ナイン キャスト。 韓国ドラマ【ナインルーム】の相関図とキャスト情報

ナインルーム(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

ナイン キャスト

スポンサーリンク ミッシングナイン紹介 本作の主人公役チョン・ギョンホさんはラブコメから時代劇まで幅広いジャンルで活躍しており、少女時代のスヨンさんの彼氏としても有名です。 ペク・ジニさんの役柄は海女出身で何かと水中でのシーンが多くなっているんですが、実は水恐怖症だったそうで撮影はかなり大変だったそうです。 そんなジニさんは『奇皇后』『いとしのクム・サウォル』といった作品で知られています。 その他にもこれまで脇役が多かったオ・ジョンセさんや、『オクニョ』のチェ・テジュンさん、デビュー数年で大活躍のイ・ソンビンさん、地上波ドラマ初出演のEXOチャンヨルさん、そして『むやみに切なく』でデビューした新人リュ・ウォンさん、更には個性派俳優のキム・サンホさんとテ・ハンホさんも流石の存在感を発揮しています。 チェンさんはこれまでに『太陽の末裔』や『大丈夫、愛だ』など多数のOSTをヒットさせていて、今回も注目を集めました。 ミッシングナイン あらすじ レジェンド・エンター・テインメントは、トップアイドルや俳優などが所属する芸能事務所。 一方、他のメンバーはジュノとは違い大活躍しています。 ある日、ジュノたちレジェンド・エンタ所属の芸能人たちが揃って海外公演に行くことになります。 そのメンバーと共に、ラ・ボンヒ(ペクジニ)もジュノのスタイリストとして初の出勤日に、初の海外へ行くことになります。 ジュノは予想以上に気難しく、ボンヒは初めての飛行機に興奮しながらも何かと困らされていました。 そんな中、飛行機が激しく揺れだし芸能人たちを乗せたまま墜落してしまうのです。 ボンヒが目を覚ますと隣にはジュノが倒れていて・・・。 スポンサーリンク ミッシングナイン みどころ 本作の一番のみどころはやはり飛行機が墜落して始まる無人島でのサバイバル生活でしょう。 最初は生存者がジュノとボンヒの二人しか居ないところから、徐々に生存者が合流していき9人の男女が揃うことになります。 それ以降の人間ドラマは、無人島でのスリルとサスペンスフルな展開と、事故前のソウルでの過去の話、そして無人島から唯一帰って来たボンヒと特別調査委員とのやり取りの3場面が切り替わってゆくというもの。 その場面場面でのキャラクターの違いや、人間関係の変化などを楽しめ、当初嫌なヤツでしかなかったジュノの成長や、ジュノとボンヒの接近にも注目です! そして、無人島からの生存者としてメディアの注目を集めることになったボンヒは当初記憶喪失で、それが徐々に回復するのに合わせて遭難時の状況が語られる流れになっています。 初めはボンヒ証言こそが事故の真相を知る唯一のものだったんですが、その後遺体が発見されたり、別の生存者が見つかったりして、ボンヒの立場も徐々に変わってゆくようになり更に物語が複雑になります。 果たして無人島でいったい何があったのか、そして誰が死に、誰が生き残ったのか、過去に起こった事件の真相とは!? スポンサーリンク ミッシングナイン 感想と評価・評判 飛行機が墜落して危機的状況にあるのに、無駄にコミカルなテイストを入れてたりして意味不明です。 そんな明るい状況になるわきゃないし、皆ケガをほとんどしていないのもご都合主義過ぎる! 髭も生えず髪型も整ったまま、無くしたスーツケースを見つけたとはいえ服をしょっちゅう着替えるのも疑問ですし、突っ込みどころが多過ぎて呆れるレベルです。 そもそもボンヒはどんだけの時間島を探索して生存者がいないと思い込んだのか、続々生きて出てくるし。。。 お菓子や水もどこでみつけたのか詳しい説明もなく、運良く飛行機にあったのを見つけたというのも都合がよすぎ、食料を調達するシーンが少な過ぎるのも危機感が伝わってこないんです。 とまぁ、突っ込みところを挙げたらキリがないドラマなんですが、そもそもサバイバルサスペンスとして銘打ってる作品のはずなのにどちらの要素も薄い! 上記のようにサバイバル感がないのはもちろん、サスペンスとしても見てる側は誰が犯人か、誰が悪人なのか早々と分かっていて、それなのにうまく逃れたり罪を着せられたりとヤキモキさせられるばかり。 無人島から脱出して皆の結束力が高まった!と思ってたら、ソウルに戻ると次々に裏切っていったりと、見てて気分が悪くなる展開も・・・。 そもそも、芸能事務所の悪巧みに検察まで踊らされるっておかしいですよね? 財閥でも政治家でもないのに、どこにそんな権力と金があるんでしょうか?? 結果としてサバイバル要素もサスペンス要素も中途半端で、そんな中に和気あいあいなシーンを入れてるのも作品としてまとまりがないように思えました。

