ハピタス ポイント 貯め 方。 ポイントサイトなら高還元率のハピタス|通販やサービス利用でWでポイントが貯まる

大量のTポイントを貯めるポイントサイトの裏ワザとコツ【ハピタスを活用】

ハピタス ポイント 貯め 方

結論 ネットショッピングをよく利用するならば、最強のポイント経由サイト『』がおすすめです。 ハピタスとは ハピタスとは、株式会社オズビジョンが運営するポイントサイトで、2007年3月から運営されていたポイントサイト「ドル箱」が、 2012年11月に「ハピタス」としてリニューアルして誕生しました。 「ハピタス」という名には、ネットショッピングやオンライン申込みなど、あらゆる消費行動をお得に楽しくし、毎日の生活に『 ハッピーをプラスする』という意味が込められているそうです。 現在、ハピタスは、 310万人を超える利用者を誇り、テレビCMの放送や「 ネットショッピングの前に、ハピタスするだけ!」というキャッチコピーで知られる大手ポイントサイトとなりました。 使い方はとってもシンプルで、いつものショッピングをハピタス経由にするだけ。 業界最高水準のポイント還元率で、日用品からファッション、旅行など様々なショップ・サービスの利用でお得にポイントが貯まります。 ハピタスのお買い物あんしん保証が凄い ハピタスの最大の特徴は、 業界初のお買い物あんしん保証がついていることです。 「お買い物あんしん保証」とは? 「お買い物あんしん保証」とは、例えば、ハピタス経由で『楽天』で1万円分のお買い物をしたがポイント反映されない等のトラブルが起こった時に、 獲得できるはずだったポイントをハピタスが付与してくれるサービスです。 お買い物あんしん保証は、「 ショッピングでためる」のカテゴリからご利用いただける商品購入の広告が対象となります。 保証される広告の詳細ページ上には、「 あんしん保証」のマークが記載されていますので、ハピタス経由でお買い物する際に確認するといいでしょう。 ちなみに、ハピタス経由でお買い物をしたにもかかわらずポイントが加算されない場合、注文完了メールなど ご利用を確認できるものを提示して手続きを行います。 ハピタスは、 カスタマーサービスもある利用者に非常にフレンドリーなポイントサイトですので、はじめてポイントサイトを使い始める方でも、安心してお小遣い稼ぎを楽しめるでしょう。 会員ランクボーナスで更にポイント獲得 「ランク」とは、ハピタスの利用実績を表したものであり、 ランクが上がることでお得な特典を得ることができます。 会員ランクが「シルバー」「ゴールド」になると、前月に獲得したポイントに対して「会員ランクボーナス」として、 ランクに応じた還元率のポイントが付与されます。 会員ランクボーナスは、「広告利用」および「アンケートひろば」によって、前月に獲得したポイントに基づき付与されます。 各ランクの昇格・維持条件は以下の通りです。 ゴールド:広告利用での有効20回以上、または 獲得10000ポイント以上• シルバー:広告利用での有効5回以上、または獲得2500ポイント以上• ブロンズ:広告利用での有効1回以上、または獲得1ポイント以上 「100%還元」で1万円分(10000ポイント)の買い物を無料でしたり、クレジットカード作成して早々に ゴールド会員になってしまうのが賢いです。 ハピタス唯一のデメリット ハピタスでは、1ヶ月あたりの交換限度額は「 3万ポイント=3万円」までとなっています。 つまり、3万円以上は換金できず、翌月の繰り越しポイントとなります(ポイントの有効期限はありません)。 そのため、3万円以上の金額を稼ぎたい人は、 毎月30万円まで換金可能なを併用して利用するといいでしょう。 追記:Pollet(ポレット)で月30万ポイントまで交換可能に 2020年現在、ハピタスのポイント交換先にVISA加盟店で使えるプリペイドカードPolletが加わり、Polletだけは 1ヶ月あたり30万ポイントまで交換できるようになりました。 ハピタスのポイント交換先 ハピタスのポイント交換先別の、振込手数料と交換完了日は以下の通りです。 ハピタスでは、 ポイント交換が増量されることがあります。 そのため、他社ポイントサイトと比べてお得にポイント交換ができます。 お得な交換は 黄色マーカーで、損となる交換は 赤字記載しています(2020年4月の情報に基づく)。 5%(リアルタイム~2時間程度)• 楽天スーパーポイント:無料(3営業日以内)• Gポイントギフト:無料(3営業日以内)• QUOカードPay:無料(3営業日以内)• nanacoギフト:無料(3営業日以内)• 楽天Edy:無料(3営業日以内)• ハピタスアウトレット:無料(即時)• ハピタスコミック:無料(即時)• ビットコイン:無料(15分以内)• Web Money:無料(3営業日以内)• Bit Cash:無料(3営業日以内)• PeXポイント:無料(3営業日以内)• ドットマネーギフトコード:無料(3営業日以内)• 現金に交換:無料(3営業日以内) 都市銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・信用金庫・農協など、金融機関コード(全銀協コード)が付与された各種金融機関への振り込みが可能。 