魚民 クレジットカード。 国民共済はクレジットカード払いできる?電子マネーの支払いは?

牛角はクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

魚民 クレジットカード

【2020年版】学生におすすめのクレジットカードランキング 【2020年版】学生におすすめのクレジットカードランキング 大学や専門学校に入学した方のなかには、クレジットカードの発行を検討している人も多いです。 とはいえ、 クレジットカードは種類が多く、それぞれ特徴が異なるため、どれに申し込むべきなのか分からない学生もいるでしょう。 とくに、初めてクレジットカードを作る学生の方は、「クレジットカード選びを失敗したくない!」という気持ちが強いはずです。 その際、 「他の人はどのようなクレジットカードを選択しているのか?」という点が気になりますよね。 ランキング形式で紹介しているため、クレジットカード選びに迷っている学生の方は、今回の調査結果を参考にしてみましょう。 初めて作ったクレジットカードの調査結果 まずは、初めて作ったクレジットカードの調査結果を見てみましょう。 なお、今回はインターネットによる調査を実施しました。 【初めて作ったクレジットカードの調査結果】 ランキング クレジットカード名 人数 1位 楽天カード 860人 2位 イオンカード 261人 3位 エポスカード 259人 4位 三井住友カード 203人 5位 セゾンカード 121人 6位 dカード 107人 7位 オリコカード 70人 8位 Yahoo! JAPANカード 63人 9位 ファミマTカード 58人 10位 MUFGカード 45人 今回の調査結果は、2019年5月に調査会社「NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社」に依頼したものです。 調査地域は全国に及び、調査人数は3,714人(男性1,837人:女性1,877人)です。 そのため、学生におすすめのクレジットカードを探している方は、 今回の調査結果はあくまでも参考程度に留めておきましょう。 1位:楽天カード 楽天カードは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードで学生問わず全年代層にです。 楽天カードは年会費無料となるため、維持費がかからず発行可能です。 楽天カードの最大の特徴は、ポイントが貯まりやすい点です。 実際、楽天ポイントはお客様が選ぶ「昨年もっとも貯まったポイント」「ポイント総合満足度」「もらって嬉しいポイント」ランキングの全てにおいてNo. 「知名度の高さ」「ポイントの貯まりやすさ」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとして楽天カードが1位に輝きました。 2位:イオンカード イオンカードは、イオンクレジットサービス株式会社が発行するクレジットカードです。 イオンカードの年会費は無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめできるクレジットカードと言えます。 「毎月20日・30日はお客さま感謝デー」というキャンペーンを実施しており、イオンカードの魅力のひとつとなっています。 一人暮らしをしている大学生や専門学校生のなかには、食料品をイオングループのスーパーで購入している方も多いです。 「日常的に使える」「親しみやすい」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてイオンカードが2位にランクインしました。 3位:エポスカード エポスカードは、株式会社エポスカードが発行するクレジットカードです。 エポスカードは年会費無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめできるクレジットカードと言えます。 エポスカードの最大の特徴は、SHIDAXやBIG ECHO、笑笑や魚民など、カラオケや居酒屋の優待特典を受けられる点です。 いずれも割引価格で利用できるため、サークルやゼミなどの交流会が多い学生は、エポスカードを有効的に活用できます。 なお、エポスカードの公式サイトには、「学生におすすめ!初めてのクレジットカードはエポスカードではじめよう!」というキャッチコピーが記載されています。 学生向けのクレジットカードを展開しているため、エポスカードは学生向けの優待特典が豊富です。 「カラオケや居酒屋を割引価格で利用できる」「学生向けの優待特典が豊富」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてエポスカードが3位にランクインしました。 