いのち の 食べ 方 eve。 【音域と最高音】Eve『いのちの食べ方』最高音,最低音の場所は?音域と歌詞、分析 ~カラオケや難易度調べに~

Eve いのちの食べ方 歌詞&動画視聴

いのち の 食べ 方 eve

Eve『Smile』(通常盤) コロナ禍の今、ライブハウスや屋外におけるライブの中止や延期が相次ぎ、様々なアーティストがその代替策として、YouTubeをはじめとした動画共有サービスを利用した配信をするようになった。 メジャーシーンで活躍するアーティストが、ネットへと活動の場を広げ、プライベート空間を映しながらおこなう配信は、エポックメイキングなものとして光が当たりやすい。 一方で、もともと、主にネットを通じて楽曲や配信を公開することに長けているネット発アーティストによる配信は、その性質上、プライベート空間を公開しないことも多く、インパクトは僅かな程度にとどまりがち。 それでも、ネット発アーティストによる数々の配信に共通しているのは、彼らならではの方法で視聴者を楽しませようと試みていること。 そこで、本稿では、4月7日に緊急事態宣言が発動されて以来、ネット発アーティストが配信してきた内容をもとに、ネットシーンの魅力の深淵に迫ることとしたい。 別の視点に目を向けた上サプライズ感のある演出 とりわけ、実験的な演出で話題を呼んだのが、ずっと真夜中でいいのに。 が、開催を延期したクリーニングライブ『定期連絡の業務』公演の2日目にあたる5月6日に配信したYouTube Live『お風呂場ライブ 定期連絡の業務』。 タイトル通り、フロントマンであるACAねが、自身の浴室からMC含め約25分程度に渡って届けた同配信をポップに彩ったのは、ACAねの姿そのものではなく、これまでのMVではお馴染みのキャラクターが出演するアニメーション。 その中から、ACAねによるエモーショナルな歌声とツインピアノの音色が織り成す歌世界が飛び出してきたのだった。 ACAねと同様に、素顔を公開する習慣のないネット発アーティストによる配信は、依然として、アニメーションを徹底したものが多く、プライベート空間に欠けるところがあるのは、否めない。 しかし、今回、ACAねが、部屋でも外でもない浴室をライブステージに選んだことから、生のライブで披露するのに近い歌声を実現したように、別の視点に目を向けた上で、サプライズ感のある演出を施すネット発アーティストは、少なくないのだ。 ずっと真夜中でいいのに。 のほかに、生のライブへと気持ちを寄せたのが、Eveといえる。 自身の誕生日の5月23日、横浜ぴあアリーナMMで開催する予定だった初のアリーナワンマンライブ『Eve LIVE Smile』が見合わせとなってから、5月1日に、EveのスタッフがTwitterのEve公式アカウントにて、「Smileに『いのちの食べ方』という楽曲がありますが、LINE MUSICのBGMに設定して待っていて下さい。 (中略)ライブが無くなってしまったのは大変残念ですが、次に進みます」と投稿()。 それからLINE MUSICを通して、Eveと視聴者が、「いのちの食べ方」を共有するムーブメントが起きると、22日には、Eveが、とっておきのプレゼントを贈るようにして、公式YouTubeチャンネルで「いのちの食べ方」のリアレンジver. となるミュージックビデオを公開した。 音源に新味が加わった楽曲を公開するまでの間に、視聴者と1曲を通じて心をひとつにする流れを作ったことは、生のライブで体感できる楽曲の共有に少なからず、重なり合う。

