メル ペイ スマート 払い 上限 額。 メルペイスマート払いって何?初期設定や支払いの方法、手数料などのルールを解説

メルペイスマート払い~メルカリ以外の後払い支払い方法や限度額の審査基準

メル ペイ スマート 払い 上限 額

メルペイスマート払いの上限額が毎月上がります。 なぜ毎月上限額が上がるのか気になったので調べてみました。 2019年9月時点で20万円まで上がっています。 過去の実績はこちら この「あと払い」ってどういう仕組みかというと、今月に使った分を来月末までにまとめて払えるシステムです。 要は、つけ払い、借金ですね。 その上限額が20万円になったというお話です。 この「あと払い」の手数料が300円かかりますが、メルペイ残高で支払をすると、その手数料がかかりません。 (やったことないけどコンビニ支払い?とかにすると手数料がかかるらしい) だから、普通に銀行からチャージしてメルペイで決済すれば、手数料がかかりません。 ただでお金を借りられます。 このため、消費者金融とかで借りるよりは得だよね、って話ですが、だったらクレジットカードでいいよね、となります。 しかし、どのようにこの「あと払い」の上限額を設定しているのか気になったので調べてみました。 メルペイ後払いの利用可能額はユーザーによって変わる。 判断基準はフリマアプリ「メルカリ」の利用実績だ。 「メルカリで商品を売買するときに発送期限を守っているか」「購入を検討しているユーザーからの質問に適切に返答しているか」といったデータから、そのユーザーがどの程度約束を守れるのかを判断し、メルペイあと払いでの利用限度額を設定している。 だそうです。 私はメルカリで本とか、パソコンとか、スマホ、ランニングシューズとか結構売っていて信用を積み上げているんですね。 ちゃんと質問には即レス、受注後は即コンビニに駆け込んで発送しています。 たぶんそれが「あと払い」上限額の怒涛の上昇につながっているんだと思います。 扱う商品にもよりますが、ポイントさえ押さえておけば、メルカリで悪い評価付けられることはありません。 この地道に信用を積み上げることが大切ですね。 何がよいかというと、上記で述べた通り、本以外にもスマホとかパソコンとかランニングシューズとかなんでも売れるようになるんです。 実績がない人から中古のランニングシューズを購入するのは少し勇気がいることでしょう。 また、スマホやPCなどの高額な商品も信用できる人から買いたいはずです。 やはりみなさんは結構出品者としての実績を見ているんだなと思いました。 だから信用が高ければ高いほど、自分の所持品が資産化しやすくなるし、高値もつく。 そういう社会になりました。 同値だったら実績がある出品者から買った方が安心だし、高額商品ならなおさらです。 少し位高額でも信用が高い人から買うという人もいるかもしれません。 このメルペイのあと払いシステムは、使いどころが分かりませんが、その取り組み自体はとても素敵だと思います。 同じ記事からメルペイ社の山本真人執行役員のコメントを引用します。 メルペイ社の山本真人執行役員は「既存の信用サービスを受けられなくても、信用できない人というわけではないと思う。 信用を見える化して、クレジットカードが利用できないユーザーにもあと払いの利便性を体験して欲しい」と話した。 これは確かにその通りだと思いました。 会社に勤めていないとかで、信用が下がってしまう社会はちょっと生きにくい。 信用ならない会社員なんてめちゃくちゃいるのにさ。 このメルペイの仕組みのように、別の枠組みで人の信用を測ることができるようになればいいなと思いました。 wakaiojisan.

次の

メルカリからのお知らせ 「メルペイあと払い」が「メルペイスマート払い」にリニューアルしました!

