ボート レース 平和島。 ボートレース平和島チャンネル(ピースター)

松下一也が苦手意識克服へ、選抜まくり勝ち/平和島

ボート レース 平和島

ボート 松尾充「バランス取れている」予選トップ通過/蒲郡 []• ボート [6月26日 21:50]• ボート [6月26日 21:49]• ボート [6月26日 21:46]• ボート [6月26日 21:19]• ボート [6月26日 20:33]• ボート [6月26日 20:29]• ボート [6月26日 19:49]• ボート [6月26日 19:18]• ボート [6月26日 19:18]• ボート [6月26日 18:59]• 競輪 地元の勝俣亮、円熟の技で逃げ切り快勝/川崎ミッド []• 競輪 [6月27日 0:38]• 競輪 [6月26日 23:05]• 競輪 [6月26日 22:57]• 競輪 [6月26日 22:56]• 競輪 [6月26日 22:40]• 競輪 [6月26日 17:17]• 競輪 [6月26日 17:08]• 競輪 [6月26日 15:31]• 競輪 [6月25日 23:04]• 競輪 [6月25日 21:57]• オートレース 片野利沙、オール3連対で準決入りクリア/川口 []• オート [6月26日 21:48]• オート [6月25日 21:26]• オート [6月24日 21:34]• オート [6月23日 18:44]• オート [6月22日 21:39]• オート [6月21日 21:44]• オート [6月21日 10:39]• オート [6月20日 19:57]• オート [6月20日 18:57]• オート [6月19日 18:14]•

次の

本場スタンド4階特別観覧席

ボート レース 平和島

ボートレース場• 関東地区• 東海地区• 近畿地区• 四国地区• 中国地区• 九州地区• ボートレースチケットショップ• 北海道・東北地区• 関東甲信越地区• 北陸地区• 東海地区• 近畿地区• 中国地区• 四国地区• 九州・沖縄地区•

次の

ボートレース平和島チャンネル(ピースター)

