まどマギ3 直撃。 VSまどマギ3!直撃かましてホリークインテット中に強チェをかます!&モンハン月下で昇格チャレンジだぁ!!

【まどマギ3叛逆の物語】ATマギカラッシュ突入率や直撃・引き戻しは?入らない台は低設定?

まどマギ3 直撃

-----sponsored link----- どうも、デュエリスト です。 ユニバーサルさんの公式から少しヒントも貰えたので思う事を書いてみようかなと!! ユニメモを登録すれば 万が一こぼしてもカウントして計算してくれますのでお勧めです。 今作はこれに加えて, 特殊役 確定役 にも差がついています。 新たに設定差が公表された ATの直撃確率に関しては この記事の下の方に詳しく追記しました! あとは スイカからのCZ当選確率、 BB後のセリフ, AT終了画面に注目ですね。 そして、今回ユニバ公式さんから出たまどマギ3叛逆に関するヒントはこちら まずは通常モードから ゾーンが200や400で当たりやすい模様 偶数ゲーム数で当たりやす いよってことですね。 続いては チャンスモード!これが 大きな設定差になってくると思います。 奇数のゲーム数で当たりやすいだけではなく BB当選時のAT獲得に必要な ソウルジェムの初期の色が優遇される模様。 杏子 ランク3 の 赤色のソウルジェムが1個保証されるみたい こんな感じで最初から赤色持ってるよって事でしょう。 ここ毎日、色々な台を見てきましたが 高設定程このチャンスモードの挙動が目立ちます。 この解析が出る前から初期のソウルジェムの色、高設定程良くない!? とか話題に上がってたのでいい線は捉えていたみたいw と言う事は 青青青の平凡なスタートの時は 通常モードと言う事が分かりますね。 お次は どこのゲーム数からでも当たって尚且つ初期から 全部が 虹ソウルジェムになるエクストラモード 実際これも、あの設定確定出てた台!! あの良さそうな台 最初から 三つとも虹スタートしてるやんって思いましたがこちらは設定差が無いようです。 全設定0. 僕自身はホールで結構見たんですけどね。 悪魔モードの示唆のようです!! しかし、これでフェイク前兆発生時ゲーム数を覚えておいて BB当選時にソウルジェム赤持ちかどうかで フェイクとモードがリンクしているのか分かりますね!!! 今回判明した事実を踏まえて思うことは… 設定6もそうですが 高設定になるにつれて やはり チャンスモード滞在率が上がる つまりは100. 300. 500での当たりが目立ち 100以内に当選したとしても初期から赤色のソウルジェム持ち この挙動も見れれば見れるだけいいでしょう!!! 本当に僕の目安としてなので参考程度に 流石に 紫や 虹持ちスタートも 高設定挙動だと思うので その辺と合わせて30%くらいあれば高設定にかなり期待できそう。 あとは解除するゲーム数についての推測ですよね 巷では290Gは超えにくい 500Gは越えないのが6だと騒がれてますね なぜそうなるのかと言うと ぼく個人の考えではチャンスモードの比率が上がったり 尚且つ 高設定程レア役解除しやすいと思われる為 CZ当選率も高設定優遇でAT直撃もそうですよね。 全部,合算した時に 引き出しが多く 何かが当たりやすいから 低設定と違ってハマりにくいんだと思います。 普通に6確定台でも天井いってましたw だいぶ思うことは語りましたが最後に直撃に関してだけもう少し!! スポンサーリンク ATマギカラッシュ直撃の確率の設定差も判明! 高設定のサインなのは間違いなしの AT直撃に関してですが 恐らく… 偶数設定なら優遇されているんじゃないかな。 この予想はハズれていましたね。 初代まどマギのように AT直撃時のセット数に設定差がある可能性もあると思います 実践の中で直撃の恩恵の一部かと思われるAT複数セットも何度か確認済み。 あくまで予想ですが! 設定2であろう台でも、一日4. 5回直撃したりして 間違いない高設定だ!!! ってなりがちだと思うんですが 心を鬼にして、そう言えば2でも直撃するって言ってなぁ…と思い出してください。 チャンスモードに飛びやすい 100以下で当たってもBB赤持ちや奇数ゲーム数解除しやすい 2. レア役解除も高設定程しやすいと思われる。 設定6に上がるにつれて何かと当選しやすくなりかなり 、ハマりにくい 4. AT直撃に過度な期待は禁物,その他諸々の判別要素も大事!!! 確定役以外からの初当たりエピボも高設定サイン!!! あっ、そういえばマギカラッシュ中の規定ベル回数の高確率やボーナス当選率にも差があるかも?.

次の

まどか叛逆 まどマギ叛逆 スロット まどマギ3 まどか3 AT直撃抽選

まどマギ3 直撃

リセット時も据え置き時もサブ液晶のゲーム数カウントは、わざとデータ機とズレるように対策されているようです。 また、よく勘違いされますがユニメモが残っているかどうかはリセット判別には使えません。 ヤメ時 ボーナス後やAT後の非有利区間を消化してヤメ。 非有利区間中は強レア役成立でAT直撃となるため必ず消化しましょう。 液晶が通常時に切り替わってサブ液晶のゲーム数カウントが始まったら、非有利区間から有利区間に移行したと考えて大丈夫です。 なお有利区間移行はほぼ全役で行われているため基本1Gで非有利区間は終了しますが、 リプレイ成立時は非有利区間が継続することを確認しています。 そのためボナ終了後などにリプレイが連続するほどサブ液晶ゲーム数とデータ機のカウントがズレます。 0 数値は強レア役の合算値で、設定差は特殊役の成立確率分のみ。 ボーナス後とAT後以外にも、朝イチリセット後は1~2Gは非有利区間となるためカニ歩きできれば美味しいです。 黄門ちゃま女神盛も似たような非有利区間の使い方してましたね。

次の

まどマギ3叛逆 有利区間ランプとヤメ時

まどマギ3 直撃

6 — 0. 8 1. 9倍 0. 9 3. 8倍 0. 0 4. 8 5. 5倍 1. 3 7. 9倍 1. CZ、ボーナス、ATの本前兆中以外のハズレ成立時に抽選が行われているようです。 設定差について AT直撃は設定に伴って確率も高くなっており、設定4と5のように奇偶で比べても数値は逆転していません。 設定1が超冷遇、設定2が冷遇、設定3~5は大差なし、設定6はやや優遇といったイメージ。 設定1と6を比べると約8倍の差がありますが、より実践的な場面で必要になる設定4と6の比較では1. 7倍ほどの差しかありません。 AT直撃当選は複数回確認できても設定1~2の可能性が低くなるだけで、設定3以上の絞り込みには使いづらいと言えそうです。 ハズレ時の抽選値は? 今回明らかになったのはAT直撃の実質出現率。 本当の設定差を調べようと考えると、ハズレの小役確率とハズレ時の直撃抽選率が必要です。 ハズレの小役確率にそこまで設定差がないと考えると、出現率の差がほぼ直撃抽選率の差と予想できます。 個人的には抽選率の差は以下の表のような感じになっているんじゃないかとテキトーに想像しています。 設定 ハズレ時の直撃抽選率 予想 1 0.

次の