ハピタスからTポイントへの交換方法 ハピタスで貯めたポイントを 直でTポイントに交換することはできません。 ハピタスで貯めたポイントをTポイントへと交換するには、まずはハピタスポイントを「PeXポイント」「Gポイントギフト」に交換します。 その後(3営業日以内)、「PeXポイント」「Gポイントギフト」にて、Tポイントへと交換する事が可能です。 ハピタスで交換先が見つからない場合 ハピタスでポイント交換先が見つからない場合は、上記のTポイントへの交換方法のように、一度 「PeXポイント」「Gポイントギフト」に交換するといいでしょう。 「PeXポイント」ではANAマイルやJALマイルなど100ヶ所以上、「Gポイントギフト」では120ヶ所以上のポイントやギフト券に交換できます。 ハピタスでのポイントの貯め方 それでは、ハピタスでのポイントの貯め方を詳しく解説していきます。 ハピタスでは、以下の6つの方法でポイント(お金)を稼ぐことができます。 ショッピング• サービス• 店舗・通販モニター• アンケートひろば• ハピタスフレンド• ハピタス宝くじ それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。 ショッピングで貯める ハピタスは、「楽天市場」や「Yahoo! ショッピング」と提携しているので、普段のお買い物をショッピングモールで行うことが多い人は、 ポイントの2重~3重取りで毎日の生活をよりお得にすることができます。 ハピタス経由で買い物をすれば、「ショッピングモールやネットショップのポイント」と「クレジットカードのポイント」と共に、「ハピタスのポイント」が貯まります。 主なハピタス提携サイト一覧 ショッピングで貯められる主なハピタス提携サイトは以下の通りです。 楽天市場• Yahoo! ショッピング• GROUPON グルーポン• ニッセン• セブンネットショッピング• ベルメゾンネット• セシール• イトーヨーカドーネット通販• チケットぴあ• イオンショップ• DHCオンラインショップ• 24レンズ• ケンコーコム• 爽快ドラッグ• マツモトキヨシ• ビックカメラ. com• ヤマダウェブコム• ドミノ・ピザ• GU(ジーユー)• JINS ONLINE SHOP• 高島屋オンラインストア• アイリスプラザ• インターネット花キューピット• 楽天ブックス• トイザらス・ベビーザらス オンラインストア 上記の他にも1000以上のショッピングサイトでポイントが得られますので、ネット通販をよく利用する人は、ハピタスに登録・確認してみるといいでしょう。 サービスで貯める ハピタスでは、「クーポン・グルメ、旅行・レンタカー、オンラインゲーム・コミュニティ、音楽・映画・アニメ、仕事・資格・教育、引越し・不動産、美容・エステ、クレジットカード、キャッシング・ローン、FX・CFD・先物取引、銀行・証券、保険、通信・プロバイダ」と、受けられないサービスはないといえるほどのサービスを、 ポイントと宝くじ交換券(後半で解説)を貯めながら利用できます。 中には、 1度に1万ポイント以上獲得できるものもあります。 スマホ版ハピタスでは、 無料アプリインストール後の起動などで即日(最短15分)ポイントを稼げるので、数百円~千円ほどなら、登録30分ぐらいで獲得することも可能です。 パソコン(PC)版とスマホ版、アプリ版ハピタスは、同一アカウントで利用でき、スマホでもPC版ハピタスを利用できます。 アンケートひろば ハピタスのアンケートは、国内最大級のアンケートモニター専門サイトと比べれば多くはありませんが、 獲得できるポイントは割と高めです。 「アンケートひろば」はPC版ハピタスでのみ利用できます。 店舗・通販モニター ハピタスでは、店舗モニターと通販モニターの2種類があります。 店舗・通販モニターの流れ• 応募資格・謝礼条件・ルールを確認し、参加したいモニターに応募する• 当選する(結果はその場ですぐわかります)• 来店または商品購入する• アンケート・レシート・納品書などを提出する• 謝礼ポイントが付与される 店舗モニターの場合はレシート、通販モニターの場合は納品書を、ポイントが付与されるまで必ず保管しておきましょう。 ハピタスフレンド ハピタスフレンドとは、ブログやメール、SNSなどを使いハピタスを紹介して、お友達(ハピフレ)がハピタスを利用すると、「ハピフレスコア」に基づき、 毎月最大でハピフレが1ヶ月で獲得したポイントの45%を貰えるサービスです。 つまり、「ハピフレの数が増え(新規紹介スコア)+ ハピタスを利用する(利用促進スコア)」ほど、 ハピフレスコアがあがり多くのポイントを獲得できるということです。 