ポケモン go 個体 値 チェッカー。 ポケモンGOのスクショだけで超絶簡単に個体値を調べられる「個体値チェッカー」

個体値カリキュレーター(ソードシールド対応)|ポケモン徹底攻略

ポケモン go 個体 値 チェッカー

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もポケモンを捕まえているかな? お兄さんは イベントがないとエンジンがかからない方だから、いまいち乗り切れてないよ。 でもイベントじゃないときに色違いが捕れるとメチャメチャテンション上がるよね! それはさておき、2019年7月17日、ナイアンティックの予告通りポケモンGOのアップデートが行われた。 今回の目玉は何と言っても「個体値判定」だが、それに付随して搭載された『 個体値検索』があまりにも便利すぎるのでお伝えしよう。 ・個体値とは まずは手短に「個体値」の説明をしたい。 個体値とはその名の通り、 それぞれのポケモンに与えられた能力のことである。 同じピカチュウでも「メチャメチャ強いピカチュウ」と「そうでもないピカチュウ」がいるのはこのためだ。 図鑑登録や色違いポケモン集め、またキラポケモンと並び「高個体値ポケモン集め」は、 ポケモンGOのやり込み要素の1つ。 これまでは別アプリで個体値を判別する必要があったが、今回のアップデートからポケモンGO本体で個体値判定ができるようになった。 使い方は非常に簡単。 これまで通りポケモンを選択し「ポケモンを調べてもらう」をタップすればグラフが表示される。 さらに グラフの画面でスライドさせれば、サクサクとお手持ちのポケモンの個体値を表示できるようになった。 だがしかし……。 個体値判定、スライドもなかなか便利。 (サンジュン) — ポケモンGO部@ロケットニュース24 rocketnews24go ・個体値検索のやり方 それ以上に便利なのが「個体値検索」である。 やり方は非常に簡単、ポケモンBOXの検索バーに以下のように打ち込むだけである。 地味かもしれないが、ポケ活が非常にはかどる有能すぎる機能である。 ・捨てる前に検索! 今までは捕獲したポケモンはガンガン送っていたトレーナーも、これならば大した手間ではないハズ。 とにもかくにも、個体値判定のみならず『個体値検索』はメチャメチャ便利な機能である。 個体値検索を使いこなし、ポケモンBOXをより充実させていこう。

次の

個体値カリキュレーター(ソードシールド対応)|ポケモン徹底攻略

ポケモン go 個体 値 チェッカー

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もポケモンを捕まえているかな? お兄さんは イベントがないとエンジンがかからない方だから、いまいち乗り切れてないよ。 でもイベントじゃないときに色違いが捕れるとメチャメチャテンション上がるよね! それはさておき、2019年7月17日、ナイアンティックの予告通りポケモンGOのアップデートが行われた。 今回の目玉は何と言っても「個体値判定」だが、それに付随して搭載された『 個体値検索』があまりにも便利すぎるのでお伝えしよう。 ・個体値とは まずは手短に「個体値」の説明をしたい。 個体値とはその名の通り、 それぞれのポケモンに与えられた能力のことである。 同じピカチュウでも「メチャメチャ強いピカチュウ」と「そうでもないピカチュウ」がいるのはこのためだ。 図鑑登録や色違いポケモン集め、またキラポケモンと並び「高個体値ポケモン集め」は、 ポケモンGOのやり込み要素の1つ。 これまでは別アプリで個体値を判別する必要があったが、今回のアップデートからポケモンGO本体で個体値判定ができるようになった。 使い方は非常に簡単。 これまで通りポケモンを選択し「ポケモンを調べてもらう」をタップすればグラフが表示される。 さらに グラフの画面でスライドさせれば、サクサクとお手持ちのポケモンの個体値を表示できるようになった。 だがしかし……。 個体値判定、スライドもなかなか便利。 (サンジュン) — ポケモンGO部@ロケットニュース24 rocketnews24go ・個体値検索のやり方 それ以上に便利なのが「個体値検索」である。 やり方は非常に簡単、ポケモンBOXの検索バーに以下のように打ち込むだけである。 地味かもしれないが、ポケ活が非常にはかどる有能すぎる機能である。 ・捨てる前に検索! 今までは捕獲したポケモンはガンガン送っていたトレーナーも、これならば大した手間ではないハズ。 とにもかくにも、個体値判定のみならず『個体値検索』はメチャメチャ便利な機能である。 個体値検索を使いこなし、ポケモンBOXをより充実させていこう。

次の

【ポケモンGO】新・個体値チェッカー(計算機)

ポケモン go 個体 値 チェッカー

ポケモンGoにも 本家のように、多少の仕様は違いますが個体値というものが存在します。 この個体値はポケモンGoアプリ上では なんとなくしか分からず、正確な数値を確認するにはと あるサイトの 個体値チェッカーと呼ばれる機能にて、数値を 手入力することで確認する事が出来ます。 しかし、入力する項目が多く毎回ブラウザで確認しないといけないため ちょっとめんどくさいです。 今回はそんなめんどくさい入力をせずに 自動で個体値を確認してくれる便利な「 Poke Genie」というアプリを見つけたのでご紹介致します。 自動判定が便利 Poke Genieは、ポケモンGoの画面を起動した状態で使う事によって、撮影した画面キャプチャ画像を使って 自動で個体値を判定してくれるアプリとなっています。 Poke Genieは、画像認識を利用して自動でスクリーンショットの情報を集め、ポケモンの個体値を計算するアプリです。 もういちいち数値を入力する必要はありません!個体値の精度を上げるには、チームリーダーの評価を追加しましょう。 スキャン結果履歴は自動で保存され、いつでも確認することができ、信頼できなおかつ分類可能な記録を自在に操れます。 Poke Genieなら楽々とポケモンの評価ができ、全ポケモンコレクションの履歴を保存することができます。 Poke Genieはの個体値を元に、最も正確な値を計算します。 Poke Genieで必要なのはスクリーンショットのみで、ログインなどは必要ありません。 また、Nianticの利用規約に則しているため安全です。 インターネット接続は必要なく、オフラインで全機能をご利用いただけます。 Poke GenieはPokemon Goファンの必須アプリです! 実際に使ってみたのですが、思った以上に 操作が簡単かつ正確な個体値を判定してくれるのでもうブラウザの個体値チェッカーには戻れなくなりました。 笑 基本的な機能は以下です。 インストールが完了したら、 開くボタンでアプリを起動しましょう。 以下の画面が表示されれば インストール完了です。 設定 次に、個体値を自動で判定するための 初期設定を行います。 すると、Poke Genieのアプリが オーバーレイアイコン表示となります。 この状態でボックスから個体値を判定したポケモンを開き アイコンをタップしてみましょう。 しゅごい。 脱帽 ワンタッチで個体値が判定されるのはものすごいですね。。。 しかも、ブラウザの個体値チェッカーの値を比較しても 正確な値になっています。

次の