大島由香里 離婚 原因。 大島由香里アナが離婚生報告!元夫・小塚崇彦の浮気が原因か!? | 気になる報道局

唐田えりかの姉に苦言! 元フジテレビ・大島由香里、「不倫経験」が芸能界生き残りの武器に!?|日刊サイゾー

大島由香里 離婚 原因

1月6日、元フジテレビの大島由香里アナウンサー(35)が、TOKYO MX「バラいろダンディ」に生出演し、自身の離婚報道についてコメントしました。 大島由香里アナは、昨年12月に、フィギュアスケーターの小塚崇彦さん(30)との離婚が報道され、話題となっていました。 大島さんは、番組内でコメンテーターの倉田真由美さんから離婚について触れられると、明るい口調で 「今まで皆さんに相当気を遣わせていたんだなあと思って…本当にすみません」と頭を下げました。 さらに、 「あけました。 あけましておめでとうございます」と離婚と新年をかけてつぶやき、コメンテーターの武井壮さんから「戸籍を開けたってことですね」と確認され、 「そうですね。 年末であけましたね」と明るく答えていました。 また、ゲストコメンテーターの森永卓郎さんから「お金はどうなったの?」と聞かれると、 「よく話し合ってお互い納得のいく決着にしました」とコメントしています。 そこで今回の記事では、 大島由香里アナのプロフィール、大島由香里アナと小塚崇彦の離婚の原因、さらには、大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応について、お伝えします。 大島由香里のプロフィール• 大島 由香里(おおしま ゆかり• 生年月日: 1984年1月24日(35歳)• 出身地:神奈川県平塚市• 血液型:O型• 身長:165. 5cm• 最終学歴:成城大学経済学部• 職業:アナウンサー 元フジテレビ• 所属:スターダストプロモーション 大島由香里さんは、2007年にフジテレビに入社しましたが、2017年12月31日付で11年間在籍した同社を退職して、現在は名古屋を主な拠点としてフリーアナウンサーとして活躍しています。 結婚生活については、2016年2月20日にフィギュアスケーターの小塚崇彦さんとの結婚をして、2017年4月25日には第1子女児を出産しています。 ですが、 2018年12月には小塚さんと別居と離婚に向けた話し合いが進んでいることが明らかになり、1年以上協議経て昨年2019年12月31日に離婚が発表されました。 大島さんは自身のブログで、 「度重なる話し合いの結果、それぞれの道を歩むことになりました。 4年弱の間にはさまざまな学びがありましたが、何よりも娘という大切な宝物を授かったことに心から感謝しています」と自身の離婚を発表しました。 尚、長女の親権は大島アナが持つことになりました。 大島由香里アナと小塚崇彦の離婚の原因とは? 大島由香里アナと小塚崇彦さんの離婚の原因は、週刊誌「フラッシュ」の取材によると、 小塚崇彦さんの浮気のようです。 小塚崇彦さんの浮気相手は愛知県在住の25歳の一般人女性だそうで、二人は大島さんが妊娠中の2016年末に知り合って関係を持ち、その後月12回も密会していたそうです。 さらには、大島さんが留守の際には、小塚さんは自宅に何度もこの女性を連れ込んでいたそうです。 そして、この浮気の発覚によって、大島さんは離婚を決断することになりました。 自分がお腹を痛めている時に、旦那が外で女遊びしまくっていたわけですから、大島さんとしては裏切られ気持ちになったに違いありません。 また、小塚さんの浮気相手はこの女性だけでなく、これ以外にも様々な女性との目撃情報があります。 小塚選手はパッと見は硬派で真面目そうな感じですが、実は女性関係がかなり奔放な人物なようです。 大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応 大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応をまとめてみました。 「これだけは言える。 小塚は夫としても、父親としても失格。 」 「子供って本当に大切な存在だと思う。 大切な子供の為に一生懸命がんばってほしい」 「見事な応答。 これだけ聡明で気遣いも出来る美女相手に子供をもうけた上で浮気してしまったら、男は土下座一択ですよ。 何年も籍を残していたのは、大島さんの愛情が残っていたからだと思います。 相応しい新たなパートナーを早く見つけて、再出発してください。 応援してます。 」 「妻が尻拭いするような亭主はいらない。 母子で過ごすほうが楽だと思う。 」 「大島さんはまだ35歳。 明るく前向きに頑張って欲しい。 しかしこれだけ美人で、気遣いが出来る素敵な女性を捨てるなんて小塚さんはおかしいですよ。 」 「誰しも幸せになりたくて結婚するのだと思うけど、うまくできないこともある。 別れられずにズルズル一緒にいるよりも、キッパリ別れて新しい道を歩む選択をしたのだから、どうか幸せになってほしい。 」 「色々決まる迄は本当に大変だったろうけど、決断してからの女性(母)って強い。 皆んな大島アナの味方だと思うし偶には息抜きしながら頑張って下さい。 」 ・・・などなど、やはり離婚の原因が原因だけに、大島アナを応援する声や同乗の声が圧倒的に多かったですね。 才色兼備の大島アナのことですから、今後はきっと良いパートナーに巡り合えるでしょうし、幸せになってほしいものです。 ということで以上、今回の記事では、 大島由香里アナのプロフィール、大島由香里アナと小塚崇彦の離婚の原因、さらには、大島由香里アナが離婚生報告したことについての世間の反応について、お伝えしました。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

