スラテン 最強。 転生したらスライムだった件 ~魔国連邦創世記(ロードオブテンペスト)~【転スラ】

【スラテン】リセマラやり方、ガチャ当たり星6キャラ

スラテン 最強

漫画は月間シリウスで連載 「転スラ」は2015年より「月間シリウス」にて漫画版が連載されている。 原作は小説であり、2018年にはアニメ化された大人気作品だ。 アニメ2期が2020年10月に放送決定 アニメの2期は2部構成となっている。 第1部は2020年10月に、第2部は2021年4月に放送開始予定だ。 転スラの原作キャラ情報 リムル=テンペスト 「転スラ」の主人公。 ある日後輩と一緒にいた所を通り魔に刺され、異世界へスライムとして転生することに。 気がかりなことはPCのデータ。 ヴェルドラ=テンペスト 勇者に封印されていた竜。 主人公と意気投合し「名付け」を行う。 封印生活が長かった為、すこし寂しがり屋。 ミリム・ナーヴァ 竜と人間の間に生まれた竜魔人 ドラゴノイド。 見た目は少女だが数千年を生きる魔王の一柱。 主人公の持つ蜂蜜が大好き。 ランガ 縄張りを手に入れる為、主人公のいるゴブリンの集落を襲撃した族長の息子。 主人公に服従を誓い「名付け」られる。 主人公が大好きなわんこ。 シオン 故郷を滅ぼされ、主人公の元へと逃げ延びた大鬼族の女性。 主人公に「名付け」られてからは秘書的なポジションにいるが、結構脳筋。 料理は死人が出るレベルで苦手。 ゴブタ お笑い担当のゴブリン。 普段は三枚目ポジションだが、戦闘では1度受けただけの技を習得したりと天才的な才能を見せる。 いつかキレイなお姉さんのいっぱいいる店に行けると信じている。 転スラの用語集 大賢者 主人公が転生する際に獲得したユニークスキルの1つ。 主人公の質問に答えたり、戦闘の補助を行ったりと万能なスキル。 捕食者 主人公が転生する際に獲得したユニークスキルの1つ。 有機物・無機物・魔法・スキルとあらゆるものを体内に取り込むことができる。 スキル 進化などの成長が世界に認められた際に稀に獲得できる能力。 「コモンスキル」「エクストラスキル」「ユニークスキル」「アルティメットスキル」の4種類がある。 アーツ 個人が厳しい修練を重ねて習得することができる能力。 魔力の少ない人間族が主に用いるが、種族に関係なく習得することが可能。 名付け 名前の無い下位の魔物に上位の魔物が名前を付ける行為。 名前をつけた魔物に魔素を与えることになるので、時には命に関わる危険な行為でもある。 転生者 本作の舞台となる世界に生まれ変わった者のこと。 「異世界から来た者」や「転生した者」は稀にいるようだが、主人公のように「異世界から転生して来た者」は非常に珍しいとのこと。

