ロマサガ アタッカー。 【ロマサガRS】SSクーンの評価とスキル おすすめの継承と覚醒

【ロマサガ リユニバース】最強アタッカーランキング【ロマサガRS】

ロマサガ アタッカー

火力は下がるものの回復をほぼ味方に撃つ事を安定して行える為、非常に強力なスタイルになりえます。 威力Eと通常攻撃とほぼ変わらぬ威力ですが、威力以上の効果を生み出せる良技だと思います! 覚醒するとAUTOで「スイカカット」を撃ち続けてしまう為、調整が面倒に感じるのであればしないのも手です。 手動運用であればいつでも使えるよう覚醒しておくと便利です。 ・月閃 BP8 威力A 斬+陽の複合属性でありながら威力も高い優秀な継続火力技 基本的に水着最終皇帝で運用するのであればメイン火力になります。 特に言う事のない安定した良技なので、心配なく覚醒させて使い倒しましょう! ・エレガントビーチ BP15 威力A 斬+陽の複合属性 全体攻撃 「月影」は斬+陰でしたが、今回は斬+陽という事で弱点を付ける種族は増えています。 しかし パワーチャージ無しにBP15の大技は中々使用機会が少なく、2、3Roundの敵殲滅に使えなくもありませんが無理に使用する必要はないかもしれません。 基本的には放置してもいいですが、周回補助に使うのであればBP13にしておくと使いやすいです。 「スイカカット」をBP4のままでにしておけば上記ループになります。 手動運用であれば「スイカカット」をBP3にしておけばHPが減った際に「スイカカット」でHP回復を回復し、満タンにすれば火力を保ちやすいです。 プラチナ、アワード最終皇帝(女)を所持していないと性能が中途半端、新規の方には扱いづらいスタイル アタッカーのメインスタイル候補になりうるスタイルですが、弱点は「 別スタイルがないと本領発揮しづらい」点 プラチナ皇帝(女)がいないと「V-インパクト」を継承できず、「月閃」だけでは流石に少し力不足 アワード最終皇帝(女)がいないと「スイカカット」の本領が発揮できず、逆に「月光」を持ってきてワンポイントヒーラーという形にもできない というように、水着最終皇帝(女)のスタイルだけでは火力も出づらく使用範囲も狭くなるという中途半端スタイルになってしまいます。 しかし斬の火力枠は激戦区…スタイルが揃っている上でなお優秀なスタイルの多い斬属性ではキャラ愛がなければ厳しいかもしれません。 個人的に一番評価できる点は「スイカカット」を習得できる部分だと思います。 技項目でも触れましたが、アワード最終皇帝(女)に「スイカカット」を継承させればかなり堅いヒーラーが出来上がるので、技マシンとして非常に優秀です。 単体では少々厳しいですが、最終皇帝(女)をメインに運用している方にはオススメできるスタイルです! 以上、SS最終皇帝 女(特別な夏の一日)の評価と考察まとめでした! 1. 5周年終わりがけになだれ込んできた「サマーキャンペーンRomancing祭」でしたが、単体性能ではなく別スタイルありきのスタイルが多いですね。 5周年ガチャの1~3弾は新規の方にもすぐ運用できる単体で強力なスタイルが多く登場していましたが、今回は長く遊んでいる方に向けたサービスガチャという印象を受けました。 どうしても新規の方にはオススメしづらいスタイルばかりですが、ここは新規の方には箸休め的に落ち着いてもらい、1. 5周年で登場したキャラ達の育成に集中してもらうタイミングを作るのも大切だと思います。 余り強力すぎる完成度の高いスタイルがどんどん登場されてしまうのも疲弊してしまいますからね、絶妙な性能のスタイル追加に感嘆させられるばかりです。 それでは本日は以上になります、この記事が水着ガチャを引く参考にして頂ければ幸いです! ありがとうございました! サマーキャンペーンRomancing祭 他スタイル.

