ワクワクメール ポイント購入。 ワクワクメールでポイント購入する時、どの決済方法がお得?

【決定版】ワクワクメールの基本的な使い方とコツをプロが解説|マッチルール

ワクワクメール ポイント購入

ポイントゲットだぜっ! ワクワクメールのポイントシステムについて 無料ポイントの入手方法を解説する前に、簡単にワクワクメールのポイントシステムについておさらいしておきますね。 ワクワクメールには3つのポイントがあります。 課金すると加算されるポイントP• 無料でもらえるサービスポイントS• ワクワクメールを利用するともらえるモバイラーズポイントM この記事で解説しているのはサービスポイントSのゲット方法です。 無料でもらえます。 Pはポイントを購入した時にだけ加算される有料ポイント。 無料でもらえる方法はありません。 後で説明するワクスポでゲットする方法がありますが、それも実質無料という感じで完全無料ではありません。 Mはワクワクメール内でメールをしたり、投稿画像を見たりした時にもらえるポイントでサービスポイントとは性質が異なります。 有料ポイントと無料ポイントの間にあるようなポイントです。 モバイラーズポイントについて詳しくは別記事で解説しているのでそちらを参考にしてみてくださいね。 ワクワクメールで無料ポイントをゲットする方法一覧 無料ポイントがもらえる方法を一覧にしました。 簡単にまとめると8つの方法があります。 無料ポイントがもらえるタイミング• 新規登録をした時• セルフィー認証した時• ポイント配信メールを受け取った時• アプリにログインした時• 友達紹介をした時• ワクスポorワクタメで外部サービスと提携した時 たくさんありますね。 では、それぞれの場合について詳しく解説していきますね。 公式サイトから男性が入会手続きをするとこのような画面が表示されます。 「男性初回登録ボーナス 最大1200円分のポイントプレゼント!」と書かれていますね。 (女性の会員登録画面では「男性とのやりとりは完全無料です!」と表示されます) サービスポイントが120S加算されるのですが、1S=10円の価値があるので1200円分になります。 入会するだけで500円• メールアドレスの登録をすればさらに200円• 年齢確認まで済ませればさらに500円 このように加算されていく仕組みです。 メールアドレスの登録は任意なのですが、やっておいた方が何かとお得。 200円分の無料ポイントがもらえるし、 後で解説しますが毎月ポイント付きメールが登録したアドレス宛に届きます。 Yahoo! メールなどのフリーメールアドレスで登録できるので、捨てアドを作って登録しても全然OK。 本アドで登録する必要もないので安全です。 年齢確認をしないと他の会員と連絡先の交換をしたり、メッセージのやり取りをすることができません。 出会い系サイトは18歳以上の大人しか利用できないと法律で定められているので、ワクワクメールでは登録者全員に年齢確認が実施されています。 5分~10分で終わるのでサクッとやっちゃいましょう。 本人の顔写真と証明書の写真を一緒にスマホのカメラで撮って、ワクワクメールに送信すると、担当者が目で見て本人であることを確認します。 そうすると、プロフィール画面に以下のようなセルフィー認証済みのマークが表示されるんです。 ワクワクメールは匿名でアカウントを作れるので、どうしても悪質な利用者も紛れ込んでしまいます。 プロフィール写真に他人のものを掲載する人や業者ですね。 しかし セルフィー認証をしている人なら間違いなく本人だと証明されているので、信頼性が高くなり安心して出会えるというわけです。 このセルフィー認証をすると500円分の無料ポイントがもらえます。 セルフィー認証は任意なのでやってもやらなくても良いですが、 やっておけば他の会員から信頼されて、会える確率がアップします。 つまり、 メールアドレスを登録しておけば、年間で2400円分の無料ポイントがもらえるわけですね。 ただし、メールアドレスを登録していないと配信されません。 またメールが届いていても迷惑メールボックスに入れてしまっていたり、気づかずに見逃してしまうとポイントがもらえないので注意してくださいね。 com」です。 メールの到着から7日以内にメールに記載されているURLからログインすると200円分の無料ポイントが加算されます。 これが実際のサービスポイント付きメールです。 こんな感じのが届きますので、チェックしておきましょう。 メールに記載されているURLをタップすれば20Sが加算されますよ。 合計1500円分の無料ポイントが簡単にゲットできます。 美味しいですね。 登録料なども一切かかりません。 年齢確認などの手続きもなしです。 デザインバージョンが「NEW ver」になっていると上のような表示が出ません。 トップページ右上の「デザイン切替」というボタンから「OLD ver」に変えると表示されますよ。 初めてゲームをすると300円分のポイントがもらえます。 ここでもらえるポイントはゲームやアバター用のポイント300C(300コイン)ですが、ワクワクメールでは300Cを30Sに交換できます。 面白いゲームがあれば交換せずにゲームに使っても良いし、ワクワクメールで女性へメールを送るために交換しても良いですね。 どのゲームを選んでも最初だけは300Cがもらえます。 ワクプラ内の人気ゲームランキングがこんな感じで表示されます。 1位はRPGの「ちょっと世界を救ってくるわ」。 このゲームは2018年から2020年現在までずっと1位です。 