防衛省 給料。 自衛隊の給料を号俸表で解説。高卒だと安い?大卒は上がる?給料日や退職金は?

官僚【キャリア組・一般】の給料年収や事務次官・局長などの階級別年収を解説

防衛省 給料

そもそも自衛官とは、防衛省に勤務する職員で、名称を「防衛省職員」となり、特別国家公務員に所属します。 れっきとした、国家公務員なのです。 国家公務員である自衛官のボーナスは、期末手当・勤勉手当と称され、年2回(6月・12月)合計約4ヶ月分の支給がされます。 公務員の場合、広く使われている「ボーナス」とはいわず、「期末手当・勤勉手当」となっています。 その「期末手当・勤勉手当」冬季の支払日は12月10日、夏季の支払日は6月30日と法律で定められています。 「防衛省の職員の給与等に関する法律」によって細かく規定されている 給料も同様ですが、自衛官のボーナスについては「防衛省の職員の給与等に関する法律」が定めているので、めったなことでは変動する事はありません。 変わるとすれば、業務・任務による難しさや大変さによって、基本給以外の手当てとして、プラスされる分の給料です。 また、ボーナスでは査定対象となる「評定」によっても変わる場合があります。 評定とは一体どういったものなのでしょうか? 自衛官の賞与は五段階の勤務評定(A~E)で査定される 自衛隊に関する法律の中で、勤務評定に関する表記があります。 評定は「A,B,C,D,E」の5段階になり、Aの「勤務成績が非常に優れている」から、最低を表すE「勤務成績が非常に劣っている」まで定められています。 この評定によって、ボーナスが減額される可能性が高く、普段からの勤務態度がチェックされている様です。 自衛隊の給料やボーナスは「階級」等によって異なる 自衛官の給料(月収・年収)や賞与の金額は、年齢や自衛隊にある階級によって変わってきます。 ですから、自衛隊のボーナス・賞与は一概に高いとはいえず、どの階級に属しているかで差があります。 また、自衛官には一般的に入隊するコース区分があり、それらによっても給料が変わってきます。 入隊するコースで初任給や年収が別々に決まっている 自衛隊の給料が、どのように決められているか参考にしてみてください。 【幹部候補生】 (約1年間自衛隊幹部候補生学校を卒業後昇進) 初年度の平均年収は約350万円 【自衛官候補生】 (約3ヶ月の自衛官候補生教育訓練を終えた後、正式入隊) 初任給125,500円 【一般曹候補生】 初任給:高卒159,500円・短大166,000円・大卒170,700円 自衛隊の初任給や年収は、このように決まっています。 自衛隊は年に1回の昇給&手厚い手当が整っている 自衛隊の給料は3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月ごとの昇任となるごとに給料が上がっていきます。 さらに、昇給は基本的には年1回あり、民間のサラリーマンと同様な手当(扶養手当・通勤手当・住居手当)の他に、自衛隊ならではの手当があります。 その他、福利厚生も手厚く、全国にある自衛隊病院の利用や各種、定期健康診断の受信や、スポーツジム・テニスコートなどといった、防衛省共済組合施設の利用もできます。 自衛隊の「ボーナス=期末手当・勤勉手当」は評定などで変動する!自衛官は福利厚生も特徴的 自衛隊の賞与である期末手当・勤勉手当の詳細についてご紹介しましたが、いかがでしたか?国家公務員である自衛官のボーナスや手当・給料は、勤続年数や階級によって、上がっていきます。 なお、ボーナスの使い道を見ると、普段会えない友人や知人との飲食代に使う、あるいは、寒冷地などで使用する衣類などにも使用するとの事。 本来衣類などは、支給されるのですが、北国で行われる、演習や訓練では、より暖かい衣類を求めて購入するそうです。 これからも、自衛官には、国民を守っていただく事をお願いしたいと思います。

次の

自衛隊の事務の給料はどのくらいですか?知り合いは、高卒で入り9年近...

