ごはん処あだち。 『大盛りごはんは7kg!』by ヨオ : ごはん処 あだち

ごはん処 あだち

ごはん処あだち

営業時間 11:30~15:00 17:00~23:30 平日のみ夜営業 土日の夜はお休み お祭りの日も定休 メニュー• とんかつ 税込980円• 肉野菜炒め 税込980円• 刺身盛り 税込980円• ネギトロ丼 税込980円• なす味噌炒め 税込880円• その他焼き魚 税込880円• さば味噌煮 税込880円• カレイ煮魚 税込880円 店イチオシのサービスセットあだちランチセットはおかずが盛りだくさん 若鶏からあげ コロッケ かきあげ 厚焼きたまご 野菜サラダ 野菜煮物 ごはん いくらでもおかわり無料 みそ汁 こんな風にうたってある上に、お初の来客があると必ず口頭でも勧めていました。 いや、話しかけてくると言うよりは、クセが強いアピールが止まらないと言った所 笑 ボクの前後に全員おひとりさまで、全員お初の方が4名ほど来客し、全員それぞれに全く同じくだりのアピールをしていました!爆 あだちランチセット 税込980円 店主「ごはんの量は後で聞くから何を食べるか決めといてね」 店主「まぁ唐揚げの入ったあだちランチセットが良いと思うけどね」 みなさん強制あだちランチセットで、何人かづつまとめて、ごはんの説明です。

次の

【ごはん処 あだち/秋葉原】 桶にドッサリ盛られたメガ盛り定食が千円以下で食べれる! 1/2頁

ごはん処あだち

ごはん処あだち アクセスと待ち時間 ごはん処あだち アクセスと行き方 「 ごはん処あだち」の最寄り駅は、秋葉原駅・末広町駅。 どちらの駅からも歩いて5分ほどでいけます。 地図でいうと以下のあたり。 今回は秋葉原駅からのアクセスで紹介します。 秋葉原の聖地「AKB48劇場」を背にして、反対車線の小道を入ります。 ごはん処あだちは、昔ながらの定食屋さん そこから50メートルほど歩き、右側に「スタ丼」のお店が見え始めたころ、左側にこちらのお店が出てきます。 すっげー老舗感のある「 」 という定食屋さんに到着しました!ここが大食いの聖地だと知らなければ、まず訪れることはないでしょう。 さぁ、今からありえない光景が連発しますよ~(笑) 秋葉原でボリュームNo. というか日本一かも!? ごはん処あだちは、アキバでボリュームNo. 1 「ごはん処あだち」まずは入り口の看板から紹介します。 「おかわり無料」「アキバでボリュームNo. 1」これだけ見ると、まぁ地元に1軒ぐらいはありそうな雰囲気ですよね。 ところが、ここからがスゴイの!!! ・・・!? もう一回、写真右下をみてくださいね。 普通盛りで、1升(約3. 5kg)!!? とにかくご飯の量がハンパない雰囲気です。 どれだけご飯を食べてもお代わり無料、しかもそれで980円。 ありえない・・・、アキバNo. 1というか、これどう考えても日本一のコスパじゃない!? 初入店の方には、親父さんの会話が止まりません(笑) 店内はいかにも「ザ・定食屋」という昔ながらの雰囲気。 そして初入店とわかるや否や、親父さんの説明が止まりません。 お店のシステムを懇切丁寧に話してくれます。 そして、ご飯の量をしつこく聞かれます(笑) 昔は「普通で」というと3. 5kgのご飯を出していたそうですが(うん、確かに普通盛りだ。 この店ではw)あまりのボリュームでお客さんから「ちゃんと説明して」と要望が入り、きちんと説明するようになったそうです(笑) だって3. 5kgってことは、 お茶碗20杯分なんだもん・・・。 この上に大盛りがあります。 大盛りは7kgグラムなので、お茶碗40杯相当。 9割以上のお客さんが頼むのが、 あだちランチセット ご飯の目安表がありますが、もはや基準がわかりません。 お茶碗なんていう小さな器はありません(笑) 一番小さい器が「寿司桶」です。 ある程度のボリュームになると、右の白い皿にグレードアップします。 11軽になりました。 もっとチャレンジしたい気もしましたが、まぁお代わり自由とのことなので。 しばらくして、あだちランチセットがやってきました! ちょっとイメージがつかみづらいので、横に置いてあった「一味唐辛子」と合わせて撮影。 高さのイメージがつかめますか? このおかず自体が、またボリュームがあるんですよ!この日のメンバーは おかずのラインナップ• ポテトコロッケ• 野菜かき揚げ• 野菜の煮物(ナス、大根、こんにゃくなど)• 厚焼き玉子• お新香• 豆腐と野菜のサラダ どれもこれも、豪快かつお腹に溜まりそうなおかず満載です! このおかずを「ありえない量」のライスでがっつくんですが、コシヒカリのライスが美味しいんです!!11軽では足りなかったので、追加でお代わりしました。 このお代わりも、 親父さんの気分で量が変わります。 「寿司桶半分で」と言ったのに、愛情たっぷりに8割ほど盛られました(この想定してたよりも追加されただけで、お茶碗1杯分はありそう) スポンサーリンク 7kgの大盛りを完食できるなら、日本一レベル!? 7kgの大盛りを完食したのは歴代で何人? 親父さんに聞いてみました。 お相撲さん(名前はわからず)、テレビ界の大食いとして超有名人の 、 とかが、大盛りを完食したことがある歴代の方々だそうです! 逆にコンディションが悪かった日は、上記の強者たとも残していた日もあったと(まじか・・・?) 7kgの大盛を完食できる方は、ぜひTVチャンピオンに つまりこのお店で大盛りを食べられるなら、日本一クラスの大食いってことです。 もしここで大盛りを完食したら、本気でTVチャンピオンを目指してください。 応援します。 僕も密かに、TVチャンピオンの大食い王、予選会応募を考えてた時期がありましたが、このお店に出会って完全に断念しましたw 大食いのプロって、やっぱりありえない人種なんだ・・・ 11軽+お代わり、ちゃんと完食しましたー。 親父さんいわく、10軽は11軽の3倍の量があるとか(もはや計算が合わないのはご愛嬌・・・w) ありえない位がっつり食べたい時に、覚悟して行ってみてください。 自分の大食いが「胃の中の蛙」なのがわかりますよ。 ふじたんは、次回は海鮮丼で10軽に挑戦してみようかなぁ。

