暴言 女子 ゴルファー。 笠りつ子(女子ゴルフ)が暴言で処分?引退の可能性や現在の様子を調査

笠りつ子(ゴルフ)が死ね黙れの暴言発言で処分!性格は悪い?

暴言 女子 ゴルファー

女子ゴルフ選手が「死ね」と暴言!経緯まとめ 事件が起こったのは、マスターズGCレディースの大会前。 記事によると、クラブハウスの風呂場には昨年までタオルが設置されていたものの、近年マナーが悪化したことからタオルを置かないよう方針を変更していました。 それに対して、ある女子ゴルフ選手が 「なんで置いていないのか」とスタッフに詰めより、出す出さないの押し問答の末に 「頭が固い。 死ね」と暴言を吐いたとされています。 この報道を受けて小林会長は まだ事実確認をしている段階なので、途中の段階では詳細は話すことはできません。 選手名も事実関係を確認できていない以上、話せません と前置きした上で、不適切発言があったことを認めています。 不適切な発言があったことは事実です。 本日私からも関係者にお詫びいたしました 小林会長は、「あってはならない発言」とコメント。 今後はコンプライアンスの規定に沿って、処罰など早急に対応を検討したいとしています。 「死ね」暴言のベテラン女子ゴルフ選手は誰?名前を特定? 「死ね」と暴言を吐いた方は、 30代のベテラン選手だとされています。 「マスターズ」「ベテラン選手」って表示があるから、 最近プロになった選手ではないということですよね。 片山晋呉の時もそうだけど、 ある世代より上の年代はそういう教育を受けてないんでしょうね。 この選手は優勝したこともあるベテランプロ。 本来は若いプロの模範とならなければいけない。 yahoo. sanspo. html) これが誰かについては、現時点では判明していません。 しかし、• ツアー優勝経験もあるある30代のベテラン• 若いプロの模範とならなければいけない と報道されていることから、候補はそう多くはありません。 ネットで候補としてあがっているのは、 大山志保選手や表純子選手。 他にも、5ちゃんねる(2ちゃんねる)では、上田桃子選手の名前も。 大山志保選手 表純子選手 上田桃子選手 いずれも優勝経験のあるベテランの選手です。 しかし、 大山志保選手や表純子選手はいずれも40代で候補から外れます。 そうなると、上田桃子選手に疑いがかかりますが、言うまでもなく上田選手は現在ネットで候補としてあがっているだけですので、この他の選手が犯人だということも十分ありえます。 優勝常連の上田桃子選手の場合「優勝したこともある」という記事の書き方はしないだろうという指摘もありますし。 他に30代の選手をご紹介すると、以下の方が該当します。 30代のツアー優勝経験者• 有村智恵 31 14勝• 原江里菜 31 2勝• 穴井詩 31 3勝• 菊地絵理香 31 3勝• 一ノ瀬優希 31 3勝• 笠りつ子 31 5勝• 吉田弓美子 32 7勝• 藤田さいき 33 5勝• 諸見里しのぶ 33 9勝• 前田陽子 34 2勝• 佐伯三貴 35 7勝• 永井奈都 37 1勝 こういったことがあると、ネットなどでは名前を特定する動きがありますが、全く関係のない選手にまで疑いがかかるのは頂けませんよね。 小林会長は、事実関係を確認の上、処罰を検討しているということですので、正式に処分が決定したら誰が暴言を吐いたか明らかになることでしょう。 名前が判明しましたら、追記いたします。 【追記】 暴言を吐いた選手の名前が判明しました。 笠りつ子選手です。 「死ね」犯人は笠りつ子。 — 音無静穏 GKp1VjHQC6bdR4K ネットの反応• それなりに稼いでるプロ選手なんだからタオルぐらい自前で持ってこいよ• 1勝か2勝じゃないか? 桃子とかなら「優勝したこともある」って表現しないだろ• 記事の書き方からすると 頻繁に優勝経験がある選手という感じはしないかな 5勝以下クラスの可能性が高い文面• タオル使用のマナー悪化というのがよくわからん タオルパクったやつが多かったのかな• マナーの悪いタオルの使い方ってどんなの? タオル巻いたままお風呂入ったとか?• ネットならともかくリアルで面と向かって死ねなんて言葉吐いてるの見たことないわ どういう育ち方したらそんな人間が出来上がるんだろう• お風呂場のタオルを何枚も部屋に持っていってストレッチとかに使う人は居そうだけど 盗難なんだろうな置かなくなるって事は 社会的発言力がある女子プロが、死ねと発言するのは許されません。 しかし、今回はクラブハウス側にも問題があったように感じます。 まず、バスタオル廃止の事前連絡をどこまで選手、関係者にしていたかです。 トッププロは10回以上連続でこの大会に出場し、バスタオルがあるのは当たり前だと思って持参していないプロも参加すると考えられ、今回のトラブルも想定できます。 選手はスタート前は気持ちが高ぶっています。 また、ストレッチは大事な準備です。 バスタオルなしでストレッチするのは痛く苦痛です。 ありませんと断る前に対策を考えなければいけなかったとおもいます。 まず、バスタオルを手渡しし、サインをもらい風呂の出口で回収する。 持ち出ししないか見張り役を置く。 タオルを1枚5. 000円で有料で販売する。 賞金総額が最高金額の豪華に大会の割に、数万円のタオルの損失を喧しく言い、廃止する。 アンバランスな気持ちになります。