次の

【ロマサガRS】サマーキャンペーンRomancing祭 SS最終皇帝 女(特別な夏の一日)評価と考察まとめ!【アタッカー兼技マシン】

ロマサガ アタッカー

最新キャラ スタイル の評価 新キャラ キャラ考察• ・3種の複合属性攻撃で弱点を突きやすい• ・全体攻撃カウンターで周回を引率• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・防御バフスキルでタンク運用可能• ・カウンター攻撃でダメージを稼ぐ• ・範囲攻撃で周回をサポート• ・威力Aループで継戦火力が高い• ・ラウンド開始時にスタン付与が可能• ・スキル継承で周回を引率• ・スタン付与スキルで被ダメ軽減• ・全体攻撃で周回をサポート• ・全体回復を継承可能• ・全体攻撃で周回をサポート• ・2種の与ダメ上昇アビで高火力 SF発売記念ガチャのキャラは、強力な単体攻撃を持つため、高難度攻略で活躍しやすいのが特長です。 特に、オルロワージュは、低コストの複合属性で、弱点を突きやすいだけでなく、全体攻撃カウンターで周回でも活躍します。 ちょい注目 オルロワージュは、強力な単体性能に加え、全体攻撃のカウンターも持つため、汎用性が高いです。 金獅子姫は、カウンターでダメージを稼ぐので、タンクとして重宝します。 ゼノンは、スタン付与アビとスキルで周回のサポートが可能です。 メサルティムは、スタン付与で敵の行動の阻害に長けています。 ボストンは、複合スキルと火力上昇アビで与ダメの高いアタッカーです。 唯一無二性や使用頻度も基準で、上位は長期戦で輝く自己回復持ちや技継承で汎用性を高められるキャラを高く評価しています。 アビリティ性能も評価に加味 アビリティの性能もランキングの評価に加味しています。 ステータスや習得する技の効果と噛み合ったアビリティを持ち、周回能力の向上や高難易度コンテンツで真価を発揮できるキャラも評価しています。 周回適正キャラランキング クエストの周回性能が高いキャラのランキングです。 ・覚醒3コスの全体攻撃で周回適正が高い• ・「超高速ナブラ」で単体戦にも活躍• ・コスト別の全体攻撃で周回に重宝• ・複合攻撃で雷弱点のクエストで活躍• ・低コストの全体攻撃「ポンポンツリー」• ・熱陰の複合全体攻撃で複数戦に強い• ・E威力全体攻撃の連発で周回性能が高い• ・ファスト全体攻撃で敵を一掃• ・2種の火力上昇アビで味方をサポート• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・攻撃時に稀に自身のBPを回復• ・他スタイルから縦範囲攻撃を継承可能 【曳山に血がたぎる!】• ・高火力の全体攻撃で与ダメが高い• ・スキル継承で低コストの全体攻撃が可能• ・開幕から3ターン連続で全体攻撃• ・直接攻撃に対して範囲攻撃でカウンター可能• ・ファストスキルで先制攻撃 【湯もみ楽しい!】• ・『回復呼吸』で勇健強撃が発動しやすい• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・低BP全体攻撃でクエスト周回を引率• ・「大震撃」継承で周回性能向上• ・B威力ランダム3回攻撃が超強力• ・全体攻撃で周回適正も高い• ・火力上昇アビで与ダメアップ 【新任務ガタリンピック】• ・低コスト全体攻撃で周回を引率• ・直接攻撃に対して全体攻撃でカウンター可能• ・スキル継承で与ダメの高い全体攻撃を習得 【これで終わりだ】• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・威力SS威力の陽術で単体戦も重宝• ・味方全体に4つのバフを付与• ・確定BP回復でスキルが発動しやすい 【妖精の村へようこそ!】• ・覚醒コスの「星くずシュート」が強力• ・自己回復と回避カウンターで生存率アップ• ・威力Aの2回攻撃スキルを習得• ・自己回復アビリティで継戦能力が高い• ・「スウィング」継承で周回性能向上 【感覚を研ぎ澄まして】• ・威力Aループで継戦火力が高い• ・ラウンド開始時にスタン付与が可能• ・スキル継承で周回を引率 【この時間が好き】• ・「でたらめ矢」で周回性能が高い• ・スキル回転の良いA威力スキル持ち• ・Critical発生時の火力がトップクラス• ・通常攻撃を挟まずにスキルの連発可能• ・威力Aループで継戦火力が高い 【ここは全体魔法ね】• ・2種の全体攻撃で周回性能が高い• ・『火炎増幅』で熱攻撃の与ダメ上昇• ・ファスト全体攻撃で素早さ上昇を付与• ・低BPで使用できる縦範囲攻撃を習得• ・低コストとファスト全体攻撃で周回を引率• ・『弱点集中』で冷属性弱点の敵に大ダメージ• ・ラウンド開始時アビリティで精神デバフ• ・高い素早さで先制攻撃可能• ・全体攻撃を継承で周回を引率 【イカはお造りが最高!】