わく つ あきら。 和久津晶

ネットワークビジネスとは? 仕組み、勧誘、断り方、成功者の裏側を大公開

わく つ あきら

Sponsored Link 和久井映見の生い立ちや悲しい過去 和久井映見さんのプロフィール 生年月日:1970年12月8日 出身:神奈川県横浜市 身長:158cm 血液型:A型 本名:和久井良子(わくいりょうこ) 学歴:埼玉県立川口青陵高等学校 事務所:アルファエージェンシー 高校2年の時に東京ディズニーランドのアトラクションで順番待ちをしていたらスカウトされたことがきっかけで芸能界入りされました。 yimg. jp でも芸能界に入る前の和久井映見さんはかなり苦労をされたようです。 家族構成は父母と妹一人の4人家族でしたが、和久井映見さんが子供の頃に両親は離婚。 姉妹は母親が引き取り、家族三人暮らしになりました。 母親は寮で食事を用意する仕事をされていたので、昼夜忙しかったのでしょう。 しばらくすると和久井さん姉妹は祖母にあずけられます。 その後、母は再婚しましたが和久井さんは義父とうまくいかず、たびたび義父からの暴力も受けていたそうです。 逃げ場もなく精神的に追い詰められたストレスからチック症がはじまり、改善するまでかなり時間がかかったのだとか。 いつも心が休まらずに自分の居場所がなかった和久井映見さんですが、TDLでスカウトされ芸能界に入ってから 「やっと自分の居場所が見つかった」と語っていました。 芸能界の中でも「アンチゼロ」と、性格がいいことで知られる和久井映見さん。 子供時代から苦労してきたから、人の心の痛みが理解できる優しい性格になったのでしょうね。 Sponsored Link 和久井映見の元旦那、萩原聖人との馴れ初めや結婚から離婚まで 和久井映見さんは 現在バツイチ。 過去に結婚されていた元旦那は俳優の萩原聖人(はぎわらまさと)さんです。 お二人の出会いのきっかけは1994年にドラマ「夏子の酒」で共演したことで交際が始まりました。 「付き合い初めてすぐに、お互いの心の中で結婚を意識した」 とコメントされていたほどラブラブだったお二人。 これほどお互いに急激に惹かれ合ったのは、二人の子供時代が似てるからだと思います。 というのも萩原聖人さんにも悲しい生い立ちがあったのです。 3歳のときに両親が離婚し、萩原さんは父親に育てられていたのですが、小学4年生のときにその父親が他界したのです。 その後15歳になるまでは祖父母に育てられ、中学卒業と同時に上京しています。 上京後は高校に通ったも1週間で退学。 新宿で母親が経営するバーを手伝っていたとか。 そんな萩原さんは和久井さんと共有できる過去の痛みがあったのでしょうね。 お二人は交際期間はたった1年で、1995年に結婚されました。 ですが挙式は行わず、お互いの家を行き来する 「通い婚」から結婚は始まったそうです。 1999年10月には長男が誕生しました。 しかしその2年後、2001年の秋に和久井映見さんは長男を連れて家を飛び出し、二人は別居生活に突入します。 そして2003年の7月に離婚。 結婚期間は8年ですが、通い婚から始まり2001年に和久井さんが家を飛び出すまでだと、実際の同居期間は5年程度でしょうか。 二人とも不幸な生い立ちで幸せな家庭を知らずに育ったので、家族をどうやって築いていくのか分からなかったのかもしれません。 だとしたら、ちょっと悲しいですね。 com 萩原聖人さんはとても穏やかな性格に見えるのですが、実は様々な疑惑や悪い噂がありました。 例えば… 1993年12月には都内の会社員が萩原聖人さんから暴力を受けたと提訴したのです。 萩原聖人さんには犯行時刻に人と会っていたアリバイを主張しますが、それを証明する相手の名前は公表しませんでした。 数年間におよぶ裁判の末、「よく似た男性による暴行」として棄却されました。 またお酒とギャンブルが好きで、撮影が終わると雀荘へ向かい朝まで麻雀をして家に帰らなかったとか。 その他にも和久井映見さんとの別居中には、若い女性が出入りしたり、離婚の一ヶ月後には坂井真紀さんとの深夜デートがスクープされたり。 こういうのを見ると、和久井映見さんはギリギリまで我慢した5年間だったのかもしれませんね。 ちなみに離婚後の子供の親権は和久井映見さんが持っています。 blogimg. jp さて、和久井映見さんの現在はどうなってるのでしょう。 彼氏や再婚された相手はいるのでしょうか。 また、子供も気になりますよね。 和久井さんは萩原聖人さんとの離婚後、噂になった男性は2012年にドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で共演された 竹野内豊さん。 週刊誌で「竹野内豊と和久井映見の結婚説」と報じられて、ネットは大いに盛り上がりました。 でも、竹野内豊さんはこの時期に倉科カナさんとの「通い愛」がフライデーされたこともあり、和久井さんとの熱愛はどうやらガセだったみたい。 今現在、和久井映見さんには彼氏や再婚の噂は上がっていません。 続いて和久井さんと萩原さんの間に生まれた子供さんについて。 お二人の長男は1999年生まれで名前は、 琉太(りゅうた)くんです。 一般人なので画像は公開されていませんが、高校も卒業される年齢で和久井さんもホッとしてるころでしょうか。 和久井映見さん、これから素敵な出会いが待ってるといいですね!.

