もやし を 使っ た レシピ。 もやしの簡単で人気なおつまみレシピ12選!和え物や炒め物にぜひ!

もやしを使ったお弁当おかず&副菜レシピ特集☆簡単&節約が叶う人気料理♪

もやし を 使っ た レシピ

豆類の種子を冷暗所で発芽させた野菜で「萌やす(発芽させる)」が名の由来のもやし。 人工栽培のため、旬がなく1年中食べられます。 主にもやしは「緑豆もやし」「ブラックマッメもやし」「大豆もやし」の3種類です。 もやしは発芽することで、ビタミンC、ビタミンB2などの栄養素が増え、カリウム、カルシウムなどのミネラルをバランスよく、豊富に含んでいます。 またたんぱく質や食物繊維も豊富に含んでいて、かつ低カロリーと言うダイエットのおかずにもおすすめな食材です。 そんなもやしの選び方は、太い茎、白く、ツヤと張りのあるものがよく、豆つきのものは、豆が開いていないものがおすすめです。 この記事では、「もやし」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【料理の種類:おかず】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 もやしを豚肉と一緒に卵で包んだおかずレシピ。 作り方は洗ったもやしの水分をしっかり切り、万能ねぎをそれぞれの長さに切り、豚肉も切っておきます。 調味料を混ぜ、卵も加えて混ぜます。 豚肉、もやし、ネギの順で炒め、味付けし、一度移してください。 混ぜた卵液を入れ広げたら、チーズを全体にのせ、具材をのせて巻きます。 ソース、マヨネーズ、ネギをかけて完成。 もやしを坦々鍋に入れたおかずレシピ。 作り方は野菜を切っておきます。 油をひいた鍋にショウガ、にんにく、ひき肉を炒め、テンメンジャン、トウバンジャン、酒を加えて味付けします。 スープ用の調味料を全て加えて、あくを取ってください。 もやし、豆腐などの具材を入れて、煮込んだら完成です。 具材はお好みでOKなおかず。 シメはラーメンかうどんがおすすめです。 料理のかさ増しや、ダイエット中の食材にもよく使われるもやし。 低カロリーでしゃきしゃきとした歯ごたえで、よく噛む必要があることから満腹感を得られてダイエットメニューによく取り入れられます。 もやしはカルシウム・カリウム・ビタミンB1・食物繊維などの栄養素が含まれており、便秘の解消や糖尿病の予防や改善に役立つと言われています。 もやしは1年を通じて食べられて、低価格なのでお財布にやさしいのもうれしいですね。 もやしはスープや炒め物によく使われますが、今回はもやしを焼くレシピに注目して紹介しています。 ダイエット中の方や、食費を節約したい方はぜひ参考にして下さい。 この記事では、「もやし」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【調理法:焼く】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 もやしはスーパーなどでいつでも低価格で購入することができる、家計に大変嬉しい食材です。 もやしは低価格でありながら栄養値が高いのが魅力的な野菜です。 もやしにはアスパラギン酸が豊富に含まれていて疲労回復に効果的です。 他には食物繊維やビタミンCがバランスよく含まれていますので整腸作用、美肌効果があります。 もやしに含まれているビタミンCは長い時間加熱をすると流出してしまうので、加熱調理は手早くすると良いでしょう。 もやしは鍋、サラダ、炒め物等幅広く使われている人気の食材です。 この記事では、「もやし」とはどのような食材(料理)なのかを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、【調理法:蒸す】でおすすめの人気レシピのみをまとめました!ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

もやしの簡単で人気なおつまみレシピ12選!和え物や炒め物にぜひ!

