夏 アニメ 2019 人気。 2019夏アニメ人気投票ランキング!みんなはどの作品が面白いと思った? │ anichoice

2019夏アニメ人気投票ランキング!みんなはどの作品が面白いと思った? │ anichoice

夏 アニメ 2019 人気

原作は少し読んだことあったんだけど、こんなにアニメ映えする作品だと思わなかった 笑 面白すぎて毎週楽しみ! 街雄の破天荒なギャグも面白いけど、 筋トレ知識もしっかりと盛り込んでいて筋肉への愛を感じます。 原作漫画へのリスペクトもバッチリ。 動画工房さんは毎度さすがのクオリティですね。 特にOP・EDは盛り上がる曲と映像で作品の面白さも倍増ですよ。 アニメファンの中でも盛り上がりは今クール1番じゃないかな?実際その評価に見合った面白さを持っています。 これは最後まで視聴確実だぜ! リンク 荒ぶる季節の乙女どもよ。 引用:アニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。 』 文芸部の女子高生たちが性に振り回される学園ラブコメアニメ。 これまたアニメ映えする作品でした。 声がつくとより性の生々しさが伝わってくるよね 笑 メインキャラを演じる女性声優さんたちには敬意を払いたい。 5人の文芸部部員がそれぞれの恋愛模様を繰り広げるも、 応援したい組と応援したくない組に分かれるのがリアルで面白いんですよね。 個人的に和紗と泉、部長と天城は応援したい、この二組はピュアだからなぁ。 作画も綺麗だし構成も完璧、女性目線のストーリーは 岡田麿里さんらしい作品だなぁとつくづく思いましたね。 非常に高い完成度を誇る作品だと思います。 ただ題材のせいもあってか人気はぼちぼちといったところかな。 自分はもちろん視聴継続です、この後よっぽど酷い展開にならない限りは最後まで観たい。 炎炎ノ消防隊 引用:アニメ『炎炎ノ消防隊』 人体発火現象「焔ビト」に立ち向かう特殊消防隊を描くファンタジー・アクションアニメ。 まず特筆すべきは作画、 作画だけでいえば夏クールNO1じゃないかな?めっちゃぬるぬる動くよ 笑 ストーリーも「焔ビト」を浄化するメイン軸をしっかりと描きながらも、主人公の過去の謎、特殊消防隊にうごめく陰謀、とサスペンス要素も同時進行していくので夢中になってしまう物語です。 主人公の森羅がまっすぐな性格で正義感が強いのがいかにも少年漫画の主人公って感じで好感が持てます。 正義感が強い主人公サイドと色々裏がありそうな他キャラの違いも各々の魅力がより感じられますね。 早く次が観たくなる良作、視聴は最後までほぼ確定かな。 鬼滅の刃 引用:アニメ『鬼滅の刃』 人と鬼の戦いを描く和風アクションアニメ。 春アニメからの継続、2クール目になります。 春アニメの中でもダントツにクオリティ高い作品でしたが、2クール目でもクオリティは落ちることなく安定して面白い。 ストーリーも善逸・伊之助と仲間が出来たことで、明るい場面が増えてきて嬉しいです。 1クールは暗く陰惨な展開も多かったですから。 ジャンプアニメが覇権を取るのは久々だったとか。 最後までお付き合い確定のアニメです。 コップクラフト 引用:アニメ『コップクラフト』 犯罪に立ち向かう異世界の少女と刑事のハードボイルドアニメ。 ハードボイルドという触れ込みでしたが期待通りのハードボイルドさで満足でした。 アメリカドラマみたいな渋さがたまらない! こういう硬派なアニメも良いよね。 ティラナの可愛さで硬派すぎないように中和されているのもgood! ストーリーのサスペンス部分は思ったよりも普通だったけど、主役二人のキャラが良いのでバディものとして楽しめています。 作画がちょっと怪しいのは心配だけど、まだ序盤なのでこれからに期待したいところ。 視聴は継続します。 うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 引用:アニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 』 冒険者の青年が魔族の少女ラティナと出会い保護者になるファンタジーアニメ。 原作を途中まで読んでいるのでストーリーは知っているんです。 今のところ上手くアニメ化してくれてるんじゃないかな。 あまり起承転結があるストーリーじゃないけどそれは原作通り。 