大島由香里アナが離婚生報告!元夫・小塚崇彦の浮気が原因か!? | 気になる報道局

大島由香里 離婚 原因

もともと大島由香里さんが 小塚崇彦さんのファンだったようです。 なので大島由香里さんからの アピールにより交際に至ったようです。 お二人の経歴は以下の通り。 2016年2月に結婚 2017年4月に第一子女の子が誕生 2018年12月に別居報道 2019年12月に離婚が発覚 結婚してから毎年 何かしら起こっていますね。 小塚崇彦さんと大島由香里アナの離婚原因がヤバい! お二人の離婚原因は 【 多忙によるすれ違い】 と公表していたようですが 実際は 小塚崇彦さんの夜遊び などが原因のようです。 もともと小塚崇彦さんはお酒好きなのもたり 結婚する前からクラブ通い、夜遊びをされおり 小塚崇彦さんの夜遊び好きは アスリート界隈では有名だったそう。 今年2月には渋谷のクラブで小塚の誕生会を開き、VIPルームで女性をはべらせハイになっている様子が目撃されています。 excite. そのことに悪びれることなく、家族をかえりみないモラルのなさに大島さんは呆れ果て、サジを投げてしまったのです 改善されない小塚崇彦さんの不貞により 離婚をすることになったようですね。 女癖の悪さは父親の小塚嗣彦さん譲り? どうやら 女癖の悪さは 父親の小塚嗣彦さん譲りのようで 過去に教え子に手を出し わいせつ罪としで訴えられていました。 フィギュア指導者である小塚嗣彦さんは 教え子を自宅に連れ込み食事をした後、 膝の上に座らせ強引にキスをしたり 体を触ったりしたそうです。 女性はショックから、 睡眠障害や記憶障害に悩まされ、 民事裁判で損害賠償を請求したようですが 女性が警察署に告訴したのは 事件から1年以上だってだったので 証拠不十分のため、 不起訴になってしまったみたいです。 親も親なら子も子ですね… せっかくフィギアスケートという才能があるのに そういう私生活のだらしなさで 好感度が下がるのはもったいないなと思います。 instagram. ある意味、離婚して独身に戻ったことで 自由に遊べるのでよかったのかもしれないですね。 大島由香里さんの再婚の予定は? 大島由香里さんもやはりまだ再婚の予定や 次の恋愛には前向きになれないようで… 【さんま御殿】でも再婚の意思について 『まだちょっとズタボロ…』 と話されていました。 ・小塚崇彦さんの父親、小塚嗣彦さんも過去に 教え子にわいせつ行為をひ告訴されている ・小塚崇彦さんに現在彼女や再婚予定はないようす。 以上、小塚崇彦さんと大島由香里さんの 離婚原因や、再婚予定など気になることについて 調べてみました。 まぁ、まだお二人とも若いですし いくらでもやり直しはできますからね。

