貧乏ブログ あいこ。 毎月5万は貯金したい(*´ω`)底辺貧乏独女の節約生活 Powered by ライブドアブログ

節約料理 人気ブログランキング

貧乏ブログ あいこ

転職後、満額の給料貰って一ヶ月が経ちますが・・・まあ、随分と残ってます、前回の給料が。 若いころって、給料多く貰えたらそりゃ大喜びで、あっという間に使い果たしてたんですね。 カネを使うといったら、20~30代の頃は「女(彼女)」、40代の頃は「女(行きずり?)と酒」。 そして今(50代)。 50代になりいきなり失業、そして節約生活。 そりゃもう、スーパーをはしごして半額以下になった総菜を狙う毎日。 コンビニ行くのはスーパーが開いてない時間、限定品もしくはポイントが高くつくものを買うだけ。 とにかく・・・最低限の食生活するには、スーパーの値下げ時間狙うこと。 明らかに自炊より安く、いろんなものが…• 初めて貰った給与満額は、前職の少ない時の約二倍。 仕事のキツさは約0. 8倍くらい。 まず、重たいものを持たなくてよい。 いわゆる「力仕事」ほぼ無し。 スピードを求められる業務もあるけど、今のところ許容範囲内。 とりあえず、転職して良かった。 そう思う今日この頃。 不満といえば、休みが少ない。 別にいいけど。 家庭がある訳でもないし、一人だし、家でゴロゴロして酒飲んでるなら仕事してた方が楽しいし。 毎月給料日前に家賃とか光熱費の支払いで悩む生活からは脱皮できた訳だし。 あとは・・・このブログタイトルの「50代貧困」から脱出出来ることを夢見てます。 やっぱり、貧困は…• それは楽で良いのですが、当たり前のように給料は激減。 まあ、変な会社でしたよ。 とにかく会社の都合。 仕事が多けりゃ「とにかく残業しろ」(毎日4時間)。 仕事が減ったら「とにかく定時で帰れ」。 経営側からしたら当たり前の話しですが。 でも、それで給料の手取り10万円とか変わっちゃうんですけどね。 「あれ?今月の給料先月より10万円少ない!」 この歳まで、そんな会社で働いたことなかったので。 実際、この会社辞めた理由は他にもありますけどね。 ここで約二年間働いて残った…• 単純に物量が減ってます。 今の仕事に就いて約二年。 去年の今頃は「いつになったら物量減る?」という、それが深刻な話題だった訳で・・・「早出、残業続きでいつか死者が出るんじゃないか?」というくらいだった。 そういう自分も、仕事中「あー、目が回る。 マジでヤバい」なんてこともよくあって。 ぶっちゃけ、仕事が暇です。 やっと暇が出来た。 てか、極端だろ。 二月に入ってから残業した日は今のところ一日だけ。 目一杯の残業やると(4時間)、残業手当だけで6千円付くんですよね。 でも、勝手に残業できないんで、上から指示があった時だけ。 と言いつつ、ほぼ毎日のように残業があった時…• そして、今年はこのブログで自分のぼやきなど書いて行こうと思います。 自分が思うに・・・今年が山場ですよ。 期間雇用に見切りをつけ(新たな就職先が見つかり)、いわゆる正社員として雇用され、月々の出勤日数をカレンダー見て計算することなく「基本給」として雇ってくれる会社。 二月を直前にして、そんなことを考えています。 今年二月は28日までしかないし、当然出勤日数が少ないので三月の給料は激減する訳です。 マジで頭が痛い。 仕事の方はシフト制で、いわゆる「日勤」と「夜勤」があって・・・まあ、夜勤といっても昼頃から22時半くらいで終わる、簡単にいえば「朝9時~マック…• 目が覚めた時、あまりにリアルだったのに、今思い出そうとすると細かく思い出せない。 まあ、夢って何日か経って事細かに思い出すことありますからね(自分だけ?)。 わざわざ思い出そうとしてるのだから、当然良い夢だった訳ですが(笑) 正夢になることを願いつつ、ブログに記録しておこうかと。 かなり条件の良い、正社員の仕事が決まった。 いわゆる「コネ」とかじゃなく、求人サイトみたいなもの経由で。 偶然にも、昔の取引先の近くで繋がりのある会社だった。 初出勤当日、バスが遅れ、しかも道に迷い遅刻ギリギリだった。 食堂みたいなところで、偶然昔の知り合いに会った。 同僚ではなかった。 現在の所持金、千円札一枚、千円以下の小銭、多分1,800円くらい。 でも、全財産ではありません。 今年に入って目標を立てました。 とにかくカネを残すこと。 現実的に考えたら、これから稼げるカネは年々目減りしていくだろう。 多分、50代過ぎた自分みたいな人間は、余程のキャリアでもなければ人の嫌がる仕事をコツコツやって、「あれだけやったのにこれだけ?」というような給料で生活して行かなければならない。 まあ、30~40代が懐かしいですよ。 