ボート レース 平和島

ボートレース平和島で 高配当の舟券や万舟を的中させたいならチェックして下さいね。 ボートレース平和島の予想に必要な情報 ボートレース平和島は、 風向きがレース展開に大きな影響を与える競艇場として有名で、マンション群の間をすり抜けるために季節を問わず強い風が吹きやすくなっています。 また水質は海水で、干満差は平均60cm程度から最大1mになり、 満潮時には1マーク付近にうねりが出るため、ターンマークでの旋回が難しくなり、荒れる展開になることも多いのが特徴です。 過去1年の成績では、 5コースの1着率は全国1位、4コースと6コースの1着率は江戸川に次いで全国で2番目に高く、 ダッシュが強いというデータがあるのがボートレース平和島になります。 ボートレース平和島の情報• 風向き次第でレースの流れや展開が決まるほど重要指標になる• 上げ潮の時間は1マークにうねりが出てターンで波乱もある• 対岸に高層マンション郡があり風の通り道になっている• 2マークとスタンドの距離は戸田より狭く差した選手が伸びる ボートレース平和島の水面特徴は、東京湾からの運河を伝って海水が入り込むため、 干満差が最大1mもあるボートレース場になります。 潮が平和島競艇場に入ってくる上げ潮では、1マークにうねりが発生するので、 全速ターンでまくりに行く選手は流れやすくなり、外側に大きく振られて内側を差される可能性が高くなります。 レース展開の鍵になるのが競争水面に吹く風向きになり、追い風のときには ターン巧者であれば「イン逃げ」の可能性が高くなり、「逃げ」と「差し」の組み合わせで舟券を買うと割とよく当たります。 逆に向かい風のときには、 アウトコースからのダッシュ勢の方が優勢になり、大外の6コースからの「差し」も決まるので、 全国で6コースの1着率が一番高いと言われるのもボートレース平和島の水面特徴です。 インコースが弱い水面のボートレース平和島では、コース取りで無茶な前付けをする選手は少ないが、 ダッシュコースのカドを奪い合う駆け引きは多くなります。 スタート展示でコース取りが入り乱れた場合でも、 ターンマーク付近から起こす選手がいれば、間違いなく本番ではスロースタートの選手となるので見ておきましょう。 注目するべき点は、カドを取った艇の勢いと、カド受けの艇のスタート展示の勢いで、 スリットを過ぎてから勢いよく伸びる艇がいれば、まくりに行くことを考えた舟券予想が必要になります。 スタ展は伸びと勢いに注目! ボートレース平和島では センターからダッシュ勢の伸び足が1マークを制する可能性が高いのでスタート展示から注視しておくべきです。 ボートレース平和島の周回展示では 2マーク付近に前レースの引き波が消えずに残っているので、パワーが無いモーターだと引き波に負けて艇が暴れてしまいます。 周回展示のときに、2マークで「艇が暴れる」「ターンマークから離れている」「モンキーターンをしない」など、攻めてなかったり、攻めても思い通りのターンが出来ていない場合には、 本番でのターンで攻めきれない選手の可能性が大きくなります。 周回展示でレースにならない選手を見つけるなら、 2マークのターンを注視して判断することが舟券予想で購入点数を絞る秘訣です。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 コース別決まり手 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 恵まれ 1 47. 3 16. 6 11. 8 7. 4 8. 8 7. 8 95. 5 0. 0 0. 0 0. 0 4. 0 0. 4 2 15. 3 24. 2 17. 1 15. 9 14. 2 13. 0 0. 0 21. 2 67. 5 0. 0 10. 0 1. 2 3 13. 3 21. 5 19. 7 15. 3 16. 4 13. 5 0. 0 44. 9 14. 4 27. 5 11. 5 1. 4 4 14. 2 18. 0 19. 9 20. 3 12. 4 14. 9 0. 0 39. 1 18. 9 29. 7 9. 4 2. 7 5 8. 0 13. 0 15. 3 20. 3 23. 8 19. 2 0. 0 19. 0 4. 7 69. 0 7. 1 0. 0 6 3. 1 8. 1 17. 6 22. 3 24. 2 24. 4 0. 0 31. 2 12. 5 31. 2 25. 0 0. 18 44. 16 2 2224 5. 53 16. 17 3 2219 5. 18 13. 17 4 2222 5. 19 14. 16 5 2226 4. 38 8. 17 6 2207 3. 59 3. 平和島競艇場は毎回とは限りませんが 5レースだけ企画レースを実施していることが多くなっています。 ボートレース平和島の季節別特徴 ボートレース平和島の 季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。 春のボートレース平和島の予想と特徴 ボートレース平和島の春の特徴は、 追い風が強く吹く季節で1マークが荒れる展開が多くなり、安定版を使用することも多くなります。 ホームストレッチで追い風になるので インからでもスタートは届くようになるのですが、荒れる1マークに先に進入すると艇が暴れたり、外側に大きく流れたりするので飛ぶ可能性が高くなります。 周回展示で1マークに注目して、 ターンをしてから早目に艇が進行方向に向いていれば、 モーターにパワーがあるので展開を作れます。 高層マンションの間から吹き込むビル風の影響で、2マークの水面が荒れる日もあり、 2マークでの逆転劇の可能性も出てくるので、波乱の展開が多くなる季節。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 43. 5 20. 3 11. 6 9. 6 6. 6 8. 1 2 18. 6 19. 6 18. 8 15. 1 15. 1 12. 6 3 13. 2 20. 8 15. 4 17. 9 17. 9 14. 4 4 13. 9 16. 6 19. 3 15. 7 19. 3 14. 9 5 8. 3 12. 7 17. 9 21. 6 20. 6 18. 7 6 3. 5 10. 9 17. 7 20. 7 20. 2 26. ただ気温が上がってくると、当然ですが モーターのパワーが落ちてきて、6月に新モーターに切り替わってから間もない時期なので、モーター勝率の数字には出ないことも多いけど パワーの差は大きくなっていきます。 出足の弱いモーターでインコースに入ってもスタートが届かないことになり、カドからスタートを決めてくる選手にまくられて1着を逃すことが多くなります。 夏場のボートレース平和島では「まくり」から「差し」の筋舟券と言われる展開も多くなり、 パワー次第ではインの選手を予想から外す方が良い場合も出てきます。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 40. 9 19. 8 12. 5 10. 3 8. 0 8. 2 2 16. 1 21. 3 17. 3 15. 0 16. 1 13. 9 3 15. 2 21. 2 16. 6 16. 7 16. 7 13. 3 4 16. 5 16. 9 18. 8 17. 8 15. 9 13. 8 5 9. 0 13. 6 18. 6 20. 5 21. 1 16. 9 6 3. 4 8. 4 17. 5 20. 5 21. 5 28. 秋になると、ボートレース平和島では波乱の展開が少なくなり、 配当的にも落ち着いてくる時期と言って良いでしょう。 モーターのデータについても、 勝率や2連対率などのデータの通りに実績を残すようになり、スタート展示で勢いがある選手も良い結果を残すようになる時期です。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 48. 5 15. 6 9. 1 10. 3 9. 8 6. 4 2 16. 4 23. 2 18. 2 16. 1 13. 3 12. 6 3 11. 9 19. 7 19. 9 17. 5 15. 9 14. 8 4 13. 4 18. 1 22. 3 17. 9 16. 5 11. 4 5 7. 3 15. 2 18. 4 20. 0 22. 8 15. 9 6 3. 3 9. 0 13. 0 19. 2 22. 1 33. 1マークに行くまででスローの艇が取り残されることが多くなり、思い切って インコースを切る舟券予想に出てもいい結果を生む場合があります。 下げ潮でうねりが無い水面であれば、ダッシュ勢が元気に暴れまわることになりやすいので、 ダッシュ勢のボックス舟券も有効な季節。 1マークでまくりが決まっても、 2マークの水面が荒れていることも多いので、2マークで「抜き」になる逆転劇も結構多いのが冬の平和島の特徴です。 人気の記事はこちら• 2019年3月19日 に投稿された 6 投票, 平均点: 4. 67, 総合点: 28 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 3. 50, 総合点: 7 評価済• 2019年2月5日 に投稿された 38 投票, 平均点: 4. 37, 総合点: 166 評価済• 2019年2月7日 に投稿された 16 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 68 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 50, 総合点: 9 評価済• 2018年11月28日 に投稿された 13 投票, 平均点: 4. 15, 総合点: 54 評価済• 2019年4月11日 に投稿された 3 投票, 平均点: 4. 33, 総合点: 13 評価済• 2019年3月6日 に投稿された 8 投票, 平均点: 4. 13, 総合点: 33 評価済• 2019年3月15日 に投稿された 4 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 17 評価済• 2019年3月27日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 00, 総合点: 8 評価済.

次の