ラティナの可愛さを愛でながらデイルの父親っぷりを楽しむアットホームファンタジーですから。 映像が付くとラティナの可愛さが2~3倍増しになるのがアニメ化のメリットだなぁ 笑 しかしネットでちょこちょこ卑猥なネタにされているのが残念だし予想外。 結末をネタバレした蔑称をつけるのは流石に酷すぎない?なろうというだけで嫌われすぎだなぁ。 作画が時々雑なのが心配だけど、視聴は当然継続! ありふれた職業で世界最強 引用:アニメ『ありふれた職業で世界最強』 異世界に転移した主人公がチートな力を手に入れて迷宮から脱出を図るファンタジーアニメ。 典型的ななろうアニメなので、集中砲火で叩かれると予想してたけどそこまででは無かった。 ただ叩かれてはいる 苦笑 製作スタッフの熱量を感じられます。 CGではありますが作画は良好だし、OPやアイキャッチも格好良いです。 ただ ストーリーはちょっと削りすぎかな。 自分は原作を知ってるのでまだ補完できていますが知らない人に不親切かも。 後は迷宮で悪戦苦闘するハジメとユエにくらべて、他の異世界転移組にそんなに興味を持てないのもイマイチなところかな。 迷宮脱出後が心配だけど視聴は続けます。 彼方のアストラ 引用:アニメ『彼方のアストラ』 突如宇宙に飛ばされた少年少女たちのSEサバイバルアニメ。 ストーリーがとにかく面白い。 王道な冒険ストーリーの中に謎がひっそり混じっていて、絶妙なスパイスになっているよね。 考察もはかどる(ネタバレにめっちゃ気を付けてます笑) キャラが多いんで全員の持ち味がまだ出ていないように感じますが、各々隠し持った何かがありそうでそれもまた興味深い。 ただ、最初は覇権を予想してたんですが、今のところはそこまでの人気は無さそう。 個人的にも面白いんだけど、もうちょっとテンポ早い方が良いかなぁ。 ただ尻上がりに面白くなっていきそうなので期待を込めて視聴継続。 まちカドまぞく 引用:アニメ『まちカドまぞく』 魔族の少女と魔法少女の日常ギャグアニメ。 さすがのきららアニメだけあって安定した面白さ。 あまり難しく考えずに楽しめるのってやっぱり大きいです。 キャラの可愛いさはさすがだなぁ。 シャミ子と桃の絶妙な距離感が好き。 百合って訳じゃないんだけど近すぎず遠すぎずな関係が良いね。 OP・EDも作品の世界観に合っていて好きです。 特にOPはキャラ声なんだけどまた違う演技で歌っているのが素晴らしい。 飛びぬけて面白いって訳じゃないんだけど、毎週欠かさず観たくなる・・・って事で視聴は継続。 女子高生の無駄づかい 引用:アニメ『女子高生の無駄づかい』 女子高生たちのシュールなギャグアニメ。 こちらも頭空っぽにして楽しめる良作 褒め言葉です いっぱい女キャラが出てくるけど主人公の田中望(バカ)が一番可愛くないのが面白いところだね。 うざいんだけどバカがいないと話が進まないのが上手い立ち位置だと思う。 バカもずっと観てるとウザ可愛くなってくるし 笑 ギャグは正直滑ってる感も結構あるけど、全体のゆったりした日常感は好きです。 あと、 センスしかないOPは一見の価値あり。 癖になりますよ 笑 視聴は継続していきます。 もっとガチガチなミステリーと思いきや、 魔術が関係してるので謎解き要素は少な目だったなぁ。 そのぶん、ダークな雰囲気や人間ドラマが面白いですね。 大人になったウェイバーくんやグレイ、ライネスのキャラも好きです。 出てくるキャラに味がありますね。 このへんは Fateシリーズだなぁと思います。 あんまり他とかぶらないアニメなので楽しいですね、今後も視聴継続! ヴィンランド・サガ 引用:アニメ『ヴィンランド・サガ』 11世紀初頭のヨーロッパを舞台にしたヴァイキングを描く歴史・アクションアニメ。 原作好きなので期待してましたけど、アニメもしっかりと作られていました。 ちょっとゆっくりなペースだけど原作通りではあるから難しいところだなぁ。 何クールやるんだろ? 制作が『進撃の巨人』のWIT STUDIOだから心配していなかったけど、 作画はやっぱり凄かった。 安定してるね。 シリアスな作品だけに売上は伸びないであろう事が悲しい。 でもネット観てたら 評価している人も多いのはホッとしてます。 視聴は継続。 リンク BEM 引用:アニメ『BEM』 妖怪人間ベムを現代風にリメイクしたホラー・サスペンスアニメ。 