今なら特典として、半自由人(当サイト)からハピタスに登録して、登録後7日以内にハピタスで何らかの広告(サービス)を利用すると、 400ポイント(400円分相当)がプレゼントされます。 利用した広告が通帳へ1ポイント以上「判定中」または「有効」と記載された方が、特典ポイントの付与対象です。 ハピタス宝くじ ハピタス宝くじとは、毎月開催される 最高20000ポイントが当たる宝くじと、毎日開催される 最高1000ポイントが当たる宝くじです。 ハピタス宝くじに参加するには 宝くじ券が必要で、広告利用やメールマガジンのクリックなどハピタスの様々なサービスで獲得できる宝くじ交換券で入手できます。 各ハピタス宝くじの当選発表日時は以下の通りです。 毎月ハピタス宝くじ:翌月5日0:00~25日23:59の期間に発表予定• 毎日ハピタス宝くじ:翌日12:00に発表予定 「ハピタス宝くじ」はPC版ハピタスのみのサービスです。 ハピタスの評判・口コミ ネット通販をするときには必ずハピタスを経由するようにしています。 そうすると知らず知らずのうちにハピタスのポイントまでたまっているので二重でポイントがゲットできてお得です。 また、ハピタスのいいところはお買い物あんしん保証というサービスが有るところだと思います。 あるサイトではそのサイトを経由して買い物したにもかかわらず様々な利用でポイントが付かず、解決するまでに時間がかかる事があるのですが、ハピタスはその点を保証するということでかならずポイントを付与してくれます。 なので、購入したことのないショッピングサイトでも安心してためしてみることが出来ます。 ポイント変更もアマゾンや楽天ポイントなど20あまり交換先があります。 私はPEXポイントに交換し、そちらを経由してTポイントに交換しています。 その後、貯めておいて毎月20日のウェル活(ポイント1. 5倍)に使っています。 ハピタスは高還元のポイント案件が多く、ポイ活初心者オススメのサイトとしてSNSでも話題になっています。 特に高ポイントゲットできる案件はクレジットカードの作成や、資産運用のセミナー参加で、最初は1ヶ月で1万ポイント以上貯めることができます。 ですが、クレジットカードは作りすぎると審査が通りにくくなってしまいますし、資産運用セミナーは年収制限や開催都市が限られていたりするため、だんだんポイントゲットできる案件が減ってきます。 カードや資産運用のポイントをゲットした後は、ショッピング案件でコツコツ貯めることがおすすめです。 ハピタスはネットショッピングをする際によく利用しています。 げん玉やモッピーなどの大手ポイントサイトは、ゲームや内職といった多様なポイントの貯め方がある一方、ハピタスでの貯め方はショッピングサイトへの経由というほぼ一点に特化しています。 その代わり、利用可能なネットショップサイトの数が非常に多く、また還元率も高いのが特徴です。 ゲームや内職でのポイントが無い分、サイトのデザインもシンプルで使いやすいので、ネットショップしかしない私にとっては寧ろ利点とも言えます。 クレジットカードの還元も合わせて、ポイントの2重取りも可能です。 普段の買い物の延長で利用できるお手軽さで、どんどんポイントが貯まるので、ネットショッピングがいつもの2倍楽しくなります。 ハピタスへの登録方法 それでは、ハピタスの登録方法を詳しく解説していきます。 ハピタスでは、以下のステップで 約1分程で登録完了させることができます。 まずはへ行きます。 ページ上の「会員登録(無料)する」ボタンをタップ(クリック)します。 メールアドレス・パスワード・ニックネームを入力し「次へ」ボタンをタップ(クリック)します。 性別・職業・電話番号などの情報を入力して、「個人情報の取り扱いについて」と「ハピタス利用規約」を確認して、「同意して確認画面へ」ボタンをタップ(クリック)します。 入力した情報を確認して、「送信する」ボタンをタップ(クリック)します。 登録したメールアドレスに「仮登録完了」のメールが届くので、メール内に表示されたURLをクリックし、別にショートメールで届いた4桁の認証コードを入力して「送信」ボタンをタップ(クリック)し登録完了です。 「 hapitas. jp」からのメールを受信できる設定が必要です。 またお使いのメールソフトによっては、メールが「迷惑メール」フォルダに入る場合があるので、メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダもチェックしてみましょう。 ハピタスは、 お買い物の還元率が非常に高く、いつもの買い物でWでポイントが貯められるポイントサイトです。 実際、評判・口コミからも利用者の多くが、ハピタス経由でネットショッピングを利用していることが分かります。 まずはいつもの買い物にハピタスをプラスして、あなたも毎日のお買い物をお得にしちゃいましょう。 今日からできるネット副業 4つのコースから目的に合わせてネット副業ができます。 関連記事•

次の