次の

逆境ナイン 主要キャスト

ナイン キャスト

でもウルチ・ヘイは、相手によって態度を変えるのだった。 権力がある人には、おべっかを使って..。 能力がなく弱い人には、横柄な態度をとるのです。 一方、清州女子刑務所の弁護士接見室9号! この部屋は別名ナインルームと言われていて..。 やり方を選ばないで、なんと勝訴率は100%!! その頃、このナインルームでは、死刑囚であるチャン・ファサとの面会中だったのです。 そんなチャン・ファサは、国中で大騒ぎをして..。 毒物の殺人事件の犯人として、死刑を求刑されたチャン・ファサ! だが刑の執行が33年もの間、先送りされているのだった。 でもチャン・ファサは膵臓癌の末期!! いずれにしても死と背中合わせの状態でいて..。 なんと、ナインルームで、2人の魂が入れ替わってしまうのです。 しかもウルチ・ヘイは大成功する為、頑張ってきたのに..。 いきなり残りの生命2か月!と宣告されてしまいました。 納得がいかないウルチ・ヘイ!! ウルチ・ヘイは自分の元の体。 そして人生を取り戻そうと懸命になるけれど..。 自身の過去を思い返して、欲深い自分を直視することに! 反面、ファサは若い肉体&自由をGETしたのです。 そこで、これは復讐する絶好の機会が到来した!と思い..。 なんと、ファサは19歳という若さで、セウン商事に入社したのです。 そして3年という時間を、経理部で仕事をして..。 社長からも信頼されていたのです。 ところが、そのことが災いに発展してしまい事件がおきるのだが..。 そしてウルチ・ヘイ&ファサの2人の運命を変える人物がキ・ユジンなのです。 感情をセーブできない無法者です。 感情をセーブできない無法者です。 【ナインルーム&人物相関図はこちらです!】 出典TVN ナインルーム-1話あらすじ 悪い夢を見たウルジ・ヘイ! 夢でウルジ・ヘイが薬局に行ったのです。 そして沢山、睡眠薬を買ったチャン・ファサと出会ったのだった。 その時、彼氏キ・ユジンが車でウルジ・ヘイを待っていました。 車を見たウルジ・ヘイは、キ・ユジンが亡くなっている!と気づいて..。 だが助手席でチョン・ファサが横たわっていたのです。 その後、悪夢から目覚めたウルジ・ヘイ。 即、ユジンに電話をかけたのです。 そして【変な夢を見たの!】と話して..。 そんな中、ウルジ・ヘイはパン・サンスと共に刑務所に出向いて..。 なんと刑務所に行くと〜夢の中に出てきた死刑囚チョン・ファサと会ったのです。 ウルジ・ヘイは驚きを隠せないでいました。 そしてチョン・ファサは34年もの間。 刑務所に収監されていたのです。 そこでウルジ・ヘイは、チョン・ファサの出所の審査をすることに! だがチョン・ファサは、ウルジ・ヘイに..。 「もし出所できない場合、この私を殺害して!」と言い放ったのです。 このチョン・ファサは、マ・ヒョンチョルと取引後、刑務所に来たのと、ウルジ・ヘイは悪夢をみたことから〜チョン・ファサを出所させることに対して戦々恐々としていたのです。 そんなウルジ・ヘイは、チョン・ファサの釈放を防止する代償に【自分自身がシニアパートナーで総会に出れるようにして下さい!】とお願いしたのだった。 その頃、廊下を歩いているとウルジ・ヘイは、チョン・ファサに会ったのです。 ウルジ・ヘイは、チョン・ファサに..。 【釈放された後、社会復帰は厳しい!】と言い聞かせようとしていたのだが..。 この件でチョン・ファサは、養護の施設に老母さんがいる!と言い拒んだのです。 そしてウルジ・ヘイが、チョン・ファサ&老母さんをバカにした!と激怒して..。 なんと暴力をふるい始めたのだった。 