ポイント狙いならどれでもいいので、とりあえず1位のゲームを選んでもOK。 最近は「ほっこり人狼島」というゲームで遊ぶ人が増えていますね。 ちなみにこんなエロゲーもあります(笑) 遊ぶと毎日1ポイントもらえるゲームもある 1日1回遊ぶだけでボーナスポイントとして1ポイントもらえるゲームもあります。 ゲームごとにポイントがもらえる条件が違います。 ミッションクリアでもらえたり、ログインするだけでもらえたり、いろいろですね。 Android用アプリとiOS用アプリがあるんですよ。 ただしアプリは機能がダメダメ。 WEB版とは比べ物にならないくらいしょぼいです。 なのでメインで利用するのはおすすめしませんが、ひとつだけ良い点もあります。 それは ログインすれば1日1回だけ1ポイントもらえること。 ただログインするだけでデイリーボーナスとして1ポイントがもらえるんです。 たった1ポイントではありますが、コツコツためればけっこうな金額になります。 ログインするだけなの数秒でゲットできますしね。 ちなみにデイリーボーナスは1日1回のみ。 何度ログインしても1ポイントしかもらえません。 午前4時~翌午前3時59分までを1日として計算されます。 午前零時ではないので注意してくださいね。 スポはスポンサーの略。 利用したいサイトにワクワクメール経由で登録するとポイントが還元されるのでお得というシステム。 月額500円のサイトに登録すると750円分のポイントがもらえたりするので、トータルではプラスになるサイトもあります。 ワクスポで紹介されているほとんどのサイトは有料サイトなので、 無条件で無料ポイントがもらえるというよりもキャッシュバック制度と考えた方が良いですね。 ワクスポの画面に行くには、トップページのポイントの項目をタップします。 次に「スポンサーサイトでPゲット」の項目をタップでワクスポのトップ画面にいけます。 ワクスポに関しては、スポンサーサイトを利用したい時だけやるのが良いと思います。 スポンサーサイトに興味がなければ特にやる必要はないですね。 【超お得】ワクタメが始まった! ワクスポとほとんど同じシステムで「ワクタメ」というサービスも始まりました。 他企業のサービスに登録するとワクワクメールのポイントがサービスでもらえます。 たとえば、食べログの月額300円で会員になると800円分のワクワクメールのポイントPがもらえます。 食べログを1か月で解約すれば300円以上はかかりません。 つまり、300円でワクワクメールのポイントが800円分買える上に、1か月間は食べログの有料サービスも利用できることになります。 普通にポイントを購入するよりもお得になりますね。 提携企業は食べログ、U-NEXT、LINE、music. jp、mieru-tv、TSUTAYA、WOWOW、DMM、FODプレミアム、三菱UFJニコス、auカブコム証券など。 ワクスポよりも魅力的なサービスが多いです。 今後変わる可能性があります。 それは友達紹介システム。 知り合いにワクワクメールに登録してもらうと1人につき3000円分のポイントがもらえます。 何人でもOKなので、たとえば4人に登録してもらったら12000円。 12000円分のポイントがあれば私なら3カ月は余裕で遊べます。 友達の誘い方はいろいろありますが、恋人のいない人、ナンパ好きな人などを誘うのが良いですね。 ランチや映画を奢る代わりに登録してもらったりとか。 少しだけ出費になりますけど、トータルではプラスですからね。 友達紹介システムや友達を誘う方法についてはこちらの記事で解説しています。 ポイントの決済方法によってゲットできるサービスポイントが異なる 無料でサービスポイントをもらう方法を紹介してきました。 ポイントを購入しなくてもこれだけゲットできれば十分に楽しめますね。 でもたくさんの女性に会うようになると無料ポイントが足りなくなって購入することもあると思います。 その時に注意して欲しいことがあります。 それはポイントの購入方法。 ワクワクメールでは様々な決済方法でポイントを購入できるのですが、決済方法によってもらえるサービスポイントが異なるんですよ。 たとえば、クレジットカードで3000円分のポイントを購入する場合は、300Pに100Sが加算されます。 しかしコンビニ決済や楽天Edyで決済すると、300Pに20Sしか加算されないんです。 つまり同じ3000円を使っても、決済方法によって800円分も差が出るんですよ。 一番お得になる決済方法は クレジットカード決済です。 3000円以上購入するなら銀行振込でもクレジットカードと同じだけもらえます。 その他の決済方法だと加算されるサービスポイントが少なくなっちゃうので注意してくださいね。 <購入方法について詳しくはこちら> 無料ポイントはトータルで4000円以上もらえる この記事で紹介した方法で無料ポイントをゲットしていけば、誰でも4000円以上はためられます。 ゲームやアプリのデイリーボーナスや、ワクスポ、友達紹介を加えれば10,000円以上ゲットすることも難しくはありません。 ワクワクメールは女性は無料ですが、男性はポイント制の有料サイト。 でも、紹介してきたように大量の無料ポイントを配りまくっているので、 上手に使えば完全無料で利用することもできます。 1万円分のポイントがあれば女性に200回もメールができるので、何人もの女性と普通に会えますよね。 「マッチングアプリをやりたい、でも節約もしたい」という時には、ワクワクメールはとても良心的なサイトなのでおすすめです。