次の

わくい

わく つ あきら

略歴 [ ] 日本プロ麻雀連盟の23期生として2007年にプロ入り。 2011年に初タイトルとなるを獲得。 2012年に行われた第7期では、120pt以上あった首位魚谷とのポイント差を一時ひっくり返すも、再び捲り返され準優勝。 翌年の第8期女流桜花決定戦では最終戦オーラスを迎えた時点でトータルトップに立ちながらに捲られ二年連続の準優勝。 続く第9期女流桜花決定戦にも出場するも3位となり、女流桜花獲得には至らなかった。 2014年の第23期では最終戦オーラスで一旦トップに立つも、西島一彦に満貫ツモ条件を満たされ逆転を許しG1タイトル獲得はならなかった。 同年に行われた第12期プロクイーン決定戦では最終半荘でトータルトップだったを捲り、二度目のプロクイーンを獲得した。 2015年の第32期後期B1リーグにおいて首位でA2リーグに昇級 すると第33期鳳凰戦A2リーグは初挑戦ながら持ち前の爆発力で昇級争いを繰り広げ、最終節の上位4名による戦いでは過去2度鳳凰位に輝いているとの昇級争いを制しA1リーグへの昇級を決め、浦田和子以来二人目の女性A1リーガーとなった。 第34期鳳凰戦から3年間A1リーグに出場し続けたが、2020年の第37期鳳凰戦からは再びA2リーグに出場となっている。 2019年に放送された第17回女流モンド杯では、予選・準決勝をトータル4位で通過し決勝進出。 1回戦目 座り順東家から和泉、宮内、石井、和久津 では放銃が相次ぎ-52ポイントで4位となった。 2回戦目 座り順変わらず では1回戦目と異なりアガりが多く見られ、東場終了時点で5万点を超える大きなトップとなり南入。 南場でもアガりを重ね、1回戦目トップの宮内を捲りオーラスの親番へ。 最後は全員ノーテンで悲願の初優勝となった。 なお、1回戦目トップの宮内がラスに、2着の和泉が3着に、3位の石井が2着になったため総合優勝の和久津が+28ポイント、2位の宮内が+5ポイント、3位の和泉が-9ポイント、4位の石井が-14ポイントと女流モンド杯屈指の大接戦となった。 獲得タイトル [ ]• プロクイーン 第9期(2011)、第12期(2014)• 第17回女流モンド杯(2019)• 第20期九州プロリーグ・皇帝位決定戦(2020) Mリーグ成績 [ ] レギュラーシーズン成績 シーズン チーム 半荘 個人スコア 最高スコア 4着回避率 Pt 順位 点 順位 率 順位 セガサミーフェニックス 15 -130.