次の

超人気女子ゴルファ―笠りつ子の「死ね」暴言発覚…きっかけは某有名選手の暴露だった

暴言 女子 ゴルファー

こんにちは。 バズインフィニティ編集部の天野です。 27日のニュースで取り上げられ、大きな注目を集めている女子ゴルフの暴言騒動。 岡本綾子氏がある選手の暴言を告発したことがきっかけで発覚したこの騒動ですが、渦中の人物が新聞で実名公表され波紋を呼んでいます。 マスターズGCレディースの大会関係者に暴言を吐いたとして取りざたされている主は、女子プロゴルファーとして知られる笠りつ子氏。 数年前まで賞金女王争いの常連だったベテラン選手といわれている笠りつ子氏ですが、前述の大会中にクラブハウス内の風呂場でバスタオルを持ってくるようコース関係者に依頼し、それを断られた際に暴言を発したというのです。 事実関係は確認中というこの騒動ですが、事実であれば大きな処分は免れないと見られており、その動向に注目が集まっています。 ここでは死ね黙れの暴言発言が報じられている女子プロゴルファー・笠りつ子氏についてまとめました。 笠りつ子関連記事: Contents• 笠りつ子は性格悪い? 新聞でも報じられ世間に大きな衝撃を与えている女子プロゴルフの暴言発言騒動ですが、渦中の笠りつ子氏はどのような性格の持ち主なのでしょうか。 一部のメディアでは明るい性格で天真爛漫である、とも報じられている笠りつ子氏。 今回の暴言報道が真実であれば、そういったイメージは一瞬で崩れ去ってしまう可能性があります。 スポンサーあっての職業ともいえるプロゴルファーですから、その人物の好感度というのは大きな意味を持ちます。 これまでの成績や実績が大きくとも、「死ね」「黙れ」といった暴言発言がもしあったのであれば、性格が悪い人物であるという印象を持たれても仕方がないでしょう。

次の

笠りつ子(女子ゴルフ)死ね黙れ暴言発言→性格悪い?熱愛彼氏恋人や結婚旦那は?