次の

ワクワクメールの料金はどう?

ワクワクメール ポイント購入

年齢認証が完了すれば、サイト運営者より無料で50ポイントがプレゼントされます。 こちらも、同じクレジットカードや身分証画像で、二重に無料ポイントをもらおうとしても、サイト運営者より拒否されてしまいます。 ただし、受信設定を初期のままにしておくと、ワクワクメール運営者から、時々キャンペーンやポイントサービスなどの告知メール等が届きます。 それが嫌な人は、受信設定のチェックを全て外しておけば、一切ワクワクメール運営者から、メールが届くことはありませんので、安心してください。 誰でも最大120ポイントが無料でもらえる このページを見られている多くの人は、18歳以上でスマホを持たれていると思いますので、上記3つの「会員登録」「年齢確認」「メールアドレス登録」は、全て可能ですよね。 つまり、ちょっと手間は掛かりますが、ワクワクメールなら誰でも無料で120ポイントほどゲットできるわけです。 もちろん、会員登録や年齢確認、メールアドレス登録には一切料金は掛からないので、ワクワクメールに会員登録しない手はありませんよね。 上記の無料ポイント取得方法の手順は、「」で、詳しく説明しています。 サイト内には登録以外にポイントを増やす方法もある 次に、手間は掛かってしまいますが、前出の新規登録以外で、費用負担無しでポイントが増やせる方法4つを挙げています。 このモバイラーズは、下記の機能を利用することで、自動でポイントが貯まります。 なかなか友人に出会い系サイトを利用していることを知らせるには、勇気とタイミングが必要と思いますが、可能な人は紹介してみましょう。 紹介ツールには、ラインとメール送信の2つがありますが、それぞれに注意事項があります。 詳しくは、下記の流れでページを見て確認してください。 ワクワクメールでは、その報酬をポイントとして受け取ることも可能です。 そのポイント数は下表の通りランク別で異なるようですが、そのランク分けの評価基準は明示されていません。 そのポイント数は、下表の通り、他の会員からの評価度合いとその数で決まります。 ワクワクメールには8つのポイント購入方法がある サイト内の機能を利用するには、一部を除いて、基本的に料金が掛かるポイントが必要になっています。 そして、ワクワクメールでは、そのポイントを購入できる方法が下記の通り、8つ用意されています。 因みに表中のSは、後で説明していますが、サービスポイントのSになります。 クレジット明細書にはCクレジットと表記されます。 また条件付きですが、振込み手数料も無料になることもあります。 ・セブンイレブン ・ファミリーマート ・ローソン ・ミニストップ ・セイコーマート ただし1,000円と2,000円の支払いには手数料200円掛かります。 コンビニ決済の詳細については、「」 をご覧ください。 支払い額に応じてサービスポイントが付く サービスポイント(s)とは、ポイント購入時に、無料で追加されるワクワクメールでご利用できるポイントのことです。 1s=1ptとして扱われ、sとptを両方所持しているときは、sから優先して消費されていきます。 sはptとほぼ同じ機能でご利用いただけますが、ワクワク動画のみご利用できませんのでご注意ください。 またsは入手してから180日で失効します。 購入時はサービスポイント数を考慮すべき 上表8つのs数字に注目して頂ければ分かるように、購入方法や購入金額によって、追加されるサービスポイント数が異なっています。 