折り紙 動物 かわいい。 折り紙で作る「リス」の立体と平面の簡単で可愛い折り方6選

【動物】幼稚園で喜ばれる簡単でかわいい折り紙『ペンギン』の折り方

折り紙 動物 かわいい

準備するもの• 白い面を上にして置いて対角線の角を合わせるように半分に折り、三角形を作ります。 一度開き、反対の折っていない対角線の角を合わせて、また三角形を作ります。 もう一度開いて、真ん中の線に端の辺を合わせるように三角形に折ります。 左右対称になるように、反対側も真ん中の線に端の辺に合わせて三角形に折ります。 折られていない角を自分に向けて置き、全て開きます。 ど真ん中の十字架に手前の角を合わせるように三角形に折ります。 この折り目は目印にしたいだけなので、三角形の中心を少し折るだけで大丈夫です。 もう一度開いたら、目印の折り線に角を合わせて小さな三角形を作ります。 今作った小さな三角形の中央の角に同じ三角形の左の角を合わせるように折り、長い台形を作ります。 右側も同じように折ります。 すると白い正方形の2辺が太い色付きの線になっている状態になります。 先ほどの左側の長い台形を開き、台形に折った線に端の辺を合わせて先ほどより細い台形を作ります。 右も同じように折っていきましょう。 小さい三角形の対角を、折り線が十字架になっている中心に合わせ、三角形に折ります。 表裏ひっくり返すと色のついたダイヤの形(六角形)となります。 この六角形の辺の中で一番短い辺に平行にある辺を合わせて半分に折ります。 表裏ひっくり返し、色のついた三角形が逆さになるように置きます。 逆三角形に3本の折り線がついています。 一番右側の折り線に三角形の左角を合わせて折っていきます。 この際色付き面の下から2番目にある折り線と、白い面の底辺が合わさるようにしてください。 一度開き、反対側は左側の折り線に三角形の右角を合わせて、右側の時と同じ要領で折っていきます。 色付きの細い台形の一番高いところにある角に、ほぼ平行線上にある角を合わせて折ります。 左側も同じように折り、左右対称になるようにします。 左側にピラピラしている部分の底辺にある2角のうち、左側の角を半分になるように折ります。 右側のピラピラしている部分も同じようにして折ります。 今折ったピラピラしている部分を内側に織り込むようにして、左の端の辺を長細く少し折ります。 ペンギンの手の部分になるのでひっくり返して色付きの部分が見えているか確認してみてください。 同じように右の端の辺も長細く少し折ります。 前手順で折ったピラピラしている部分をめくって、下の白い角ばっているところを三角形に少し折ります。 同じように右側もめくり、右側の白い角を三角形に少し折ります。 上の折り重なっている色付き部分を手前に折ります。 裏表ひっくり返すとある程度ペンギンの形が出来ていますので、足を作るために手前の台形2つを上に向かって折ります。 鼻を作るために、上にあるピラピラしている角を少し折ります。 最後に色ペンを使ってペンギンの顔を書いたら完成です。 解説動画.

次の

折り紙の動物の折り方15選!可愛い虫や立体のリアルな作り方は?

折り紙 動物 かわいい

準備するもの• ペン 作り方• 白い面を上にしておき、長方形になるように半分に折ります。 一度開き、タテとヨコの向きを変え、先程と同様に長方形に折ります。 また開いて対角線の角を合わせるように半分に折り、三角形を作ります。 三角形を開いてタテと横の向きを変えて、先程と同様に三角形に折ります。 1番初めの状態に戻して、折り線が重なった中心に角を合わせて三角形を折っていきます。 残りの角も全て折ります(4角全て折ると色付きの正方形になります)• はじめの白い正方形に戻すと折り線によって小さな正方形にそれぞれバツが折られている状態になります。 そのバツの交差部分に下の辺を合わせて細長い長方形を折ります。 上の辺も先程と同様に、バツの交差部分に辺を合わせて細長い長方形を折ります。 細長い長方形が左右にくるように置き、半分に折ります。 中央のタテ線を谷折りにするように半分に折り、小さな長方形を折ります。 一枚めくり、中に指を入れて開き、つぶして三角形に折ります。 (お家のような形になります)• 裏返して一枚めくり先程と同様につぶし折って三角形を作ります。 両面が色付きの五角形の面になるようにし、尖った角を手前にして置きます。 奥の開いた部分(お家の床に当たる部分)の右側を、中央のタテ線に合わせるように折ります。 左側も同様に、中央にタテ線に合わせて折ります。 表裏返して先程と同様に左右とも中央のタテ線に合わせて折り、正方形になるようにします。 左右に見える三角形を内側に倒して折ります。 裏側も同様に左右の三角形を内側に倒して折ります。 ピラピラ浮いている色付きの部分を、先程倒し折った三角形の中に入れ込みます。 反対側、裏側も同じように三角形にピラピラ浮いている部分を入れ込みます。 両面とも折り重なった面が見えないようにします。 口が空いている部分に手を入れ、膨らませていきます。 (白い三角形が耳になり、先程三角形に入れ込んだ部分は頬になります)• 底の部分をヨコの谷折りにし、1度潰します。 最後に顔(目・鼻・口・ヒゲ)などを描き、もう一度膨らませ完成です。

