北斗 無双 狙い 台。 CR真・北斗無双 ボーダー・止め打ちなど徹底攻略!!

北斗無双のボーダー+5回転の台を見つけた舞台裏を大暴露!

北斗 無双 狙い 台

電サポ入賞時の振り分け 16R確変 51% 8R確変 7% 4R確変 42% 初当たり確率がGAROより軽い分は 大当たりの出玉で削っている感じですね。 ヘソでの当たりはST突入50%ですが当たり振り分けは 6Rオンリーとなっています。 当たった時にセグでは14R表示されるときが ありましたが6R以降はパカパカで終了でした。 電サポでの振り分けはST突入が100%です。 しかし16R振り分けが51%ですので 思わぬほど4Rに偏ることもありそうです。 このタイプの台はST中のヘソ保留に注意が必要です。 ST中は当たり確率が上がっていますので下手に ヘソ保留を消化してしまうと大変なことになります。 注意してください。 CR真・北斗無双初打ち実践! 新台初日ですので並ぼうと思ってたのですが寝坊・・・ 絆のリセット台や宵越し台適当に消化して 14時ぐらいに見に行くと1台開いていたので実践です。 再プレイ125玉で早速保留変化! 疑似連3ですが黄色なので期待薄と思ってると しかしアミバは扱いがかわいそうです。 他のキャラは宿命回想movieはかっこいいのに アミバはトキに顔面殴られるシーンですwww ラウンド中のムービーもいつものケンシロウに 残悔積歩拳くらわされるやつですね。 久しぶりにパチンコ実践で快勝になりました! 技術介入要素考察とまとめ とりあえず演出は完全に新しくなって新鮮。 今までの北斗よりもこんな感じのほうが私は好みです。 止め打ちは必須なように思います。 くれぐれもヘソ保留で当てないように 注意してください。 私は1回ヘソで当たってから 怖くて止め打ちするのをヤメてましたwww おかげで大分玉減りしましたね・・・ アタッカーについてはゼロアタッカーが廃止です。 しかしゼロアタッカーばりのラウンド間なので 基本的にはめんどくさかったら打ちっぱなしで OKかなーと思います。 私はうちっぱでした。 注意点としては【V】ラウンドが4R目にあります。 その前後の 3R終了後と5R開始前だけアタッカー開閉まで 結構なオープン待ち時間があります。 そこだけはしっかり止めて玉ロスをなくしましょう。 私も最初は捻り打ちをしていたのですが 天井が最近流行りの捻り対策状態で難しく アタッカー上の赤で囲った入賞口がかなり 緩い設定になっているのでなかなか捻っても 片方が入賞口に流れてほとんど決まりませんでした。 ですのでそこまでシビアに考えないのであれば 3R終了後と5R開始前だけしっかり止め打ちして 後は打ちっぱなしでOKだと思います。 MAX規制後のBIGタイトル北斗無双! 皆さんも1度ぐらいは触ってみてもいかがでしょう!.

次の

北斗無双のボーダー+5回転の台を見つけた舞台裏を大暴露!