ハピタスの基本的な仕組みとポイントの貯め方

ハピタス ポイント 貯め 方

Tポイントを貯めたり使ったりしたい。 どうやって貯めると沢山Tポイントを貯められる?またTポイントの使い道にはどんなものがあるのかな? こういった疑問に答えます。 Tポイントを貯めるには Yahoo! JAPANカード の利用が一番Tポイントが貯まると思いますよ。 またTポイントの使い道としては、ドラッグストアのウエルシアで毎月20日にTポイントで買い物するとTポイントの価値が1. 5倍になるというでの利用が一番お得なのかなと思います。 そんなわけで、今回はTポイントの貯め方や使い道についてまとめていきたいと思います。 Tポイントの貯め方 ヤフーカードでTポイントをためる Tポイントを貯める方法として一番簡単な方法は、色々な支払いと Yahoo! JAPANカード でする方法です。 そうすれば100円につき1ポイントもらえますので、Tポイントが貯まるのは早いですよ。 ヤフーショッピング、ロハコなどでTポイントを貯める や で Yahoo! JAPANカード を使ってお買い物をすると、購入金額の3%のTポイントが貯まります。 ポイント還元率が3%になるのでうれしいですね! そのため や で買い物する時は、 Yahoo! JAPANカード を使うことがおすすめです。 街でのお買い物でTポイントを貯める 街での店舗でのお買い物でもTポイントが貯まるお店は多いですよね。 ファミリーマートやエネオス、TSUTAYAやウェルシア、カメラのキタムラ、ドトール、マルエツなど色々なお店でのお買い物で貯めることができます。 さらに Yahoo! JAPANカード を使って支払えば、ポイントの2重取りができますので、購入金額の2%のTポイントを貯めることができますよ。 Tポイントが貯まるお店については下記の公式サイトからチェックしてみてくださいね。 公式 他のポイントからTポイントに交換する 他のポイントサイトやカードの利用で貯めたポイントをTポイントに交換して、貯めることも可能です。 また、ポイントサイトで貯めたポイントもTポイントに交換することができますよ。 公式 Tポイントを貯めるためのおすすめのポイントサイトは や です。 Tポイントをすぐたま経由で貯める ポイントサイトの でポイントを貯めて、それをTポイントに交換して貯めるという方法もあります。 ポイントサイトとは、ネットで購入するときや申込みをする時にポイントサイトを経由してお買い物や申込みをするとポイントがもらえるサイトのことをいいます。 そのポイントはギフト券に交換したり、他のポイントに交換することもできます。 楽天市場やヤフーショッピングなどでお買い物するときも を経由してお買い物すれば、各サイトのポイントも貯まり、 のポイントも貯められるので、ポイントの2重取り・3重取りができてとってもお得なんです。 は、すぐたまで貯めたポイントを直接Tポイントに交換することができるので、交換の手間が省けるためおすすめですよ。 例えば、 で Yahoo! JAPANカード を使ってお買い物したとすると Tポイントをハピタス経由で貯める ポイントサイトの もおすすめです。 はポイントサイトの中でもかなり有名なサイトで、3,000以上のサイトがありますので、きっとネットショッピングで利用するお店が見つかるはずです。 も、お買い物や申込みをする時に 経由にするとポイントが貯まります。 貯まったポイントは. moneyというものに交換すれば、Tポイントに交換することができます。 moneyに交換という一手間がかかるので、ちょっと面倒ですが、 にないショップなどは 経由でお買い物するといいかもしれませんね。 とにかく は、色々なショップがあるので、ネットショッピングのたびに利用していたらポイントはすぐ貯まると思いますよ。 ガチャモールでクーポンを手に入れてからウエルシアで買い物する とはガチャを回すだけで様々なお店の割引クーポン、オプション等が無料で貰えるサイトです。 そこにウエルシアのガチャがあり、1日1回ガチャが回せて、いくらかのクーポンがもらえます。 例えば「3,000円以上の購入でTポイント300ポイントもらえる」といったクーポンです。 これをウエルシアで買い物する時には利用すると、かなりTポイントが貯まりました。 ゴミ袋でもこのクーポンは使えますので、もし金額が足りない時はゴミ袋を購入するといいですよ。 ゴミ袋ならいくつ買いだめしていても、そのうち使うと思うので、無駄な買い物にはなりません。 私はガチャで高ポイントがもらえるクーポンが出た時にはウエルシアに行くようにしています。 そして何も購入するものがなければ、市で指定されているゴミ袋を購入しています。 そのため、無駄にゴミ袋がいっぱいあります(笑) ウエルシアにもアプリがあり、その中にTポイントがもらえるクーポンが配布されています。 そのTポイントがもらえる商品を見てみて、欲しいものがあればそれを購入するようにしています。 そうするだけでかなりTポイントが貯まりました。 