昔の妖怪人間ベムはビジュアルだけしか知らないけど、かなり変わってます、特にベラ 笑 ストーリーは報われない話が多いけど、 ベムたちの悲しい境遇と人間になりたい想いが痛いほど伝わってきます。 でも敵キャラのデザインがちょっと酷くないかい?1話は良いとして2話のボーリング男、3話の忍者・・・もうちょっと作風に合わしてほしい。 フルーツバスケット 引用:アニメ『フルーツバスケット』 主人公の透と草摩家のハートフルなファンタジー・学園アニメ。 春からの2クール目になります。 漫画、旧アニメ版と全部観てるのでかなり好きな作品なんです。 今回の新アニメ版も最初に戸惑いはあったけど楽しんで観ています。 2クール目に入ってキャラが出揃ってきました。 はとりさんが好きなんでたくさん出てきて嬉しい 笑 ホント この作品は感動させるのが上手いですよね。 物語を知っている分、昔ほどの感動は無いけど今観ても感動です 涙 視聴は当然継続ですね。 こっからそんなに酷くはならないと思うから最後まで観たいけど。 観れば観るほどつらくなる作品。 どろろに似たイメージだなぁ。 過去の仲間たちを殺しにいくストーリーだけに明るくなる事はまずないですからね。 シャールの存在だけが救いかな。 いつも同じような展開に正直飽きもあったけど、仇のケインが出てきて話が動き始めた感じ。 視聴は継続して展開を見守っていきます。 魔王様、リトライ! ゲーム内の魔王のキャラのまま異世界に転移した主人公が奮闘するギャグ・ファンタジーアアニメ。 原作は読んでいたので期待していたんだけど、別の意味で人気になった印象 笑 チープ感が良いクソアニメとして評価されてる模様ですね。 制作会社もできたばかりの小さな会社みたいなのでしょうがない出来なのかもしれません。 確かに 作画の足りないところを逆にチープにして笑わせに来てるのは良策かも。 原作からしてギャグ多めですからね。 メインヒロインのアクは可愛く描けているし。 ただ、 しっかりした制作で観たかったのも本音。 STONE 全人類が石化した世界で目覚めた少年のSF・ファンタジーアニメ。 全く何もない状況からのサバイバルなので、原始時代にタイムスリップしたようで面白い。 主人公の千空が 理系の頭脳特化型ってのが珍しいですよね。 ここまで身体能力が無い少年漫画主人公って面白い。 ストーリーも主人公が理系だけにきっちりとした理詰めで進むので観ていても納得してしまいます。 ただ獅子王が出てきてからサバイバルというよりバトル展開になったのはちょっと残念。 まだ物語は序盤なので視聴は続けていく予定です。 とある科学の一方通行 『とある魔術の禁書目録』の一方通行が主役の超能力・バトルアニメ。 でも丸くなったよなぁ。 昔だったら普通に敵が皆殺しにされてそうなシーンばかり 笑 打ち止めとクローン御坂妹が好きだったんでヒロインには大満足。 ストーリーとしては普通すぎる印象。 キャラの良さで何とか楽しめてる感じですね。 視聴は継続。 グランベルム プリンセプスになるために戦う魔術師の少女たちのロボット・アクションアニメ。 キャラが多すぎて全体的にとっ散らかってたイメージでしたが、中盤にかけてやっとまとまってきましたね。 戦闘シーンの作画は凄く力が入っています。 戦うアルマノクスが可愛すぎるのは賛否分かれますが個人的には嫌いじゃないです。 ただ 『まどマギ』+『Fate』+『エヴァ』って感じが拭えないですね。 せっかくのオリジナルアニメなんだからオリジナリティに期待したいところ。 序盤に比べて面白くなってきてるので、視聴は継続します。 デス・ゲームだけどそこまでの深刻さが感じられないのは良いのか悪いのか・・・ 設定は面白そうなんだけどイマイチ盛り上がりにかける展開なんだよなぁ。 視聴継続は考え中。 異世界チート魔術師 高校生の太一と凛が異世界に転移する異世界・ファンタジーアニメ。 評価に困るアニメ。 大きな短所も無いんだけど長所も見当たらない。 カップル二人で転移っていうのは珍しいんだけどそれだけなんだよなぁ。 『賢者の孫』の様にネタに振り切るか、 『盾の勇者の成り上がり』の様にシリアスにいくか、どっちかにしてほしかったですね。 このままじゃ空気で終わりそう。 もうちょい視聴は継続しますが。 1話が絶望的につまらなかった。 女の子に囲まれてる癖に「リア充爆発しろ」とかいう主人公は正直大っ嫌い。 