• ・低コスト全体術で高い周回性能を誇る• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・2種の全体攻撃で周回を引率• ・自己回復可能で継戦能力も高い• ・素早さデバフで打の被ダメを減らせる 【すべてはこの日の為に】• ・低コスト全体攻撃で周回に活躍• ・威力SS威力の陰術で単体戦にも重宝• ・「影縛り」継承で高確率でマヒ付与 【お父さん、お帰り!】• ・2種の全体攻撃で周回に活躍• ・確率で知力・精神のデバフを付与• ・スキルで攻撃しつつHPを回復できる• ・全体攻撃を継承でき周回適性も高い• ・威力Bの全体攻撃を開幕で使用可能• ・ラウンド開始時の火力がトップクラス• ・自己蘇生アビで復活可能• ・豊富な状態異常スキルを習得• ・低コスト全体攻撃で周回を引率 【針の城の主】• ・3種の複合属性攻撃で弱点を突きやすい• ・全体攻撃カウンターで周回を引率• ・覚醒3コスの全体攻撃で周回適正が高い• ・「超高速ナブラ」で単体戦にも活躍• ・全体Aスキルで自身の防御性能を強化 【曳山に血がたぎる!】• ・スキル継承で低コストの全体攻撃が可能• ・自己回復と回避アビで継戦能力が高い 【鋼鉄軍を率いて】• ・連撃スキルで効率的にダメージを稼ぐ• ・高火力の全体攻撃で周回速度を向上• ・強力な威力Sの2回攻撃を習得• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・回避カウンターアビで継戦能力が高い• ・低BP全体攻撃でクエスト周回を引率• ・「大震撃」継承で周回性能向上• ・開幕火力上昇アビで瞬間火力が高い• ・B威力ランダム3階攻撃で超強力• ・全体攻撃で周回適正も高い• ・火力上昇アビで与ダメアップ 4位 【自動金管人形】• ・威力SSの全体攻撃が可能• ・低コストの威力CスキルでBP温存• ・ターン開始時に状態異常解除 5位 【新任務ガタリンピック】• ・低コスト全体攻撃で周回を引率• ・直接攻撃に対して全体攻撃でカウンター可能• ・HP回復スキルで自身の生存率アップ• ・スキル回転の良いA威力スキル持ち• ・弓装備時に与ダメ上昇 【幸せに囲まれて】• ・低コストの全体攻撃「ポンポンツリー」• ・Critical発生時の火力がトップクラス• ・通常攻撃を挟まずにスキルの連発可能• ・低コスト連撃スキルで大ダメージ• ・自己回復スキルで継戦能力に優れる• ・2種の火力上昇アビで火力が高い 5位 【妖精の村へようこそ!】• ・覚醒9コス消費の無双三段が強力• ・自己回復と回避カウンターで生存率が高い• ・低コスト全体術で高い周回性能を誇る• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い• ・ファスト全体攻撃で周回を引率• ・高い素早さとスタン技の相性抜群• ・打属性複合のスキルが強力• ・アビリティで精神デバフ 4位 【針の城の主】• ・3種の複合属性攻撃で弱点を突きやすい• ・全体攻撃カウンターで周回を引率• ・2種の火力上昇アビで与ダメが高い 5位 【生まれ持った玄武の術】• ・覚醒8コスでSS冷属性攻撃が可能• ・「スプラッシュ」で継戦火力も高い• ・身代わりで味方の生存率アップ• ・被ダメ軽減アビで自身の耐久力も高い• ・「パリィ」で攻撃を無効化• ・「黄龍剣」でアタッカーも兼任• ・「パリィ」回避で壁役として活躍• ・ヘイト上昇アビで味方への被弾率を緩和• ・被ダメ軽減アビで生存率アップ 4位 【あーっ、うっとうしい】• ・『不屈の信念』で1度気絶を回避• ・アビリティで直接攻撃を回避• ・低BPスキルでアタッカーとしても活躍 5位 【かわいいネズミだ】• ・精神が高く術攻撃に強い• ・アビとスキルでさらに精神上昇• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・唯一の全体回復術を習得• ・2種のBP回復アビで継戦能力が高い• ・味方全体の全能力値の強化• ・『託す希望』で全体回復• ・回復行動で味方の知力と精神を底上げ• ・自己回復アビで高い生存能力を持つ• ・知力デバフ付与で被ダメを軽減 5位 【色薔薇も好きですよ】• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・攻撃時まれに自身のHPを回復• ・アビリティとスキルで知力デバフを狙える• ・BP8で威力SSスキルが使える• ・低コストで敵全体に知力デバフを付与• ・アビリティで敵の攻撃を完全回避• ・覚醒3コスの全体攻撃で素早さデバフ• ・「超高速ナブラ」単体火力も強力• ・全体Aスキルで自身の防御性能を強化 4位 【夏には夏の装いで】• ・「サブミッション」継承でデバフ二重付与• ・範囲・全体攻撃でデバフばら撒き 5位 【私はジニー・ナイツよ】• ・アビリティで素早さと腕力デバフ付与• ・スキル継承で知力と腕力デバフも狙える• ・味方全体に4つのバフを付与• ・ファスト全体攻撃で周回を引率• ・味方全体の全能力値の強化• ・ファスト全体攻撃で素早さ上昇を付与• ・回復行動で味方の知力と精神を底上げ• ・自己回復アビで高い生存能力を持つ• ・知力デバフ付与で被ダメを軽減 5位 【私と踊りたいの?】