北斗 無双 狙い 台

実践内容 ホールについてまず最初に CRミリオンゴッドディセント潜伏確変狙いで見て回ったんですが一つもなし。 次に、 CR真・北斗無双のコーナーへ。 全体を見て回る前に、 明らかに良さそうな北斗無双を発見! 狙い台のデータ 大当たり回数 1回 その大当たりは200G代で当たり単発で終わっている。 前日大当たり回数 8回 履歴みてもずっと連荘なし。 現在ゲーム数178 要は時短から78回転回された台ですね。 これは狙い目だと思い、打ち始めることに。 すぐさま8回転目 赤同色緑オーラ先読み 9回転目 緑保留変化 疑似2までshock白 疑似3で緑shockで赤文字 正直、発展すら怪しいもんだと思っていたが悲しき聖塔で連打したら、途中赤七星 発展でVS GOLAN白文字 赤保留変化 テロップ白 奥義なし カットイン赤・・・・ 正直期待度は30%もないような演出。 絶望だったが何故か当たりました!! 222で当たりまして、昇格時ボタン引けがきて なんと投資500円で確変ゲット!! バットを選ぶと連荘しないんですが、バランス型が好きなためバットで。 しかしなんの音沙汰もなく残り40回転 一撃当千チャンス予告! なんとか当たり16ラウンド! 流石に、バットの流れがbadだったため(笑) カイオウに変更!! またもや後半まで連れてかれて、ぎりぎり七星チャージ8Rで食い止める。 そしてそのまま終了4500発。 深追いせずこのまま帰ろうと思ったが ミリオンゴッドディセントの島を通ったら、潜伏確変らしき台を発見!! しかし、打ってみたら釘が悪く、1Kで8回転しかまわらず いくら潜伏でもひどすぎたためやめようとしたら、 1. 5K目赤同色先読み 疑似3 GZONE突入 期待度は通常時なら28%で潜伏確変中なら約60%の高信頼度。 三段階までいき、888で当たり。 潜伏していて当たって、4R通常を引いた確率が一番高いですね。 ラッシュ入らず600発で終了・・・。 この鬼畜台でそのあと少し粘ってしまったら(養分) あっという間に持ち球が減ってきました・・・。 さすがに勝ちたかったので、甘デジのさくらももこの春夏秋冬新台へ。 70回転回しても全く熱そうなリーチにいかないので 2台目のももこちゃんへ移動!! リーチがかかったら超激熱のステージスタート 3回転目 図柄テンパイから確定音!! なんと当たりました! 確変突入率100%で、へそ大当たり時100%5Rで30回転のST そこで当てれば62回転のSTへ。 結局そのままスルー・・・・(笑) 甘デジのさくらももこでは、持ち玉も減らず、 増えることもなくただただ遊んだだけで終了しました。 投資 125発 回収 2755発 収支 2630発 毎回そうなんですが 甘デジの方が、本当に難しいです・・・。 勝つための立ち回りとは? ここからが本題で、結局のところ北斗無双に限らずパチンコで勝つには、• 店のクセをある程度読む• 狙い台が複数有ってもいいから4つまでに絞る• その台の現在の大当たり数• 履歴から見れる連荘数を把握する• 前日、前々日のデータ• 現在の回転数• 狙い台の隣の台の当日の履歴確認• 実際狙い台を打っての反応 これがすごく大事で、私はこれだけで北斗無双で相当勝っています。 北斗無双が80台もあるお店なのでやはり一番分かりやすいし 現行機最強スペックなので私は、一番おすすめですね。 お店のくせはそれぞれだと思うので、ここは慣れるまで難しいですがそれ以外は慣れると簡単です。 仕事をしてて毎日通えない方でも大丈夫です。 もし、あなたの行っているホールのデータがスマホで確認出来るならなお良いですね! まず お店のくせを読むことですが、• 〇〇の付く日はイベントで熱いとかあるのか• 釘を締める日、開ける日、また全台開けるのか、新台だけなのか、主要機種だけなのか把握する• 当日にたくさん出した台の次の日の上げ下げの仕方• 打ちにいける日に出ている台を覚える。 もしスマホでデータが見れるなら出ている台を毎日チェックする• お店のくせを読めばかなり立ち回りが変わってくるでしょう。 あとは上記の2~8番を当日にやってみてですかね。 8番も重要であり、当たりたがっている反応を知る必要があります。 私はほとんどが北斗無双でしか立ち回ってませんので 立ち回り方については、北斗無双の情報がメインとなります。 上記を試していただければ、台にもよりますが大体30回転前後で、 当たりたがっているのかどうか分かりますよ。 実際に私が証明していますからね。 あなたも勝ち組になれるように立ち回りましょう!.

次の

パチンコ北斗無双を朝一で!台選びと狙い目は?副業リーマンは引き分けだった!