ヒロインたちが無条件で全員主人公にべたぼれなのもつまらない。 ただ、それぞれの変態具合が分かれば面白いのかもしれませんが。 でも続きを観ようと思えなかったので 1話で視聴stop! 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? お母さんと一緒に異世界転移するギャグ・ファンタジーアニメ。 自分には絶望的に合わなかったです。 母親に性的なものは求めないんですよ、母親キャラには母性が欲しい。 エロシーンも結構過激に描くので尚更それが合わなかったですね。 発想は面白そうだったんだけど・・・ 2話で視聴stop! 手品先輩 手品部のドジな先輩と後輩のラブコメアニメ。 漫画の原作はちょこちょこ読んでるんですよ。 だから嫌いじゃなかったんですけど アニメには合わなかったなぁ。 同じことの繰り返し過ぎて15分でも長く感じた。 漫画の方で細々読んでいくことにします。 3話で視聴stop! (ー) 3位 (ー)炎炎ノ消防隊 (ー) 4位 (ー)コップクラフト (ー) 5位 (ー)彼方のアストラ(ー) 6位 (ー)まちカドまぞく(ー) 7位 (ー)からかい上手の高木さん2(ー) 8位(ー)うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 『ダンベル何キロ持てる?』は難しく考えずに気軽に観れるのが、アニメとして素晴らしいところだと思ったので1位にしました。 11位以下も面白いアニメあるんで順位は結構変わりそうです。 次は後半戦でまたランキングを作ります。 <覇権予想>2019春アニメランキング<まとめ> ここからは 覇権予想をしていきます。 今のところ一番盛り上がっているのは 『ダンベル何キロ持てる?』と思います。 OP・EDも発売していきなり音楽のランキング1位を取ったりと大健闘! 自分が1位にしたからではないですけど、今のところ覇権に一番近い位置にいるなと思います。 他には.

次の

アニメファンが選ぶ「もっとも期待している2019年夏アニメ作品」TOP20!

夏 アニメ 2019 人気

2019年8月25日 2019年夏アニメ第7週目(8月16日~8月22日)の人気ランキングTOP15です。 先週からkarmaランキングとpollランキングの二種類となりましたが、色々な動きが見られて面白くなりましたね! karmaランキングとpollランキングの解説は 特筆すべきはシンフォギアXVと高木さんですね! 特にシンフォギアXVはかなり盛り上がるエピソードだったので、一気に順位が急上昇しました。 pollランキングが登場したおかげで、そのアニメのエピソードが盛り上がっているのか、わかりやすくなったのが素晴らしいですね。 karmaランキングには登場していませんが、一方通行のエピソード6も盛り上がるエピソードだったことが伝わってきます。 それでは、今回のランキングについての海外の反応を紹介していきます。 海外の反応 1. 海外の反応 まちカドまぞくはどこですか・・・?:' 諦めるなシャミ子! ランキングに戻る日は再びやってくるぞ! 2. 海外の反応 高木さんが遂にやってくれた!! 彼女をストリーミングサイトで見られないというのも、私たちはからかわれているのかもしれない・・・。 海外の反応 まちカドまぞくがkarmaランキングのTOP15から落ちてしまった。 時は来なかった・・・。 そして、シンフォギアがkarmaランキングに姿を現した!! 5. 海外の反応 水曜日はダンベルが素晴らしいけど、それに対抗できる作品はアストラだと思う。 アストラは後半になってからどんどん面白くなっていってる。 そして、遂にアストラがダンベルを追い抜かした!! 8. 海外の反応 皆もっと女子高生の無駄づかいに注目するんだ!! 私が長年見てきた中でも、これは最高に笑えるアニメだよ!! 10. 海外の反応 Givenがようやくpollランキングに登場してくれた・・・! いつの日かkarmaランキングにも登場することを夢見ているぞ!! Givenは今期最高のロマンス作品。 海外の反応 ヴィンランド・サガがとても低くて正直驚いている。 トルフィンの凶悪な戦いっぷり、アシェラッド率いるヴァイキングの壮大な戦い、このエピソードは本当に素晴らしかった。 