持続化給付金いつ振り込まれる個人事業主。 気になる持続化給付金 申請した友人に聞いてみました(バイクのニュース)

【コロナ支援】持続化給付金「7つの誤解」 フリーランス、個人事業主に最大100万円

持続化給付金いつ振り込まれる個人事業主

Sponsord Link 持続化給付金の振り込みまで【法人】• 申請日:2020年5月2日18:00オンライン申請完了• 申請番号:J270000番台• 赤枠点灯:5月16日 土• 入金予定日:5月18日 月• 赤枠消滅:6月9日 火 17時ごろ• 給付通知書到着:まだ• 入金:6月10日 水 2020年5月7日(木) 政府ががネットで流れていたので、もしかしたらと思い確認したら12:00時点でまだ振り込みなし。 5月13日(水) に政府が12日までにを読んだので、確認したところまだ振り込まれていなかった。 5月15日 金 一応確認してみたけどやはり振り込まれていなかった。 「今何番目まで処理完了」みたいな目安がわかればいいのにね。 とりあえず来週に期待。 5月16日(土) 申請マイページを開いたら表示が変わっており、進展がありました。 下記のようなメッセージが表示されていました。 こ れから不備があれば修正手続きがあり、なければ給付通知発送が行われます。 振り込みと給付通知どっちが先なのか気になる。 5月19日 火 振り込まれたかチェックしに行ってきましたがまだでした。 目安の2週間が過ぎてもダメだ。 給付金を当てにして借金や使いすぎに注意! 5月20日 水 5月1日に申請した13万番代の方が入金があったとネットで見ました。 私はまだまだかかりそう。 5月21日(木) 40万件5000億円以上届けていると発表がありました。 5月22日 金 赤枠消えていないけどもしかしたら振り込まれているかなと思い講座確認したけど、まだだった。 5月27日 水 相変わらず新新赤枠から変化もなし、不備メールも届かない。 ファイルの破損も無いみたい。 もう待てない。 再申請にかけてみたいと思う。 「この法人番号は既に申請されているため、申請できません。 」 でエラー表示がでた。 もう待つしか無い。 5月29日(金) 午前3時にマイページと同じ内容のいわゆる「謎メール」届く。 もしや赤枠消滅か!?と思ったけど変化なし。 申請から一定期間過ぎた人への自動メールっだったようだ。 5月31日(日) ついに5月が終わってしまった。 毎日マイページをチェックするのが日課になってしまった。 ツイッターでは「 申請から3日で振り込まれた」と信じられないツイートをみた。 とりあえず6月に期待。 6月3日(水) まだ赤いあいつがずっと点灯している。 なにも変化がない。 ツイッターで初日組が振り込まれた報告を見るたびに安心と不安な気持ちになる。 6月8日 月 まだ赤いまんま 6月9日 火 赤枠消滅!! 17時頃ついに赤枠が消滅した。 再点灯した方もいるのでまだなんとも言えないけど。 何かしら変化が出たことが嬉しい。 明日記帳しに行く。 6月11日 木 6月10日 水 に振り込まれていました。 端数は切り捨てられていたので後日振り込まれるだろう。 長かったけど無事に振り込まれてよかった。 5月3日までに申し込んだ人は恐らく私と同じ感じだと思う。 今はSNSなどを見ていると、不備なしの場合2週間以内には振り込まれる方が多い感じです。 持続化給付金の振り込みまで【個人】• 申請日:2020年5月27日17:00オンライン申請完了• 申請番号:J1330000番台• 赤枠点灯:なし• 赤枠消滅:なし• 入金日:6月5日 金• 給付通知書到着:6月11日 金• 振り込まれるまでの日数:9日 5月27日 水 個人事業の資料が整ったのでオンラインで申請を行いました。 法人は入金がまだなので、個人事業はスムーズに行くことを祈る。 5月31日(日) マイページは特に変化なし。 まぁそりゃそうか。 とりあえず6月1週目に赤枠点灯するといいけど。 6月3日(水) 変化なし。 赤枠点灯が待ち遠しい。 不備メールも特に来ていないようだ。 6月11日 金 6月5日 金 に振り込まえれていたことに、本日届いた給付通知書で気が付きました。 不備なしの場合は赤枠点灯無しで即振込されます。 申請から9日目辺りで一度記帳させると良いと思う。 経済産業省は、5月8日(金曜日)より、「持続化給付金」の支給額の算定方法を変更しました。 1.持続化給付金の給付額の算定方法については、以下の算定式によるものとし、10万円未満の額を切り捨てる運用としていました。 2.本日の給付開始以降、10万円未満の額についても給付を希望される声が大変多く寄せられたことから、10万円未満の額についても後日支給することとします。 3.できるだけ早期に追加支給が可能となるよう調整を進めてまいります。 追加給付を受けるための再度の申請は不要です。 4.引き続き、事業者の皆様にとって、必要な支援を迅速かつ分かりやすくお届けすることに努めてまいります。 5.持続化給付金に関するお問い合わせについて、お電話は大変混み合うことが予想されますので、事務局や経済産業省のホームページ、LINE等も併せて御活用ください。 法人は再申請できない 持続化給付金ハガキが届きました。 ただ待つよりも再申請のほうが早そう。 しかし、マイページの赤枠には下記が記載されていた。 事務局の手間を増やすだけなのかな。 お返事が遅れ申し訳ありません!! 見逃しておりました、、 そうです!その文言の赤枠が消えると翌日入金と伺ってましたが、3日間入金がありませんでした。 でも色々と状況も変わっているようですし、私は二重申請してしまっているので、紐づけからの、後ろに回されてしまっている可能性大です😭— きゃんべる 20日赤枠消滅、入金まだ z0owtxYiQCjgOHJ 実際はどうなのかわかりませんが、重複申請だと赤枠消滅後もしばらく振り込まれないケースがあります。 それでも進展が無いよりはマシだ。 これからやってみる。 やってみた結果。 法人は再申請できませんでした。 待つしかないのか。