しかしTポイントのために欲しくないものも購入していては、無駄遣いになり本末転倒ですから、必ず欲しいもの・必要なものだけを購入するようにしましょう。 ロハコのレビューキャンペーンを利用する ではレビューを書くとTポイントがもらえます。 そしてレビューキャンペーンなるものがあり、対象の商品を購入してレビューを書くとボーナスポイントがもらえるのです。 商品ごとにもらえるTポイントが違ってきますが100〜500Tポイントくらいもらえるものもあります。 このキャンペーンの対象となっている商品を購入するとTポイントが驚くほど貯まりますよ。 注意点としては、でもらえるTポイントはです。 そのため使い道は限られてくるということは頭に入れておきまましょう。 私もANAマイルを貯めることを頑張っていた時には、TポイントをANAマイルに交換してました! Tポイントでヤフーショッピングやロハコでお買い物する 1番使いやすい方法ですが や 、ヤフオクなどのお買い物でTポイントを使うことができます。 何をかネットで買おうと思った時にTポイントを持っていれば や 、ヤフオクでまず探してみるといいですよ。 また、 を利用する時は を利用すると 購入金額の1. Tポイントも貯まる上で、楽天ポイントも貯めることができるのでポイントの2重取りが可能となりますよ。 については「」の記事で詳しく解説していますのでよかったらご覧ください。 Tポイントが使えるお店で使う 通常Tポイントのみですが、Tポイントが使えるお店でもTポイント1ポイントを1円として使うことができます。 Tポイントがポイントが使えるお店は、ファミリーマート、エネオス、TSUTAYA、カメラのキタムラ、マルエツ、ガスト、ドトールなど色々なお店があります。 Tポイントが使えるお店をもっと詳しく知りたい方は公式サイトを見てみてください。 1ポイントから使えるので、Tポイントがあまりない人でも使い切れますね。 ただし期間限定のTポイントは提携のお店では使えないので注意しましょう。 公式 Tポイントでアマゾンギフト券を購入 や などで買いたいものがないときは、ヤフオクでアマゾンギフト券を購入しアマゾンで使うという方法があります。 そうすることで有効期限も10年になるので、欲しいものがでてきた時に購入することができます。 デメリットとしては、少し手数料分の金額が取られてしまう点ですね。 例えば5,000円のアマゾンギフト券を購入しようとすると、5,300円分の金額になっていたりします。 手数料で上乗せされるのがもったいないですが、アマゾンで使えるようになるという点を考慮すればしかたないのかなと思います。 Tポイントで楽天ポイントギフトカードを購入 ヤフオクでは楽天ポイントギフトカードも販売されていますので、楽天でお買い物したい場合はヤフオクでは楽天ポイントギフトカードを購入するのもおすすめです。 注意点としては楽天ポイントギフトカードでもらえるポイントは 期間限定の楽天ポイントになります。 通常ポイントではもらえないということは頭に入れておきましょう。 こちらも、手数料分少し金額が上乗せされてしまうので、もったいない感じもありますがしょうがないのかなと思います。 Tポイントでふるさと納税をする ヤフーではでができます。 ふるさと納税を考えている方がいましたら Yahoo! 公金支払いでふるさと納税を行うとTポイントでふるさと納税ができて大変お得ですよ。 期間限定Tポイントが使えますので、ポイントを無駄にせず、税金もTポイントで支払えるので一石二鳥ですね。 税金の節約にもなりますので、おすすめのTポイントの使い方です。 Tポイントで旅行に行く 旅行の計画があるようでしたら、で旅行の予約をするのもおすすめです。 Yahoo! トラベルやでもTポイントを使うことができますので、上手に利用すればお得に旅行代金が支払えますね。 Tポイントで募金をする どうしても使い道がない!という方は、Yahoo! ネット募金で募金をするのもおすすめです。 人のためになりますし、どうせ失効してしまうくらいなら、募金をして他の方の役に立ってもらった方が無駄にならなくていいと思いますよ。 Tポイントの貯め方・使い道【オトクに節約】のまとめ まとめると、Tポイントを貯めるには Yahoo! JAPANカード の利用が一番Tポイントが貯まります。 またTポイントの使い道としては、ドラッグストアのウエルシアで毎月20日にTポイントで買い物するとTポイントの価値が1. 5倍になるというでの利用が一番お得ですよ! は本当にお得なので、Tポイントのポイントをいっぱいもっている方はぜひ利用した方がいいですね。 またウェル活のために Yahoo! JAPANカード を利用して、Tポイントを貯めるというのもおすすめです。 毎月20日のウエルシアデーで日用品やお菓子などをまとめ買いすれば、なんでも33%オフで買い物できますのでかなりの節約になりますよ。 Tポイントを貯めて、賢く日用品などの節約を目指しましょう!.