4位:三井住友カード 三井住友カード(旧:三井住友VISAカード)は、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。 三井住友カードは初年度の年会費が無料(一部有料)となるため、維持費が気になる学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 三井住友カードの最大の特徴は、知名度と安心感です。 「日本で初めて発行されたVISAカード」「国際ブランドは世界シェアNo. 1のVISA(Mastercardも選択可能)」という側面を持ち合わせている三井住友カードは、知名度と安心感を求める学生に向いています。 なお、「マイ・ペイすリボに登録をする」「カードご利用代金WEB明細書サービスに登録する」という条件を満たせば、2年目以降の年会費を下げられるため、クレジットカードの維持費を過度に心配する必要はありません。 「知名度と安心感がある」「2年目以降の年会費を下げられる」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとして三井住友カードが4位にランクインしました。 5位:セゾンカード セゾンカードは、株式会社クレディセゾンが発行するクレジットカードです。 セゾンカードは年会費無料(一部有料)となるため、維持費がかからず、学生の方にもおすすめできるクレジットカードと言えます。 セゾンカードの最大の特徴は、有効期限を気にする必要のない永久不滅ポイントです。 ポイントに有効期限がないため、期限切れによる失効がなく、付与されたポイントを無駄にすることがありません。 ポイントを貯めるのは大変ですが、有効期限を気にする必要がないため、セゾンカードは大学や専門学校を卒業してからも使い続けたい学生に向いています。 「ポイントの期限切れなし」「交換できるアイテムが豊富」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてセゾンカードが5位にランクインしました。 6位:dカード dカードは、株式会社NTTドコモが発行するクレジットカードです。 dカードの年会費は初年度無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 dカードの最大の特徴は、貯めたポイントで携帯料金の支払いができる点です。 ドコモユーザーに限りますが、携帯料金の支払いに当てられるため、dカードは自分で携帯料金を支払っている学生に向いています。 また、dカードは電子マネー「iD」が一体となっているため、iDマークのある加盟店であれば、サイン不要で決済できます。 iDマークのある加盟店はマクドナルドやガストなど、日本全国にある200店舗以上が対象です。 「ポイントで携帯料金を支払える」「iD一体型だから決済が容易」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてdカードが6位にランクインしました。 7位:オリコカード オリコカードは、株式会社オリエントコーポレーションが発行するクレジットカードです。 オリコカードは年会費無料(一部有料)となるため、維持費が気になる学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 オリコカードの最大の特徴は、ポイント還元率が常に1. 高還元率と言われるクレジットカードは1. また、100円で1オリコポイントが付与され、さらにオリコモールを経由すれば、購入金額に対して0. ポイントが貯まりやすい仕組みとなっているため、オリコカードはショッピングが好きな学生に向いています。 「ポイント還元率が高い」「ポイントが貯まりやすい仕組みになっている」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてオリコカードが7位にランクインしました。 8位:Yahoo! JAPANカード Yahoo! JAPANカードは、ヤフー株式会社が発行するクレジットカードです。 Yahoo! JAPANカードの年会費は無料となるため、維持費を気にする学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 Yahoo! JAPANカードの最大の特徴は、Tカードとして利用できる点です。 Tカード一体型クレジットカードとなるため、Yahoo! JAPANカードを持っている方は、日本全国にあるTSUTAYAやコンビニエンスストアなど、あらゆる店舗でTポイントを貯められます。 また、Yahoo! JAPANカードでは、ご利用金額100円につきTポイントが1. 0%貯まります。 映画やドラマが好きなことから定期的にTSUTAYAを利用する学生には、Tポイントがどんどん貯まるYahoo! JAPANカードが向いています。 