最終的にチョン・ファサの釈放は白紙に戻されてしまいました。 そのことを聞いて安心したウルジ・ヘイ! ところがヒョンチョルは、求められた通り、即、シニアパートナーの案件をクリアしなかったのです。 そこでパン・サンスは、先輩の車で出発しようとして..。 サンスの横に座って、オ・ボンサムが飲酒運転の罪で社会の奉仕しろ!と命じられたウルジ・ヘイ。 するとカン・ソンテは、ウルジ・ヘイに..。 【チョン・ファサは無罪だ!だから再審を求める権利がある!】と言い..。 だから関連の仕事を引き継げ!と言われたウルジ・ヘイ。 だが、そんな気がないウルジ・ヘイ!! そんな中、ウルジ・ヘイのお父さんウルジ・ソン! 昔、ウルジ・ソンもチョン・ファサの殺人の事件を担ったのです。 だが、その後、検事職を奪われてしまい..。 この件で父親ウルジ・ソンを憎んだウルジ・ヘイだった。 その頃、バースディにウルジ・ヘイと食事をしていたユジン! すると不可解なBOXを受け取って..。 新聞がBOXに入っていました。 ユジンドキドキして「この箱、俺に届いたと思うけどな..。 」と言い..。 なんと幼少期にユジンが送った薬の箱に記載したものがあったのです。 そこでウルジ・ヘイは「いい、ユジンが注目する着眼点は、お母さんが違うユジンのお兄さんチュ・ヨンベよ!」と話したのです。 そう言われれてヨンベに会いに行ったユジン! ユジンは新聞をヨンベに見せて...。 【知っていることがあったら教えてくれ!】と聞いたのです。 でも有力な情報はGETできなくて..。 その後、ユジンは、医学部の大学時代の先輩ソ・ヨンチョルに会いに! だがヨンチョルの職場で、ユジンが待っていたけれど..。 ヨンチョルの倉庫で、不可解な音を聞いたのです。 見ようとした時、ヨンチョルが来て..。 「驚いたか?こんな所だと不可解な事や幽霊にまつわるような事は日常茶飯事だ!」と平然と話したのだった。 その時、ウルジ・ヘイとチョン・ファサ!2人も接見室にいて..。 再審を求める案件で会っていたのです。 するとウルジ・ヘイのPCを略奪したチョン・ファサ。 チョン・ファサは、ウルジ・ヘイが見ていたニュースをみて..。 チョン・ファサは動揺したのだった。 その後、心臓の発作まで起きてしまい..。 ユジンが来たのです。 心臓マッサージを始めたユジン! 無事にチョン・ファサは意識が戻って..。 すぐ後に搬送されるのだが..。 自分自身の元の体を見て戸惑いを隠せないでいたチョン・ファサだったのです。 ナインルーム-2話あらすじ チャン・ファサは【どういうこと?こんな事がおきるの?】とびっくりしてしまい..。 その後、病院に運ばれることを拒んだウルジ・ヘイ! ウルジ・ヘイは、徒歩で刑務所の外に行ったのです。 なんと、ウルジ・ヘイの体になったチャン・ファサ! ユジンが来てウルジ・ヘイの体になったチャン・ファサをハグしたのだった。 そのあと遅れて病室で目覚めたチャン・ファサ! ウルジ・ヘイは、チャン・ファサの体になってしまい..。 そこでウルジ・ヘイはか髪の中の自分を見て驚きを隠せないでいたのだった。 実はユジンが、チャン・ファサに心臓マッサージをした時、天井の電気が爆発したのです。 そのことにびっくりしたウルジ・ヘイ! ウルジ・ヘイが、チャン・ファサの上に倒れこんでしまい..。 その時、2人の魂が入れ替わってしまいあmした。 その頃、チャン・ファサが目覚めた!と聞いたウルジ・ヘイ。 即、チャン・ファサに接れようとしたけれど..。 だがチャン・ファサは【まだ用意が出来ない!少し、待って!】と言い..。 そしてチャン・ファサは、ユジンにと家に行こう!と言うのだが..。 