防衛省 給料

回答者 3. 6 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 600万円 40万円 -- 60万円 -- 給与制度: 公務員であるため、給与テーブルに完全に準拠します。 2〜1. 4くらいかと思います。 特に、民間に転職して、強く感じた特徴としては、地域手当です。 都会に住んでいればいるほど、単純に1. 2倍くらいに上乗せされます。 私も都内で勤務していたため、その恩恵を受けることが出来ました。 民間をベンチャーと上場企業二社経験しましたが、このような制度はありません。 また、退職金がものすごいと思います。 私のキャリアが続いていたとしたら、数千万円から1億近く出ていたことでしょう。 この点は、民間の企業にとってはあり得ない待遇かと思います。 評価制度: 評価制度は、大して他と差が出るとは考えられません。 ボーナス判定にしても、順番に高い評価をもらうような平等性が重視されていました。 賞状についても同様に、今回はまだもらってない誰々、その次は誰々というように、これまた平等性が現れていました。 学校など、順位付けが行われる組織においては、主任教官の主観のみで決まっており、客観性は感じませんでした。 人事についても、結局は同じかと思います。 少なくとも私はそのような体制を好きではありませんでした 回答者 3. 4 育休、産休、復帰も含め、当たり前に取得できますし、復帰する際も必ずポジションは確保されているのでその点については心配いりません。 また、子供が体調を崩して自分が面倒をみないといけなかったり、保育園などの送り迎えの時間に合わせないといけないときは、特別休暇の取得や、早出遅出勤務ができます。 そのほかにも妊娠中の通勤時に満員電車を使う 都内での勤務の場合が多い 際、体に負担がかかるのでそれを理由に課業開始時間よりも遅く出勤したりすることができます。 子供がいる方には特に手当などの待遇がいいです。 有給も事務官であれば年に20日付与されます。 女性の幹部事務官などもいらっしゃいますし、そういう方は特に優秀な方が多いです。 回答者 4. 6 強み: いざ危機が起きれば、動員可能なマンパワーや能力は他の組織の比では無い。 また、そういった際の職員の士気の高さや団結力は一度体感すると忘れられない程に強烈。 弱み: 人材面で質量ともに強化が必要。 風通しは良いとは思うが、伝統墨守系の幹部がまだ残っているので、挑戦的なアイディアが必ずしも最後まで生き残るというわけではないことも否定できない。 幹部の当たり外れの差が大きい。 事業展望: 役割は増すばかりだが、それに伴い課題の難易度も上がる。 それを支えるためには人材面での充実が必要。 しかし、人材強化のためには、大仕事に挑戦し、成し遂げている姿を見せることも必要。 万能薬は無いが、現在の戦力で地道に実績をあげていくことが第一か。