自分って、50代になるまで過去を「楽しかった」なんて思うこと一切なかったんですが。 常に「今が一番楽しい」という人生生きてきました。 今月は5日以上の連続勤務があり、そのためか二連休も二回ある。 まあ、この連休は給料前だし、昨日は一日家に居たし今日も何処へも出かけない予定ですが。 さっきスーパーへ行ってきました。 平日9時頃のスーパーはガラガラでしたが、自分より一回りくらい年上の男性がやたら目に付く。 レジに並んだら、自分の前、その前も前述のようなご年配の男性。 前の男性が買っていたのは2リットルくらいの焼酎と洗剤、その前の男性はカゴ一杯の食料品。 すでに年金で生活している人なのか、もしくは自分のような独り身なのか、それとも奥さんに頼まれ買い物に来ているのか。 ちなみに、自分が買ったのは缶ビー…• 今年の年末は、意外に休みも多く、このブログのことも思い出したり、自分の記録として何か書き残そうと思った訳です。 といっても、大型冬期休暇という訳でもなく、昨日から二連休、明日出勤でその後は三連休という、間一日の出勤を「ちょっと会社へ行ってきた」と思えば6連休、そんな錯覚して結構喜んでいる訳です。 このブログ、直近書いたのは今年夏ごろ。 その後仕事に変化があった訳でもなく、相変わらずの期間雇用という身ですが、それでも今年一年乗り切ったというか生き永らえたというか、そして「年を越せる」(表現古い)ということにホッとしている今日この頃です。 来年4月頃でしたっけ?平…• 昨夜、今年初めてエアコン使いました。 蒸し暑い。 そーいや、エアコンちゃんと動くのか? 冬場は石油ファンヒーターを使っていました。 エアコンはかれこれ10年以上使っているもので、冬場はまったく効かない。 それなのに、冬場の電気代は12,000円以上になる。 ということで、以前住んでいたところ、20年以上前に買った石油ファンヒーターがあったので、それで冬場を凌いだ訳です。 暖房効果は、エアコンより遥かに良いですね。 ランニングコストというのでしょうか、灯油一缶を月に2. 5回くらい勝っていたので5千円弱ですかね。 で、エアコンを一切使わない一か月の電気代は2,700円くらい。 合計7,700円。 久しぶりの贅沢とでもいうのでしょうか。 シメにホルモン焼きへ行ったのですが、自分は飲みと喋りに夢中になってしまうタイプで、結局ホルモンは殆ど食べもせず友人と別れ家路へ。 一人になると、何故か腹が減るんですよ(笑)。 そして、ふと思い出したラーメン屋へ。 渋谷駅すぐ近くなんですけどね。 今時珍しいくらいの汚い(失礼)ラーメン屋。 それなのにいつも混んでます。 いわゆる「お一人さま」が多いのか、店内に響くのは中華鍋振る音とラーメンすする音のみ。 二年ぶりくらいでしたかね、この店のラーメン食べたのは。 自分はタンメンが好きなんですが。 「昨夜は楽しかったな・…• GW中のスーパーの総菜が凄いことに。 普段は半額までしか下がらないのに70~80%引き当たり前。 いわゆる主婦や会社帰りのサラリーマン、GW中ということで減ってるんですね。 そんな訳で、自分が仕事から帰る時間は総菜が驚くほどの割引。 ローストビーフなんて久しぶりだなー、などと思いにふける。 昔居た会社の近くに「鎌倉山」というローストビーフ専門店があって、何度か行ったことあったな・・・なんて。 総菜のローストビーフ、レシートで確認したら表示価格498円、税込み価格537円、70%割引で-376円。 実勢価格161円。 この値段でローストビーフが食べられるなんて・・・幸せを感じます…• 自分の仕事が終わるのは、昼間普通に会社員やってた頃の感覚だと結構遅い時間だったりします。 あくまで、自分の過去の感覚で。 「今日は月曜日なのに」 「この時間なのに人が多いなあ」 今日は振り替え休日、いわゆる「祝日」だったんですね。 仕事は「シフト制」なんです。 なので、職場では平日も休日も国民の祝日も関係ない。 「カレンダー通り」って、何のカレンダーだ? という状態(笑)。 そういや自分は50代で失業するまで、ずっと休日は「カレンダー通り」だったんです。 月曜から金曜まで5日出勤したら二日休み。 月によっては祝日があって、土日が重なれば連休となり、いつもより休みが多くてラッキ…• といっても、近所の量販店へ仕事用の靴を買いに行っただけなんですけどね。 買い物へ行くと、とにかく迷いますね。 そんな時は、一番安いものにする(笑)。 そんな訳で、買い物の帰りはスーパーへ寄り半額の総菜を買い、夕食ついでに晩酌始めてます。 仕事帰りにもスーパー寄るのですが、もうちょっと遅い時間なので殆ど売り切れてるんですよ。 今日は休日なので、ちょっと贅沢してみました。 あ、総菜あれ…•