海外の反応 荒ぶる季節の乙女どもよ。 は今シーズン最も楽しみにしている作品。 既に放送された前回のエピソードが最高に面白かったから、来週のランキングでは上昇してきそう。 海外の反応 なんてこった!コップクラフトは絶対に過小評価されている!! 15. ストーリーは本当に面白いのにもったいない。 海外の反応 Dr. STONEのランキングが一時期落ちていたけど、また盛り返してきたね。 新しい章が始まってからはとても面白いし、納得できる! 17. STONEのベストガールだ。 海外の反応 鬼滅の刃はエピソード19の頃の勢いが衰えたけど、それにしてもまだまだ面白い。 海外の反応 ワーストランキングも見てみたい。 異世界チート魔術師はひどすぎたし、間違いなくワースト1位を獲得しそうだ。 (管理人)話題の半分がシンフォギアの急上昇と、まちカドまぞくがランク外となったことについてでした。

次の

【2020夏アニメ】7月アニメ(キャスト・配信)最新情報

夏 アニメ 2019 人気

まえがき Kotoriはアニメが好きです。 ジャンルは問わず様々なアニメを視聴してきました。 雑食です。 しかし、最近は1クールに放映されるアニメの数がとても多いです。 とても全てのアニメをチェックする時間は取ることができません。 時間は有限です。 そうすると1クールに放映されるアニメのうち何作品かをチョイスして視聴することになります。 この視聴するアニメをチョイスする時に、不安に駆られるわけです。 『もしかすると予告編で切ったあのアニメが実は物凄く面白いんじゃないか?』『俺の判断は間違っているのではないか?』と自分の判断に自信が持てなくなるのです。 まるで経済産業省の情報技術者試験の選択問題のチョイスに最後まで自信が持てない時の様な感覚です!(マニアックすぎ) この不安を改善するのが、他の人の感想やレビューを見ることです。 自分の感覚を絶対的に信じることも大切ですが、やはり重要な意思決定が必要な場面では、様々な情報を収集し物事を総合的に判断した結果を基に意思決定を行うことでベストな結果を得ることができるのです! ということで、Kotoriが 実際に視聴した感想レビューとともに 今期(2019年夏)アニメおすすめランキングを紹介します!! Kotoriのアニメの好み Kotoriの今期(2019年夏)のおすすめアニメを紹介するからには、Kotoriがどんなアニメが好きかを皆さんに情報提供しておく必要があります。 Kotoriの好きなアニメはズバリ 何も考えずに視聴できるアニメです! Kotoriの日課は、寝る前にアニメを視聴しながら眠りにつくことです。 仕事から帰ってきた後に、Kotoriが作った面白診断を作って遊んで稼げるサービス『』をバズらせるための改善作業を行い、クタクタな状態で床に入り、ぼーっとアニメを見ながら眠りにつくのが毎日のサイクルです。 そのため、難しいお話や悲しいお話など変に考えさせられるアニメはKotoriの毎日のサイクルには合わないのです。 1話切り決定!乙! また、性格や趣味を分析して、その人に合ったおすすめの2019年夏アニメを表示するおもしろ診断もあります。 Kotoriが作ったWebサービス『診断ドットコム』の診断です。 まず、JKが筋トレするアニメという独特なジャンルで他作品としっかり差別化されている点が高評価!! そしてなにより 争いがなく平和でなーんにも考えずに観れるのがGOOD! 主人公は、ダイエットしたい筋トレ初心者のギャルJKと、金持ちお嬢様で筋肉フェチな清楚系JK! 2人のJKがヒーヒー喘ぎながら爽やかガチムチトレーナーの指導のもと筋トレに励みます。 ギャグも面白く楽しく気楽に視聴できる作品です。 Kotoriはマルファン症候群という難病を患っていて、激しい運動や筋トレなどの無酸素運動は制限されているのですが、自分がマルファン症候群と気付く前はこのアニメのように、ムキムキに憧れてジムに通って筋トレに励んだものです笑 筋トレは好きなので楽しく視聴できました! ところどころにちりばめられた筋トレ豆知識も地味に役立ちます!! 因みに爽やかガチムチトレーナーの顔と体のアンバランスさが、『魔法少女 俺』の妖魔を彷彿とさせます笑 第2位 Dr. STONE』の感想レビュー 天才科学少年の主人公と体力自慢の親友。 