次の

ずとまよ、Eve、天月、まふまふ……コロナ禍におけるネット発アーティストの動向は? 視聴者との結束を高める発信方法

いのち の 食べ 方 eve

あるところに 長野県 18歳 女性 Eve「先週は生徒のみんなに起きたびっくりした出来事を教えてもらったんですけど、その中でスクリーンタイム、スマホを見ている時間ですね、あれがスマホで計測できるんですよ。 それで1日18時間だったっていう生徒がいてね、1日24時間しかないのに18時間スマホを見続けているってもうすごいよね?(笑)」 Eve「そう、それでさ、自分はどれぐらい見ているのかって思って見てみたんですけど、その時僕その機能をOFFにしていたので、計測できていなかったのでONにしまして、さっき見てみたところ… 昨日は2時間40分だった。 」 Eve「まぁね、よかったらみんなも EveLOCKSで昨日の、今日でもいいけどスクリーンタイムがどれぐらいだったかちょっと教えてください。 」 Eve「SCHOOL OF LOCK! の生徒の皆さん、こんばんは。 異文化の講師、Eveです。 」 Eve「今週も僕の自宅から、自分の部屋からこうやって声を届けて授業をしていきたいと思うんですが… 緊急事態宣言が解除されましてね。 まぁでも、すっかり春も越えてしまってね、この自粛期間中に。 なんか夏の気配を感じているんですけど。 」 Eve「ここから学校が始まったり、お仕事が出勤になったり、徐々に日常を取り戻しつついけるといいですね。 でもまだまだ気を引き締めないといけない時期だと思うので、今日はまだ僕も自宅から喋っていますが…」 Eve「最近の出来事といえば、先週5月23日に誕生日を迎えました。 ありがとうございます。 掲示板にもたくさん書き込みをいただいて、嬉しいな。 ありがとうございます。 本当にもう。 毎年たくさんの方に祝ってもらえるっていうのは、よくよく考えてみると本当にすごいことだなぁって思いますよね。 なんか他人事みたいに喋ってるけど…(笑)」 Eve「いや本当にすごいね。 すごいなぁ。 (笑) 嬉しいよ。 あとイラストとかね。 たくさんのメッセージとかありがとうございました。 今こういう時期で、だから自宅で1人でいたんですが、こんなたくさんの人に祝ってもらえたら全然寂しくなかったです。 」 Eve「でもその5月23日に行う予定だったLIVEが、先日これもインフォからお知らせがあったと思うのですが、延期の開催場所と開催日が決まりまして、 日時がですね、2021年です。 2021年3月6日。 この日にさせていただくことになりました。 場所は同じ場所(ぴあアリーナ MM)でやるんですけど、今回のこういう事態がどこまで続くかもまだ分からない状況だと思うんですよ。 」 Eve「ここから徐々に仕事とか学校が再開していったりはするんだろうけど、最終的にLIVEってたぶん1番最後だと思うんですよ。 言われている3密っていうのもね、LIVEってまぁがっつり当てはまってしまっているし。 もう本当に大丈夫だっていう所まで来てようやく最後にLIVEとかも解除されていくんじゃないかなと思っているので、そういうことを考えると今年に延期してまたあっちょっとできない…ってなるのもお互いしんどいと思うし、辛いと思うので来年。 ちょっと時間が空くんですが来年の3月6日。 来年の春だったら可能性としてはあるかなっていうところで一旦この日程に決まりました。 」 Eve「なのでチケットが当たっている方は来年ちょっと先ですが楽しみにしていてもらえると嬉しいです。 」 Eve「そしてですね、先週の金曜日に、23日誕生日の前日に新しいMVをYou Tubeの方に公開しました。 