ほけんの時間 しつこい。 優秀なファイナンシャル・プランナーと相談できるサービス

【ほけんの窓口の評判・口コミは最悪?】保険の「からくり」を徹底追及

ほけんの時間 しつこい

ほけんの時間のサイトから申し込んで、FP(ファイナンシャルプランナー)を紹介してもらいました。 自宅近くの喫茶店に来てもらって相談をしてもらいました。 担当者は中年男性で、親しみやすい雰囲気の方でしたね。 相談した理由は、数年前に加入した生命保険と医療保険の保証内容を見直したいと思ったからです。 必要な保証内容を厳選して、保険料を減らしたいとお願いしました。 しつこい勧誘等は一切なく、「もし今回の内容でご納得いただけなければ無理に加入いただく必要はございませんのでご安心下さい。 」と、 最初から言ってくれたので、安心してお話しを聞くことができました。 まずは、担当者が今の医療事情やライフイベントなどについて分かりやすく説明して下さりました。 保証内容もそれほど変わらず、今より保険料が安くなる保険を提案してもらいました。 その日は見積書をもらって一度自分で考えて、後日もう一度相談することになりました。 この日の相談にかかった時間は2時間くらいかな。 相談は何回でも無料で可能ですので、納得のいくまで相談したり、数種類の保険について何度も説明を受けることができますよ。 私は、以前に「ほけんの時間」以外の複数取り扱っている保険ファームに相談したこともありますが、 今回のFPさんは、今まで会った中で、一番保険に精通していてFP経験も長かったので、その方の提案で契約しました。 窓口になる会社よりも、担当のFPさんによって満足度は変わると思います。 ほけんの時間の取り扱い保険はFPさんによって異なります。 基本的には、生命保険に強いFPと提携を結んでいるようです。 しかし、数はそれほど多くはないですが損害保険にも強いFPとも提携を結んでいるようなので、 希望であれば、相談予約時に損害保険の相談がしたい旨を伝えればいいでしょう。 ほけんの時間のFPは平均経験年数7年らしいので、そのため取り扱うことができる保険会社の数も多いでしょう。 以下が主な生命保険会社です。 よいFPさんが担当になるといいですね。 どんな方が担当になるか? わかりませんから… 防御するのはご自身になるかと思います! とりあえず、 保険とは?なんぞや? これを学ばれる機会にすれば良いでしょう。 いきなり、保険商品の話をする人もいれば… 私なら!と提案する人… 人気ある保険推しもあれば 最新の保険を勧めるかもしれません。 でも、貴方は貴方! 他人にどんな人気があっても、最新でも関係ない場合もあります。 まず親身に貴方のライフプランを聞いてくる! 公的な保障の話もしてくる。 足りない分や貴方が思ってもいないリスクを言ってくる。 こんな担当だったら? じっくり聞いてみても良いでしょう。 保険は、目的や根拠がなくては意味がありません。 それを分かるためには… ライフプランがないと何にも言えないハズです。 一軒だけから話を聞くのではなく、たくさん聞いてみて下さい。 提案されても… なんで?? と聞いてください。 その蓄積が知識になります。 で、最終的に提案されて… 悩んだら? またここで質問して下さい。