「Tカードとして利用できる」「Tポイントが貯まりやすい」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてYahoo! JAPANカードが8位にランクインしました。 9位:ファミマTカード ファミマTカードは、ポケットカード株式会社が発行するクレジットカードです。 ファミマTカードは年会費無料となるため、維持費が気になる学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 ファミマTカードの最大の特徴は、1か月間のお買い物金額に応じて、翌月のショッピングポイントがお得になるファミランクを設けている点です。 お買い物金額の合計が15,000円以上の場合には、ゴールドランクとして翌月のポイントレートが3倍にアップします。 また、ファミマTカードは、スマホ決済サービス「FamiPay」と連携可能です。 ファミマTカードでFamiPayに現金をチャージすれば、チャージ金額に応じたポイント還元を受けられるため、ファミマTカードは日頃からファミリーマートを利用する学生に向いています。 「ファミランクを設けている」「日常的に使える」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてファミマTカードが9位にランクインしました。 10位:MUFGカード MUFGカードは、三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカードです。 MUFGカードの年会費は初年度無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 MUFGカードの最大の特徴は、貯まったポイントが自動キャッシュバックされる点です。 1ポイント1円として自動的にキャッシュバックされるため、ポイントを無駄にすることなく、ポイントの使いみちが分からなかったとしても安心です。 また、本会員が23歳以下だった場合には、2年目以降のMUFGカードの年会費が無料となります。 18歳~23歳の大学生や専門学校生は、MUFGカードの年会費を気にする必要がないため、クレジットカードの維持費にお金をかけたくない学生に向いています。 「貯まったポイントが自動キャッシュバックされる」「23歳以下は2年目以降も年会費無料」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてMUFGカードが10位にランクインしました。 学生に特化したクレジットカードも選択肢に加える 学生におすすめのクレジットカードを探している方は、ランキングだけでなく、学生に特化したクレジットカードも選択肢に加えましょう。 ランキングには入ってきませんでしたが、学生におすすめできるクレジットカードは他にもあるからです。 【学生に特化したクレジットカード】 学生向けのクレジットカード 向いている人 学生専用ライフカード 海外旅行や海外留学の予定がある学生 三井住友カード デビュープラス 知名度と安心感を求める学生 三井住友カード アミティエ 安全性を求める女性の学生 学生に特化したクレジットカードは、学生専用クレジットカードと呼ばれています。 その名の通り、学生向けに作られたクレジットカードとなるため、優待特典や保険・補償が学生に特化した内容となっています。 学生専用クレジットカードのなかには、三井住友カード アミティエ(旧:三井住友VISAアミティエカード(学生))のような女性向けに作られたクレジットカードもあります。 ポイント交換の対象となる景品には、女性が気になる美容家電やコスメなど、豊富なラインナップが揃っています。 学生の方のなかには、初めてクレジットカードを作る人も多いため、ランキングだけでなく、自分に合ったカードを選択することをおすすめします。 なお、学生専用クレジットカードについては、を参考にしてください。 年会費の高いクレジットカードはおすすめできない 年会費の高いクレジットカードは維持費がかかるため、学生のうちは選択肢の候補から外すことをおすすめします。 学生はアルバイトによる収入が主となるため、年会費が高額なクレジットカードを選択してしまった場合には、支払えなくなる危険性があるからです。 とくに、ゴールドカードは一定の収入がある社会人向けのクレジットカードとなるため、5,000円~30,000円など、年会費が高額となる傾向があります。 また、クレジットカード会社側もゴールドカードを学生が使うことを想定していない可能性が高いです。 クレジットカードの発行を検討している学生の方は、まずは年会費無料のカードを選択肢に加えたのち、のページなどを参考にしてそこから自分に適しているカードを探していきましょう。

次の

国民共済はクレジットカード払いできる?電子マネーの支払いは?