次の

大島由香里と小塚崇彦の離婚理由が酷い!ゲス不倫と生活費打切が原因か

大島由香里 離婚 原因

バンクーバー五輪で運命の出会いを果たした2人 名古屋出身の小塚は、祖父も両親もフィギュア選手という、フィギュアの名門一家に育った。 「祖父は旧満州のチャンピオンで、名古屋にスケート文化の礎を築いたパイオニア。 父・嗣彦氏は全日本3連覇を果たし、グルノーブル五輪に出場。 10年のバンクーバー五輪代表、11年の世界選手権銀メダリストという経歴を持ち、かつては世界一のスケーティング技術の持ち主と評されていた。 浅田真央や髙橋大輔とともに、日本のフィギュア人気を支えてきた功労者です」(スポーツ紙記者) そんな小塚の姿に憧れていたファンの一人が大島だった。 大島は07年にフジテレビに入社後、「ニュースJAPAN」のメインキャスターを務めるなど、一貫して報道畑を歩んだ。 「就職浪人してまで入社するほど根性があり、現場取材もこなせるアナウンサー。 「大島はフィギュアの大ファンで、特に小塚のスケートが好きでした。 バンクーバー五輪でリポーターを務めたことで急接近。 交際が始まりました」(同前) 2人は15年7月に婚約し、16年2月に入籍。 小塚は同年3月に現役を引退すると、所属先のトヨタ自動車でサラリーマンとして働き始める。 2人はしばらく別居婚を続けたが、大島は17年4月に長女を出産し、同年末にフジテレビを退社。 名古屋市内の小塚の実家近くのマンションを借りて、家族3人で暮らし始めた。 「大島さんは東京でのキャリアを捨て、縁のない名古屋の地に骨を埋める覚悟でした。 娘に小塚が出ているアイスショーの映像を見せて、自分からスケートをやりたいと思わせる環境を作ろうと努力していた。 きっかけは14年ソチ五輪の代表落選だったという。 「ソチ五輪の選考過程では、怪我に苦しむ中、最後のチャンスの全日本選手権で3位に食い込みました。 しかし、代表には5位の髙橋が選ばれた。 そこから彼の中で何かのタガが外れてしまったようです」(前出・スポーツ紙記者) フィギュア関係者は、小塚の変貌をこう惜しむ。 「彼はフィギュア界で純粋培養されて、社会経験が全くなかったんです。 それがソチ五輪後、父親が紹介したダンサーに連れられ、『表現力を身に着けるため』という理由でクラブ通いを始めた。 交友関係も変わり、同世代の競泳ロンドン五輪銅メダリストの立石諒と知り合って夜遊びを教えてもらい、酒と女に溺れるようになったのです」 globeのマーク・パンサーとも親交が深く、SNS上ではクラブで夜通し遊んでいる様子が何度か投稿されている。 マーク・パンサーと痛飲(小塚のインスタグラムより) 大島も交際時から小塚の夜遊びは知っていたという。 「由香里はいつも不安そうで、過食気味の時期もありました。 それでも『私は腹をくくったんです!』と、結婚に踏み切りました」(別のフジテレビ局員) 大島の覚悟とは裏腹に、子供が生まれても小塚の生活は変わらなかったようだ。 「由香里が産後4カ月でゲッソリしている時に、名古屋のモデルとクルーズ船で乱痴気騒ぎしていたし、夜遊びして翌日の仕事をすっぽかすことも日常茶飯事でした」(同前) 小塚は17年7月に「氷上復帰」を宣言し、アイスショーにも出場するようになった。 さらに解説者としても活動し始めるが、羽生結弦に対して辛めのコメントをすることで知られる。 「平昌五輪で羽生が金メダルを獲得した際、『彼の作戦勝ちですね。 難しいジャンプを抜いて点数を求めた。 勝てるプログラムをやってきた』と語り、羽生ファンから大バッシングを受けました」(スポーツライター).

次の