そのため、ワクワクメールのポイントを購入する時は、可能な限り、サービスポイント数を考慮してから購入方法と金額を決めるべきと言えます。 同じ購入金額でも、最大で1500sも差があり、料金に換算すると、15,000円もの負担差がありますので、注意してください。 ワクワクメールの機能別ポイント消費表 この項目では、ワクワクメールで利用できる機能とその消費ポイント数と掛かる料金の3つを機能別の表にしてみました。 因みに、便宜上、料金については基本単価である「1pt=10円」で計算しています。 そのため、上表のように、料金を気にしないで済むポイントが消費されない機能も用意されています。 ワクワクメールのポイントに関する注意点 ここでは、あまり知られていないポイントの有効期限やポイント目当て女性の存在についての注意点3つを挙げてみました。 また退会後のモバイラーズポイントについては、サイト内をくまなく調べてみたのですが、記述は全くありませんでした。 もしかしたらすぐに失効されるかもしれませんね。 そして、サービスポイントについては、退会後も有効期限は180日でしたので、再登録すれば期限内に機能を利用できます。 このモバイラーズポイントは、楽天EdyやAmazonギフトカードと交換できるので、それが目当てで、何度もメールやり取りを繰り返す女性もいるので気を付けましょう。 無論、そんな女性はポイント稼ぎ目的で、出会い系サイトを利用しているので、実際に出会える可能性は、ほぼゼロであることは言うまでもありません。 なんと女性はサイト内の機能利用が完全無料です 最後に、ワクワクメールでは、女性がいくら機能を利用してもポイントが掛からない実情をお伝えしておきますね。 下記2つ以外の機能は100%無料利用できる 機能種類 消費ポイント数 アダルト画像の閲覧 3ポイント アダルト動画の閲覧 5ポイント 女性は、上記2つ以外の機能を何度利用しても全く費用が掛からない料金システムになっています。 モバイラーズポイント交換で完全無料も可能 しかも上記機能2つも、モバイラーズポイントをポイントに交換すれば、そのポイント消費で利用することができます。 つまり、工夫すれば、料金を全く掛けずに、この2機能も利用できるので、女性はワクワクメールを文字通り、完全無料で利用できるわけです。 では、なぜ女性には、そんな優遇されたポイントシステムが用意されているのでしょうか? 出会い系サイトでは女性会員数が最重要だから 表現方法に語弊があるかもしれませんが、出会い系サイトを飲食店に例えると、女性は食材に当たります。 いくら銀座の一等地に店を構えて、ゴージャスな内装で、三ツ星シェフがいても、肝心の食材がないと、料理を提供できないので、全く売上は無く、すぐに店を閉める羽目になりますよね。 それと同じように、出会い系サイトでは、サイト作りや広告にも努力されていますが、最も力を入れているのは、女性会員の確保です。 そのため、女性は完全無料で、ワクワクメールを利用できるシステムにして、一人でも多くの女性に会員になってもらおうと経営努力されているわけです。 まとめ このページでは、ワクワクメールの新規登録時にもらえるポイント数やポイント購入方法、機能別の消費ポイント数、ポイントに関する注意点などを説明しましたが、いかがでしたでしょうか。 どの出会い系サイトでもそうですが、ポイントの事ばかり気にしながら、女性を探していると、そのオーラがメール文面にも表れますので、お気を付けてくださいね。