次の

お子様の学資保険や教育資金に関する相談窓口《ほけんの時間》

ほけんの時間 しつこい

アクサ生命• アクサダイレクト生命• 朝日生命• アフラック• アリアンツ生命• FWD富士生命• SBI生命• エヌエヌ生命• オリックス生命• ジブラルタ生命• 住友生命• ソニー生命• 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命• 第一生命• 第一フロンティア生命• チューリッヒ生命• 東京海上日動あんしん生命• ニッセイ・ウェルス生命• 日本生命• ネオ・ファースト生命• マニュライフ生命• 三井住友海上あいおい生命• 三井生命• 明治安田生命• メットライフ生命• メディケア生命• ライフネット生命 損害保険の取り扱いは17会社• 生命保険• 医療保険• 学資保険• 自動車保険• 火災保険 1 生命保険の見直しポイント 同じ保障内容でも、 保険会社によって保険料が大きく違うのが生命保険の特徴。 保険料は、タバコを吸わなかったり、ゴールド免許を持っていたりなど、 ちょっとした条件で大きく変わってくることに…。 必要な補償額の計算はとても難しく、アドバイザーに相談するのが一番です。 2 医療保険の見直しポイント 「健康であれば医療保険は必要ない」と考えがち。 ただ、病気をしてからでは保険に入れないケースもあるので、健康なうちに加入することが重要。 持病や重い病気があっても加入できる医療保険はたくさんあるので、アドバイザーにきちんと相談することが大切です。 3 学資保険の見直しポイント 子どもが生まれると心配になるのが、教育資金。 すべて私立の学校に通った場合、 2,256万円ものお金がかかるいう調査結果があります。 利率が高く、 両親に万一のことがあった時の保障がしっかりしている保険を選べば安心です。 4 自動車保険の見直しポイント 自動車保険には等級という制度があり 、保険会社を変更しても等級は引き継ぎ可能。 空白期間を発生させないためにも、 契約が満期のタイミングに合わせて見直しすることが大切です。 5 火災保険の見直しポイント 火災保険は、地震や水害、盗難など様々な損害に対応してくれる保険。 ただ、どこまで補償をつければいいのかは、立地や家の性能にも大きく左右されるので判断が難しいのが現実…。 補償の付け方によっては、 20万円以上も保険料に差が付くことも珍しくないので、ぜひ保険のプロとの相談がおすすめです。 契約実績• 取り扱い保険会社数• 訪問相談への対応• 運営方式• 両社とも、実績に大きな違いはありません。 2 運営方式 保険見直し本舗 直営店のみ ほけんの窓口 フランチャイズ店 店舗数では「ほけんの窓口」が多くなっていますが、実はフランチャイズ店を含めた数字。 保険見直し本舗は「直営店のみ」なので、全国どの店舗でも同じ質の高いサービスが受けられます。 3 取り扱い保険会社数 保険見直し本舗 40社以上 ほけんの窓口 40社以上 取り扱い保険会社の数では違いはなし。 ただ、「ほけんの窓口」の フランチャイズ店は取り扱い保険の数が違うので注意してください。

次の

ほけんの時間の口コミ・評判 | みん評

ほけんの時間 しつこい

相談員の方が知識が豊富で、なんでもわかりやすく説明してくれるので、まさに「先生」といった感じでした。 子どもの教育や自分の老後、それから今後の夢についても具体的にイメージする良い機会になりました。 はじめは、保険を勧められたりするんじゃないかと若干の不安がありましたが、まったくそんなことはなく、とても安心して話を進めることができました。 しかも、これからの人生(家計)において役に立つ話をたくさん聞かせてもらえました。 話もわかりやすかったです! 『ほけんの時間』には、生命保険・金融サービスで優れたサービス、商品知識がある方を認定している「MDRT」を保有しているファイナンシャルプランナーが数多く在籍し、最高水準のサービスを提供しています。 ファイナンシャルプランナーはどんな人ですか? 収入・負債・家族構成・資産状況などの情報をもとに、住居・教育・老後など将来のライフプランニングに適した資金計画やアドバイスを行う職業です。 保険相談したら保険に加入しないといけませんか? 無料相談後しつこい勧誘は一切ありません。 提携しているFPは、しつこい勧誘は違反事項として合意しています。 すでにお客様がベストな保険に入ってる場合は、「そのままで大丈夫です」と言われる場合もあります。 相談場所はどこですか? ご自宅や勤務先、お近くのファミリーレストランなど、お客さまがご指定された場所まで提携FPがお伺いいたします。 日本全国47都道府県ならどこでも面談可能です。 ただし、離島など一部おうかがいできない地域がございますのでご了承ください。 相談はいつできますか? お申込み状況にもよりますが最短3営業日後より無料保険相談が可能です。 平日・土日祝の9:00~20:00スタートでの相談を承っております。

次の