• ・味方全体に与ダメ上昇バフを付与• ・『回復呼吸』で生存能力が高い• ・低コストのマヒ付与スキル継承で行動を阻害• ・「ペイン」継承でスタン付与可能• ・ラウンド開始時、敵全体に魅了を確率で付与 【磁器に想いを込めて】• ・全体石化付与スキルが高難易度で活躍• ・2種の知力上昇アビで状態異常付与率向上• ・敵全体に石化を付与• ・覚醒後2コスでC威力攻撃の使用が可能• ・SSS威力の土術が強力 4位 【遊びではないぞ】• ・毒付与スキルが高難易度で効果的• ・スキル継承込みで6種の状態異常を習得• ・BP8の威力SSスキルで大ダメージ 5位 【すべてはこの日の為に】• ・威力SS威力の陰術で単体ボス戦に重宝• ・低コスト全体攻撃で周回にも活躍• ・「影縛り」継承で高確率でマヒ付与 役割別最強キャラの評価 斬キャラ最強:ビューネイ ビューネイのスタイル一覧 ビューネイは、武器種が杖の優秀な斬属性アタッカーです。 低BPの全体攻撃「風切り」と先制攻撃「アースライザー」で周回性能が高いうえ、回避アビ『幻影』や強力な単体攻撃により高難易度適正も高い万能なキャラです。 打キャラ最強:パウルス パウルスのスタイル一覧 パウルスは、打属性の低コスト全体攻撃でクエスト周回の引率が可能です。 また、アビリティ『打の号令』により、味方全体の打属性の威力が底上げされるので、他スタイルから「ダブルヒット」を継承することで、ボス戦でも活躍します。 突キャラ最強:サラ サラのスタイル一覧 サラは、高い器用さと火力上昇アビリティ『弓の秘訣』により、大ダメージを与えられます。 「針千本」による単体火力は勿論、「でたらめ矢」や継承できる豊富な全体攻撃により、周回性能も高いキャラクターです。 術最強:ロックブーケ ロックブーケのスタイル一覧 ロックブーケは、陰属性と雷属性の複合スキルを習得するアタッカーです。 全体攻撃の「ダークパルス」や、スキル継承で習得する「ソウルフリーズ」で周回性能が高く、強力な単体攻撃「黒雷」でボス戦でも活躍します。 ディフェンダー最強:ユリアン ユリアンのスタイル一覧 ユリアンは、アビリティ『プリンセスガード』で味方への攻撃を身代わりで受けることで、パーティ全体の生存率がアップします。 大確率と、発動確率にも期待できるのが強みです。 ヒーラー最強:白薔薇姫 白薔薇姫のスタイル一覧 白薔薇姫は、HP回復に加えて全ての状態異常を解除できるトップクラスのヒーラーです。 また、素早さデバフ付きの全体攻撃をばら撒くことで、敵の行動を遅らせることができるのも魅力です。 デバフ最強:ジニー ジニーのスタイル一覧 ジニーは、スキルとアビリティで知力の二重デバフをできるのが強みです。 『能力弱体』は、全体攻撃にも適応するので、複数の敵へ同時に知力デバフをかけられるほか、別のスタイルから「骨砕き」を継承すると腕力デバフもできます。 消費BPが、覚醒5と少ないため、繰り返し発動しやすく、バフを重ねることで高難易度クエストの攻略が容易になります。 状態異常最強:ロックブーケ ロックブーケのスタイル一覧 ロックブーケは、スキル継承することで3種の状態異常スキルを使えます。 特に「影しばり」は、高確率でマヒを付与し、敵の行動を封じるのに重宝します。 また、『魅惑の伝染』で開幕魅了付与を狙える点も魅力です。 href. replace location. on 'click', 'span. prev 'span. authname'. parent 'p'. text! getSelection. selectAllChildren target[0] ; document. text 'をコピーしました。 append popup popup. parent 'p'. prev 'p. find 'span. find 'textarea'. target. log 'YES! data 'blob' console. log blob. type data. prop 'files' [0]. parse result ; if! result. 間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 href. replace location. 間をおいてもう一度お試しいただくか、別の手段で管理者にお問い合わせ下さい。 log 'NO! toArray. files. files[0] if elm. name, size: blob. name. href. replace location. search, ''. replace location. on 'click', '. offset. value; elm. focus ; elm. val ''. text ''. on 'click', '. parent. parent. on 'click', '. commentlist". offset. parent! parent. getTime. random.