次の

ワクワクメールのお得なポイント購入方法 完全解説。

ワクワクメール ポイント購入

このページの内容• 基本のクレジット決済考察 まずは最も利用者が多いであろうクレジット決済の料金から、ワクワクメールのサービスポイントの特徴と、その特徴を生かす購入方法を考えてみます(単位は1S=10円)。 例えば、は5000円で実質5500円分(ワクメより1500円分少ない)、10000円で実質12000円分(ワクメより3000円分少ない)。 かなりの差がありますね。 ワクワクメールはそれだけ、お金を使う必要がないってことです。 また、額だけを見るといくらの購入からメリットが大きくなるのか分かりにくいと思います。 そこで購入金額に対して、実質もらえるポイントの増量倍率を見てみます。 購入金額 増量倍率 1000円 1. 3倍 2000円 1. 3倍 3000円 1. 33倍 5000円 1. 4倍 10000円 1. 5倍 20000円 1. 5倍 30000円 1. 5倍 40000円 1. 5倍 50000円 1. 64倍 3000円から倍率が上がるので、2000円購入なら3000円まで少しムリした方がお得です。 もっと言えば、5000円や10000円の購入も視野に入れる価値がありますね。 でも、10000円〜40000円までは倍率が一緒なので、あえてムリする必要はありません。 10000円を4回購入しても、40000円を1回で購入しても、もらえるサービスポイント量は一緒ですから。 ただ、50000円でまた一気に跳ね上がるので、お財布に余裕のある方は検討してみるのも1つ…という感じでしょうか。 クレジット決済のメリットは、 自宅にいながら24時間いつでもすぐにポイントを追加できること。 また、1回購入すると2回目以降はただ金額を選ぶだけの簡単手続きで済む点も楽ですね。 とにかく便利なので、僕もクレジット決済を利用してます。 ちなみに、クレジットカードで決済したら利用明細に「ワクワクメール」と記載されて困るべ…と心配される方もいるかもしれませんが大丈夫。 明細にはクレジットカード代行サービス名が表記されます。 VISAの場合は代行サービス「Cクレジット」を通していて請求書名は 「Cチェック」、その他は代行サービス「コレット」を通していて請求名は 「colet 0570-07-5010」もしくは 「colet 03 6830 7171」と表記されます。 他の決済方法と徹底比較! では、クレジット決済と他の決済方法を比べてみます。 加えて手数料がかかるため、実際のマイナスは更に大きくなります。 ともにコンビニで利用することになりますが、ご覧のようにかなり割高。 更にコンビニに出向かなければいけないことやポイント反映に時間がかかることを考えると、おすすめできません。 アプリ版決済も割高なので注意 他の優良出会い系サイトと同様、ワクワクメールにもここまで見てきたWEB版の決済の他にアプリ版の決済があります。 に書いたように、僕はWEB版の利用を断然おすすめしてますが、それはポイント購入の際にも当てはまります。 アプリ版を使っていて、そのままApple ID決済やGoogleウォレットでポイントを購入してしまうユーザーも多そうですが、実はAppleやGoogleへのマージンがある分、サービスポイントが少なくなっています。 ワクワクメール決済方法考察まとめ.

次の