次の

【最新情報】個人事業主の持続化給付金申請に不備あり!再申請したら給付はいつ?|ほっと♡ひと息レシピ

持続化給付金いつ振り込まれる個人事業主

Contents• 持続化給付金の審査や入金が遅れている理由 持続化給付金の審査や入金の遅れ 政府では、 持続化給付金の審査のスケジュールについて 「通常2週間程度かかる」と説明しています。 しかし、 申請初日の5月1日に申請しても、まだ審査事務局から何の連絡もない、との嘆きの声が多くきかれます。 あーもーむちゃくちゃですな 以上の皆様どうするのコレ 自分も含めて多くの初日組が捨て置かれてるのは データ壊れちゃってるんじゃないんですか? とっとと説明責任と対処を 「スピード感」じゃなく「最優先・迅速に」 やってもらえませんかね? — のいにー iQC5xAIqmm1vCVp 日々の資金繰りに苦労している中小企業・個人事業主にとっては 数日の遅れが致命傷になりかねませんから、 深刻な事態です。 この間の審査事務局や経産省の説明によれば、次のような問題が発生しているようです。 審査事務局の人員不足 持続化給付金については、 できるだけ申請が簡単にオンラインでできる、というのが売りでした。 しかし、収入の減少の状況等については、 事務局で提出書類を確認をする必要がありますが、この 提出書類の確認作業に想定以上の時間がかかっているようです。 また、「創業特例」・「新規開業特例」など 様々な特例が設けられており、その確認には通常の手続き以上に時間を要します。 政府による申請件数と事務局の必要人員の 見通しが甘かった、と言わざるを得ません。 また、 銀行口座の情報についても、口座名義人の名前と口座番号がズレるなど、想定以上の不備が発生している、とのことです。 しかし、この点についても、書類を指定しているのは政府自身ですから、 政府の 見通しの甘さを指摘されても致し方ないでしょう。 持続化給付金 2週間程度の振込を 信じて必死で2週間を過ごしてきた 事業者に対し進捗状況も分からず もし不給付なら… もし不備が出たらいつ給付される… 毎日毎日口座を確認する不安… 政府はこの状況をどう考えているの だろう? スピード感をもって…どこがでしょうか — Gyarou Gyarou3 審査や入金の状況の「見える化」が必要 審査や入金の遅れへの怒りの声が高まる こうした状況に対して、初日など早期に申請を終えた皆さんからは、既に「2週間程度」が経過する中で、 怒りの声が日に日に強まっています。 持続化給付金初日申し込み未だ入金、連絡なし!支払い関係ならそろそろ催促と延滞金のが発生する。 経済産業省に延滞金を 催促してみようか? — ghbjj ghbjj18152942 特に、事務局では、 申請番号の順番に審査している、と説明しているわけです。 にもかかわらず、 後から申請した人は既に入金されているのに、自分には何の連絡もない(不備の連絡もないので対応もとれない)、といった状況には、いらだちが募るのも当然です。 通常二週間というのは書かれているし 期待してもおかしくはない話。 最低は逆にいつになるのかわからず、申請者が増え給付者は増えず、これは意味あるの?? 申請者がどんどん増えて最初に申請してる人たちが未だ未入金はおかしい。 — じょぜ mdktkd0502 また、事務局に電話しても、「電話が混みあっているので、後でお掛け直しください」となってしまい、 電話が繋がることはほとんどないようです。 申請者から審査や入金の状況が「見えない」問題 申請者の申請ページでは「審査中」との表示のみで、具体的な審査の状況に関する情報はわかりません。 申請者の申請ページで、 具体的な審査の状況について具体的に確認できるようにしないと、申請者の不安は高まるばかりです。 今日で2週間。 不備メール無。 赤枠も変化無。 初日の方ですら不備メール 届いて無いの見ると何も言えん. まじで申請番号順にするべきや。 後に申請した人が先に振込されてたら そりゃあ不安にもなるし毎日 私よりしんどいやろなぁ。。 今になって思う サポート会場に行けばよかった — ryotqan ryo52259694 MASAの意見 経産省では、元々、多数の申請が押し寄せて、 審査に時間がかかることは予めわかっていたはずです。 「通常2週間」という審査期間は、すべてがうまくいけば、という ベストの事例だったのではないでしょうか。 にもかかわらず、政府の偉い人による、早く入金できる、という 政治的なアピールのために、「通常2週間」という審査期間が 独り歩きしてしまった・・・ この結果困るのは、 持続化給付金を計算に入れて資金繰り計画を立てた申請者である中小企業・個人事業主です。 また、 膨大な審査に追われている審査事務局の人たちも、被害者と言えるでしょう。 結局、 政治のパフォーマンスに、本当に困っている人たちや現場の人たちが 振り回されている、というが真相だと言わざるを得ません。 一刻も早くこの状況を改善するために、今からでもできることをする必要があります。 まずは、中小企業・個人事業主の不安を解消するような、政府による情報発信、審査や入金の状況を「見える化」するようなシステムの整備が不可欠だと思います。 <追記(5月27日)> 持続化給付金の事務局である一般社団法人 「サービスデザイン推進協議会」と電通が 疑惑のデパートとなっています。 次の記事で、まとめていますので、是非ご覧ください。

