おしるこ 作り方。 【おしるこの作り方レシピ】こしあん つぶあん 超簡単レシピ!レンジで3分!!

こしあん人気レシピ!簡単な作り方からおしるこ・おはぎのお菓子も!

おしるこ 作り方

小豆を水で洗う• 鍋の中に小豆と水を入れる。 蓋をして点火し、沸騰したら極弱火に落とす。 とろ火で5分煮る。 一晩寝かせる。 再度保温器に入れて1時間ほど放置する。 煮汁を切り、ボウルに小豆を移す。 しゃもじやすりこぎで小豆を潰す。 適量の水を加えて混ぜ合わせ、粉ふるいで裏ごしする。 裏ごしを数回に渡り繰り返す。 上澄みをゆっくりと取り出す。 底に残った餡に水を加え掻き混ぜ、再度沈殿させる(数回繰り返す)• 餡汁を濾し布で濾す。 鍋に水を入れて砂糖を溶かし、生餡を加える。 強火で一気に練り上げる。 電子レンジ対応の器に移して2分間加熱する。 3回同じことを繰り返して水分を飛ばす。 バットに移してラップをかけ、冷蔵庫に入れる。 粗熱が取れたら出来上がり。 【材料】• もち粉…80g• こしあん…150~180g• グラニュー糖…10g• 水…100g• 片栗粉…適量 【作り方】• こしあんを6等分して丸める。 バットに片栗粉を敷く。 もち粉、グラニュー糖、水をボウルに入れ、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。 ラップをかけて電子レンジで温める(500Wで1分半〜2分ほど)• 取り出したらヘラで全体を掻き混ぜる。 再度ラップをして、生地が半透明になるまで電子レンジで温める。 ヘラで軽く混ぜて、片栗粉を敷いたバットの上に取り出す。 全体に片栗粉をまぶす。 温かいうちに生地を6等分し、こしあんを包んでいく。 ハケで余計な粉を払い、皿に乗せて出来上がり。 【材料】• もち粉…50g• 砂糖…大1• 水…30ml強• こしあん…50g• 白ごま…大2• 揚げ油…適量 【作り方】• もち粉をボウルに入れ、真ん中を凹ませて砂糖を加える。 水の約半量を加えて砂糖を溶かす。 周りの粉を崩しながら残りの水も徐々に加えていく。 粉と水が馴染んでくるまで、しっかりと捏ねていく。 手にごま油をつけて、ボウルから取り出す。 台の上で棒状に伸ばしたら、5等分に切って丸める。 丸めた生地の真ん中を押して凹みを作る。 凹みの大きさを餡玉が入る程度まで広げていく。 凹みに餡玉を入れたら生地で包み込む。 生地が均一になるように厚さを調整しながら形を整える。 団子に水を付けてごまをまぶす。 ごまが剥がれないように軽く握る。 4〜5分揚げたら火を強める。 きつね色に変わったら取り出して油を切る。 器に盛り付けたら出来上がり。 【材料】• 黒糖…40g• 湯…20ml• 重曹…1g• 薄力粉…60g• こしあん…200g• 薄力粉 打ち粉用 …適量 【作り方】• こしあんを8等分に分けて、均等な大きさに丸める。 黒糖と湯をボウルに入れ、ヘラで黒糖がしっかりと溶けるまで混ぜ合わせる。 熱が取れるまで冷ましたら、重曹と水を加える。 混ぜ合わせてから薄力粉をふるい入れ、切るようにさっくりと混ぜる。 打ち粉用の薄力粉をふったバットに4を入れ、冷蔵庫で30分程度休ませる。 5を棒状で伸ばして8等分にする。 一度丸めてからら手のひらで平らに伸ばす。 生地にこしあんを乗せて包み込む。 綴じ目を下にしてクッキングシートにのせ、霧吹きで水を軽くかける。 強火にセットした蒸し器で12分間蒸し上げる。 お皿に移して盛り付けたら出来上がり。

次の

隠し味で本格的に変身!ぜんざい(おしるこ)の作り方【お餅デザート】

おしるこ 作り方

お手軽簡単・和菓子レシピ お汁粉の作り方 お手軽簡単和菓子レシピ お汁粉とぜんざいに関しては地方によって解釈が違うようですが、私はこしあんで作ったら「お汁粉」つぶあんでつくったら「ぜんざい」と認識しておりますので、ここではそのように呼ばせてください。 使用した道具:アルミの鍋(銅のほうがいいです。 ステンレスは避けたほうがいいです。 ) お汁粉の材料と配合 こしあん:200g 水:200cc 水の量はお好みで調整してください 砂糖、塩もお好みでどうぞ 1,白玉を用意する 白玉の作り方はでごらんください。 動画もあります。 当然のことながら焼き餅もよく合います。 2,水を沸騰させます 3,強火のままこしあんを鍋に入れて、溶かし混ぜます。 4,再度沸騰してきたらすみやかに弱火にします。 弱火でコトコトやるのがコツです。 たまにシャモジで混ぜます。 5,5分~10分コトコトやるのとなじんできます。 煮詰め具合はお好みでどうぞ。 6,用意しておいた白玉を入れて浮き上がってきたら30秒ほど待って火を止めます。 7,お好みで塩昆布をそえましょう。 私はお汁粉やぜんざいに塩を入れるよりも塩昆布と一緒に食すのが好みです。 小豆の香り・甘みは高温で強調されるのでお汁粉はなかなかの名作です。 次は電子レンジを使用した少量のお汁粉の作り方 一人分 :100g 水100cc 1,こしあんと水をレンジ対応の器に入れます。 2,ラップして約2分レンジで加熱します。 3,よく混ぜます。 餡が柔らかくなってるので簡単に溶けます。 4,ラップして再度レンジで加熱。 今度はなじませるだけなので1分くらいでいいでしょう。 これでお汁粉のできあがりです。 レンジで加熱してる間にオーブントースターで焼き餅を焼いておくと時間がちょうどピッタリです。 尚、電子レンジの時間はメーカーやパワー、あるいはお汁粉の量によって対応してください。 なにごとも「塩梅(あんばい)」を見ながらお願いいたします。 以上 応用例:夏は冷やし汁粉などいかがでしょうか?冷やしたお汁粉に葛と氷を浮かべてみました。 葛の作り方はをごらんください。 今回使用したこしあんはです。 動画もごらんください お汁粉の作り方 配送方法について• 配送はクロネコヤマト宅急便・郵パック・名鉄運輸でお届けいたします。 ご注文確認(前払いの場合はご入金確認)の翌日発送を心がけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合は、メールでご連絡いたします。 お買い上げ10,000円以上で送料無料。 2万以上のお買い上げでさらに総額から5%引かせていただきます。 ただし、宅配便ではなく名鉄運輸を使わせていただきますので 1,離島・過疎地は適用できないこともあります。 2,個人名では受け付けてくれませんので会社名、あるいは屋号でご注文ください。 3,期日指定はできますが、時間指定ができません。 4,名鉄運輸は日曜日と連休中の配達はできません。 5,冷凍・冷蔵便はありません。 6,地域によっては代引きできない場合があります。 クール便は別途216円(税込)頂戴いたします。 離島の場合は、送料再計算させていたたくことがあります。

次の

こしあん人気レシピ!簡単な作り方からおしるこ・おはぎのお菓子も!

おしるこ 作り方

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の