黒い敵 おすすめ。 【にゃんこ大戦争】攻略星1 垢い敵、黒い汗

にゃんこ大戦争 対黒い敵最強キャラランキング! 黒い敵対策は必須!

黒い敵 おすすめ

作り方は、穀物類 5 、料理用ミネラルウォーター 6 、発酵剤 2 、砂糖 1。 穀物類は小麦、大麦、ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシのどれかを使えばOKです。 穀物類を労働者に取って来てもらい、他のものは料理のNPCから購入すれば作れるため、かなり簡単に作れるのでおすすめです。 しかもこのビールは労働者を回復させることもできるので、普通に常用アイテムですので多く作って損はないです。 作り方は、穀物類 6 、塩 1 、料理用ワイン 3 、料理用ミネラルウォーター 3。 穀物類は小麦、大麦、ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシのどれかを使えばOKです。 さて、先ほどビールが一番おすすめと言いましたが、その次にこの穀物スープがおすすめ。 単品ではほとんど使い道はないですが、料理箱を作るとなると話は別です。 というのも、ビールだと料理箱にするために必要な個数は60個ですが、穀物スープは45個。 必要個数が減るので、単純に見習いの料理箱を大量に作りたい場合は穀物スープの方がおすすめ。 作り方は、魚類 1 、穀物粉 3 、フライ用オイル 2。 魚類は乾燥魚であれば2個必要です。 魚も労働者が取ってきてくれるので比較的材料を集めやすいです。 また、穀物粉は穀物類を粉砕加工するとその分大量に作れるため、これも作りやすい。 ネックは料理箱に必要な料理数が90個という点。 ちょっと数が多いので魚類があったらやってみるくらいでいいかな?という感じです。 作り方は、鶏肉 2 、フライ用オイル 6 、料理用ワイン 2 、塩 1。 鶏肉は労働者が取ってきてくれるので比較的材料を集めやすいです。 下記記事を参考にどうぞ。 焼き鳥なんですが、先ほど紹介したビールの上位互換でかなりおすすめです。 作りやすく、使い道が多いので、金策ついでに焼き鳥を大量生産すると良いですよ。 作り方は、 食用蜂蜜 3 、酒の浄水 2 、料理用ミネラルウォーター 6 、砂糖 2。 食用蜂蜜は労働者が取ってきてくれるので比較的材料を集めやすいです。 そして、もう一つ酒の浄水という料理ですが、これは穀物粉 1 、フルーツ類 1 、発酵剤 1 で作れます。 穀物粉は穀物を加工粉砕。 フルーツ類は労働者にとって来てもらうか栽培で自分が育てれば大丈夫です。 材料や手間を考えたら星4つって感じですね。 作り方は、穀物類 5 、卵 5 、オリーブオイル 2 、塩 2。 穀物類、卵は労働者が取ってきてくれます。 比較的集めやすい材料で、料理箱を作るのに必要な料理数も少ないのでおすすめ。 ただ、卵や穀物類といった他にもよく使いそうな材料を使う必要があるため、材料と相談しながら作るようにしましょう。 作り方は、穀物生地 6 、卵 2 、発酵剤 2 、牛乳 3。 牛乳の取り方は色々ありますが、下記を参考に集めれば良いかと思います。 専門家の料理箱の中では比較的材料を集めやすく、作りやすいのでかなりおすすめ。 さらに、サンドイッチなどを作る時にも柔らかいパンを使ったりするので、使い道も色々あります。 必要個数も少なく、専門家の料理箱を作るために必要な料理としては一番じゃないでしょうか。 作り方は、野菜類 6 、酢 4 、発酵剤 2 、砂糖 3。 これは栽培で野菜などを育ててる人にはおすすめ。 野菜類はカボチャ、キャベツ、トマト、パプリカ、オリーブなど 野菜以外の材料は比較的集めやすく、それで専門家の料理箱が出来るので良い金策になります。 作り方は、アロエ 6 、牛乳 4 、砂糖 2 、発酵剤 3。 アロエはアト農場で労働者に採取、牛乳は下記の記事を参考に。 集めやすい材料だが、牛乳も大量消費するのでちょっと大変かもしれません。 卵がなくて牛乳がたくさんあるのであれば、柔らかいパンよりおすすめ。 作り方は、肉類 8 、ニンニク 2 、レッドソース 2 、塩 2。 肉はヤギ屋根や北部小麦農場にいるヤギやイノシシなどから肉を獲得できます。 ニンニクは栽培、レッドソースは肉類 1 、砂糖 2 、料理用ミネラルウォーター 1 、ベースソース 1 で作れます。 肉やニンニクを自分で確保しないといけないので多少めんどくさいですが、比較的作りやすい料理ですね。 作り方は、穀物粉 9 、牛乳 3 、食用蜂蜜 2 、タマネギ 3。 ステーキと同様に、タマネギは栽培で獲得する必要あり。 ただ、残りの材料は牛乳など比較的集めやすい材料で作れるので中々おすすめ。 ビールや焼き鳥と同じように労働者を回復させる効果のあるアイテムなのもいいですね。 作り方は、食用蜂蜜 6 、穀物粉生地 4 、牛乳 4 、卵 2。 今まで使ってきた食材で作ることが出来るのに、名匠の料理箱が出来るからめちゃくちゃおすすめ。 食用蜂蜜などが余ってたら大量生産するとかなり良い金策になりますよ。 作り方は、香りの良い茶 2 、牛乳 3 、塩 1 、バター 2。 詳しくは「」で。 作りやすいですが、牛乳を結構大量に使うので星4。 作り方は、香りの良い茶 2 、牛乳 3 、食用蜂蜜 3 、穀物粉 2。 詳しくはで。 こちらも作りやすいですが、牛乳+食用蜂蜜を結構使うので、そこそこおすすめ。