魚民 クレジットカード

【2020年版】学生におすすめのクレジットカードランキング 【2020年版】学生におすすめのクレジットカードランキング 大学や専門学校に入学した方のなかには、クレジットカードの発行を検討している人も多いです。 とはいえ、 クレジットカードは種類が多く、それぞれ特徴が異なるため、どれに申し込むべきなのか分からない学生もいるでしょう。 とくに、初めてクレジットカードを作る学生の方は、「クレジットカード選びを失敗したくない!」という気持ちが強いはずです。 その際、 「他の人はどのようなクレジットカードを選択しているのか?」という点が気になりますよね。 ランキング形式で紹介しているため、クレジットカード選びに迷っている学生の方は、今回の調査結果を参考にしてみましょう。 初めて作ったクレジットカードの調査結果 まずは、初めて作ったクレジットカードの調査結果を見てみましょう。 なお、今回はインターネットによる調査を実施しました。 【初めて作ったクレジットカードの調査結果】 ランキング クレジットカード名 人数 1位 楽天カード 860人 2位 イオンカード 261人 3位 エポスカード 259人 4位 三井住友カード 203人 5位 セゾンカード 121人 6位 dカード 107人 7位 オリコカード 70人 8位 Yahoo! JAPANカード 63人 9位 ファミマTカード 58人 10位 MUFGカード 45人 今回の調査結果は、2019年5月に調査会社「NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社」に依頼したものです。 調査地域は全国に及び、調査人数は3,714人(男性1,837人:女性1,877人)です。 そのため、学生におすすめのクレジットカードを探している方は、 今回の調査結果はあくまでも参考程度に留めておきましょう。 1位:楽天カード 楽天カードは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードで学生問わず全年代層にです。 楽天カードは年会費無料となるため、維持費がかからず発行可能です。 楽天カードの最大の特徴は、ポイントが貯まりやすい点です。 実際、楽天ポイントはお客様が選ぶ「昨年もっとも貯まったポイント」「ポイント総合満足度」「もらって嬉しいポイント」ランキングの全てにおいてNo. 「知名度の高さ」「ポイントの貯まりやすさ」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとして楽天カードが1位に輝きました。 2位:イオンカード イオンカードは、イオンクレジットサービス株式会社が発行するクレジットカードです。 イオンカードの年会費は無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめできるクレジットカードと言えます。 「毎月20日・30日はお客さま感謝デー」というキャンペーンを実施しており、イオンカードの魅力のひとつとなっています。 一人暮らしをしている大学生や専門学校生のなかには、食料品をイオングループのスーパーで購入している方も多いです。 「日常的に使える」「親しみやすい」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてイオンカードが2位にランクインしました。 3位:エポスカード エポスカードは、株式会社エポスカードが発行するクレジットカードです。 エポスカードは年会費無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめできるクレジットカードと言えます。 エポスカードの最大の特徴は、SHIDAXやBIG ECHO、笑笑や魚民など、カラオケや居酒屋の優待特典を受けられる点です。 いずれも割引価格で利用できるため、サークルやゼミなどの交流会が多い学生は、エポスカードを有効的に活用できます。 なお、エポスカードの公式サイトには、「学生におすすめ!初めてのクレジットカードはエポスカードではじめよう!」というキャッチコピーが記載されています。 学生向けのクレジットカードを展開しているため、エポスカードは学生向けの優待特典が豊富です。 「カラオケや居酒屋を割引価格で利用できる」「学生向けの優待特典が豊富」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてエポスカードが3位にランクインしました。 4位:三井住友カード 三井住友カード(旧:三井住友VISAカード)は、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。 三井住友カードは初年度の年会費が無料(一部有料)となるため、維持費が気になる学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 三井住友カードの最大の特徴は、知名度と安心感です。 「日本で初めて発行されたVISAカード」「国際ブランドは世界シェアNo. 