次の

一人暮らし 人気ブログランキング

貧乏ブログ あいこ

もう金ならないよ?そして仕事も休んだ。 仕事休んだのも、自分は悪くないが伝わってくる、開きなおってる いったい、この人に何が必要か考えた。 まだ30代なんだからじっくり1年たっても、仕事している未来が描けるところに働きに行く。 ガマンをすることを覚えて、貧乏脱出してください。 たぶん自分ではガマンしてきたと思っていると思う。 なんか、大きなケガをしているのに、貼っているって感じの生活なんだよねー。 目先のことしか見えてない。 あとは他人のグチばかり、とくに自分より弱い者を叩くところが好きじゃないかな。 それとも、やっぱり釣りなのかなー。 気がつくよねそろそろ、仕事ブラックで続かない仕事を選んでいるとか?普通、新人に運転まかせるかな?頻繁に?グチるより自分にあった仕事見つけないと、かわいそうだけど、もし本当なら、考え方を変えないと、運がよっぽどよくないと、うまくいかないような気がします。 jadayo567412.

次の

50代貧困

貧乏ブログ あいこ

転職後、満額の給料貰って一ヶ月が経ちますが・・・まあ、随分と残ってます、前回の給料が。 若いころって、給料多く貰えたらそりゃ大喜びで、あっという間に使い果たしてたんですね。 カネを使うといったら、20~30代の頃は「女(彼女)」、40代の頃は「女(行きずり?)と酒」。 そして今(50代)。 50代になりいきなり失業、そして節約生活。 そりゃもう、スーパーをはしごして半額以下になった総菜を狙う毎日。 コンビニ行くのはスーパーが開いてない時間、限定品もしくはポイントが高くつくものを買うだけ。 とにかく・・・最低限の食生活するには、スーパーの値下げ時間狙うこと。 明らかに自炊より安く、いろんなものが…• 初めて貰った給与満額は、前職の少ない時の約二倍。 仕事のキツさは約0. 8倍くらい。 まず、重たいものを持たなくてよい。 いわゆる「力仕事」ほぼ無し。 スピードを求められる業務もあるけど、今のところ許容範囲内。 とりあえず、転職して良かった。 そう思う今日この頃。 不満といえば、休みが少ない。 別にいいけど。 家庭がある訳でもないし、一人だし、家でゴロゴロして酒飲んでるなら仕事してた方が楽しいし。 毎月給料日前に家賃とか光熱費の支払いで悩む生活からは脱皮できた訳だし。 あとは・・・このブログタイトルの「50代貧困」から脱出出来ることを夢見てます。 やっぱり、貧困は…• それは楽で良いのですが、当たり前のように給料は激減。 まあ、変な会社でしたよ。 とにかく会社の都合。 仕事が多けりゃ「とにかく残業しろ」(毎日4時間)。 仕事が減ったら「とにかく定時で帰れ」。 経営側からしたら当たり前の話しですが。 でも、それで給料の手取り10万円とか変わっちゃうんですけどね。 「あれ?今月の給料先月より10万円少ない!」 この歳まで、そんな会社で働いたことなかったので。 実際、この会社辞めた理由は他にもありますけどね。 ここで約二年間働いて残った…• 単純に物量が減ってます。 今の仕事に就いて約二年。 去年の今頃は「いつになったら物量減る?」という、それが深刻な話題だった訳で・・・「早出、残業続きでいつか死者が出るんじゃないか?」というくらいだった。 そういう自分も、仕事中「あー、目が回る。 マジでヤバい」なんてこともよくあって。 ぶっちゃけ、仕事が暇です。 やっと暇が出来た。 