次の

【7月最新】持続化給付金はいつ入金される?赤枠・謎メールって?振込までの目安を確認

持続化給付金いつ振り込まれる個人事業主

申請期間: 令和2年5月1日〜令和3年1月15日まで• 対象者:中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者• 給付金の用途:事業全般に幅広く使える• 給付金額: 中小企業は最大200万円、個人事業主は最大100万円 自分が対象かも…と思った方は、公式ページを熟読してみてください! 入金はいつ?公式発表によると持続化給付金は通常2週間程度 持続化給付金公式サイトでは、入金日の目安について以下のように記載されています。 申請後は事務局で内容を確認し、2週間程度で振込• 不備があればメールとマイページで通知• 申請内容の確認が終了すれば給付通知(不備の場合は不給付通知)を発送• 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した方は審査に時間がかかる どのような流れで進むのか記載してくれているものの、実際2週間経っても一切連絡が無い・入金されないという方は多いのが現状。 さらに、持続化給付金は専用のマイページが用意されていますが、 現状審査状況などが表示される機能はなく、振込日の予測は困難でしょう。 実際に筆者も申請後約1週間程度で受け取りましたが、その内容は以下の通り。 謎メールの受信• マイページに赤枠メッセージ表示• 赤枠メッセージ消滅• 翌日に入金 申請者自身で確認できるのは謎メールや赤枠メッセージぐらいしかありませんが、一つの目安にはなるでしょう。 【7月最新】持続化給付金を受取済みの人はどんなスケジュールでいつ入金された? さて、持続化給付金の申請から入金までの流れは分かりましたが、具体的にいつ入金されるのか気になりますよね。 受取済みの方は、どのようなスケジュールで上記の謎メールや赤枠表示などがあり、いつ入金されたのか、いくつかの例をみていきましょう。 申請から13日。 訂正なしであっさり承認頂き感謝です。 ありがとうございます。 ちなみに、コールセンターなどサポートは全く利用せず。 不備メールは届きませんでしたが、軽微な不備はあったと思います(自覚有り)。 ・5月25日申請、128万番台。 特例なし・白色申告。 ・5月31日に不備メールあり。 同日中に修正申請。 赤枠消滅。 NHK受信料の2か月免除にトライしたい。 以下、ご参考まで。 ただし、以下の2点はみなさん共通しています。 持続化給付金サポートセンター: IP電話等からの問い合わせ: なお、LINEでも質問が可能ですが、LINEの場合は不備があった場合の書類提出に関するサポートなどは受けられるものの、 審査状況については回答してもらえません。 自分の審査状況について知りたい場合は電話、持続化給付金に関する質問がある場合はLINEを利用しましょう。 結論:現状持続化給付金は振込を待つしかない というわけで、持続化給付金はできるだけ早く受け取りたいものですが、いつ入金されるかは人により様々であり、結論 待つしかないのが今の現状です。 申請に不備があった場合などは振込までに時間がかかる可能性があるので、 申請時にはしっかりと確認し、口座情報の記入間違いや書類の不足などがないように気をつけましょう。 Twitterでは持続化給付金用アカウントが増えるなど、お困りの方は多い模様。 そのような方達の不安を少しでも取り除けるよう、本記事をTwitterでシェアしていただけると幸いです。

次の