次の

【黒い砂漠PC】ついにたどり着いたどんごおすすめUI構成

黒い敵 おすすめ

敵の処理が遅れるとすぐ前線を崩されてしまうので、アタッカーは同じく数で対抗できる量産キャラを4体、メイン火力となる大型1体を目安に編成しましょう。 アタッカーは範囲攻撃持ち優先 常に10体以上の敵と戦闘になるので、アタッカーは敵をまとめて攻撃できる範囲攻撃持ちの方が戦いやすいです。 基本的には範囲攻撃持ちのアタッカーを採用しつつ、アタッカーが足りなければ単体攻撃で枠を埋めるようにパーティを組みましょう。 大型アタッカーは攻撃頻度の高いキャラがおすすめ 大量の敵が前線を押してくるため、できる限り迅速に敵の数を減らして前線維持を楽にすることが攻略上重要になります。 特にメイン火力となる大型の攻撃頻度が低いと敵を押し返せないので、大型アタッカーは「ウルルン」のような攻撃頻度の高いキャラがおすすめです。 対黒特性持ちが活躍 出現する敵が全て黒属性を持つため、対黒特性持ちが非常に活躍します。 対黒特性持ちが多いほど攻略が楽になるので、対応可能キャラを所持している場合は積極的に採用しましょう。 対黒妨害を1体編成(おすすめ) どの敵も突破力がかなり高く、壁とアタッカーだけで前線を維持するのは困難です。 対黒妨害を1体編成して敵の突破力を弱体化させ、前線維持を楽にするのがおすすめです。 黒い予感の攻略と立ち回り 攻略ポイント• できるだけ耐久して城攻撃までに資金を貯める• 壁を生産する• アタッカーを生産する• 妨害を生産する• ブラッゴリを倒す• 殺意のわんこを倒す• シャドウボクサーを倒す• まずは何も生産せずに資金を貯め、「ブラッゴリ」が出現し城に接近して来たら壁とアタッカー、妨害を生産して倒しましょう。 「ブラッゴリ」撃破後は、次に出現する「殺意のわんこ 犬の敵 」3体と「シャドウボクサー」3体も同様に倒します。 これ以降城を攻撃するまで敵が出現しないので、ここで可能な限り時間を稼ぎ資金を貯められるだけ貯めましょう。 壁を生産する• アタッカーを生産する• 妨害を生産する• ブラッゴリを倒す• 殺意のわんこを倒す• シャドウボクサーを倒す• ブラッコを倒す• ブラックブンブンを倒す• 松黒蔵を倒す• ここからは手持ちキャラを総動員して、出現する敵を全て倒し城を落としましょう。 有限湧きの「殺意のわんこ」「ブラッゴリ」「シャドウボクサー」撃破、「ブラックブンブン」撃破がそれぞれ攻略の山場になります。 どちらか片方の山場を超える事ができれば立ち回りに余裕ができるので、そこまで全力で前線を維持して立ち回りましょう。 黒い予感の立ち回り参考用動画 使用キャラとレベル 20+25 30 20+25 30 30 30 30+2 20+25 30 30 発動にゃんコンボ なし.