てか、極端だろ。 二月に入ってから残業した日は今のところ一日だけ。 目一杯の残業やると(4時間)、残業手当だけで6千円付くんですよね。 でも、勝手に残業できないんで、上から指示があった時だけ。 と言いつつ、ほぼ毎日のように残業があった時…• そして、今年はこのブログで自分のぼやきなど書いて行こうと思います。 自分が思うに・・・今年が山場ですよ。 期間雇用に見切りをつけ(新たな就職先が見つかり)、いわゆる正社員として雇用され、月々の出勤日数をカレンダー見て計算することなく「基本給」として雇ってくれる会社。 二月を直前にして、そんなことを考えています。 今年二月は28日までしかないし、当然出勤日数が少ないので三月の給料は激減する訳です。 マジで頭が痛い。 仕事の方はシフト制で、いわゆる「日勤」と「夜勤」があって・・・まあ、夜勤といっても昼頃から22時半くらいで終わる、簡単にいえば「朝9時~マック…• 目が覚めた時、あまりにリアルだったのに、今思い出そうとすると細かく思い出せない。 まあ、夢って何日か経って事細かに思い出すことありますからね(自分だけ?)。 わざわざ思い出そうとしてるのだから、当然良い夢だった訳ですが(笑) 正夢になることを願いつつ、ブログに記録しておこうかと。 かなり条件の良い、正社員の仕事が決まった。 いわゆる「コネ」とかじゃなく、求人サイトみたいなもの経由で。 偶然にも、昔の取引先の近くで繋がりのある会社だった。 初出勤当日、バスが遅れ、しかも道に迷い遅刻ギリギリだった。 食堂みたいなところで、偶然昔の知り合いに会った。 同僚ではなかった。 現在の所持金、千円札一枚、千円以下の小銭、多分1,800円くらい。 でも、全財産ではありません。 今年に入って目標を立てました。 とにかくカネを残すこと。 現実的に考えたら、これから稼げるカネは年々目減りしていくだろう。 多分、50代過ぎた自分みたいな人間は、余程のキャリアでもなければ人の嫌がる仕事をコツコツやって、「あれだけやったのにこれだけ?」というような給料で生活して行かなければならない。 まあ、30~40代が懐かしいですよ。 自分って、50代になるまで過去を「楽しかった」なんて思うこと一切なかったんですが。 常に「今が一番楽しい」という人生生きてきました。 今月は5日以上の連続勤務があり、そのためか二連休も二回ある。 まあ、この連休は給料前だし、昨日は一日家に居たし今日も何処へも出かけない予定ですが。 さっきスーパーへ行ってきました。 平日9時頃のスーパーはガラガラでしたが、自分より一回りくらい年上の男性がやたら目に付く。 レジに並んだら、自分の前、その前も前述のようなご年配の男性。 前の男性が買っていたのは2リットルくらいの焼酎と洗剤、その前の男性はカゴ一杯の食料品。 すでに年金で生活している人なのか、もしくは自分のような独り身なのか、それとも奥さんに頼まれ買い物に来ているのか。 ちなみに、自分が買ったのは缶ビー…• 今年の年末は、意外に休みも多く、このブログのことも思い出したり、自分の記録として何か書き残そうと思った訳です。 といっても、大型冬期休暇という訳でもなく、昨日から二連休、明日出勤でその後は三連休という、間一日の出勤を「ちょっと会社へ行ってきた」と思えば6連休、そんな錯覚して結構喜んでいる訳です。 このブログ、直近書いたのは今年夏ごろ。 