新曲ではないんだけど、3ヶ月前ですね『Smile』というアルバムを出しましてそこに収録されている『いのちの食べ方』という楽曲を公開しました。 」 Eve「今回はこの『いのちの食べ方』のMVを生徒のみんなと今から一緒に見ながらちょっと副音声的に喋りたいなと思っているのでよかったら今、僕のオフィシャルYou Tubeを開いてください。 」 Eve「でこれどうしたらいいんだろうね? 僕の合図で、せーので再生するか。 再生して一緒に見ていきましょう。 ちょっと原始的だけど。 (笑) ちょっと原始的だね。 」 Eve「みんなが準備している間に今週も書き込みがたくさん届いているので紹介していきたいと思います。 ちょっとYou Tubeを準備していてください。 」 ふせちゃん 神奈川県 16歳 女性 Eve「あのLINEの公式があるんですよ。 Eveのね。 自動返信みたいなのを設定しているんだけど結構それで遊んでくれてるのは嬉しいですね。 人には言えないこととかも吐き散らしてください。 」 Eve「なんかせっかくなので新たにEveのLINEアカウントちょっと更新しておいたので、このラジオが終わったらぜひ(笑) ぜひぜひ喋りかけてみてください。 」 Eve「何にしようかな?なんか合言葉つけておくか。 えぇ〜…っと何にしよう。 あっじゃあ『SOL0528』にしよう。 今日の日にち。 じゃあ『SOL0528』をLINEの合言葉にしましょう。 今日の。 」 Eve「はい。 話は逸れましたが皆さん準備はできましたでしょうか? 一緒に再生しないとずれちゃうので気をつけてくださいね。 では、いいですか? せーの、ポチッね。 せーの、ポチッね。 」 Eve「じゃあいきますよ。 いいですか? 押してくださいね。 0秒に合わせていますか? いきますよ。 せーの。 流れてる。 7、8、9、10、11、12…(笑) 大丈夫かな?」 Eve「えぇ〜と、ちょっとこれを聞きながら。 初めましてかな?初めて一緒に作品で関わらせて頂いたんですけど。 打ち合わせ、こう初めてやり取りしたのがちょうど1年前ぐらいだったんですよ。 ちょっと僕の記憶が曖昧なんですけど。 1年は経っていますね。 」 Eve「だから結構前だったんですね。 であとはこの楽曲は当初MVとしてあげる予定にはありませんでした。 」 Eve「なんだろうな。 本来LIVEをね5月23日にやる予定だったのでそこでLIVEの映像として見せる予定でしたね。 」 Eve「でね、さっきこれを喋っていて1サビ終わっちゃったんだけど、まぁラスサビでもねちょっと出てくるんだけど、パルクールをどうしてもさせたくて、この主人公くんに。 (笑)」 Eve「見事に書いてくださって。 」 Eve「ここね。 ここのシーンすごく好きなんですよ。 このラスサビ前の。 わぁ〜。 すごい。 」 Eve「えっ、はやっ。 もう終わっちゃった。 (笑) でねアレンジもアルバムのものとは変わっていて、ドラムとベースがぐっと前に出ていて、原曲は原曲でああいう形で1つあって。 」 Eve「また今回のアレンジバージョンもまぁ、冒頭で一瞬ブレイクするんですよ。 一瞬、無音な部分があってそこから本編に入っていくんですけど、それもちょっと映像の都合もあって音源もちょっと組み替えたりしながら作っていきました。 」 Eve「音楽だけで聞いているのとは違った感じになったと思うのでぜひたくさん聞いていただけると嬉しいなと思います。 」 Eve「(笑) 全然ちょっと…副音声解説っぽい授業をしたかったんだけどただ普通に喋っていたらもうMVも終わっちゃってた。 」 Eve「ぜひみなさんもMVの感想を教えてください。 コメントとかもぜひお待ちしています。 」 Eve「それでは、本日のEve LOCKS! は、ここまでです。 異文化の講師Eveでした。