次の

ねやがわくこの木保育園|内閣府所管 企業主導型保育園

わく つ あきら

数多くの女性プロが存在する麻雀界。 美人や可愛らしいアイドル的雀士も少なくありません。 和久津プロはそんな中では珍しいギャル系雀士です。 女流の世界では異彩を放つビジュアルですが、今や有名な先輩雀士とも肩を並べるほどの人気プロになっています。 そんな和久津晶プロについてまとめてみました。 和久津晶(わくつあきら) 1978年2月17日生まれ 東京都の出身 血液型はO型 趣味は旅行・野球 日本プロ麻雀連盟(23期生) 78年生まれなので年齢は38歳ですか。 素晴らしいプロポーションと派手なギャルメイクで年齢を感じさせません。 2006年に23期生としてプロ連盟に入会したので、プロになったのは少し遅めの28歳。 同じ団体の二階堂姉妹や和泉由希子プロと比べて年齢は上ですが、麻雀プロとしては後輩になります。 プロ入りが遅れたのは、歌手になるという夢を追っていたからだそうです。 初めて麻雀に触れたのは10歳になる少し前で完先ルール。 このときは遊びのボードゲームの一つでしか無かったのですが、18になる頃にアリアリルールを覚えてからどっぷりハマったそうです。 プロ歴はともかく麻雀そのものの経験は先輩たちにも引けは取っていません。 キャッチフレーズ 和久津プロには「 超攻撃アマゾネス」といういかにも強そうなキャッチフレーズが付いています。 黒く日焼けしたギャルっぽい風貌に露出の多いファッション。 そして何よりメチャクチャ押してくる攻撃的な打法から名付けられたのでしょう。 見た目と雀風がわかりやすく表れた、いいネーミングだと思います。 実際この通り名は非常に浸透していて、本人もお気に入りです。 また、ファンからは「雀荘おやじ」と言われることもあり、こちらの呼ばれ方も気に入っているようです。 これは、 年間5000半荘以上打つと公言している実戦量と野球が好きという雀荘にいるオジサンのような和久津プロの特徴から付いたものです。 野球好きはともかくとして年間5000半荘はスゴイですね。 雀荘おやじどころか数をこなす雀荘のメンバー級の数字です。 雀風 もちろんキャッチフレーズ通り、麻雀は 超攻撃型です。 放銃を悪いこととして考える打ち手が多い中、和久津プロは「和了り逃し」の方を嫌って攻め込みます。 もちろん全ツッパというわけではなく、クサイところ2、3点だけ抑えて切り込んでいく打ち方です。 動画の手牌だと、ほとんどの人は親リーチに対して九万を打つのではないでしょうか。 そこをカン八万が良いと見て打五万。 リーチに押してきている脇を警戒して萬子のカンチャンを外して行きますが、局終了後の「二万対子落としでリーチだったな」という発想は和久津プロならではですね。 この打ち方が正解かどうかはさておき、超攻撃アマゾネスの思考が端的に現れた場面でした。 ちなみに憧れの雀士は清水香織プロだそうです。 確かに、清水プロもかなり押すタイプの雀風ですね。 納得です。 プロ実績 ・第9. 12期 プロクイーン決定戦 ・第16回 天空麻雀 女性大会 プロとしてのタイトル実績は、第9期と12期の プロクイーンで二度の栄冠に輝いています。 TV対局ではやや振るわない印象がありますが、16回天空麻雀の女性大会で優勝しています。 また、和久津プロというと常にタイトル戦の決勝卓に座っている印象が強いですね。 実際にプロクイーンだけでなく女流桜花などでも準優勝や3位という記録が多く残っています。 決勝卓に残る回数が多いのはそれだけ実力がある証拠だと思いますが、やはり本人には勝ちきれない悔しさがあるようです。 厳しいA2リーグを勝ち上がって2017年にはA1リーグで勝負しています。 女性初の鳳凰位に、今最も近いプロ雀士といえます。 スポンサーリンク 和久津プロの素顔 いかにもギャルといった風貌や攻撃的な雀風から怖いイメージを持たれがちな和久津プロですが、実際にはそんなことはないそうです。 実際に雀荘で一緒に打ったお客さんや他団体のプロからも、 優しくて人当たりがいいという声が聞こえてきます。 確かに映像などで喋っているのを聞くと、サバサバした感じは受けますが話しやすそうで卓を囲むと楽しそうです。 とにかくお店で麻雀を打ちまくっているようなので、他のプロと比べて一緒に打てるチャンスは多そうです。 気になる方はブログやツイッターでスケジュールを確認して遊びに行ってみてはいかがでしょうか。 ただ、アマゾネスらしくブログの更新にマメさは見られませんが……。 胸を強調するようなセクシーな衣装と水着画像 和久津晶プロはいつも、ザックリと胸の開いた衣装やピッタリと体のラインが出る服装で対局に臨んでいます。 これは視聴者サービスのためということではなく(少しはあるかもしれませんが)、女は見られていないとダメになるという信念から、あえて露出の多い服を着ているそうです。 なるほど、ふわっと体型がわかりにくい服装だと少々太っても気にしなくなってしまいますからね。 自分を律するためのファッションによる体型維持方法ということでしょう。 でも実際はこういう服装が好きなのが一番の理由だとか。 そりゃそうですね。 ただ、人気女流プロの割にグラビア系の仕事はほとんどしていないようで、水着画像などは無いようです。 対局時のセクシーな格好からするとちょっと意外ですね。 結婚や彼氏は? 和久津プロは結婚していません。 彼氏の噂も耳にしないですね。 ギャルっぽいのになぜか浮いた話があまり無い和久津プロ。 もちろん年齢から考えて、彼氏がいても全然不思議はありませんし、いきなり結婚の発表があってもおかしくはありません。 なんとなく、その手のことを隠しそうにないタイプに見えます。 ちなみに打牌内容で揉めそうなので彼氏は麻雀を打たないほうがいいそうです。 まとめ 和久津晶プロについてまとめてみました。 ギャルっぽい外見ばかり取り上げられがちですが、中身は実戦で鍛えた実力派の打ち手です。 また、雀荘おやじと呼ばれるほど打ち込んでいることから、麻雀愛に溢れているのが伝わってきます。 今後の活躍も期待できる、応援したくなる女流プロですね。

次の