もやし を 使っ た レシピ

実はすごい!もやしの秘密 もやしはシャキシャキとした食感がおいしく、一年中あり安価なので便利な食材ですよね。 節約食材というイメージもあり、家計を助けるために使っているという方もいるのではないでしょうか。 もやしといえども侮れませんよ。 これを知ったら子供と一緒に食べたくなる!そんなもやしの魅力をお伝えします。 もやしの豆知識 もやしは「もやし」という植物があるわけではなく、米や豆、野菜などの種を暗いところで発芽させたものです。 その種の種類によって名前や特徴は異なります。 ここではよく見かけるもやしの種類や特徴についてご説明します。 緑豆もやし 緑豆を発芽させたもので、スーパーでもよく見かけるものです。 長くて太いので食べごたえもあります。 種のときにほとんど含まれていないビタミンCが発芽するときに作られます。 大豆もやし 大豆を発芽させたもので、もやしの中でも栄養価が高いです。 大きな豆がついていて、豆の部分もおいしく歯ごたえもあるので、料理の主役になれます。 他のもやしよりタンパク質を多く含んでいます。 ブラックマッペ 黒豆もやし けつるあずきを発芽させたもので、小さな黒い皮がついていて細めのもやしです。 日本では古くから親しまれ、青臭さがなく甘みがあるので人気があります。 もやしとイカのナムル 画像: こちらはナムルにイカを入れた、彩りも食感も楽しめるレシピですね。 子供が食べるものには豆板醤を抜くと良いでしょう。 パパのおつまみとしてもおすすめです。 にんにくチューブを入れることで、何気ないレシピも本格的な風味になります。 もやし・いか・ほうれん草はレンジでチンするか、それぞれサッと茹でておく。 ボイルした材料をボールに入れる。 豚カツ用肉de醤油ラーメン 画像: ラーメンにもやしを乗せるのは、定番と言っても良いかもしれません。 お肉も豚カツ用のものを使っていて存在感があるので、満足できそうな1品です。 鍋にラードを溶かして、にんにくと生姜を炒める。 ラードに香りがついたらもやしと豚肉を入れて更に炒める。 ごま油をたらしたらスープの完成! 5. 中華麺を茹でる。 丼に麺を入れて、スープを入れ、取り出しておいたもやしをのせる。 豚肉、ゆで卵、小葱をのせてできあがり! 4. もやしと干しエビのツナ醤油和え 画像: ごま油と白ゴマを使ったこちらのレシピ。 レンジで調理することで時短にもなるのでママには助かりますね。 干しエビを入れることで味わいも深くなりそうです。 食べごたえのある副菜としていかがでしょう。 耐熱皿に入れたもやしと小松菜に少し水分を入含ませて、ラップをしてレンジにかける 目安:500w5分 2. 1を水気を切って冷ます。 ボウルに2と干しエビ・シーチキンを入れる。 〇を入れて混ぜる。 白いりごまを入れさらに混ぜ、器に盛ってできあがり。 ピリ辛ちくわともやし炒め 画像: 焼肉のたれを使った食べごたえたっぷりのレシピです。 節約もできて食べごたえがあるとは、とてもうれしいですね。 ご飯が進みそうなおかすです。 ちくわは横半分に切って、縦に8個に切る。 もやしを入れ、炒める。 強火でサッと炒めて完成。 あさりのスープ 画像: 韓国製の調味料「ダシダ」を使ったレシピです。 もやしのシャキシャキ感を残すため、熱湯を入れて煮立たせるところがポイント。 ワンタンなどを入れてもおいしいそうですよ。 材料 5人以上 ・熱湯…1200ml ・あさり風味のダシダ…小さじ3 ・あさり…20粒 ・ごま油…大さじ1 ・おろし生姜…大さじ1 ・ギャバンホワイトペッパー…少々 ・もやし…1袋 作り方 1. あさりは砂を吐かせてから、しっかりと洗う。 鍋にごま油を入れ熱し、おろし生姜とあさりを入れ炒める。 あさりの口が開いてきたら、もやしを入れて更に炒める。 3に熱湯を注ぐ。 ひと煮立ちしたら火を止める。 器に盛り付けて完成。 肉味噌もやし 画像: お箸が止まらなくなるおいしさ、肉味噌もやしです。 「具のソースうまみ肉味噌風」はキユーピーの商品ですが、これがあるとこんなに簡単に1品できてしまうのであれば助かりますね。 材料 2人分 ・もやし…1袋 ・冷凍コーン…大さじ2 ・「具のソースうまみ肉味噌風」…大さじ2~3 ・カイワレ適量 作り方 1. 耐熱皿に、洗って水気を切ったもやし・冷凍コーンを入れるラップをかける。 500wのレンジで2分加熱する。 「具のソースうまみ肉味噌風」をかける。 カイワレを散らしてできあがり。 無限もやし・豆苗サラダ 画像: SNSなどで話題になった「無限ピーマン」のもやしと豆苗版がこちらです。 豆苗は再利用も可能で、ママに嬉しい節約食材の1つです。 豆苗を柔らかめにしたい場合は作り方の2の後、熱いうちに豆苗を混ぜましょう。 もやしは耐熱皿に入れてラップをかけ、500wのレンジで3分半加熱する 2. 2に豆苗を加え混ぜ合わせる 4. 器に盛ってできあがり もやしを食卓の主役にしよう もやしは野菜の中でも低価格で、一年中安定して購入できるのが嬉しいですよね。 節約のために使うだけではもったいないです! すぐに火が通るので時短にもなり、とても便利ですよ。 こちらで紹介したとおり、お肉に合わせたりお魚に合わせたりと、いろいろなレシピに使えるのでもやしをぜひ食卓の主役に使ってくださいね。

次の

もやしを使った人気レシピ【調理法:焼く編】おすすめ10選

もやし を 使っ た レシピ

もやし1袋• 豚細切れ肉120g• 万能ねぎ1束• サラダ油大さじ1• Aにんにく小さじ1• Aしょうが小さじ1• A豆板醤小さじ1• Aしょうゆ大匙1• Aラー油適量• 鶏がらスープ100ml• ごま油適量• もやしは洗って水気を切っておく• 豚細切れ肉は細かく切り、万能ねぎは小口切りにする• もやしにサラダ油をかけて混ぜ合わせる• フライパンにごま油をいれ豚細切れ肉を炒める• Aの材料を加えさらに炒め、鶏がらスープを加え沸騰させる• もやしを加えてふたをし、蒸し焼きにする• もやしに火が通ったら軽く炒め、ラー油をかけて出来上がり.

次の