次の

ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki

ロマサガ アタッカー

アビリティは、アタッカーには必須のテンションアップに加えて、弱点集中があるため、打属性が弱点の敵にはすさまじい火力を発揮します。 この弱点集中を持っているアタッカーって、割と少ないんですよ。 基本的に敵(ステージ)に合わせてパーティーを編成する当ゲームにおいて、打属性が有効なところでは圧倒的な殲滅力を誇ります。 また、技の構成では威力がSSSのスウィートトラップがあります。 威力がSSSの技って、現時点(2019年7月6日)だと、ほかには「マキ割りダイナミック」と「無明剣」くらいしかありません。 未覚醒だとコストが14あるため、仮に最大覚醒させたとしてもコスト11なので、なかなか使える場面が少ないのがネックではありますが、必殺の一撃として強ボスにぶっぱなしたいですね。 でも、エミリアの本当の魅力は別の技にあります。 スウィートトラップがロマン枠だとすれば、実用枠として輝くのが跳弾です。 跳弾は威力Aにも関わらずコストが8であり、2段階覚醒できるので、コストを6まで落とすことができます。 コストが6だと、毎ターンBPが3回復するので2ターンに1回、威力Aの技を使えるってことになります。 同じコストだと、多くの場合威力がBなんですよ、このゲーム。 コスト6にできて威力がAの技って、ほかには大剣の「ブルクラッシュ」とか槍の「悪戯二段」くらいしかありません。 そんな優遇技を2持っているあたり、サービス開始から半年近くたってやっと実装された銃キャラに恥じないキャラクターに仕上がっています。 唯一の弱点は全体技を持っていないことなので、技を継承できるSスタイルの実装が待たれます。 このスタイルで着ているウェディングドレスは、ラスボス戦のときに着ているものですね。 場面を考えれば仕方ないんですけど、ちょっと目がイッちゃっている感じで、しかも銃の表現が少し微妙じゃないですかね。 ガラケーに見えるという意見がありますが、一度それを認識してしまうと、ガラケーにしか見えなくなります。 きっと、結婚式当日に共通の友人として来ていた昔の彼女とこっそりキスをする結婚相手を見てしまい、怒り心頭ながら冷静に現場を写真に収めようとしているところなのでしょう。 この後に記載しているスタイルコメントからも、結婚相手を惑わすにっくき元カノに対する憎悪がうかがえます。 スタイルコメント わたしの夢、わたしの希望、わたしの理想、わたしの…彼…。 お前はすべてを奪った。 絶対、許さない!さあ、正体を見せなさい。 そして、地獄に堕ちろ! かなり物騒なコメントですね。 地獄に堕ちろって、人に対して心の底から言う場面はなかなかないと思います。 原作の最終シーン、エミリアはずっと追いかけ続けた恋人を殺した敵と出会います。 エミリアの目的は、自分の幸せ(恋人)を奪った敵に復讐することでした。 まさにその敵と対峙した最終シーンのところってことですね。 格好もそのときのウエディングドレスだし。 ・・・そんな場面で、こんな訳の分からない世界に呼び出されるってどうなんですかね。 やっと念願叶うぞーってところで、まさかの寸止め。 結局正体も分からずで、モヤモヤ感マックス状態です。 もしかしたら、彼女の強さはこの怒りをずっと引きずっているからなのかもしれないですね。 ちなみに、この敵はジョーカーっていうキャラクターで、殺された恋人はSスタイルで実装されているレンなんですけど、どうもジョーカーの正体は殺されたはずのレンでしたっていうオチみたいなんですよね。 原作のエンディングでも明確に表現されているわけではないので、本当のところは分からないんですけど。 そういった意味では、本当の悲しみを背負うことなくこの世界に呼び出されたのは、彼女にとって幸せだったのかもしれません。

次の