口の他、木村文乃や門脇麦、尾野真千子や檀れいなど。 いずれも「演技派」といえる存在だけに、その点だけなら候補になってしまうが……。 山口達也、新井浩文を当てたナックルズ 「『ナックルズ』は山口達也の騒動や新井浩文の逮捕を事前に『予言』していたことで知られており、簡単に無視することができないのは事実です。 が、最近はマスコミの『X報道』は嫌われる傾向にあり、先日はダレノガレ明美さんをほぼ名指しした内容の記事が出て本人が激怒。 謝罪を要求する事態にもなりました。 ダレノガレさんはテレビで『毛髪検査』の陰性を証明するなど、本気で潔白を証明しています。 最近は芸能人への誹謗中傷が問題視されていますし、こうした報道にも神経質になるのは自然といえるでしょう。 果たして今回の報道はどこまで『ガチ』なのか……今後の展開に注目ですね」(メディア記者).

次の

大河「麒麟がくる」 家康の母役・松本若菜 美しい泣き顔が生んだ説得力― スポニチ Sponichi Annex 芸能

麒麟がくる 薬物女優

6月29日発売の「実話ナックルズ」がNHK大河ドラマ「麒麟がくる」に出演中の、演技派女優Xの「違法薬物使用疑惑」を報じている。 記事によれば、実際Xに薬物を届けた売人が「南米由来の薬物がメインだが、それだけでなくいろいろな種類を買ってくれる。 売人仲間の間では上客として有名」と告白。 裏社会では筋金入りのジャンキーと呼ばれているというのだ。 現在、新型コロナの影響で放送休止中の「麒麟がくる」は、放送前に濃姫役の が自宅に違法薬物を所持していたとして逮捕。 緊急降板することとなり、急きょ沢尻の出演シーンを撮り直すという事態に見舞われている。 もし、沢尻に続く逮捕者が出れば、呪われた大河となることは間違いないだろう。 では、問題の女優Xとは誰なのだろうか。 記事中に何度も出てくる「演技派」という言葉から考えられるのは、数々の映画やドラマに出演している女優だろう。 「麒麟がくる」の出演リストを見ると、ドラマや映画で十分に主役を張れそうな名前がズラリと並ぶ。 年齢や特徴などがわかる明確な記述はないため特定することは難しいが、裏社会に詳しいジャーナリストは「芸能界では数年前から南米由来のパーティー向け薬物が流行っている。 正直、誰がやっていても驚きはない」と証言する。 昨年、 が逮捕されたときに明らかになったように、このパーティー向け薬物は、吸引後数十分で効果が抜けるため、景気づけに仕事前に使用する人間も多いという。 「コロナ禍において、警察やマトリはけっして捜査の手をゆるめているわけではありません。 むしろふだんよりも多くの有名人がクスリで摘発されています。 この理由は2つ。 ひとつはコロナ疲れからくるストレスを違法薬物で発散させたいという有名人が意外に多かったということ。 そういう人間ほど警戒心が薄れやすい。 そしてもうひとつは、違法薬物の取引価格の高騰。 外国との人の往来が激減したことで、国内に供給される量が減ったのが一因。 こうした状況で、クスリが入手できるのは、それなりの人脈と金を持つ一部の金持ちや有名人に限られてきますからね。 嫉妬にかられたクスリ仲間から『あいつやってまっせ』みたいなタレコミが寄せられることも増えたそうです」(前出・ジャーナリスト) 芸能人の薬物疑惑は後を絶たず、そのほとんどが疑惑のままで終わることは確かだが、裏社会の専門誌である「実話ナックルズ」だけになぜか説得力もあるような…。 「麒麟がくる」にマトリがくるような悲劇が訪れないよう、祈るばかりだ。 (金沢伝之助) ().

次の

麒麟がくる(大河ドラマ)沢尻エリカの代役女優は誰?映画もチェック

麒麟がくる 薬物女優

川口春奈(帰蝶役)• 木村文乃(熙子役)• 門脇麦(駒役)• 尾野真千子(伊呂波太夫役)• 南果歩(深芳野役)• 石川さゆり(牧役)• 檀れい(土田御前役) この中に薬物疑惑の女優を大物女優X・演技派女優Xがいらっしゃるとは思えませんよね。 「実話ナックルズ8・9合併号」でのスクープは個人的には外れているのではないかと思います。 沢尻エリカさんの件で、『麒麟がくる』の制作者の方々も薬物については敏感になっているだろうし。 とはいっても、「薬物検査をした結果、薬物の使用をしている人が見つかりました!」とも言いにくいでしょうし。 真実はよく分かりませんね。 それでは一人ずつご紹介していきます。

次の