楽天宝くじ。 楽天宝くじの自動購入設定を取り消す方法

楽天ラッキーくじ一覧(PC版)

楽天宝くじ

こんにちは。 久々に宝くじが当たりました。 しっかり資産運用している人で、宝くじを購入している人は少ない感じで、当選確率を考えると当然と思います。 宝くじは、当選の妄想だけでも楽しめるので、購入しつづけています。 もし当選したら、株&投資信託にほとんど投資して、配当利回りで・・・・・とかねw 我が家は2016年5月頃から自動購入ができる点・勝手に当落を判定してくれることから、ロト6、ロト7、BIGの自動購入を始めました。 今年初めに家計簿の見直しをした際、ロト6をやめて、ロト7の口数見直しました。 今は、ロト7とBIGを毎週一口だけ購入しています。 今回、ほそぼそと続けているロト7で久々に当選しました。 第217回は、 6等で当選金額は900円! 第210回は、 なんと4等当選で、当選金額は 12000円!!! (個人的には、宝くじで過去最高の当選金額です。 ) 結構当選しているので、ロト7の当選確率をみてみました。 088%。 ・・・1000回購入して、1回当選するかどうかの確率です。 6等の当選確率だと2. 3%程です。 ちなみに3等当選だと、100万円!ほどもらえるみたいです。 (宝くじ当選といえば、やはりこのくらいの金額が欲しいですね) 当選確率は、更にめっちゃ低いことがわかります(笑 こうしてみると4等でも、当選することはめったにないことがわかります。 ちょっと儲かったように見えますので、(少しだけ)家計簿ブログらしく、過去の収支をみてみます。 ロト7とBIGで毎週600円、毎月3000円支払っていますが・・・。 宝くじの継続購入に少し疑問を感じた当選結果でした。 次の当選はいつになるのだろう・・・・・・。