次の

ハピタスの攻略法と稼ぎ方

ハピタス ポイント 貯め 方

ハピタスで2万ポイント貯める5つの方法( 本記事)• ハピタスに登録し、まずは何をすればいいのかまで分かりました。 ここから先は、少しハピタスに慣れてから読んだ方が、より深く理解できると思います。 ANAマイルを貯めるためにハピタスを始めたら、最初の目標は毎月2万ポイントを継続的に貯めることです。 たまたま先月は2万ポイントを貯められた!とか、来月こそは!とかではなく、毎月です。 ポイントの高還元率を誇るハピタスであれば、毎月2万ポイントを貯めることは十分可能です。 本記事では、ハピタスで毎月2万ポイントを貯める方法を解説していきます。 ハピタスで毎月2万ポイント貯めるにあたって ここで解説する5つの方法は、どれも画期的な方法ではありません。 ハピタスで毎月2万ポイント以上を稼いでいる人はとても多く、その方法論もある程度確立しています。 200万人近くが利用しているハピタスで、いまさら飛び道具のような裏ワザはありません。 クレジットカードの定期的な発行• FX口座の開設• 保険の見直し• 高還元案件の確認• 日常の生活で使えるハピタスを探す ひとつひとつ順番に見ていきましょう。 その前に、そもそもなぜ2万ポイントなんだろう?って思いませんか? 理由は3つあります。 【理由1】ANAマイルへの交換ルートの上限が2万ポイント 従来のソラチカルートは2018年3月31日で終了となってしまいました。 そして、このメトロポイントからANAマイルへの交換上限が月2万ポイントです。 そのため、ハピタスから2万ポイント以上を持ち出しても、メトロポイントのところで渋滞してしまいます。 三井住友カード系のANAカードを使っている方は、クレジットカード決済で貯まるボーナスポイントをANAマイルへ移行するときに、メトロポントからANAマイルへの交換ルートを使っているかもしれません。 その場合は、ハピタスから持ち出したポイントとANAカードから持ち出したポイント の合算で毎月2万ポイントまでしか交換できませんので、ご注意ください。 【理由2】無理なく貯めることができるポイントが月2万ポイントぐらい ハピタスの利用方法は人それぞれですが、一応モデルケースと呼ばれるものがあります。 私が勝手に呼んでいるだけなのですが、だいたい月2万ポイントの内訳は以下のような感じです。 ネットショッピング:2,000ポイント• その他プラスアルファ:5,000ポイント これを基準に、クレジットカードの発行が10,000ポイントの案件がある月は、無料お試し登録を控えたり、その他プラスアルファで大きい案件があれば、クレジットカードの発行を控えたり、状況に合わせて調整していく感じです。 例えば、以下は私の2月の実績です。 この月はFX口座の開設で良さそうなものが複数あったのと、その他プラスアルファ案件として、ネスカフェアンバサダーが高額案件として出ていたので、クレジットカードの発行は行いませんでした。 この月は結果として2万ポイントを大きく超えてしまいました。 案件を利用してから確定するまでに時間差があります。 そのため、ある月にまとまって確定されたりすると、月ごと貯めるポイントにはばらつきが出てきます。 【理由3】ANAマイルが使いきれない これはもしかしたら、私の個人的な理由でしょうか? これまではハピタスのポイントからANAマイルへの交換は、ソラチカルートを使用していました。 毎月2万ポイントずつANAマイルに交換していくと、毎月18,000マイルが貯まっていきます。 年間で21万6千マイルです。 さらに、クレジットカードで貯まるANAマイルが年間2〜3万ですので、毎年24〜25万マイルを貯めていることになります。 毎年ビジネスクラスの特典航空券を手に入れて家族旅行に行っています。 それでも、私の仕事の都合や、家族の都合などもあって、年に1回がいいところです。 ハワイは特典航空券が人気すぎるので、いつも狙ってはいませんが、例えばハワイに家族3人でビジネスクラスを使うと、19万5千マイルなので、結構余ります。 また、欧米は物価が高くて、行った先での消費が激しいので、東南アジア地域を2か国ぐらい周遊することが多いです。 そうすると、3人でやはり20万マイルいきません。 余った分は適当に使っているのですが、あまりマイルが貯まりすぎても使いきれないな〜というのが、3つ目の理由です。 【方法1】クレジットカードの定期的な発行 さて、では具体的にハピタスで毎月2万貯める方法を見ていきましょう。 まずは方法1です。 ポイントを貯める目的でクレジットカードを発行することには賛否両論あるかもしれません。 しかし、 毎月継続的に2万ポイントを貯めていくには避けて通れない道だと思います。 この1件で5,000ポイント以上、時には10,000ポイント以上を貯められるので、ここを避けて、別の手段で10,000ポイントを補うのは、なかなか難しいです。 もし、ど〜してもポイント目的でのクレジットカード発行に抵抗があるなら、毎月の目標は2万ポイントではなく、1万ポイントぐらいにしておきましょう。 広告主も、ハピタス経由で申し込んだすべての人が、そのカードをメインカードとして使ってくれるとは期待していないでしょう。 