何がなんでもウルジ・ヘイは、チャン・ファサに会おう!ともがき苦しんで..。 病院から脱け出したウルジ・ヘイ! ウルジ・ヘイは、上手く脱出できて..。 そんなウルジ・ヘイは、パン・サンスに連絡をしてSOSを出したのだった。 躊躇していたチャン・ファサは最終的に、ウルジ・ヘイに呼ばれたコンビニまで行ったのです。 だが逮捕されてしまったウルジ・ヘイ! 刑務所に入れられてしまい..。 時遅くパン・サンスは、チャン・ファサに会えないでいたのだった。 そんな中、ウルジ・ヘイは、刑務所の独居房に収容されてしまい..。 食事の時間がきたウルジ・ヘイ! 「何これ!食べられない!!」と拒んだのです。 一方、チャン・ファサは「私は120番のチャン・ファサです!」と言いながら〜目覚めたのだった。 チャン・ファサは、キ・ユジンに..。 「しばらく私、忙しくなるから!」と言い、老母さんが入っている養護の施設を訪問したのです。 昔、チャン・ファサは、チュ・ヨンベと結婚まで進展するぐらい仲良しだったのに..。 なぜか?チャン・ファサは、自分自身がチュ・ヨンベを殺害した!と思っていたのだった。 だが、そのあとチャン・ファサは、困まった状況下におかれてしまい...。 ウルジ・ヘイ宅のパスワードを知らないでいたチャン・ファサ! 身動きがとれないでいたのです。 そこでチャン・ファサは、スタンガンを使って鍵を破壊したのだった。 ウルジ・ヘイの行動を見ていたオ・ボンサム! いつもと異なる行動をするウルジ・ヘイに..。 「本当にウルジ・ヘイか?違うろう!」と言ったオ・ボンサムだった。 その後、自宅に入ったチャン・ファサ! たまたまリビングでテレビを見たのです。 テレビではキ・サン関係の番組がオンエアしていたのだった。 チャン・ファサは「えっ?貴方、キ・サン?」と言いながら〜ヨンベの写真を見たのです。 そんな中、チャン・ファサが刑務所から脱けだそうとした!とのニュースを聞いたキ・サン。 車を運転しながら〜脳裏では..。 「あのときにファサは亡くなった方が身のためだったかも。 」と言い出して...。 チャン・ファサは、ヨンベを追っている時、彼がチュ・ヨンベだ!と確信したのです。 その瞬間、自分自身も知らずに..。 「おい、チュ・ヨンベ!」と言ってしまい..。 チャン・ファサは逃亡を開始したのです。 するとチュ・ヨンベも「おい、誰なんだ!」と言い、後を追うのだが...。 その後、チャン・ファサは、キ・ユジンに..。 「ファサさん、公州の刑務所に移ったらしいよ!」と聞いたのです。 公州とは、メンタルの疾患がある患者さんを送る刑務所だった。 この件をわかっているウルジ・ヘイ! 反抗して「絶対に再訴するから!!」と言ったのです。 でも無駄な抵抗だった。 そんな中、、刑務所の外では、ウルジ・ヘイが暴れてて..。 その光景を見たチャン・ファサ! そしてウルジ・ヘイは「ねぇ〜チャン・ファサ〜〜〜!」と大きな声を出して..。 一方では、チャン・ファサは「この私はウルジ・ヘイ!貴女がチャン・ファサね!127番は、どこの誰かしら?」とほくそ笑んで言ったのです。 【感想】 【ナインルーム】のドラマが始まりましたねぇ〜。 いやぁ〜初回から面白い展開で見入ってしまいましたよぉ! 刑事さんと死刑囚の魂が入れ替わったではありませんか!! チャン・ファサにとってはラッキーですよね? でもウルジ・ヘイは刑事だったのに〜まさかチャン・ファサの死刑囚に入れ替わるなんて考えたこともないですよね? 踏んだり蹴ったりのウルジ・ヘイ! 2人の今後も展開が読めないだけに楽しみですね? そして2人は元に戻れるのでしょうか? 最終回まで一緒に見ていきましょうねっ!!.