次の

‎「楽天宝くじ」をApp Storeで

楽天宝くじ

宝くじをガンガン買っていますか?買わなきゃ当たらないですよね! 僕は気が向いたら、「ちょっと1口買っとこっと!」的な感じで軽いノリで買っちゃいます。 全く当たらないですけど。 でも宝くじと言っても年末ジャンボ宝くじとかサマージャンボ宝くじとかの一般的な宝くじではなくて、数字を選んで当てる宝くじ、ロトやナンバーズを買っています。 年末ジャンボ宝くじとかサマージャンボ宝くじって1枚買ったところで当たる気がしないけど、ロトとかナンバーズだと1口買っただけでも当たる気がムンムンするんですよね。 実際は全然当たらないんですけど、「当てる」ゲーム性が少しあるのがロトやナンバーズは楽しいですよね。 気になる数字を買ってみたり、過去の当選数字を見て分析(ごっこ)をしてみたり。 ただ、生活圏に宝くじ売り場があった時はよく買っていたんですけど、生活圏に宝くじ売り場が無くなってしまってからはわざわざ買いに行くのも面倒で、ある時からは買う回数もめっきり減ってしまいました。 しかし、いまはわざわざ宝くじ売り場へ行かなくても、 ネットでロトやナンバーズといった宝くじが買えるからめっちゃ楽ちんです。 しかも、ただ宝くじ売り場へ行く手間が省けて楽ちんというだけでなく、 ネットで購入するメリットが他にもあったりするんですよね。 というか、同じ買うならネットで買ったほうがいいです。 ネットでロトやナンバーズの購入方法や、メリットなどをまとめてみましたよ! 目次• まずはロトとナンバーズの違いを簡単に ロトやナンバーズって名前はよく聞くけど、違いってなんだったっけ?って思ったりしませんか? というわけで、ロトとナンバーズについて簡単にまとめてみます。 ロトについて まずはロトについてです! ロトは決められた数字の中からコレだという数字を選ぶだけです。 ロトにはロト7・ロト6・ミニロトがあり、ロト7は37個の数字から7つ、ロト6は43個の数字から6つ、ミニロトは31個の数字から5つの数字を選びます。 ロト7は一口300円で、ロト6とミニロトは一口200円で購入できて、最高金額はロト7は4億円(キャリーオーバーで最高10億円)、ロト6は2億円(キャリーオーバーで最高6億円)でミニロトは1等1000万円です。 キャリーオーバーの仕組みについて簡単に説明しておきます! 宝くじは決まった金額を当選金として準備しておくのですが、当選がなかった場合や当選本数が少なかった場合にはその準備金が余りますよね。 その余った準備金を次の宝くじの当選金に上乗せするという仕組みです。 当たる確率は変わらないけど・・・当たったら当選金額が大きくなるので、キャリーオーバーが発生しているときが狙い目なのです! もちろんロト7の4億円やロト6の2億円でも十分ですが、キャリーオーバーが発生しているときが特にアツいですよね! この記事を書いている時でもロト7で7億円、ロト6で2億5000万円のキャリオーバーが発生してます、すぐに買わないとっ! ナンバーズについて 次にナンバーズです。 ちょっとロトに主役の座を奪われているナンバーズですが、まだまだ根強い人気があります。 ナンバーズにはナンバーズ4とナンバーズ3があり、 ナンバーズ4は4桁の数字、ナンバーズ3は3桁の数字を決めるだけです。 ナンバーズはナンバーズ4もナンバーズ3も一口200円で購入できますよ。 抽選日が月曜日〜金曜日まで平日は毎日あるので、すぐに結果が知りたいという人はロトよりもナンバーズの方がいいですよ。 僕はちょっとの間だけでも夢を見たいので抽選日が週に1〜2回のロトの方が僕には向いてますね。 宝くじをネットで買うメリット ネットで宝くじを買うメリットはわざわざ宝くじ売り場へ行かなくてもいいから楽ちんという以外にもメリットありますよ。 24時間いつでも購入できる 宝くじ売り場って営業が早く終了するところって多いんですよね。 僕の家から一番近い宝くじ売り場だと10時にオープンして18時30分に終了してしまいます。 仕事終わって、その帰りに買って帰る〜なんてこともできませんね。 でも、 ネットなら24時間ロトやナンバーズが購入できるのです。 夜23時でも早朝3時でも買えちゃいます。 恥ずかしい思いをしない 宝くじ売り場に行くのが恥ずかしいという人もいるみたいですね。 たまに列を作っていたりするので、そういうときは尚更恥ずかしく感じますよね。 そういう恥ずかしがり屋さんでも気兼ねなくロトやナンバーズが買えます。 僕はもちろん恥ずかしくないですけど、でも近所でロトの番号選んでいるときに、近所の人に見られるのはイヤかも・・・。 ネットだとそんなことがないから良いですね。 当選金の受け取り忘れがない ロトやナンバーズを買ったけれど、抽選結果を確認するのを忘れていたってこと無いですか。 実は当選していたけれど、確認ミスで当選を見逃していたっていうこともあるかもしれません。 ネットで買うとそういう心配は無用で、 当選金は抽選日の2営業日後に自動で口座に振り込まれます。 うっかり屋さんには助かりますよね。 楽天銀行に口座を持っていればすぐに買える さて、次はロトやナンバーズをネットで買う方法をわかりやすく説明していきます! まずは次のいずれかの銀行の口座を持っていて、 インターネットバンキングができる状態にしておきます。 楽天銀行• ジャパンネット銀行• みずほ銀行• 三井住友銀行• 三菱UFJ銀行 どの銀行でもロトやナンバーズは購入できるのですが、やっぱり おすすめは楽天銀行ですね。 楽天銀行は他の銀行に比べて、 情報満載の宝くじ専用のページを用意したりして力の入れ具合が全然違いますよ。 ちなみに他の銀行の宝くじサイトはというと・・・• やっぱり楽天の宝くじホームページが「宝くじ取り扱っています!!」っていう熱量を断トツで感じますよね! 楽天銀行を持っていないなら、この機会に作ってしまいましょう。 インターネットから申し込めて、しかも3分で申し込みは完了です。 楽天銀行で宝くじを購入するメリット 楽天銀行以外の銀行でも宝くじを購入できる銀行口座を持っているのなら、その銀行で購入しても良いのですが、他の銀行ではなく 楽天銀行でロトやナンバーズを購入するメリットを紹介していきたいと思います。 楽天スーパーポイントが貯まる 楽天といえば楽天スーパーポイントですよね! 楽天スーパーポイントと言えば、楽天市場だけでなく、マクドナルドやミスタードーナツ、くら寿司などでも使えるポイントです。 そんな楽天スーパーポイントが ロトやナンバーズを1口買うことに1ポイント貯まります。 たった1ポイントでも、宝くじ売り場や他の銀行だと何も貰えないのが楽天銀行だと楽天スーパーポイント貰えるんだからお得ですよね! 分析ツールが豊富 これまでによく出ている数字・あまり出ていない数字など、 過去の傾向を分析ができるツールがあります。 過去の購入した履歴も残るので、僕みたいな分析が好きな人には嬉しいツールです。 これらのツールで分析をした数字を自動で定期購入することもできますよ。 キャリーオーバー時に自動購入 キャリーオーバーが発生している時に自動で購入するように設定することができるというサービスで、これは実に良い機能でこれだけでも楽天銀行を使う意味があると思います。 この自動購入機能があればキャリーオーバーしているのに気づかず買い損ねるということがなくなりますね。 宝くじ売り場で買っていた時は、キャリーオーバーが出ているのに買いに行けなかった!!ってよくありました。。。 メール通知機能 ロトやナンバーズの結果速報や当選結果の確定などをメールで受け取ることができますよ。 まぁ、当選していたら自動で当選金は振り込んで貰えるので忘れていても大丈夫ですけどね! 楽天銀行のハッピープログラムの対象となる 楽天銀行では楽天銀行を使えば使うほどハッピーになる(ATM手数料や振込手数料が無料になる)というプログラムがあります。 宝くじの購入はハッピープログラムの対象となっていて、ロトやナンバーズを買えば買うほどハッピープログラムのステージがあがり、 ATM手数料が月に最大7回、振込手数料が月に最大3回まで無料になります。 宝くじを購入するなら楽天銀行を使わなきゃもったいないし、楽天銀行に口座を持っているなら宝くじは楽天銀行で買わなきゃもったいないです。 参考 まとめ ロトやナンバーズをネットで購入するメリットが伝わりましたでしょうか。 本当は楽天銀行での宝くじの買い方というのを載せようかと思ったのですが、説明するほどでもないので省きました。 楽天銀行のインタネットバンキングを用意して、 「楽天宝くじ」のホームページから本当に簡単に購入できます。 ただし、 宝くじ購入前に口座への入金が必要なのでその点は気をつけてくださいね!.