その親友がヒロインに学校の大樹の下で告白をするというので、ありがちな恋愛アニメかな~恋愛アニメ大好きだお!!とか思っていたら全人類がいきなり石化する超展開。 そして、3500年の時を経て石化が解け天才科学少年の主人公と体力自慢の親友が科学の力で石器時代から現代文明までを最短でやり直し世界を取り戻すという壮大なテーマのアニメでした。 後から知ったのですがジャンプ作品なんですね。 少年誌特有の熱い展開が待っていると期待に胸が膨らみます!最高!視聴継続! 因みにKotoriは日本語ラップが好きなのですが、このアニメのエンディングテーマを歌っているのは、高校生がフリースタイルバトルで競い合うスカパーの人気番組「高校生ラップ選手権」出身の「Rude-a(ルードアルファ)」です。 『女子高生は異常』とはちょっと違うけど笑 各所に散りばめられている下らないギャグも割とクスッと来て楽しく視聴できました。 この作品も『ダンベル何キロ持てる?』と同じで、なーんにも考えずに視聴できるのがいいです。 この記事書いてて気づいたのですが、Kotoriは女子高生コメディが好きなのかもしれない。 (2019年8月12日追記) いや~このアニメは本当に面白いです。 6話まで視聴しましたが嫁もハマって見ています。 学校では惑星キャンプという修学旅行っぽい行事が恒例のようでほぼ初対面の男女8人の生徒のみで惑星で5日間過ごすというイベントです。 その惑星キャンプで降り立った惑星で生徒全員が謎の物体に吸い込まれいきなり5000光年彼方に飛ばされるという超展開。 生徒たちが協力し友情を深めつつ5000光年を遡り元いた場所に帰るというサバイバルなストーリー展開になると予想しています。 あまり思考していなくても話がすっと頭に入ってきたので構成が分かりやすいです。 個人的に、ヒロインの頭イカれている感じが、どことなく『バンドリ!』の主人公「戸山 香澄」を彷彿とさせます笑 それからパペット幼女が可愛いです!視聴継続! 因みに1話は1時間SPです。 (2019年8月12日追記) 6話まで視聴しました!めちゃくちゃ面白いです!何となくみんなでワイワイしながら苦難を乗り越えて地球に帰る展開なんだろうなと思っていましたが、色々と超展開があり気づいたらこのアニメを毎週メチャクチャ楽しみにしている自分がいました! 物語が進むにつれてどんどん面白くなっていくアニメです。 第5位 荒ぶる季節の乙女どもよ。 』の感想レビュー 文芸部の女子高生達が卑猥な官能小説を音読するという分けのわからない活動のシーンから物語がスタートします! 性にとらわれた女子高生たちの葛藤が描かれている作品で、このテーマも他作品にはない独自性があるのではないでしょうか。 話の構成が分かりやすく、ぼーっと見ていても話しが頭に入ってきます! 個人的に第一話の『お母さんは処女じゃないんだよね。。。 』がパワーワード!母親をそういう目でみるな笑 ただ一つ言わせてくれ。 」のパワーワード『お母さんは処女じゃないんだよね。。。 』発言といい今期はお母さんを性的な目で見るのが流行っている様子です! 因みに、Kotoriのお母さんはKotoriが中学生の時にマルファン症候群により亡くなっています。 』の感想レビュー ざっくり言うと、冒険者の主人公が幼女を拾って保護者になるというアニメです。 子どもを抱っこして椅子に子供用の座布団を置くシーンや、おいしいごはんを嬉しそうに食べているシーンなど、子ども(とくに娘)を持つ親ならば共感してしまう場面が多々ありました。 Kotoriも息子が居ますので「子ども可愛いよな~」とか思いながら視聴してました。 でもそれだけです笑 まだ戦闘シーンや冒険者っぽいシーンはほとんどなく魔王も出てきていないのでその辺りの世界観は2話以降に徐々に語られていくのでしょう。 幼女は魔族という話なので、魔王が幼女のお父さんというベタな展開を予想。 一応2話も見ようとは思います。 (2019年8月12日追記) 6話まで視聴しました!最初はただ幼女を愛でるだけのアニメかとおもっていたのですが、3話くらいの初めて戦闘シーンで主人公が実はメッチャ強かったことが判明。 雰囲気はどことなく『賢者の孫』っぽい感じです。 一応言っておきますがKotoriはノンケです。 で、第1話の感想としては可もなく不可もなくといった印象でBL要素はこれっぽっちも出てきませんでした。 