次の

【動物】猫好き必見!折り紙で簡単に作れるかわいい『ねこ箱』の折り方

折り紙 動物 かわいい

朝顔の葉っぱの折り方 朝顔の葉っぱ2種類です。 折り紙2枚使用して作りますが、とっても簡単に作る事が出来るので、3歳児さんや、幼稚園や保育園の幼児さんにもオススメです。 単色の折り紙で作っても良いですが、写真のように水玉やチェックの柄折り紙で作ると、よりかわいいスイカになります。 お好みの折り紙で折ってみて下さいね^^ 金魚 魚 の折り方 平面にも立体にもなる金魚です。 最後に少しアレンジする事で、 平面の金魚が立体の金魚に変身します。 壁飾りは勿論、 金魚鉢に入れたり、 金魚の吊るし飾り とディスプレイしてみて下さいね。 柄折り紙や両面折り紙で折ると、よりかわいい金魚になるので、アクセサリーとしても活躍してくれますよ。 沢山作って、 夏祭りの飾り付けや、 金魚すくいとして遊んでも良いですね。 簡単に出来るので、沢山手作りして色々な用途にお役立てください^^ カブトムシのオスとメスの折り方 カブトムシの折り方の中でも、 簡単に折れる立体のカブトムシです。 幼稚園や保育園のこどもさんにもオススメです。 良ければ、カブトムシのオスとメス、ペアで折ってみて下さいね。 また、もっとリアルなカブトムシにしたい場合は、カブトムシの足も合わせて作ってみて下さい^^ クワガタの折り方 超簡単に折れる平面のクワガタです。 ハサミを使用しないので、幼稚園や保育園の子どもさんにもオススメです。 これだけだとちょっと物足りないなっという人は、足も合わせて折ってみて下さいね。 足を付けて、クワガタの真ん中を少し折ると、より リアルな立体のクワガタに変身します。 セミの折り方 蝉 セミ)の折り方3種類です。 とまっているセミ2種類と 飛ぶセミ1種類です。 どれも見た目は違いますが、折り方は途中まで一緒なので、簡単に折る事が出来ます。 幼稚園、年長、5歳の子供も簡単に作る事が出来ました。 なので、3歳児さんや幼稚園の年少、年中さんもチャレンジしてみて下さいね。 ハサミも使用しないので安心して折る事が出来ますよ^^ トンボの折り方 数あるトンボの折り方の中でも、 超簡単に折れるトンボ2種類です。 どちらも私のオリジナルの作品なので、良かったら参考にして下さいね^^ 太陽の折り方 平面のかわいい太陽の折り方2種類です。 メガネ サングラス)の折り方 簡単に折れる立体のメガネ2種類です。 黒や茶系の折り紙で折ると、 サングラスにもなります。 お好みの紙を準備して、素敵なメガネを作って下さいね^^ うちわの折り方 かわいい平面のうちわです。 折り紙1枚で簡単に折る事が出来ます。 少しアレンジする事で、形が異なるうちわが完成します。 両面折り紙で折っても可愛いので、お気に入りの折り紙で沢山作ってみて下さいね。 扇子の折り方 簡単に折れるかわいい扇子です。 山折り、谷折りの蛇腹折りなので、特に難しい折り方も無く、子供さんでも簡単に作る事が出来ます。 折り紙なので、実用性には欠けますが、夏の飾りとして手作りしてみて下さいね^^ おばけの折り方 平面のかわいい二種類のおばけです。 ハサミを使用しないので、幼児さんでも安心して折る事ができます。

次の