キャバ嬢 バイト 渋谷。 キャバ嬢の仕事は割に合わない

渋谷でキャバ嬢が同伴出勤・アフターをする時に使えるお店と注意点

キャバ嬢 バイト 渋谷

彼氏に内緒でキャバクラで働いてたKちゃん。 Kちゃん自身は学生、彼氏は社会人って聞いてたんだけど、その彼氏が偶然来店! 不運なことに、キャバ嬢とお客さんっていう形で鉢合わせしちゃったんですよね…。 すると、彼氏の方はKちゃんを見つけるなり詰め寄って、他のお客さんがいるのにも関わらず「キャバクラで働くなんて浮気だ!」ってキレ出して。 キャバクラで働く=浮気なわけないのにね。 笑 それにKちゃんもカチンと来て、「私に内緒でキャバクラに来る時点でお前も浮気してるじゃん!」と怒り出して、修羅場に! そのあとは「お前の方が浮気だ」「会社の付き合いだから俺は良い」と口論は平行線になっちゃって。 お客さんの前で口論させ続けるわけにもいかず、結局ボーイがやむを得ずに二人とも控え室に消えていって。 その後もKちゃんはすぐにお店を辞めたんだけど、その後別のお店で働いてるって話を聞いたから、彼氏とはそのまま喧嘩別れしたのかな。 流石にお客さんに修羅場なところを見せちゃってるから、そのお店では仕事を続けていけなかったんだろうし、移店して一からっていうのがベストかも。 笑 しかも、頑張れば頑張るほどどんどん稼げちゃうし。 だからSちゃんもお金を稼ぐ楽しさに目覚めてバイトを頑張るようになったんだけど、そのうち学校や昼間の生活が疎かになって、学校をサボりがちに…。 キャバ嬢のバイトをメインに、学校は適当に過ごすようになっちゃったんです。 そうなると、当然単位は取れないよね。 笑 そこで留年の危機になったところでとうとう親にもバレて修羅場に! 結局キャバクラは辞めさせられて、今ではどうしてることか…。 キャバクラでは程よい頻度で稼いで、学校の方を疎かにしないように気をつけないとね。 私はキャバ嬢の仕事を続けていくつもりはなかったから週3日くらい、テスト周辺は週1~2日くらいに抑えておいたよ。 私もキャバ嬢時代、既婚者のお客さんもたくさん接客したよ。 Aちゃんも既婚者のお客さんに思わせぶりな発言をたくさんする色恋営業で営業を掛けてたんです。 そしたらそのお客さんの奧さんにバレて、ブチ切れながらキャバクラに乗り込んで来たの! あっ、勘違いしないで欲しいんだけど、色恋営業そのものはキャバクラでは当たり前にすることだから色恋営業をやっちゃいけないっていう話ではありません。 けど、既婚者のお客さんの場合は、奧さんにキャバクラ遊びをしてることがバレないように対策に協力するのがおすすめ。 例えば奧さんがスマホの通知を見ることができるようなタイミングに営業LINEを送らないとかね。 Aちゃんの場合、後々聞いたらその奧さんが夕飯時に旦那(つまりお客さん)のLINEの通知が来たことをきっかけに勘付いたみたいだし。