次の

自衛官のお給料について

防衛省 給料

採用試験 jieitaisaiyou. com 自衛官じゃないから僕たちは戦わない・・22000人の戦わない防衛省職員・事務官と技官。 非戦闘員だからこそできる任務がある! 自衛隊という組織の中には自衛官だけではなく、事務官、技官、教官といった階級を持たない非戦闘員の自衛隊員が約二万二千人います。 これらの隊員は全国の自衛隊基地や駐屯地、施設、そして防衛省本省で事務的、技術的なサービス、あるいは語学などの教育専門家として自衛官とともに任務に就いています。 自衛隊法上、防衛省の事務や技術職員も自衛官と同じく「自衛隊員」に含まれており、特別職国家公務員の待遇を受けています。 しかし、これらの隊員は国際法上、非戦闘員の文民とされ、戦闘任務に就くことができないため、戦闘訓練や階級もありません。 国際人道法の原則の中には「戦闘員と文民 一般市民 の区別」というものがあります。 戦闘員と文民を分けて、戦闘に直接参加していない文民は法によって保護されなければならないため、この原則は大変重要になってきます。 国際人道法上、武力紛争下にいる人々は、攻撃の際に正当な標的とみなされる人と、攻撃から保護されるべき人に分けられます。 前者には、紛争当事者に帰属する組織された戦闘員が入り、後者には文民、戦闘能力を失った非戦闘員等が入ります。 引用元 赤十字国際委員会公式サイト 赤十字などは非戦闘員と文民について上記のように解釈しています。 これら制服自衛官以外で自衛隊に勤務する事務官などの隊員を一般に防衛省職員と呼び、自衛官が制服であるのに対して「背広組」と呼ばれることもあります。 防衛大学校学生や高等工科学校の生徒も実は自衛官ではなく、身分は防衛省職員です。 しかし、こちらは将来の曹、幹部自衛官になるために訓練を受けているので戦闘訓練があり、卒業後は正式な自衛官として任用されます。 事務官などの普段の業務は内部部局、情報本部、全国の自衛隊各駐屯地、基地、地方防衛局における防衛行政の事務です。 技官は技術研究本部などで武器や装備の開発と調達事務にかかわります。 情報本部は自衛隊諜報官の根城であり、バリバリのエリート自衛官から事務官まで働いています。 地方防衛局は地方で防衛行政を執行する防衛省の出先機関です。 技官が活躍する技術研究本部は自衛隊の次世代装備の開発実験を行っている防衛省の部署です。 MAMORによれば、先の東日本大震災で海上自衛隊の捜索犬部隊の一員として事務官も派遣されていたことが報じられていました。 また、自衛隊駐屯地や基地以外の自衛隊施設で、制服を着て守衛として警備を行うこともあります。 スポンサーリンク 階級を持つ自衛官と持たない事務官の違い 日本政府の公式見解では、自衛隊員の中で自衛官は唯一、文民ではありません。 すなわち、自衛官は国際法上での正式な戦闘員として扱われ、国際的には各国の正式な正規軍の兵士と変わらない立場にあります。 しかし、自衛官の中にも医療や看護など衛生に関する職種に就く自衛官は非戦闘員とされているのが、国際法上での一般的な見解です。 自衛隊へ志願される方で、自衛隊の中に自分の求める仕事を選ぶとき、これらの違いを理解しておきましょう。 事務官の仕事の一つ・広報 防衛省公式サイト内のページにて2入省二年目、部隊勤務1年目の、まだまだ知らないことだらけという新米事務官・仁科事務官が航空自衛隊の部隊を紹介されています。 mod. html 仁科事務官による女性らしく親しみやすい文章で航空自衛隊の警衛隊という、いかつい部隊の仕事の概要が丁寧に紹介されており、防衛省の広報という仕事も事務官が担っているとわかります。 自衛官に比べ複雑な防衛省職員採用区分および試験 防衛省の公式ホームページには下記のように説明があります。 平成24年度から防衛省職員の採用方法が変わり、人事院が行う「国家公務員採用試験」および、防衛省が行う「防衛省専門職試験」の合格者から採用を行います。 国家公務員採用総合職試験(院卒者試験、大卒程度試験) 国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験、高卒者試験) 防衛省専門職員採用試験「語学職、国際関係職」 引用元 事務官の採用試験は、上記にて引用したとおり複数あり、国家公務員採用総合職試験(院卒者試験、大卒程度試験)国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験、高卒者試験)防衛省専門職員採用試験「語学職、国際関係職」の三つになっています。 総合職はいわゆるキャリアで、将来のリーダーを目指す区分。 一般が現場の現業職など。 試験のレベルはII種、III種はそれぞれ大卒(短大含む)、高卒を対象としていますので、中学校卒業と同等の学力を想定している「自衛官候補生(いわゆる、かつての任期制自衛官)」よりは明らかに難関です。 事務官や専門職員は自衛官に比べると募集人数も少なく、やはり狭き門ですが、防衛省本省や全国の自衛隊の基地や駐屯地で自衛官とともに勤務できるため、やりがいのある仕事と言えるでしょう。 専門職は英語や朝鮮語の教官などを採用する制度で、朝鮮半島の情報分析をも任務としていますから 「戦えない自衛隊員」といっても、志願者の能力と親族の身辺調査次第では最前線での活躍も期待できるのかもしれません。 スポンサーリンク•

次の