次の

今川義元の評価⇒アタッカーも可能な黒い敵の攻撃力低下要員

黒い敵 おすすめ

作り方は、穀物類 5 、料理用ミネラルウォーター 6 、発酵剤 2 、砂糖 1。 穀物類は小麦、大麦、ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシのどれかを使えばOKです。 穀物類を労働者に取って来てもらい、他のものは料理のNPCから購入すれば作れるため、かなり簡単に作れるのでおすすめです。 しかもこのビールは労働者を回復させることもできるので、普通に常用アイテムですので多く作って損はないです。 作り方は、穀物類 6 、塩 1 、料理用ワイン 3 、料理用ミネラルウォーター 3。 穀物類は小麦、大麦、ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシのどれかを使えばOKです。 さて、先ほどビールが一番おすすめと言いましたが、その次にこの穀物スープがおすすめ。 単品ではほとんど使い道はないですが、料理箱を作るとなると話は別です。 というのも、ビールだと料理箱にするために必要な個数は60個ですが、穀物スープは45個。 必要個数が減るので、単純に見習いの料理箱を大量に作りたい場合は穀物スープの方がおすすめ。 作り方は、魚類 1 、穀物粉 3 、フライ用オイル 2。 魚類は乾燥魚であれば2個必要です。 魚も労働者が取ってきてくれるので比較的材料を集めやすいです。 また、穀物粉は穀物類を粉砕加工するとその分大量に作れるため、これも作りやすい。 ネックは料理箱に必要な料理数が90個という点。 ちょっと数が多いので魚類があったらやってみるくらいでいいかな?という感じです。 作り方は、鶏肉 2 、フライ用オイル 6 、料理用ワイン 2 、塩 1。 鶏肉は労働者が取ってきてくれるので比較的材料を集めやすいです。 下記記事を参考にどうぞ。 焼き鳥なんですが、先ほど紹介したビールの上位互換でかなりおすすめです。 作りやすく、使い道が多いので、金策ついでに焼き鳥を大量生産すると良いですよ。 作り方は、 食用蜂蜜 3 、酒の浄水 2 、料理用ミネラルウォーター 6 、砂糖 2。 食用蜂蜜は労働者が取ってきてくれるので比較的材料を集めやすいです。 そして、もう一つ酒の浄水という料理ですが、これは穀物粉 1 、フルーツ類 1 、発酵剤 1 で作れます。 穀物粉は穀物を加工粉砕。 フルーツ類は労働者にとって来てもらうか栽培で自分が育てれば大丈夫です。 材料や手間を考えたら星4つって感じですね。 作り方は、穀物類 5 、卵 5 、オリーブオイル 2 、塩 2。 穀物類、卵は労働者が取ってきてくれます。 比較的集めやすい材料で、料理箱を作るのに必要な料理数も少ないのでおすすめ。 ただ、卵や穀物類といった他にもよく使いそうな材料を使う必要があるため、材料と相談しながら作るようにしましょう。 作り方は、穀物生地 6 、卵 2 、発酵剤 2 、牛乳 3。 牛乳の取り方は色々ありますが、下記を参考に集めれば良いかと思います。 専門家の料理箱の中では比較的材料を集めやすく、作りやすいのでかなりおすすめ。 さらに、サンドイッチなどを作る時にも柔らかいパンを使ったりするので、使い道も色々あります。 必要個数も少なく、専門家の料理箱を作るために必要な料理としては一番じゃないでしょうか。 作り方は、野菜類 6 、酢 4 、発酵剤 2 、砂糖 3。 これは栽培で野菜などを育ててる人にはおすすめ。 野菜類はカボチャ、キャベツ、トマト、パプリカ、オリーブなど 野菜以外の材料は比較的集めやすく、それで専門家の料理箱が出来るので良い金策になります。 作り方は、アロエ 6 、牛乳 4 、砂糖 2 、発酵剤 3。 アロエはアト農場で労働者に採取、牛乳は下記の記事を参考に。 集めやすい材料だが、牛乳も大量消費するのでちょっと大変かもしれません。 卵がなくて牛乳がたくさんあるのであれば、柔らかいパンよりおすすめ。 作り方は、肉類 8 、ニンニク 2 、レッドソース 2 、塩 2。 肉はヤギ屋根や北部小麦農場にいるヤギやイノシシなどから肉を獲得できます。 ニンニクは栽培、レッドソースは肉類 1 、砂糖 2 、料理用ミネラルウォーター 1 、ベースソース 1 で作れます。 肉やニンニクを自分で確保しないといけないので多少めんどくさいですが、比較的作りやすい料理ですね。 作り方は、穀物粉 9 、牛乳 3 、食用蜂蜜 2 、タマネギ 3。 ステーキと同様に、タマネギは栽培で獲得する必要あり。 ただ、残りの材料は牛乳など比較的集めやすい材料で作れるので中々おすすめ。 ビールや焼き鳥と同じように労働者を回復させる効果のあるアイテムなのもいいですね。 作り方は、食用蜂蜜 6 、穀物粉生地 4 、牛乳 4 、卵 2。 今まで使ってきた食材で作ることが出来るのに、名匠の料理箱が出来るからめちゃくちゃおすすめ。 食用蜂蜜などが余ってたら大量生産するとかなり良い金策になりますよ。 作り方は、香りの良い茶 2 、牛乳 3 、塩 1 、バター 2。 詳しくは「」で。 作りやすいですが、牛乳を結構大量に使うので星4。 作り方は、香りの良い茶 2 、牛乳 3 、食用蜂蜜 3 、穀物粉 2。 詳しくはで。 こちらも作りやすいですが、牛乳+食用蜂蜜を結構使うので、そこそこおすすめ。

次の