次の

キャバ嬢等のバイトをしていた方に質問です。

キャバ嬢 バイト 渋谷

渋谷には多くの会社がありますが、その中には1部上場企業の本社もたくさんあります。 その為、自然と夜の渋谷にいらっしゃる客層は、 IT関連の社員などが多く、上場企業の影響から少し昔に比べると客単価も高くなってきている傾向にあります。 また、渋谷に遊びに来たついでにとキャバクラに立ち寄られるお客様ももちろんたくさんいらっしゃる為、企業の方のみでなく「渋谷」ならではの幅広い個性のお客様が来店されています。 学生も多い為、年齢も若い子がとても多い地域です。 「その時その場を楽しみたい!」 「一緒に盛り上がりたい!」 という若めのお客様が多いため、ゲームやカラオケをして大騒ぎをするような店舗も多数あります。 そこから経験を積んでいくと成績によって幅が開いていきますが、平均にならすとおよそ時給3,000〜5,000円程度です。 新宿や六本木などと比較すると、少々低めの価格となっています。 アルバイト感覚のキャバ嬢が多くノルマも少ない為か、店外デートや営業トークなどは少なめの印象です。 新宿や六本木のような「疑似恋愛を楽しむ」とは、少し違ったスタイルの営業が多いと言えるでしょう。 派遣のキャバ嬢はノルマなどもないため、周りや売上げを気にせず気楽に働けるというメリットもあります。 お店のセット料金自体も安めの設定なので、ノリが軽いのはキャバ嬢だけでなくお客様も同じです。 安めだから気軽に行けて、可愛いギャルと軽いノリでワイワイ楽しめる!という、 新宿や六本木とは一味違ったカジュアルな雰囲気が大きな特長です。 その為結果としてフリー客が多くなり、その日だけ一緒に楽しむといった楽しみ方になっています。 指名客がいなければ営業でメールや電話をかける必要もありませんので、指名ノルマや同伴ノルマがないお店が渋谷には数多くあります。 まとめ 渋谷のキャバクラは街のイメージ通りのギャル率が高い傾向です。 働き方も新宿六本木に比べて気軽で、接客のノリも軽い事から学生や未経験の子向けと言えるでしょう。 わいわいみんなで楽しみながら接客するのが好きな子には、とても向いている街だと思います。 フリー客が多い事から、 最初に渋谷で初めてある程度お客様を掴んでから新宿、銀座などに移るというキャバ嬢も多くいます。 指名率が低いという事は逆にライバルも少ないという事ですので、その状況をうまく使って是非売れっ子キャバ嬢を目指してください!.

次の

【バイト】渋谷の朝昼キャバ「バニラ」をご紹介

キャバ嬢 バイト 渋谷

良いリアクションだね〜 例えば、テーブルで飲んでいる最中に、あなたが飲んだグラスを相手のグラスの近くに置くとする。 これは、さっきの「口を開いている話」にも通じるところがあるけど、 自分が口を付けたグラスを置く場所は自分の陣地と同意になることから、あなたのグラスが近くに置かれると、 キャバ嬢は無意識に「陣地を広げられた」と感じる。 もちろん、接客中の店内だとキャバ嬢はテーブル上を把握しておく必要があるので、あなたのグラスは元の(コースター)位置に戻されちゃうよね。 だけど、ここで注目のポイントは「あなたのグラス」ではなく「キャバ嬢のグラス」の方。 「目は口ほどにモノを言う」 だからこそ、この方法はオレの中で一番のテッパン。 キャバ嬢の場合はちょっと注意が必要で、この辺りの事は恋愛テクニックとしてバリバリ応用してくるよね。 キャバ嬢の場合は 「上目遣い=好意の表れ」とは言えないね。 つまり、注目すべきはキャバ嬢からの目線ではなく、あなたの目線に対してのリアクション! あなたからの「見つめる視線」は、男の支配欲求の強さを表現することができる。 こういう感情の時には、目線を外す時に上ではなく、下に外すことが多い。 そして、もっと言うなら、その外した目線の先にはキャバ嬢が一番自信を持っている場所がある。 手や、爪なんかに目線を持っていく娘が多いから、そういう時にはすかさず「爪、綺麗だね!」と褒めちゃう。 ボーイを探しているキョロキョロではないからね 笑 しっかりと見極めて。 目を合わせていたのに視線をサッと右か左にそらす 話が噛み合わなかったり、意見が食い違ったりするときや、二人の間に線引きをしたいときに無意識のサイン。 プイって感じ。 ちなみに、横ではなく下に目をそらしたときは、怖がっているサイン。 さっきの「自信がない時のキョロキョロ」との違いはなんとなくわかるでしょ? 目が合った途端にスッと視線をそらす この場合は、キャバ嬢があなたを観察している証拠。 「恥ずかしい」とか、「気になるけど話しかけるタイミングを伺っている」という気持ちの表れで、これはキャバ嬢があなたを意識していることを告白しているようなものだね! 目は口ほどにものをいう。 とはよく言ったもので、訓練された人でも目で嘘をつくことはめちゃくちゃ難しいんだよね。 恋愛テクニックの基礎で武装しているキャバ嬢と言えども、目は真実を表しちゃう。 ギャンブル要素ゼロ!絶対に外さない!! という確証を得た状態でのみするようにしましょう。 オレの後輩から、 「キャバ嬢に告白したいんだけど!!」と相談されたこともあるけど、 「絶対ダメ!」と即答。 キャバ嬢との関係に終止符を打ちたくないのなら尚更だよね! 感情が高ぶっている時に、正面からキャバ嬢とぶつかるのなんて自殺行為だからね! あなたは常に余裕の態度でいることが大切で、余裕すぎて白目でよだれ垂らしてるくらいが丁度いい。 余裕をぶちまけていれば、キャバ嬢は自然とあなたを追ってくるからね!.

次の