次の

楽天toto|BIG/totoをネットで購入・ポイントも貯まる

楽天宝くじ

こんなやつ さすがそこは楽天。 販売促進メールも大量にきますが、こうやって定期購入させてくるよう誘導してきます。 ついつい自動購入ポチっ!(すごく簡単にポチっできます。 ) 問題はその後。 自動購入した後です。 「う~~ん全然当たらないし、自動購入の数字を変えるか~。 」「もうお金の無駄だから自動購入やめよう」と自動購入を取り消そうとした際、 どこから設定するのかわかりにくいです。 まさにこれは楽天の罠。 楽天初心者からすると、めちゃくちゃわかりにくい場所に自動購入取り消しボタンがあります。 楽天宝くじは楽天ポイントが貯まって、楽天銀行も取引回数が増えて、スーパーVIPになりやすくオススメですが、この自動購入だけはオススメできません。 とりあえず今の急務は自動を購入取り消す方法なので、それを解説します。 なお、パソコン PC版 とスマホ スマホ版 からでは微妙に違うため、両方解説します! 【PC版】とにかく購入履歴ページに行く! まずは購入履歴ページに行きます。 これは楽天totoもそうなんですが、 自動購入取り消しページはマイページの購入履歴画面から入ることができます!! まずは マイページ 購入履歴など をクリック! そして、 自動購入設定一覧を開きます。 すると、自動購入設定してある数字が表示されるので 自動購入を取り消ししたい設定の詳細を選択! するとやっとありました~自動購入設定を取り消すボタン~~!! さすが楽天さん「もう一度購入してみる!」だけ赤文字! これで取り消し完了です!お疲れ様でした! 【スマホ版】とにかく購入履歴ページに行く! パソコン版と同じくまずは購入履歴ページを開きます。 購入履歴ページが表示されたらとにかく下までスクロールします。 さすが楽天様、簡単には取り消しさせません笑 とにかく下へ やっとありました 「自動購入設定一覧」こちらをタップです! すると自動購入設定してある数字が表示されるので自動購入の取り消ししたい 設定中を選択! 自動購入設定詳細ページが開いたら、 また 下の方へスクロールです! 本日2度目 さきほどと同じく下へ やっと見つけました! 自動購入設定を取り消すボタンです! お疲れ様でした。 さいごに 上記のように楽天宝くじの自動購入設定の取り消しはわかりにくいところにあります。 僕も結構探しました。 でも、取り消しのやり方を知っておけばいつでも安心して自動購入ができます。 ぜひあなたの参考になればと思います。 それでは、失礼します。 あなたにレジーナ様の加護があらんこと。

次の