1のVISA(Mastercardも選択可能)」という側面を持ち合わせている三井住友カードは、知名度と安心感を求める学生に向いています。 なお、「マイ・ペイすリボに登録をする」「カードご利用代金WEB明細書サービスに登録する」という条件を満たせば、2年目以降の年会費を下げられるため、クレジットカードの維持費を過度に心配する必要はありません。 「知名度と安心感がある」「2年目以降の年会費を下げられる」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとして三井住友カードが4位にランクインしました。 5位:セゾンカード セゾンカードは、株式会社クレディセゾンが発行するクレジットカードです。 セゾンカードは年会費無料(一部有料)となるため、維持費がかからず、学生の方にもおすすめできるクレジットカードと言えます。 セゾンカードの最大の特徴は、有効期限を気にする必要のない永久不滅ポイントです。 ポイントに有効期限がないため、期限切れによる失効がなく、付与されたポイントを無駄にすることがありません。 ポイントを貯めるのは大変ですが、有効期限を気にする必要がないため、セゾンカードは大学や専門学校を卒業してからも使い続けたい学生に向いています。 「ポイントの期限切れなし」「交換できるアイテムが豊富」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてセゾンカードが5位にランクインしました。 6位:dカード dカードは、株式会社NTTドコモが発行するクレジットカードです。 dカードの年会費は初年度無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 dカードの最大の特徴は、貯めたポイントで携帯料金の支払いができる点です。 ドコモユーザーに限りますが、携帯料金の支払いに当てられるため、dカードは自分で携帯料金を支払っている学生に向いています。 また、dカードは電子マネー「iD」が一体となっているため、iDマークのある加盟店であれば、サイン不要で決済できます。 iDマークのある加盟店はマクドナルドやガストなど、日本全国にある200店舗以上が対象です。 「ポイントで携帯料金を支払える」「iD一体型だから決済が容易」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてdカードが6位にランクインしました。 7位:オリコカード オリコカードは、株式会社オリエントコーポレーションが発行するクレジットカードです。 オリコカードは年会費無料(一部有料)となるため、維持費が気になる学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 オリコカードの最大の特徴は、ポイント還元率が常に1. 高還元率と言われるクレジットカードは1. また、100円で1オリコポイントが付与され、さらにオリコモールを経由すれば、購入金額に対して0. ポイントが貯まりやすい仕組みとなっているため、オリコカードはショッピングが好きな学生に向いています。 「ポイント還元率が高い」「ポイントが貯まりやすい仕組みになっている」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてオリコカードが7位にランクインしました。 8位:Yahoo! JAPANカード Yahoo! JAPANカードは、ヤフー株式会社が発行するクレジットカードです。 Yahoo! JAPANカードの年会費は無料となるため、維持費を気にする学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 Yahoo! JAPANカードの最大の特徴は、Tカードとして利用できる点です。 Tカード一体型クレジットカードとなるため、Yahoo! JAPANカードを持っている方は、日本全国にあるTSUTAYAやコンビニエンスストアなど、あらゆる店舗でTポイントを貯められます。 また、Yahoo! JAPANカードでは、ご利用金額100円につきTポイントが1. 0%貯まります。 映画やドラマが好きなことから定期的にTSUTAYAを利用する学生には、Tポイントがどんどん貯まるYahoo! JAPANカードが向いています。 「Tカードとして利用できる」「Tポイントが貯まりやすい」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてYahoo! JAPANカードが8位にランクインしました。 9位:ファミマTカード ファミマTカードは、ポケットカード株式会社が発行するクレジットカードです。 ファミマTカードは年会費無料となるため、維持費が気になる学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 ファミマTカードの最大の特徴は、1か月間のお買い物金額に応じて、翌月のショッピングポイントがお得になるファミランクを設けている点です。 