その後仕事に変化があった訳でもなく、相変わらずの期間雇用という身ですが、それでも今年一年乗り切ったというか生き永らえたというか、そして「年を越せる」(表現古い)ということにホッとしている今日この頃です。 来年4月頃でしたっけ?平…• 昨夜、今年初めてエアコン使いました。 蒸し暑い。 そーいや、エアコンちゃんと動くのか? 冬場は石油ファンヒーターを使っていました。 エアコンはかれこれ10年以上使っているもので、冬場はまったく効かない。 それなのに、冬場の電気代は12,000円以上になる。 ということで、以前住んでいたところ、20年以上前に買った石油ファンヒーターがあったので、それで冬場を凌いだ訳です。 暖房効果は、エアコンより遥かに良いですね。 ランニングコストというのでしょうか、灯油一缶を月に2. 5回くらい勝っていたので5千円弱ですかね。 で、エアコンを一切使わない一か月の電気代は2,700円くらい。 合計7,700円。 久しぶりの贅沢とでもいうのでしょうか。 シメにホルモン焼きへ行ったのですが、自分は飲みと喋りに夢中になってしまうタイプで、結局ホルモンは殆ど食べもせず友人と別れ家路へ。 一人になると、何故か腹が減るんですよ(笑)。 そして、ふと思い出したラーメン屋へ。 渋谷駅すぐ近くなんですけどね。 今時珍しいくらいの汚い(失礼)ラーメン屋。 それなのにいつも混んでます。 いわゆる「お一人さま」が多いのか、店内に響くのは中華鍋振る音とラーメンすする音のみ。 二年ぶりくらいでしたかね、この店のラーメン食べたのは。 自分はタンメンが好きなんですが。 「昨夜は楽しかったな・…• GW中のスーパーの総菜が凄いことに。 普段は半額までしか下がらないのに70~80%引き当たり前。 いわゆる主婦や会社帰りのサラリーマン、GW中ということで減ってるんですね。 そんな訳で、自分が仕事から帰る時間は総菜が驚くほどの割引。 ローストビーフなんて久しぶりだなー、などと思いにふける。 昔居た会社の近くに「鎌倉山」というローストビーフ専門店があって、何度か行ったことあったな・・・なんて。 総菜のローストビーフ、レシートで確認したら表示価格498円、税込み価格537円、70%割引で-376円。 実勢価格161円。 この値段でローストビーフが食べられるなんて・・・幸せを感じます…• 自分の仕事が終わるのは、昼間普通に会社員やってた頃の感覚だと結構遅い時間だったりします。 あくまで、自分の過去の感覚で。 「今日は月曜日なのに」 「この時間なのに人が多いなあ」 今日は振り替え休日、いわゆる「祝日」だったんですね。 仕事は「シフト制」なんです。 なので、職場では平日も休日も国民の祝日も関係ない。 「カレンダー通り」って、何のカレンダーだ? という状態(笑)。 そういや自分は50代で失業するまで、ずっと休日は「カレンダー通り」だったんです。 月曜から金曜まで5日出勤したら二日休み。 月によっては祝日があって、土日が重なれば連休となり、いつもより休みが多くてラッキ…• といっても、近所の量販店へ仕事用の靴を買いに行っただけなんですけどね。 買い物へ行くと、とにかく迷いますね。 そんな時は、一番安いものにする(笑)。 そんな訳で、買い物の帰りはスーパーへ寄り半額の総菜を買い、夕食ついでに晩酌始めてます。 仕事帰りにもスーパー寄るのですが、もうちょっと遅い時間なので殆ど売り切れてるんですよ。 今日は休日なので、ちょっと贅沢してみました。 あ、総菜あれ…•

次の