少なくとも、ハピタスでクレジットカード広告を利用することで、利用者はそのカードの存在を知って、ある程度の特徴は理解します。 その中の一部の人が、そのカードを気に入って使い続けてくれればいいのです。 そのカードが使い続けるだけの価値があるかどうかはカード会社のサービスの問題で、あなたは、その価値がないと思うのであれば無理して使う必要はありません。 テレビCMも同じです。 数千万〜数億の広告宣伝費をかけてCMを出したからといって、見た人がその商品を買うかどうか分かりません。 CMに切り替わった途端トイレに行ってしまい、見てすらいないかもしれません。 もしかしたら録画されていて、CM部分がカットされてしまっているかもしれません。 そうでなくても、ほとんどのCMは記憶に残ることなく、左から右に流れていくだけです。 それでも、少しでも商品やサービスのことを認知してもらおうと、広告主の企業は何千万も投資してテレビCMを出そうとするのです。 CMに入った途端、みんながトイレに行ってしまったとしても、たまたま残っていた1人がCMを見て商品を気に入ってくれて、いつか買ってくれればいいのです。 ハピタスで広告を見た ポイントに惹かれて 興味を持った さらには申し込むというアクションを起こした その商品を手にした カードを受領した 、これだけの影響をあなたに与えているわけですから、広告宣伝としては十分成功とみなせるでしょう。 テレビCMと違って、広告案件が利用された分だけ広告宣伝費を払えばいいのですから、広告主としてはポイントサイトへの広告掲載は非常に効果が高いものになります。 口コミまで拡がるなんて、広告主としては泣いて喜ぶに違いありません。 ハピタスでクレジットカード案件を利用することについての注意点を、以下の記事でまとめていますので、心配でしたら前もって目を通しておいてください。 【方法2】FX口座の開設 クレジットカード発行案件と同様、ハピタスなどのポイントサイトで稼いでいくためには避けられない道です。 FXはクレジットカードよりも一般消費者からの認知度が低いです。 クレジットカードは日常の買い物の中で使用しますので、現金派かキャッシュレス派かどちらにせよ、その存在や大まかな仕様は知っている人が多いでしょう。 私はキャッシュレス派です。 おサイフケータイなしでは生きられません。 一方、FXは投資を目的とした金融商品です。 諸外国に比べて投資への理解がまだまだ低い日本においては、まずはFXのことを知ってもらうのが一苦労です。 ハピタスに広告を掲載している広告主(ほとんどが証券会社)としては、まずはFXというものを知ってもらいたいと思っています。 そして、もし今後FXをやることがあるなら、自社のサービスを使ってもらいたい、だから口座だけでも作っておいてもらえるとありがたい、という気持ちでハピタス上に広告を掲載していることでしょう。 FX口座開設案件は、口座開設のみという案件も一部にはありますが、多くは何回かの取引を行うことがポイント獲得条件になっています。 その為、FX口座開設案件には少々の出費が伴います。 1回の取引を行うと為替変動に伴う収益 or 損失が数円ほど出ます。 さらに取引手数料として1回あたり約30円が発生します。 そのような性質から、クレジットカード案件とはちょっと違い、単純にポイント目的のみで取り組むことはできません。 取引手数料という、わずかばかりの支払いを広告主に行うことになります。 そのため、ポイントも高めに設定されています。 案件によっては、それこそ30円程度の出費で1万ポイントを超えるものもあります。 FXは投資ですので素人が下手に儲けを狙うと痛い目を見ます。 そういう意味では、FX口座開設案件に二の足を踏むのは正常な感覚だと思います。 ただ、それが分かった上で取り組むのであれば、何も心配はいりません。 ただし、FXは金融商品ということもあり、取扱業者には様々な規制がかかっています。 この規制の入り方や改定の状況によって、FX取扱業者がハピタスに掲載できる広告のポイント数に大きな変動が生まれます。 突然高額のFX案件が出てくることもあれば、しばらくポイントの低いFX案件しか並ばないときもあります。 ハピタスでFX口座開設案件を利用することについての注意点を、以下の記事でまとめています。 前もって読んでおいて頂ければ安心です。 【方法3】保険の見直し これはクレジットカードの発行案件やFX口座開設案件ほど数が多くありませんので、利用する機会は限られてくるかもしれません。 日本では、従来保険への加入は人付き合いの一環として行われていた風習のなごりから、加入した生命保険や医療保険を見直すという文化があまり浸透していません。 また、お金を払っているにも関わらず保険の知識に乏しい人が多く、場合によっては自分が入っている保険で、いつ、どんな時に、いくら、どういう条件で支払われるのかを、しっかり把握できていない人もいます。 私は保険商品を説明する資格を持っていないので、ここで詳しくお話しすることは出来ませんが、保険の種類もものすごく多く、かつ日々新しい商品が登場しています。 