お買い物金額の合計が15,000円以上の場合には、ゴールドランクとして翌月のポイントレートが3倍にアップします。 また、ファミマTカードは、スマホ決済サービス「FamiPay」と連携可能です。 ファミマTカードでFamiPayに現金をチャージすれば、チャージ金額に応じたポイント還元を受けられるため、ファミマTカードは日頃からファミリーマートを利用する学生に向いています。 「ファミランクを設けている」「日常的に使える」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてファミマTカードが9位にランクインしました。 10位:MUFGカード MUFGカードは、三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカードです。 MUFGカードの年会費は初年度無料(一部有料)となるため、維持費を気にする学生の方におすすめのクレジットカードと言えます。 MUFGカードの最大の特徴は、貯まったポイントが自動キャッシュバックされる点です。 1ポイント1円として自動的にキャッシュバックされるため、ポイントを無駄にすることなく、ポイントの使いみちが分からなかったとしても安心です。 また、本会員が23歳以下だった場合には、2年目以降のMUFGカードの年会費が無料となります。 18歳~23歳の大学生や専門学校生は、MUFGカードの年会費を気にする必要がないため、クレジットカードの維持費にお金をかけたくない学生に向いています。 「貯まったポイントが自動キャッシュバックされる」「23歳以下は2年目以降も年会費無料」という点が評価され、今回の調査結果では、初めてのクレジットカードとしてMUFGカードが10位にランクインしました。 学生に特化したクレジットカードも選択肢に加える 学生におすすめのクレジットカードを探している方は、ランキングだけでなく、学生に特化したクレジットカードも選択肢に加えましょう。 ランキングには入ってきませんでしたが、学生におすすめできるクレジットカードは他にもあるからです。 【学生に特化したクレジットカード】 学生向けのクレジットカード 向いている人 学生専用ライフカード 海外旅行や海外留学の予定がある学生 三井住友カード デビュープラス 知名度と安心感を求める学生 三井住友カード アミティエ 安全性を求める女性の学生 学生に特化したクレジットカードは、学生専用クレジットカードと呼ばれています。 その名の通り、学生向けに作られたクレジットカードとなるため、優待特典や保険・補償が学生に特化した内容となっています。 学生専用クレジットカードのなかには、三井住友カード アミティエ(旧:三井住友VISAアミティエカード(学生))のような女性向けに作られたクレジットカードもあります。 ポイント交換の対象となる景品には、女性が気になる美容家電やコスメなど、豊富なラインナップが揃っています。 学生の方のなかには、初めてクレジットカードを作る人も多いため、ランキングだけでなく、自分に合ったカードを選択することをおすすめします。 なお、学生専用クレジットカードについては、を参考にしてください。 年会費の高いクレジットカードはおすすめできない 年会費の高いクレジットカードは維持費がかかるため、学生のうちは選択肢の候補から外すことをおすすめします。 学生はアルバイトによる収入が主となるため、年会費が高額なクレジットカードを選択してしまった場合には、支払えなくなる危険性があるからです。 とくに、ゴールドカードは一定の収入がある社会人向けのクレジットカードとなるため、5,000円~30,000円など、年会費が高額となる傾向があります。 また、クレジットカード会社側もゴールドカードを学生が使うことを想定していない可能性が高いです。 クレジットカードの発行を検討している学生の方は、まずは年会費無料のカードを選択肢に加えたのち、のページなどを参考にしてそこから自分に適しているカードを探していきましょう。

次の

魚民でお得に食べるクーポン(株主優待&割引情報)まとめ

魚民 クレジットカード

魚民ってどんなお店なの? 白木屋や笑笑、千年の宴などを運営しているモンテローザが出店している居酒屋の1つです。 店内はゆったりとした個室感覚で食事をすることができるようになっています。 リーズナブルな価格で刺身や郷土料理など幅広いメニューを楽しむことができます。 週末などは多くの学生やサラリーマンなどで賑わいます。 魚民でクレジットカードは使える? 魚民ではクレジットカードを使用することができます。 魚民で使うことができるのは、VISA、マスターカード、JCB、ダイナースクラブ、アメリカンエクスプレス、DISCOVERなど、主要ブランドのクレジットカードです。 ほぼすべてのクレジットカードを使用することができますので、現金の持ち合わせがなかったとしても安心して食事をすることができます。 現金ではなく、クレジットカードで支払いをすることで、クレジットカード独自のポイントを貯めることができます。 