次の

【転生したらスライムだった件】リセマラ方法&ガチャ当たり星6キャラ

スラテン 最強

自身に対してのバフは場に出るだけでほぼ発動。 さらに味方に対しても交代するだけでタイプ別の恩恵を与えられるお手軽さ。 合体戦士の癖に合体戦士特効持ちなど 火力面に関しては言う事無しの性能。 2周年記念で色々盛り込まれており、最強クラスの性能を誇る。 期間内なら確実に入手しておきたい。 尚且つ、カウント毎&敵の攻撃終了時にバフを獲得出来るなど 常時高火力を維持出来る点も魅力。 カバーチェンジ時には被ダメージ40%カットに加え、打撃アーツに対して吹き飛ばし効果を発動。 メインアビリティによる体力回復も行えたりと安定して壊れている ? 強力な性能。 2周年記念で実装されたキャラとなっており、間違いなく最強クラス。 特効相手が多すぎる上に 長期戦になればなるほど高火力になるのもポイント。 正直変身前から既に強く、変身するともっと強くなる 語彙力。 射撃タイプだが打撃能力も高く、火力バフも豊富に保有。 その為、どちらで攻撃したとしても十分なダメージを与えられる。 尚且つ、 大幅な被ダメージカットなど攻守においても隙が無い性能。 安定感してずっと強いキャラなので、十分戦力として活躍してくれる。 射撃タイプでは間違いなくトップクラスの性能を誇り、尚且つ究極アーツでの体力回復で 生存率も高い。 究極アーツの回復量に関しては40%となっており、一気に半分近くまで回復出来る。 非常にシンプルな性能且つ、 バフの獲得方法も場に出るだけといった簡単なものが豊富。 使いやすい上に凶悪な火力を誇るキャラとなっているので間違いなく狙いたい。 中でも特筆すべきは必殺アーツの最大火力。 射撃アーツの枚数に応じて火力が最大100%増加。 こちらも2周年で実装されており、かなり強力なキャラとなっている。 尚且つ回復能力を持ち合わせていたりと、 シンプルに攻守と生存率が高い。 他にも 究極アーツ使用時に敵のバフ解除&手札全破壊など戦況を優位に運ぶ効果もおいしい。 2周年に実装されたキャラとなっており、防御面に特化しているだけでなく攻めに転じる事も出来るのが強み。 是非とも獲得しておくことをオススメする。 先に伝えておくが、 ZENKAI覚醒まで育成する事自体は非常に手間なので正直育成難易度を考えた場合はもう少し下になる。 青属性+悪の系譜タグとの編成で非常に強力なシナジーを得られる。 その為、 このキャラがいるだけで青属性+悪の系譜パーティが大幅に強化出来ると思っていい。 特にその対象にZENKAI覚醒対象のブロリーがいるのが最も凶悪。 ただ…2体ともZENKAI覚醒させるには正直とてつもない苦労が必要…。 しかし、その分の恩恵は確実に約束されている事は間違いない。 正直単体でも性能面は十分。 それに加えて上記条件をクリアしたのなら驚くべき性能を発揮してくれる。 他の2周年キャラと違って 単純な火力だけで言えばやや劣り気味。 上位キャラとは少々見劣りしてしまうものの、間違いなく強い。 ただ、 火力だけでいえば非常に高くトップクラスの性能を誇る。 尚且つ、青属性に対して攻守を大幅に強化出来るなど育成の難易度に応じた恩恵を得られるキャラ。 特に、ZENKAI覚醒の最終形態クウラと編成することでかなり強力なコンビに。 単体でも既に凶悪な性能を持っている上に、お互いがシナジーを得られるのは最早反則レベル。 そんな簡単にZENKAI育成出来ないからこその強さともいえる。 最大育成しなければ恩恵はそこまで感じられないので狙う場合は覚悟を決めよう…。 火力が非常に高く、変身効果は途切れる事なく永続するので火力を維持しやすい。 状態異常に対しても3回まで無効など、戦闘を優位に運べる優秀な効果を保有。 火力アップのバフ自体が多い上に戦闘不能キャラ1体につき必殺威力があがるのもポイント。 全体的に見て、長い間落ちぶれる事なく安定した強さを誇る。 アビリティは変身前後で変動する為、変身前に恩恵が得られるものは全て使うようにしよう。 変身と同時に交代禁止を付与出来たりと攻めやすい性能。 カウント毎に得られる火力バフを持ち、最大で70%と大幅な火力アップが可能。 さらに、味方2体が戦闘不能になった際には射撃与ダメージ50%アップ+体力50%回復と生存率も高い。 通常時でも高火力な上、 ピンチ時にはさらに火力が上がるので1人でも十分戦況を巻き返す事も可能。 単純に火力が高いだけでなく、バニシングステップ時には気力回復を行えたりと手数も多め。 最大火力を発揮するまでに時間と条件が必要だが、そこまで難しいものではないものポイント。 戦闘が終盤に差し掛かるにつれて火力が上がる分、大事な場面を任せられる点も評価。 獲得しておいて決して損はないキャラといえる。

次の

スラテン おすすめパーティはこれだ!(転スラアプリ) | スラテン(転スラアプリ)攻略大全

スラテン 最強

今回新イベント「降臨!暴風大妖渦!!」が始まりました。 今回のクトの相手は 第1waveは3体、又は5体で必殺技は敵1体にダメージ 第2waveは3体、又は5体で必殺技は敵1体にダメージ 第3waveはカリュブディス1体、必殺技で敵全体にダメージ、敵全体の攻撃力をダウン というようになっています。 確率で第1、第2waveのの数が変わりますが、数が多いほうがたまにある高いダメージが少なく突破しやすいです。 今回は後衛へのスキルダメージが第3wave以外無く、防御か低いシュナも安心して入れることができます。 そんな今回の攻略パーは以下になります。 前衛のガゼルは不利な属性なため耐えれるか不安でした。 しかし、第1、第2waveが思ったよりダメージを受けず突破することができました。 下の写真は、次のwaveに入ってしまっていますが、各wave突破時の体力がわかると思います。 第1wave突破後の体力 第2wave突破後の体力 属性不利のガゼルでもこれだけの体力を残し第3waveに入ることができました。 そして、第3waveでは、カリュブディスのスキルを受けると敗北が見えてしまうため、スキルを発動しないだろうギリギリまで追い詰めて、最後に連続スキル発動で倒すことができました。 以下がその時の写真です。 そして、倒すことができました。 今回のイベントは時間限定の超級はクリアできましたが、一回限定の方はなかなか苦戦しそうです。 最後まで読んで頂きありがとうございます。 croky.

次の