5年前のあなたにおすすめした保険が、今日もおすすめできるかというと、まずそれはないでしょう。 テレビで「保険の窓口」や「保険見直し本舗」などのCMを見たことがあるかもしれません。 いま、保険は積極的に見直す時代になってきています。 結婚、出産、退職などの大きなライフイベントがあれば、保険を見直す良い機会になりますが、そういうものがない間は、なかなか保険を見直す機会がありません。 ハピタスで保険相談の案件を見かけたら、ぜひ良い機会だと思ってください。 専門のフィナンシャルプランナーの方が、生命保険や医療保険についての最新の情報と共に、専門的な見地でアドバイスをしてくれます。 もしくは、資産運用としての保険の取り扱いを相談してもいいかもしれません。 ただし、ハピタスでのポイント獲得条件に「保険契約完了」と書かれているものには注意してください。 相談した結果、新たに保険に加入するのか、現状の保険を切り替えるのか、はたまた現状維持で十分なのかは分かりません。 ポイント獲得条件に左右されずに冷静に、客観的に判断できた方がいいですからね。 【方法4】高還元案件の確認 ハピタスで高額案件の代表といえば、ここまでにあげた「クレジットカード発行案件」「FX口座開設案件」「保険相談案件」になります。 しかし、それ以外にも数千〜1万ポイントを超える案件がたくさんあります。 ただし、どれもこれも利用できる案件というわけではありません。 ジムに入会したら3万ポイントと言われても、今は必要ないかもしれないし、すでに別のジムに通っているかもしれません。 ただ、常にどんな高額案件が出ているのか、新しい高額案件は何があるのかを確認しておくと、自分にあった案件がいくつか見つかるはずです。 【方法5】日常の生活で使えるハピタスを探す 簡単なところで、ネットショッピングをする際は必ずハピタス経由で利用するようにしましょう。 また、例えばAmazonと楽天市場で同じ商品が同じ価格で販売されている場合は、楽天市場を利用するのがいいです。 Amazonはハピタスのポイントが付きませんからね。 私の場合、海外に出張に行く時はチケットは自分で手配しますので、ハピタス経由で旅行代理店サイトに行って予約を行います。 車の車検申し込みも、昨年は楽天車検を使い、これもハピタス経由です。 そのほかにも、とにかくハピタスには案件の数が多いので、ハピタス経由で手に入らないものは少ないかもしれません。 ハピタスでポイントを貯めるために、不要なものまで買う必要はありません。 どうせ何かを購入する、サービスを利用するのであれば、まずはハピタスで対象の広告案件を探してみるのです。 意外と日常の中でハピタスが使えるシーンは多いことに気づくはずです。 ひとつひとつは細かいのですが、こういった積み重ねが、いつの間にか大きなマイルを生み出していたりしますよ。 【番外編】 ランク制度を活用する 最後に、おまけですが、ハピタスにはランク制度というものがあります。 直近半年間に獲得したポイント数、もしくは広告案件を利用した件数によってランクが付与されます。 そのランクによって、その月に獲得したポイントに対してボーナスポイントがもらえるのです。 まずランク制度ですが、ハピタスに登録したら「一般」というランクからスタートします。 それ以降、過去6ヶ月に獲得したポイント数などによって「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」となります。 ゴールド:広告利用有効20回以上、または獲得ポイント10,000ポイント以上• シルバー:広告利用有効5回以上、または獲得ポイント2,500ポイント以上• ブロンズ:広告利用有効1回以上、または獲得ポイント1ポイント以上 ここまで説明してきたように、ハピタスでは1案件で10,000ポイントが稼げることもありますので、ほとんどの方はすぐにゴールドランクに昇格すると思います。 このランクによって、ボーナス還元率が決定します。 ハピタスで毎月2万ポイント貯める5つの方法のまとめ いかがでしたか? 5つの方法を見て、難しいと思いましたか?これならいけると思いましたか? 私は、ハピタスを始めた当初から、毎月2万ポイント近くを稼いでいたので、それほど難しいと思ったことはありません。 ただ、取り組んでみて「あ、これはちょっと無理かな」と思ったら、決して無理はしないでください。 毎月2万ポイントを貯めるのは難しいと思ったら1万でもいいですし、2万は楽勝で貯めることができそうなら、3万ポイント以上を狙ってみてもいいでしょう。 あとは、タイミングによって出てくるキャンペーン案件をどう狙うかですね。 こればかりは定常的じゃないので、ここでは取り上げませんでしたが、キャンペーン案件を狙うのは結構重要です。 さて、もしあなたが、最近ハピタスを始めたばかりだとしたら、広告案件に取り組んだポイントが有効化されるのは、ちょっと先ですかね? そのあと、ANAマイルに交換するのもちょっと時間がかかりますので、実際にマイルが貯まり始めるのは、ハピタスを使い始めてから3ヶ月後ぐらいです。 軌道に乗ってくると、毎月どんどんANAマイルが貯まっていきますので、最初は辛抱強くやっていきましょう。

次の