次の

ネットで話題のデカ盛の店 秋葉原「ごはん処あだち」で人気メニューたべてきた

ごはん処あだち

ご主人の安達さんは大のお祭り好き。 「安達會」という神輿の担ぎ手グループのリーダーもしている。 営業時間は11:00~15:00、18:00~。 都内でお祭りがある時はご主人が参加の為お休みに。 よって不定休。 夜はメニューが居酒屋風に変わるが、定食は20時頃まで食べることが可能。 店内は約20席 「もともとはアキバにあった『やっちゃ場』 青果市場 で店を構えてたんだ。 市場で働く人やトラックの運ちゃん、両国も近いから若手の力士なんかを相手にしてさ。 その精神を受け継いでんだよね、だから『多い! うまい! 』じゃないとダメ!! ガツ食いしても全く減らない! 量もすごいが、とりあえず言っとく。 米に甘みがあって旨い!! 唐揚げはサクサクでほんのりカレーの風味が。 これなら白飯を次から次に胃袋に納められる!! が、全く減る気配ナシ!! 唐揚げの隠し味はカレー粉。 唐揚げとカレーのコラボは最強過ぎる。 唐揚げの層の下にはジャガイモコロッケも。 日によっては牛肉コロッケのときもあるという。 市場時代のつながりで、仕入れをかなり抑えられてるのが格安の秘訣でもあるな!! お客さんの食べっぷりのいい姿がうれしいね。 ウチは本当にご飯が食べ放題。 釜がカラになったらすぐに炊くよ、江戸っ子定食屋の意地だねっ」。 粋だぁー!!!! 味、コスパ共に"テッペン"に一番近いのは確かなようだ。 ごっそーさん!! 赤コーナー! 「スタミナ丼」のカウンターパンチ、「昭和食堂」の入場!! 次は、秋葉原駅からすぐの場所にある「昭和食堂」だ。 こちらの名物は「スタミナ丼」。 「スタミナ丼のこだわりはズバリ豚肉。 当店独自の厚みにスライスしてあり、口に含んだ時の肉質感、歯ごたえが特徴。 調理中に赤身と脂身がバラバラにならないように工夫されていて、旨さも逃さない豚バラ肉なんです」。 ご飯の上に、研究しつくされた豚バラ肉が 「『スタミナ丼』のルーツは"まかない"なんです。 もともとはオーナーがラーメン屋も経営してまして、余った豚肉を炒めている時にニンニクを加えたりして開発されました。 舌の肥えた腹ペコのスタッフをもうならせる豚丼です」。 怒濤の豚肉攻め インパクト大の丼からご飯と豚肉を口に運ぶ。 その瞬間! 肉汁が口からこぼれる~。 そしてそれを追い越すかのようにニンニクの風味が迫ってくるよぅ! 時折ひょっこりと顔を出すピーマンもナイス脇役。 「ご飯が1. 1kg、豚肉が500gです。 考案した当初は誰も完食は無理だろうと思っていましたが、今では月に600食は出る看板メニューなんですよ。 ある意味贅沢食いとも言える卵の2個のせ 卓上の調味料たち。 あっさり食べたいときはレモン汁と胡椒を多めにかけて食べるといいらしい。 牛タンに近い食感になる。 味を濃くする場合は専用ダレをかけよう 卵が2つ、味噌汁が飲み放題というのもかなりうれしいサービス。 卓上の調味料も種類豊富で、味に変化をつけながらあっという間に完食できたぞ。 ごっつぁんでした! 秋葉原"大盛りNo. 1"の座は!? 味的には全くのドローなのだが、「あだちランチセット」はとにかく米の量がハンパではなかった。 「スタミナ丼・ギガ盛り」は調味料などで完食までが割とスムーズにイケる。 勝敗を分けたのはお米の攻略難易度の差! ということで栄冠は「ごはん処あだち」で決定!! と言いたいところだが、実際に決めるのはアナタ! そう、読者のアナタ自身だ!! 今すぐ秋葉原へ赴くべし!! 予めご了承ください。 関連記事•

次の