次の

ナインルーム(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

ナイン キャスト

スポンサーリンク ミッシングナイン紹介 本作の主人公役チョン・ギョンホさんはラブコメから時代劇まで幅広いジャンルで活躍しており、少女時代のスヨンさんの彼氏としても有名です。 ペク・ジニさんの役柄は海女出身で何かと水中でのシーンが多くなっているんですが、実は水恐怖症だったそうで撮影はかなり大変だったそうです。 そんなジニさんは『奇皇后』『いとしのクム・サウォル』といった作品で知られています。 その他にもこれまで脇役が多かったオ・ジョンセさんや、『オクニョ』のチェ・テジュンさん、デビュー数年で大活躍のイ・ソンビンさん、地上波ドラマ初出演のEXOチャンヨルさん、そして『むやみに切なく』でデビューした新人リュ・ウォンさん、更には個性派俳優のキム・サンホさんとテ・ハンホさんも流石の存在感を発揮しています。 チェンさんはこれまでに『太陽の末裔』や『大丈夫、愛だ』など多数のOSTをヒットさせていて、今回も注目を集めました。 ミッシングナイン あらすじ レジェンド・エンター・テインメントは、トップアイドルや俳優などが所属する芸能事務所。 一方、他のメンバーはジュノとは違い大活躍しています。 ある日、ジュノたちレジェンド・エンタ所属の芸能人たちが揃って海外公演に行くことになります。 そのメンバーと共に、ラ・ボンヒ(ペクジニ)もジュノのスタイリストとして初の出勤日に、初の海外へ行くことになります。 ジュノは予想以上に気難しく、ボンヒは初めての飛行機に興奮しながらも何かと困らされていました。 そんな中、飛行機が激しく揺れだし芸能人たちを乗せたまま墜落してしまうのです。 ボンヒが目を覚ますと隣にはジュノが倒れていて・・・。 スポンサーリンク ミッシングナイン みどころ 本作の一番のみどころはやはり飛行機が墜落して始まる無人島でのサバイバル生活でしょう。 最初は生存者がジュノとボンヒの二人しか居ないところから、徐々に生存者が合流していき9人の男女が揃うことになります。 それ以降の人間ドラマは、無人島でのスリルとサスペンスフルな展開と、事故前のソウルでの過去の話、そして無人島から唯一帰って来たボンヒと特別調査委員とのやり取りの3場面が切り替わってゆくというもの。 その場面場面でのキャラクターの違いや、人間関係の変化などを楽しめ、当初嫌なヤツでしかなかったジュノの成長や、ジュノとボンヒの接近にも注目です! そして、無人島からの生存者としてメディアの注目を集めることになったボンヒは当初記憶喪失で、それが徐々に回復するのに合わせて遭難時の状況が語られる流れになっています。 初めはボンヒ証言こそが事故の真相を知る唯一のものだったんですが、その後遺体が発見されたり、別の生存者が見つかったりして、ボンヒの立場も徐々に変わってゆくようになり更に物語が複雑になります。 果たして無人島でいったい何があったのか、そして誰が死に、誰が生き残ったのか、過去に起こった事件の真相とは!? スポンサーリンク ミッシングナイン 感想と評価・評判 飛行機が墜落して危機的状況にあるのに、無駄にコミカルなテイストを入れてたりして意味不明です。 そんな明るい状況になるわきゃないし、皆ケガをほとんどしていないのもご都合主義過ぎる! 髭も生えず髪型も整ったまま、無くしたスーツケースを見つけたとはいえ服をしょっちゅう着替えるのも疑問ですし、突っ込みどころが多過ぎて呆れるレベルです。 そもそもボンヒはどんだけの時間島を探索して生存者がいないと思い込んだのか、続々生きて出てくるし。。。 お菓子や水もどこでみつけたのか詳しい説明もなく、運良く飛行機にあったのを見つけたというのも都合がよすぎ、食料を調達するシーンが少な過ぎるのも危機感が伝わってこないんです。 とまぁ、突っ込みところを挙げたらキリがないドラマなんですが、そもそもサバイバルサスペンスとして銘打ってる作品のはずなのにどちらの要素も薄い! 上記のようにサバイバル感がないのはもちろん、サスペンスとしても見てる側は誰が犯人か、誰が悪人なのか早々と分かっていて、それなのにうまく逃れたり罪を着せられたりとヤキモキさせられるばかり。 無人島から脱出して皆の結束力が高まった!と思ってたら、ソウルに戻ると次々に裏切っていったりと、見てて気分が悪くなる展開も・・・。 そもそも、芸能事務所の悪巧みに検察まで踊らされるっておかしいですよね? 財閥でも政治家でもないのに、どこにそんな権力と金があるんでしょうか?? 結果としてサバイバル要素もサスペンス要素も中途半端で、そんな中に和気あいあいなシーンを入れてるのも作品としてまとまりがないように思えました。

次の