北斗 無双 狙い 台

私が考えた北斗無双の狙い目 最初に言っておきます。 これから書く内容は全くのオカルトです。 信憑性もなければ、確信もありません。 信じる信じないは皆さんにお任せしますが、結果がついて来なくても恨まないでね。 実は、私は理論信者です。 パチンコもパチスロもあくまで機械的な抽選を行っているというのを大前提で考えているのですが、そんな私でも唯一オカルトで打つ機種があります。 機種と言うよりスペックですね。 それは、 パチンコのフルスペックです。 特に最近よく打っているのが北斗無双なんですが、 やはりフルスペックだけあって偏りが凄いです。 特にこの機種はスペック的にも荒れやすい仕様ですから。 『本当に同じ台かよ!?』って思うくらい当たりやすかったり、ハマりやすかったりするときがあります。 そんなときに、頭の悪い私はこう考えたわけです。 その 当たりの濃いゾーンだけ打てれば家が建つと。 当たりの濃いゾーンについて これまで打ってきたデータを見返してみると、とても簡単ですがある偏りが見て取れました。 その日一日はある程度調子を引き継ぐ傾向です。 要は、出ている台は出続けることが多く、出ない台はとことんまで出ないというもの。 こんな超オカルトあり得ねーよ!って言われるかもしれませんが、私自身の経験ではよく当たっている台に座ると、そうでない台に比べて当たりが早いんですよね。 もちろん、これまでのデータだけの話ですが。 収支表を見返してみると、そんな感じがしたんです。 ではこれを最もらしい根拠に繋げて、それらしくご説明しますので、 決して鵜呑みにはしないでくださいね(笑) スポンサードリンク 台によってその日拾いやすい乱数が存在するのでないか パチンコの乱数というのは、とんでもない速度で常に動いていて、 チャッカーに玉が入った瞬間に数字が拾われるわけです。 その数字が当たりのものなら、デジタルが揃う。 ハズレのものなら、どんなアツいリーチでも結局ハズレる。 という感じです。 台によってその日に拾われやすい数字があるんではないかと考えたわけです。 その拾われやすい数字が当たりのものなら、調子の良い台。 拾われやすい数字がハズレのものなら、調子の悪い台。 ってな具合です。 ちなみに、ST中だろうと時短中だろうと乱数を拾うシステムは同じですから、 また、通常時の当たり乱数はST中でも当たり乱数ですから、 調子のよい台は【 連チャンしやすい台】でもあるわけです。 どうでしょうこの理論。 もっともらしい感じがしませんか? スポンサードリンク パチンコの乱数について ちなみにパチンコの乱数というのは、 0~65535という数字で出来ています。 その数字が何番かはわかりませんが。 例えば0~204番までが当たりで、 205~65535番までがハズレとかですね。 そして、ある一定期間内(0. 00何秒という正に瞬間です)に必ず65536種類の数字が出現するという乱数発送装置になっています。 玉がチャッカーに入ったその瞬間に出ていた数字を拾うというわけです。 これこそが正にパチンコのブラックボックスそのものなんですよね。 世の中に完璧な乱数というものは作れない? 上記を踏まえたうえで考えてみます。 確かに上記の理論の機械を今の技術ならいとも簡単に作ることができるでしょう。 しかし、それが完璧なものかとと言うと決してそんなことはないんですよね。 完全な乱数生成というのはこの世に存在しません。 それは あくまで人工的なものなんです。 全種類の数字を、ある一定期間に出現させるというのがその証拠です。 乱数ならそんな風にはなりませんよね。 出たり出なかったりする数字があっても良いはずです。 逆に言うと、例えば北斗無双なら、 そのものすごく短い一瞬を65536分割した場合、当たるタイミングが205箇所あるというわけです。 昔はその短い一瞬というのが、意外と長いものだったので、 意図的に当たりのタイミングを狙うことが出来ました。 当たりの乱数が出ている瞬間にヘソチャッカーに入るようにタイミングを計る、いわゆる体感機ゴトというやつですね。 しかし、 今のパチンコの一瞬は先ほども言いましたが、 本当に刹那です。 狙うなんてことはできません。 しかし捉えられない一瞬だからこそ、そこに大きな偏りが生まれるのも必定です。 だって捉えられないくらい微細な時間のお話ですから。 となると、その台の調子によって拾いやすい数字があるというのも何となく信じられなくもないお話になってきませんか。 スポンサードリンク 答えのないものを考えることを楽しむ 長々と書きましたが、そこから私が導き出した答えとしては、 その日一日明らかに調子が良い台を打つ というのが、当たりやすい台をつかむということになるのではないかというわけです。 ですが、ここまで読んでくれた方は、相当負けが込んでいるか、相当北斗無双が好きな方でしょう。 最後に一言だけ言わせてください。 パチンコは適度に楽しむ遊びです。 『 一日に何万円も使わされるの何が遊びじゃあああ!!ボケエエエ!!(心の声)』 でもねお金入れるのは自己責任だから。 お店の人が無理やり使わせているわけではないから。 嫌なら帰ればいいから。 『 何万円も入れて何もひかずに帰れるか!ボケエエエエ!!!(心の声)』 でもね、当たらないのは自分のせいだから。 特にね、私みたいに当たったら自分のチカラみたいな風に言っちゃう人は。 まあ結論的に言うと、 当たらなきゃ困るって状況まで追い込まれない事 が大事なんでしょうね。 それでも『北斗当たらなくてムカつく!!』って方は、 私が体験したでも読んで『コイツよりはましか。。 』と傷をいやしてください。

次の