いやBL要素が無い方が見やすくていいんですが…。 音楽に関しては非常にクオリティが高く、演奏している時の動きなどは気合が入っているな~と感じました! という事でこの作品は引き続き視聴していきたいと思います。 分けが分からない状態だからこそ頭を使って視聴しなくてよいのでKotoriにはピッタリなのです。 因みにKotoriはドMです! 因みに診断ドットコムで、可愛ければ変態でも好きになってくれますか? バケモノになったら殺すしかなく、そうなった時に消防隊の出番です!シスターとかいうのが祈りを捧げつつ攻撃役の隊員が炎のバケモノ(元人間)を消火します。 設定にあまり移入することができなかったのですが、とりあえず戦闘シーンは凄くカッコよかったです。 それで「ソードアートオンライン」や「オーバーロード」のように話が面白いならいいんですが、展開がベタすぎるのと主人公の見た目がどうしても受け入れられず視聴15分で切りました笑 タイトルに魔王とつくと「はたらく魔王さま! 」や「いちばんうしろの大魔王」などの良作をイメージしてしまいハードルが上がっていたのかもしれません。 ちょっとKotoriの感覚には合わなかったようです。 ごめんなさい。 (2019年8月12日追記) と思ってたのですが何となく2話以降も視聴してみたら意外と面白かったです。 ありがちな異世界ものではありますが話も分かりやすくキャラクターもそれぞれ個性が立っていて良かったです。 異世界に召喚された他のクラスメートたちはチート能力を発現するのに主人公だけは特に強い力が発現せず、あるクラスメイトの悪意によって一人奈落に突き落とされそこから這い上がっていくストーリー展開です。 Kotoriは日本語ラップが好きなのですが、どことなくアングラから這い上がってビックになるラッパー魂に似ています。 途中から幼女が出てきてイチャコラしながら物語が展開していきます。 5話まで視聴しましたが、まぁ普通かな~といった印象でした。 特に歌って踊っている時の動きの滑らかさに大きな差があると感じました。 キャラもうたプリの方が立っていた印象です。 アイドル達が魅力を競い合う「ドリフェス」っていうライブイベントが、ただの対バンみたいなものかと思ってたらいきなりボディタッチありの格闘バトルになったのはマジで笑いました! とりあえず視聴を継続したいと思います。 世界観とパンダ以外は可もなく不可もなくといったところでしょうか。 作画のクオリティが高く絵が綺麗な印象を受けました。 上条当麻の男女平等パンチしか覚えてない笑 ということで星3つです。 単純に『ダンベル何キロ持てる?』『女子高生の無駄づかい』のほうが女子高生コメディとしては面白かったです。 とはいえ、15分アニメだしなーんにも考えずに視聴できるので一応視聴は継続したいと思います。 どことなくアニメの系統が「フェアリーゴーン」に似ています。 この手のアニメは、途中で話が分け分からなくなって視聴を止めてしまうのがほとんどです。 実際フェアリーゴーンも3話くらいから何が起こってるのか分からなくなり見るのを止めました笑 難しい話は理解できない脳みそのようです笑 ヒロインがいきなり主人公を殺しにかかるのは新鮮でした。 唯一思い出せたのはヒロインの柔らかそうなおっぱいだけでした笑 あんまりおっぱいの印象が強いとこうなってしまうんですね笑 エロ要素もほどほどが肝心です。 話を思い出すかもしれないので一応視聴は継続したいと思います。 それ以上でもそれ以下でもありません。 ちょいエロ要素が好きな人ならアリなのかも!? 今期(2019年夏)アニメおすすめランキング(感想レビュー)のまとめ 一通り感想レビューを書いてみると、Kotoriは 『女子高生コメディ』が好き なのだということが分かりました。 逆に、バトルファンタジーものは設定がしっかりしていて話の構成が上手なものは視聴できますが、難しい話のものは合っていないようです。 人それぞれ好みは分かれますが、本記事のおすすめランキング(感想レビュー)が、みなさんの『視聴するアニメを選択する』という重要な意思決定に少しでもお役立ていただければと思っています!! 『このアニメ面白いよ』などのコメントをいただけると嬉しいです。 合わせて、Kotoriが作成したWebサービス『診断ドットコム』の「」も是非やってみてください!.

次の