次の

Eve いのちの食べ方 歌詞

いのち の 食べ 方 eve

あるところに 長野県 18歳 女性 Eve「先週は生徒のみんなに起きたびっくりした出来事を教えてもらったんですけど、その中でスクリーンタイム、スマホを見ている時間ですね、あれがスマホで計測できるんですよ。 それで1日18時間だったっていう生徒がいてね、1日24時間しかないのに18時間スマホを見続けているってもうすごいよね?(笑)」 Eve「そう、それでさ、自分はどれぐらい見ているのかって思って見てみたんですけど、その時僕その機能をOFFにしていたので、計測できていなかったのでONにしまして、さっき見てみたところ… 昨日は2時間40分だった。 」 Eve「まぁね、よかったらみんなも EveLOCKSで昨日の、今日でもいいけどスクリーンタイムがどれぐらいだったかちょっと教えてください。 」 Eve「SCHOOL OF LOCK! の生徒の皆さん、こんばんは。 異文化の講師、Eveです。 」 Eve「今週も僕の自宅から、自分の部屋からこうやって声を届けて授業をしていきたいと思うんですが… 緊急事態宣言が解除されましてね。 まぁでも、すっかり春も越えてしまってね、この自粛期間中に。 なんか夏の気配を感じているんですけど。 」 Eve「ここから学校が始まったり、お仕事が出勤になったり、徐々に日常を取り戻しつついけるといいですね。 でもまだまだ気を引き締めないといけない時期だと思うので、今日はまだ僕も自宅から喋っていますが…」 Eve「最近の出来事といえば、先週5月23日に誕生日を迎えました。 ありがとうございます。 掲示板にもたくさん書き込みをいただいて、嬉しいな。 ありがとうございます。 本当にもう。 毎年たくさんの方に祝ってもらえるっていうのは、よくよく考えてみると本当にすごいことだなぁって思いますよね。 なんか他人事みたいに喋ってるけど…(笑)」 Eve「いや本当にすごいね。 すごいなぁ。 (笑) 嬉しいよ。 あとイラストとかね。 たくさんのメッセージとかありがとうございました。 今こういう時期で、だから自宅で1人でいたんですが、こんなたくさんの人に祝ってもらえたら全然寂しくなかったです。 」 Eve「でもその5月23日に行う予定だったLIVEが、先日これもインフォからお知らせがあったと思うのですが、延期の開催場所と開催日が決まりまして、 日時がですね、2021年です。 2021年3月6日。 この日にさせていただくことになりました。 場所は同じ場所(ぴあアリーナ MM)でやるんですけど、今回のこういう事態がどこまで続くかもまだ分からない状況だと思うんですよ。 」 Eve「ここから徐々に仕事とか学校が再開していったりはするんだろうけど、最終的にLIVEってたぶん1番最後だと思うんですよ。 言われている3密っていうのもね、LIVEってまぁがっつり当てはまってしまっているし。 もう本当に大丈夫だっていう所まで来てようやく最後にLIVEとかも解除されていくんじゃないかなと思っているので、そういうことを考えると今年に延期してまたあっちょっとできない…ってなるのもお互いしんどいと思うし、辛いと思うので来年。 ちょっと時間が空くんですが来年の3月6日。 来年の春だったら可能性としてはあるかなっていうところで一旦この日程に決まりました。 」 Eve「なのでチケットが当たっている方は来年ちょっと先ですが楽しみにしていてもらえると嬉しいです。 」 Eve「そしてですね、先週の金曜日に、23日誕生日の前日に新しいMVをYou Tubeの方に公開しました。 新曲ではないんだけど、3ヶ月前ですね『Smile』というアルバムを出しましてそこに収録されている『いのちの食べ方』という楽曲を公開しました。 」 Eve「今回はこの『いのちの食べ方』のMVを生徒のみんなと今から一緒に見ながらちょっと副音声的に喋りたいなと思っているのでよかったら今、僕のオフィシャルYou Tubeを開いてください。 」 Eve「でこれどうしたらいいんだろうね? 僕の合図で、せーので再生するか。 再生して一緒に見ていきましょう。 ちょっと原始的だけど。 (笑) ちょっと原始的だね。 」 Eve「みんなが準備している間に今週も書き込みがたくさん届いているので紹介していきたいと思います。 ちょっとYou Tubeを準備していてください。 」 ふせちゃん 神奈川県 16歳 女性 Eve「あのLINEの公式があるんですよ。 Eveのね。 自動返信みたいなのを設定しているんだけど結構それで遊んでくれてるのは嬉しいですね。 人には言えないこととかも吐き散らしてください。 」 Eve「なんかせっかくなので新たにEveのLINEアカウントちょっと更新しておいたので、このラジオが終わったらぜひ(笑) ぜひぜひ喋りかけてみてください。 」 Eve「何にしようかな?なんか合言葉つけておくか。 えぇ〜…っと何にしよう。 あっじゃあ『SOL0528』にしよう。 今日の日にち。 じゃあ『SOL0528』をLINEの合言葉にしましょう。 今日の。 」 Eve「はい。 話は逸れましたが皆さん準備はできましたでしょうか? 一緒に再生しないとずれちゃうので気をつけてくださいね。 では、いいですか? せーの、ポチッね。 せーの、ポチッね。 」 Eve「じゃあいきますよ。 いいですか? 押してくださいね。 0秒に合わせていますか? いきますよ。 せーの。 流れてる。 7、8、9、10、11、12…(笑) 大丈夫かな?」 Eve「えぇ〜と、ちょっとこれを聞きながら。 初めましてかな?初めて一緒に作品で関わらせて頂いたんですけど。 打ち合わせ、こう初めてやり取りしたのがちょうど1年前ぐらいだったんですよ。 ちょっと僕の記憶が曖昧なんですけど。 1年は経っていますね。 」 Eve「だから結構前だったんですね。 であとはこの楽曲は当初MVとしてあげる予定にはありませんでした。 」 Eve「なんだろうな。 本来LIVEをね5月23日にやる予定だったのでそこでLIVEの映像として見せる予定でしたね。 」 Eve「でね、さっきこれを喋っていて1サビ終わっちゃったんだけど、まぁラスサビでもねちょっと出てくるんだけど、パルクールをどうしてもさせたくて、この主人公くんに。 (笑)」 Eve「見事に書いてくださって。 」 Eve「ここね。 ここのシーンすごく好きなんですよ。 このラスサビ前の。 わぁ〜。 すごい。 」 Eve「えっ、はやっ。 もう終わっちゃった。 (笑) でねアレンジもアルバムのものとは変わっていて、ドラムとベースがぐっと前に出ていて、原曲は原曲でああいう形で1つあって。 」 Eve「また今回のアレンジバージョンもまぁ、冒頭で一瞬ブレイクするんですよ。 一瞬、無音な部分があってそこから本編に入っていくんですけど、それもちょっと映像の都合もあって音源もちょっと組み替えたりしながら作っていきました。 」 Eve「音楽だけで聞いているのとは違った感じになったと思うのでぜひたくさん聞いていただけると嬉しいなと思います。 」 Eve「(笑) 全然ちょっと…副音声解説っぽい授業をしたかったんだけどただ普通に喋っていたらもうMVも終わっちゃってた。 」 Eve「ぜひみなさんもMVの感想を教えてください。 コメントとかもぜひお待ちしています。 」 Eve「それでは、本日のEve LOCKS! は、ここまでです。 異文化の講師Eveでした。

次の