貯まったポイントは別の買い物や支払いに利用することができるので、クレジットカードで支払った方がお得です。 100円で1ポイント(1円相当)貯まる場合も多いですので、毎月のように魚民を利用している方であれば、かなりのポイントを貯めることができます。 魚民の支払いでおすすめのクレジットカードは? 魚民でクレジットカード支払いをする場合は、特にモンテエポスカードがおすすめです。 魚民を運営しているモンテローザがクレジットカード会社と提携しているカードで、入会金、年間費が永年無料です。 また、独自ポイントのエポスポイントが通常の5倍貯まります。 貯まったエポスポイントは全国共通ギフト券やクオカード、他社のポイントへの移行、ショッピング割引などに交換することができます。 エポスカードに新規加入するだけで魚民で使用することができる1,000円分のお食事券を貰うこともできます。 普段から魚民での食事が多い方であればモンテエポスカードを使用することでポイントが5倍獲得することができ、貯まったポイントはさまざまなお得な使い方をすることができます。 魚民の電子マネー利用について 魚民で使用できる電子マネーは、楽天EdyとiDです。 他の電子マネーや交通系電子マネーは使用することができません。 普段、現金やクレジットカードの使用が少なく電子マネーを使用する機会が多い方は楽天EdyかiDを利用するようにしましょう。 これらの電子マネーを使って支払いをすることで、電子マネーのポイントを貯めることができます。 また、クレジットカードを利用して電子マネーへのチャージをおこなえば、クレジットカードと電子マネーの両方のポイントを貯めることができ、2重にポイントを貯めることができますので、大変お得です。 今後、もっと幅広い電子マネーが使用できるようになることを期待しましょう。 魚民の株主優待券でお得に 魚民を運営しているモンテローザが上場をしていませんので株主優待券は存在しません。 魚民で使用することができる株主優待券はありませんが、ジェフグルメカードが使用できます。 また、エポスカードを使用して、エポスポイントを貯めると、800ポイントで魚民で使用することができるお食事券1,000円分に交換することができます。 魚民では、商品券やギフトカードは使える? 魚民では、商品券やクレジットカード会社のギフトカードなどを使用することはできません。 使用できるのは、ジェフグルメカードのみとなっています。 ジェフグルメカードは、他のクレジットカードや電子マネーとの併用が可能となっています。 魚民支払い早見表 魚民で使用可能な クレジットカード 可 (VISA、マスターカード、JCB、ダイナースクラブ、アメリカンエクスプレス、DISCOVER) 魚民でおすすめの クレジットカード モンテエポスカード *年会費が永年無料でエポスポイントが通常の5倍ポイントが貯まります 使用可能な電子マネー 楽天Edy,iD おすすめの電子マネー 楽天Edy,iD 商品券・ギフトカード ジェフグルメカード お得なポイント エポスポイント *200円につき1ポイント貯まります。 魚民の支払いでエポスカードを使用すると5倍貯まります。 それは、 エポスカードの発行スピードが最短30分間と早いからです。 また、エポスカードは年会費無料ながら最高2,000万円(賠償責任:免責なし)の海外旅行傷害保険が自動付帯されていたり、5,000店舗以上の優待店舗が用意されていたりと、 即日発行に対応しているなかで最もスペックが高いクレジットカードです。 例えば、下記の優待サービスは一例です。 そのため、現金の持ち合わせがない中の食事でも安心してお会計を済ませることができます。 特にモンテエポスカードを使用すれば、エポスポイントも通常の5倍ポイントを貯めることができるため、すぐにポイントを貯めることができ、貯まったポイントでさまざまなサービスや買い物をお得にすることができます。 年間費も永年無料で新規加入することで魚民で使用することができる1,000円分のお食事券も貰うことができます。 楽天EdyとiDの電子マネーに対応し、ジェフグルメカードも使用することができます。 その他の電子マネーや商品券などが今後使用できるようになるかもしれません。 しかし、1回の食事で1人2,000〜3,000円の会計だとすると、電子マネーで払うのは難しい場合が多いかもしれません。 魚民の各種詳細に関しては、をご確認ください。 キャンペーンなど 魚民では都度、新しいメニューが増えたり、季節限定のメニューが登場したりしています。 お店に行くたびに常に新鮮な雰囲気やメニューを体験することができます。 余談(お気に入りメニューなど) アクセスの良い立地にあり、週末を中心に学生やサラリーマンなど多くの人でいつも賑わっている魚民ですが、おすすめメニューは、馬刺し、キムチ、海鮮ねぎ塩たたき、鶏のなんこつ揚げです! どの料理もリーズナブルのわりに美味しいです!元祖居酒屋メニューが多いので、空腹状況に合わせてさまざまなバリエーションのメニューがあります。 普段は魚民系居酒屋に行かない人も、たまに行くと新鮮で安さに驚きます!.

次の