メル ペイ スマート 払い 上限 額

メルペイの支払い方法は、スマート払いと残高払いがありますが、どちらがお得なのでしょうか? 結論から言ってしまいますと、キャンペーンでは、還元上限が同じであるため、お得度はそれほど変わりません。 残高払いの方がお得なような感じもしますが、あと払いであるスマート払いは、清算時に、銀行口座等からチャージした残高で払いますと、手数料はかからないためなんですね。 また、スマート払いは、キャンペーンでの還元ポイントを清算に使えるため、持ち出し金額を少なくすることもできます。 そうした理由で、個人的にも、メルペイを使う時は、スマート払いを去年の3月から利用しています。 ただ、やはり、メルカリの使用状況や使い方によっては、残高払いを使った方がいいケースもあります。 この記事では、メルペイのキャンペーンで、スマート払いと残高払いのポイントを比較し、どちらを使えばいいのか分かる判断材料を提供したいと思います。 また、ページの後半では、現在開催されているメルペイフィーバーとメルペイサンデーのまとめを紹介しています。 メルペイのスマート払いと残高払いの比較 メルペイのスマート払いと残高払いの比較です。 スマート払いは、手持ちがなくても残枠の範囲で使え、翌月末に清算する方式ですが、滞納すれば延滞金がかかる場合もあります。 メルカリ等の売上があれば、やはり現在ある残高から使うのがいいんでしょうね。 文字が小さいと思いますので、内容を拡大してみてみましょう。 まず、それぞれの画面です。 メルペイスマート払いの画面 メルペイスマート払いの画面です。 右上の文字をタップすることで、残高払いに切替えることができます。 中央に残枠の表示があり、メルカリが決めた上限以下で自由に設定できます。 使った分が減っていきます。 その下のパネルに、各種決済方式のボタンがあります。 iDについては、iPhone7以降やおサイフケータイなどの対応スマホのみで利用可能です。 コード決済と読み取りは、どのスマホでも利用可能です。 メルペイ残高払いの画面 右上の文字をタップすることで、スマート払いに切替えることができます。 中央に残高の表示があり、残高とポイントを足した額が使えます。 残高がなくなれば、チャージボタンで銀行口座等で入金します。 その下のパネルに、各種決済方式のボタンがあります。 iDについては、iPhone7以降やおサイフケータイなどの対応スマホのみで利用可能です。 コード決済と読み取りは、どのスマホでも利用可能です。 メルペイのスマート払いと残高払いの内容比較 文字部分のみ拡大した表です。 メルペイスマート払い メルペイ残高払い 方式 後払い メルカリからの借入、翌月末返済 残高払い 自己資金から残高にチャージ) スマート払い残枠は各自で設定 上限あり メルカリの売上金や使う金額をチャージ タップで残高払いに切替可能 タップでスマート払いに切替可能 手数料 残高精算はなし コンビニ、口座振替等は300円) なし ポイント 精算時に利用可能 キャンペーン中でも利用可能 還元あり) 特徴 手持ちがなくても残枠の範囲で使える メルカリの売上等の残高があれば残高からの利用がおすすめ 留意点 滞納すれば年率14. 6%遅延損害金の場合も 事前チャージが必要 使用例 残枠から6000円を50%還元で利用して、3000ポイントをもらい、清算時にポイントを使って、3000円で精算する。 残高から4000円を50%還元で利用して、キャンペーン期間中に2000ポイントもらい、期間中に2000ポイントを50%還元で利用して、1000ポイントもらう。 フィーバー サンデー 対象 対象 ポイント払いも対象 3月1日から開催されるメルペイフィーバーとメルペイサンデーでは、どちらの支払いも対象となります。 残高払いの場合は、ポイントから優先的に使用され、ポイントも還元対象になります。 メルペイフィーバーとメルペイサンデー時の還元上限を最大もらうための使用金額は、スマート払いが3000円ですみます。 残高払いの場合は、使用例にありますように、もらった還元を次々と使っていけば、使用金額をおさえることができますが、利用金額に制約があり実際には使いにくいことになります。 そのため、一般的な利用では、スマート払いの方が持ち出しを少なくできます。 ただ、翌月末までの支払いを滞納すれば、延滞金がかかりますので、その辺りは留意点になります。 メルペイフィーバーとメルペイサンデーまとめ 3月1日から始まるメルペイフィーバーの仕組みが分かりにくいという声を聞きましたので、仕組みを1枚の表にまとめました。 メルペイフィーバーとメルペイサンデーの仕組み メルペイフィーバーとメルペイサンデーの2つのキャンペーンから構成されています。 利用ジャンルとそれぞれの属性ごとに、還元上限やスケジュールなどの条件を見ていけば簡単です。 それらで獲得するポイントの合計が3000ポイントというだけのことです。 具体的なドラッグストア、飲食店、街のお店の対象店は、3月1日の発表になります。 メルペイサンデーでは、iDが対象となっていますので、iDが使えるお店でしたらどこでも対象です。 公式のキャンペーンページはこちらになります。 メルペイがまだの方は、「 BZSEBE 」の招待コードを入れていただくと、新規登録で500円分、本人登録で1000円分、合計1500円分のポイントがもらえます。 こちらのページからのアクセスです。 メルペイの始め方はこちらの記事で紹介しています。 コンビニの対象店 コンビニの対象店は、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ナチュラルローソン、ローソン100、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイトです。 ファミリーマートとデイリーヤマザキは、iD決済のみとなります。 ドラッグストアの対象店 メルペイフィーバー50%還元が利用できるドラッグストアのリストです。 利用期間は、3月1日から3月21日までとなります。 ドラッグストアで併用できる共通ポイントを併記しています。 (1ページ目) (2ページ目) (3ページ目) (4ページ目) (5ページ目) 上限が1回500ポイントなので、1000円を6回に分けて決済するのが最もお得となります。 飲食店の対象店 メルペイフィーバー50%還元が利用できる飲食店のリストです。 利用期間は、3月8日から3月28日までとなります。 (1ページ目) (2ページ目) 店舗ごとに利用条件や対象店舗があり、こちらのページから確認できます。 現在、対象店舗には、マクドナルドも加わっています。 ただ、全般的に、新型コロナウイルス問題がありますので、十分にお気をつけて外出ください。 関連記事 スポンサーリンク nobujirou.

次の

メルペイのあと払い(後払い)とは?上限、使い方、設定、手数料について解説!コンビニOK|まるわかりキャッシュレス

メル ペイ スマート 払い 上限 額

メルペイスマート払いメリット• その月に何回買い物をしても、翌月1度にまとめて清算できる。 「自動引落としでの清算」もしくは「メルペイ残高での清算」なら清算時の手数料が無料。 利用上限金額を設定できるため、使いすぎないように計画的に自制する事が出来る。 「運転免許証やパスポートを登録」からはタブレット端末が未対応なのは上述した通りです。 そして 20歳以下の18歳、19歳の方は保護者の同意が必要なのが留意すべき大きな要件でしょう。 設定可能な利用上限金額• 10,000円からは1万円刻みで100,000円までが設定可能範囲となります。 さらに 「次へ」🔘で。 くれずれも無理なく支払っていけるよう購入計画に合わせた上限額へ調整して下さい。 それでは皆様のメルカリライフにお役立て下されば幸いです。 楽しいメルカリライフを! メルカリアプリをまだダウンロードしていないならこちら👇から!.

次の