ライコウ 育成論。 【ポケモンGO】ライコウの色違いとおすすめ技&弱点

【ポケモンGO】でんきタイプ最強アタッカーランキング6選!【ジム・レイドバトル】|ポケらく

ライコウ 育成論

244 なし ライコウの詳細評価 強力な技と高い種族値を持つ ライコウは第二世代 金銀 の準伝説ポケモンで、全体的に高い種族値を持っている。 レイドやジム戦で出番が多い 優秀な種族値と技を覚えるので、でんきタイプポケモンの中ではトップクラスに使いやすい。 弱点を突けるみずタイプやひこうタイプなどの対策でよく使うので、レイドやジムで出番が多い。 エレキブルの方がややコンボDPSが高い 同じような使い方をできるポケモンにはエレキブルがいる。 全体的な種族値はライコウの方が優秀だが、コンボDPSはエレキブルのほうが高い。 倒す時間の速さが重視されるジムやレイドでは、エレキブルを持っている場合には、ライコウよりも優先して使うことが多い。 DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 能力変化 技のダメージを与えた際に発生するダメージ以外の効果 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 120 50. 00 2. 4 1. 2 96 38. 40 2. 5 1. 8 108 41. 54 2. 6 1. 7 100 33. 33 3 2. 00 0. 7 0. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 名前 威力 DPE エネルギー 能力変化 確率 120 2. 00 60 - 108 1. 96 55 - 120 2. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 ライコウの対策ポケモン.

次の

【育成論】壁貼りだけじゃない+α型ライコウ

ライコウ 育成論

2340 ゼクロムがトップ! 攻撃種族値は6月17日から登場する 「 ゼクロム」が 275 でトップ、そのあとに 「ボルトロス けしんフォルム 」「サンダー」「エレキブル」と続きます。 「エレキブル」以降も攻撃種族値が高いポケモンが続きますが、攻撃以外の種族値と最大CPを考慮すると6位までの「ジバコイル」がずば抜けて高く耐久力にも期待できます。 攻撃特化型のポケモンが多い 全体的に見ても第8位までが攻撃種族値 230 以上、10位全てのポケモンが 210 以上と攻撃力の高いポケモンが多いです。 しかし、「サンダース」「レントラー」「ライボルト」のように 防御・HPの種族値が低めなポケモンが多く、最大CPが 2,500 に届かないポケモンもいます。 攻撃種族値だけが突出して高いポケモンが多いですので、 アタッカーとして活躍させるにはしっかりと相手の技を避けたり、タイプの弱点を突かれないようにしたいところです。 優秀わざ構成ランキング 相手に多くのダメージを与えるには、 攻撃種族値だけでなく 覚えるわざも重要です。 ジムバトル/レイドバトルにおける、 攻撃種族値に覚えるわざの性能を加えた トップ10 一覧です。 上位はスペシャルアタックに「ワイルドボルト」を覚えているポケモンが多いです。 「でんきタイプ」のスペシャルアタックでは、この 「ワイルドボルト」の性能が一つ抜け出て優れています。 2ゲージで使い勝手が良く、威力も90かつスピードもそこそこ速めで申し分ない強さです。 攻撃種族値の高い上位6位「ゼクロム/ボルトロス けしん /サンダー/エレキブル/ライコウ/ジバコイル」では、 「ボルトロス」と「サンダー」がこの「ワイルドボルト」を覚えることができず、その分順位が下がっています。 ノーマルアタックはどれも優秀 「でんきタイプ」のノーマルアタック(技1/通常技)は、「でんきショック」「スパーク」「チャージビーム」などいくつかありますが、 どれも技のエネルギー増加効率が高く使い勝手良しです。 特に「でんきショック」と「スパーク」は硬直時間も短く、ジムバトルでは相手のわざを避けながら攻撃することで有利にバトルを進めることができるため、この2つのノーマルアタックを覚えていると戦いやすいです。 そのため、相性の良い2ゲージわざの「ワイルドボルト」と「10まんボルト」と組み合わせて使うことができる 「レントラー」「サンダース」も技構成としては優秀でおすすめです。 391 弱点が少なく汎用ジムバトルアタッカーとしておすすめ 「でんき」単体タイプのポケモンは、弱点となるタイプが「じめん」のみなので、ポケモン全体の中でも弱点が少ない部類です。 そのため、 弱点の少なさと攻撃力の高さを活かして、きちんと強化して ジムバトルの多くのポケモンに対応できるアタッカーとして育成するのがおすすめです。 良くジムに置かれる「ギャラドス」は2重弱点を突けるのでもちろんのこと、「ハピナス/カビゴン」のノーマルタイプポケモンを始め、「メタグロス」や「トゲキッス」にも等倍以上でダメージを与えることができます。 ジムバトルでは、 防御・HPが高く耐久力があるため連戦でき、わざ構成も良くてダメージをガンガン与えることができる「ライコウ」が一番のおすすめです。 ジム・レイドバトルアタッカー総合おすすめランキング 当サイトの独断ですが、 これまでの内容を考慮した 「でんきタイプ」のジムバトル/レイドバトルにおける総合おすすめランキングを発表します! レイドバトルで「でんきタイプだけど全て異なるポケモン」でバトルパーティを作りたい場合の参考として、トップ6 までをご紹介しています。 1位:ゼクロム.

次の

【ORAS】ライコウ(まもみがプレッシャー型)についての育成論

ライコウ 育成論

ホウオウまたはルギアを用意する。 手持ちにホウオウまたはルギアがいる状態で、「むげんのふえ」を使い大空へ行く。 トウカの森の西の上空にある赤く輝く光の上で降りると、マボロシの場所「未開の森」に着陸できる。 着陸した場所の奥にある不思議な輪っかを調べて手を入れると、ライコウorエンテイorスイクンとバトルになる Lv50。 どのポケモンが出現するかは、着陸した時間帯 3DSの時計の時刻 によって変わる。 ・ライコウ:毎時0~20分の間 ・エンテイ:毎時20~40分の間 ・スイクン:毎時40~60分の間 各時間帯に訪れて捕獲することで、1つソフトで3匹とも入手できる。 命中安定。 ボルトチェンジ70 100電 自分交代 電気を無効にするポケモンには注意が必要。 めざめるパワー氷60 100 氷- 電気技が通りにくい地面・草・竜に有効。 クレセガルドへの圧力。 いのちのたまでキノガッサ確1。 バンギラス、ユキノオー、マンムー、ナットレイなどに有効。 サポート技。 先制技。 でんこうせっかの上位互換。 身代わりを盾に瞑想を複数回積んで全抜きが理想。 麻痺はしなくなりましたが毒ややけどにされるとそれだけで機能停止してしまうので注意。 速いポケモンに本体を叩かれないようになるべくみがわりを残して相手を倒しましょう。 急所や追加効果が恐いのでとにかく本体への被弾を少なくするように心掛けてください。 相手の技使用回数を数えておくと時々役に立ちます。

次の