暴言 女子 ゴルファー

今回は暴言問題で揺れる女子プロゴルフ界から、• 笠りつ子さんの処分内容は?• 笠りつ子さんが引退する可能性は?• 笠りつ子さんの現在の様子 をお届けします。 笠りつ子さんの暴言問題 事件が起きたのは2019年10月24日から27日にかけて開催された女子ゴルフツアーの『マスターズGCレディース』の会場。 大会に出場していた笠りつ子さんが、大会関係者に向けて 些細な理由から「死ね」などの暴言を放ったと言います。 些細な理由というのがこれまた身勝手なもので、 「今まで脱衣所に設置してあったタオルが無くなっており、大会関係者からもタオル提供を拒否された」ことが許せなかったんだとか。 隣のお国では、ピーナッツ袋の開け方ひとつで飛行機をUターンさせたお騒がせな女性もいましたが、まさか日本でもこんな理不尽な理由で怒り散らす人がいるとは。 それにも関わらず、笠さんは大会関係者の対応に激怒。 心無い言葉を浴びせたとのことです。 そして、この話を聞きつけたベテランの女子プロゴルファーが激怒。 自身の連載するコラムに事の顛末を書き連ねました。 そこから事件は大きく波及し、スポーツ大衆紙などで報じられるような動きとなりました。 笠さんは一連の騒動によって、ゴルフ協会から一度、処分を受けたと言われていますが、 事態を重く見たゴルフ協会や大会関係者がさらなる処分を科すことを判断したり、笠りつ子さん自身が何らかのアクションを執る可能性が出てきそうです。 スポンサードリンク 笠りつ子さんの処分内容は? では、今回の"暴言"騒動によって具体的にどのような処分が為されるのでしょうか? 通例、スポーツ関連の協会団体には団体へ加盟しているメンバーの不祥事に対して、どのような処分を下すかのガイドラインが設けられています。 日本相撲協会などでもお馴染みですが、除名や降格、謹慎や訓戒などの処分事例です。 日本女子プロゴルフ協会はコメントで「関係者へヒアリングし、最終的に処分を決定する」と言っていますが、果たしてどのような決断が下されるのでしょうか。 笠りつ子さんが引退する可能性は? 日本女子プロゴルフ協会からの処分とは別に、笠りつ子さん自身が 引退や活動自粛などを発表する可能性もあります。 しかし、笠さんは年間の獲得賞金が億を超える実力派プレイヤーです。 そんな簡単に現在のキャリアを手放すとは思えないので、笠りつ子さん引退の可能性は低いと言えるでしょう。 悪名が高くなった場合、スポンサーの契約に影響を与えることは避けられません。 あのタイガー・ウッズもプライベートでは女性問題で世間を騒がせ、スポンサーを悩ませていましたから、笠さんにとっては今が正念場と言えそうです。 笠りつ子さんの現在の様子 笠りつ子さんのを確認しましたが、今回の件についてコメントはまだ発表されていませんでした。 またご本人のFacebookやでも、特に話題にされていません。 直近のインスタ更新状況を見ると、10月22日にタイガーウッズと撮影した写真をアップするなど、煌びやかでセレブリティな様子を公開されています。 そもそも浴室にタオルがないことを選手は知っていたんでしょうか?無いなら無いと説明が無ければ誰もタオルは持参しませんよね?説明があったとして毎回LPGAの誰かがタオルを持ち帰るのを知っているのであれば記名式で貸し出すという方法はとれなかったのでしょうか?人間だからタオルを忘れてしまうことだってありますよね?タオルが無いことにいきなり暴言を浴びせたのではなく、タオルを貸してほしい旨を何度もお願いしても貸してくれなかったことに暴言が出たのではないですか?といって暴言が必要だったかは疑問なのでこれに対する処分はしっかりするべきですが、たぶん選手もプレー代って払ってるんだと思うんですが、ゴルフ場側としてできる対応を怠って毅然とした態度で断ったことを称賛している世間に納得できません。 一般客からすればすごく対応の悪いゴルフ場というレッテルを張られるべき対応ではないでしょうか? 私がゴルフを最初に教わったのはルールとマナーでした。 今でも徹底しています。 記事から判断すると、脱衣室のバスタオルが無くなって困るから今回は協会と協議してバスタオル持参の処置を取ったとのこと、裏を返せばバスタオルの無くなり方が半端ではないと言うことだと思う。 ゴルフをやった後風呂に入るが、誰もバスタオルを持って帰る姿など見たことは無い。 つまり、女子プロゴルファーはマナーが出来ていない証拠だと思う。 今回はバスタオル持参のルールを作ったにもかかわらず、笠りつ子選手はそのルールに腹が立ち暴言を吐いた始末。 渋野選手の活躍も有り女子ゴルフの人気が急上昇している昨今、今回のルールを守れなかった選手にはゴルフ競技同様ペナルティーが必要だと思う。 九州地方では捨てぜりふではよく死ねなんてよく使いますが相手も深刻には感じないのです。 関西地方では阿呆と言っても怒らないけどバカは駄目です。 関東地方は逆です。 笠りつ子さんも興奮してつい育ちの言葉が出たんですね。 タオルが無くなるのはゴルファーのせいと決める証拠が有るのですかね。 このゴルフ場もタオルぐらい年に一回ぐらいの開催中の面倒見たらどうかな。 タオルを貸さないなんて木っ端役人の知恵だね。 他の開催ゴルフ場からもこのようなクレームが有るのですかね。 岡本も今回の件では自分も女子ゴルフで恩恵を受けてるのに傍観者的なもっともらしい批評で結果的に女子ゴルファーのイメージダウンにした責任はあるのではないかな。 この人も謝罪すべきですね。 最近の投稿• 2020-06-28• 2020-06-27• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-23• 2020-06-20• 2020-06-19• 人気記事ランキング TOP10• アーカイブ• カテゴリー• 181•

次の